韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

炎上

バ韓国の港で輸送船が大爆発!!! さぁて、屑チョンの死傷者数は?

バ韓国の港で大爆発!!!!!


バ韓国の港に停泊していた輸送船が突然爆発していました!!


隣の船にも燃え移るという大規模な爆発です。



幸いにも外国人乗組員は全員救助されたとのこと。



屑チョンの死者が出ていないのがとても残念で胸が痛みます。




事故の原因は究明中とのことですが、なんらかの形で屑チョンが関わってるのは間違いないでしょうね。



消火活動中の二次被害で1匹でも多くの屑チョンが死んでくれませんかねぇ?



-----------------------
停泊中の輸送船が爆発 乗組員は全員救助 9人けが 韓国

 韓国南部で停泊中の輸送船が爆発・炎上し、隣の船にも燃え移り、乗組員9人がけがをしました。2隻の船には、大量の石油製品が積み残されていて、再び爆発が起きるおそれもあり、消火活動は難航しています。

 韓国南部のウルサン(蔚山)で、28日午前11時ごろ、港に停泊していた石油を運ぶ輸送船で爆発が起きて炎上し、火は隣に停泊していた輸送船にも燃え移りました。

 双方の船にいたロシア人やフィリピン人など外国人46人の乗組員は全員救助されましたが、消防によりますと、これまでに9人がけがをしたということです。

 2隻の船には石油製品が大量に積み残されていて、再び爆発が起きるおそれもあり、消防車60台以上が出て消火活動に当たっていますが難航しているということです。

 韓国メディアは、爆発が起きた輸送船は、修理のためにウルサンの港に入港していたと伝えています。

 爆発が起きた当時、船を動かすためのガスを注入する作業が行われていたとみられ、警察と消防は爆発の原因について調べています。

 爆発の瞬間を自動車の車内からとらえた映像では、巨大な火柱が立ち上り、急激に大きくなっていく様子が確認できます。

 また、車内では「熱い、熱い。車をバックして」と慌てて叫ぶ声が響いて緊迫した様子も伝わってきます。

 車は爆発現場から数百メートルほど離れたところを走っていたとみられますが、車内にいた人たちが熱を感じるほど、爆発が激しかったことがうかがえます。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190928/k10012103151000.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・ソウルの日本大使館前で車が炎上! 車内の運転手が焼死wwwww

バ韓国の日本大使館前で車が炎上


本日未明、バ韓国ソウルの日本大使館前で事件発生!!


大使館前で乗用車が炎上し、車内にいた70代の屑チョンのオス1匹が焼け死んでいました!


この屑チョンは日本に逆恨みしていたようなので、大使館に放火するつもりだったのでしょう。


それが失敗し、車内で出火wwwwwwwwww


そのまま焼け死ぬとは、本当にバ韓国塵らしい不様な死に方ですね。



どうせ死ぬなら、1匹でも多くのヒトモドキを道連れにしてほしかったものです。


-----------------------
ソウル・日本大使館前の乗用車出火 車内の男性死亡

 ソウル市鍾路区にある日本大使館が入ったビルの前で19日未明、止まっていた乗用車から出火した事件で、車内にいた70代の男性1人が死亡した。

 警察と消防当局によると、男性は運転してきた乗用車をビルの玄関前の歩道に止めた後、車内で火をつけたようだ。車内からはブタンガスやガソリンなどの引火性の高い物質が見つかった。

 火は約10分後に消し止められた。男性は上半身にやけどを負い、近くの病院に搬送されたが同日午後、死亡した。

 警察によると、男性は知人から前日借りた車で事故現場まで来た。男性は移動中に知人との電話で「日本に対する反感があり火を付ける」と話したという。男性の遺族は、男性の義父が日本による植民地時代に強制徴用されたと話しているという。

 警察と消防当局は付近の防犯カメラの映像やビルの関係者など目撃者の証言、鑑識などから出火の経緯と動機を調べている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/19/2019071980211.html
-----------------------


それに、老い先短い屑チョンだったので、今回の自殺はあまり高得点だとは言えませんね。

若いヒトモドキを大勢ぶっロコしてから自殺していれば、高得点をあげてもいいでしょう。


自ら死なずとも、セウォル号の船長にはかなりの点数をあげられると思います。



たくさん点数を稼いでから死ねば、来世で人間になれる……。

そんな噂がバ韓国で広まってくれないものですかねぇwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【発火事故多発?】バ韓国政府が日本向け自動車部品の開発支援を発表!

