韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

爆発

【お笑いバ韓国軍劇場】次世代潜水艦にサムスン製のリチウム電池を採用するニダ!!!!!

バ韓国次世代潜水艦にサムスン製のリチウム電池が搭載される


バ韓国防衛事業庁が、

「次世代の潜水艦にサムスン製のリチウム電池を搭載する予定ニダ!」

と発表していました。




いやぁ、コレは見ものですなぁwwwww



いつどこで発火するのか分からないサムスン製電池が、潜水艦に採用されるとは!!


発火のタイミングは海中深くに潜っている時にお願いしたいものです。

そのまま海の藻屑となること間違いナシですからねwwww



やはり屑チョンどものDNAは自殺に向かうように設計されているのでしょうね。



-----------------------
韓国が潜水艦にサムスンのリチウムイオン電池を採用

 2018年11月20日、米国防専門誌「ディフェンス・ニュース」は、韓国防衛事業庁の発表によると、韓国は次世代潜水艦にリチウムイオン電池を搭載する予定だと伝えた。従来の鉛蓄電池と比べ潜水時間を2倍に伸ばせるという。 

 記事は、「韓国防衛事業庁は、現在の通常動力型潜水艦をリチウムイオン電池に変更する方針であることを発表した。30カ月にわたる研究開発を経て、大型のリチウムイオン電池の開発に成功し、すでに技術性能評価に合格しているという」と伝えた。 

 その上で、サムスンは世界最大のスマートフォンメーカーであると紹介。スマートフォンにはリチウムイオン電池が使用されているため、サムスンは世界最大のリチウムイオン電池供給業者でもあるとした。そして「韓国は、次世代潜水艦KSS―3を建造中で、現在のところ3隻が進水したが、別の3隻の潜水艦にはリチウムイオン電池を採用する」と伝えた。 

 韓国防衛事業庁によると、リチウムイオン電池は値段が高いのに不安定であると考えられていたため、これまでは潜水艦に使用していなかったが、長年の研究開発によって満足できるだけの安全性を確保できるようになったという。 

 関係者は、「潜水艦用のリチウムイオン電池は、まず安全性が重要だ。ある程度蓄電量を減らすことでより高い安全基準を確保できた。また、新たな電池は爆発や海水、火災、及び極端な温度などの劣悪な条件でのテストも経験している」と語ったとのこと。 

 しかし記事は、日本の潜水艦はすでにリチウムイオン電池を採用した潜水艦を運用していることを指摘。「そうりゅう型潜水艦は、すでにGSユアサが開発したリチウムイオン電池を使用している」と紹介した。

https://www.recordchina.co.jp/b663982-s0-c10-d0062.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の貯油所爆発火災! 300メートル離れた所から飛ばされた熱気球(天灯)が原因だった!!

バ韓国貯油所の火災は熱気球(天灯)が原因


昨日、お知らせしたバ韓国の貯油所火災。




その火災の原因が分かったようです。



貯油所近くの工事現場で働いていたスリランカ人が熱気球(天灯)を飛ばし、

貯油所施設の芝生に落下。

その火が換気口に入って、ガソリンタンクが爆発したとのこと。



いやぁ、さすがバ韓国ですなぁ。



火気厳禁の施設にもかかわらず、外部のちょっとした要因で簡単に爆発してしまうんですからwwww




それにしても、何でもかんでも発火しやすい屑国家ですね。

車にしろ、スマホにしろ、貯油所にしろ……。

そして火病wwwwwwww


-----------------------
韓国貯油所火災、重失火容疑でスリランカ人逮捕

 京畿道高陽市(コヤンシ)で発生した貯油所揮発油タンク爆発事故は20代のスリランカ人が飛ばした熱気球(天灯)のためであることが分かった。京畿道(キョンギド)高陽警察署は8日、重失火の疑いでスリランカ国籍のA(27)を逮捕し、取り調べを行っていると明らかにした。 

 警察はAが火災発生直前の7日午前10時50分ごろ、高陽市大韓送油管公社京仁(キョンイン)支社貯油所付近にある江梅(カンメ)トンネル工事現場で天灯を飛ばし、貯油所揮発油タンクの火災を招いたとみている。 

 警察によると、Aが飛ばした天灯が貯油所の芝生に落ちて火災が発生したという。この火がガソリンタンクの換気口を通じて内部に入り爆発が起きたと警察は見ている。江梅トンネル工事現場と貯油所の距離は約300メートル。 

 警