バ韓国製の車は突然発火します


バ韓国政府が、日本に自動車部品を輸出する中小企業などの技術開発を支援すると発表していました。


屑チョンの分際で何をぬかしているんでしょうね。


他国の技術や文化を盗み、劣化コピーしか造れないくせにwwwww


もし屑チョン製の部品が出回ることになったら、

この日本中のアチコチで車が炎上しそうです。



ま、今回の支援も税金を大量につぎ込んだ結果、なにも残さないんでしょうけど……。




-----------------------
韓国政府 日本向け自動車部品の開発を支援

 韓国の産業通商資源部は2日、日本に自動車部品を輸出する中小企業などの技術開発を支援すると発表した。自動車部品業界の輸出を活性化させる狙い。

 同部は今年45億ウォン(約4億4800万円)の予備費を編成し、「ミルクラン」(巡回集荷)方式で、日本に部品を輸出する企業の技術開発を支援する計画だ。

 ミルクランは牛乳メーカーが酪農家を回って生乳を集めること。これと同様に、日本の完成車メーカーが韓国の自動車部品メーカーを巡回して部品を購入する方式の輸出を、牛乳業者が酪農家の間を回って牛乳を引き取っていくことになぞらえた。物流費用と時間を節約できる同方式を利用した輸出は釜山、慶尚南道地域を中心に成長を続けている。

 産業通商資源部は輸出拡大が頭打ちの中小企業に、同方式を積極的に活用するよう勧める計画だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/02/2018090200639.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国のBMW車オーナー、トランプ大統領やメルケル首相に書簡を送って調査を要求!!

バ韓国塵の性格のせいで炎上するBMW


バ韓国のBMW車のオーナーが、車両の欠陥の調査を求めてアメリカのトランプ大統領やドイツのメルケル首相に書簡を送っていたそうです。


自動車のトラブルで、生産国のトップに泣きつくとは意味不明です。


それに、なんで無関係のアメリカまで巻き込むんですかね?



本当に屑チョンどもってのは人様に迷惑をかけるのが大好きなんですねwwww




なんとか騒ぎを大きくして、少しでも多くの賠償金をブン取ろうとする狙いが見え見えですなぁ。



-----------------------
韓国のBMW火災、消費者がトランプ大統領とメルケル首相に調査要求―中国メディア

 2018年8月28日、新華網は、独BMW車を購入した韓国の消費者約1000人が、車両の欠陥に関する調査を求める書簡をトランプ米大統領とメルケル独首相に送ったと報じた。 

 韓国では近年、BMW車の相次ぐ火災が問題となっており、記事は「今年に入ってすでに40台から出火。その多くは520dディーゼル車だ。会社側の説明によると、排気ガス再循環装置(EGRシステム)部品と冷却装置の欠陥が事故原因で、BMWコリアは先月26日に10万6000台余りのリコールを発表した」と説明。韓国の消費者らは米国で販売されているBMW車に同様の欠陥がないかどうかなどの調査をトランプ大統領に求め、メルケル首相に対しては欠陥隠蔽(いんぺい)疑惑に関する調査を呼び掛けているという。 

 記事は「事故でブランドイメージがダウンしたBMWだが、韓国輸入車市場でのシェアは依然、最大」とも指摘。韓国輸入自動車協会が27日発表したデータとして、「7月までに韓国で登録されたBMW車は約39万台。市場シェアは19.1%」と報じた。

https://www.recordchina.co.jp/b633536-s0-c20-d0063.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る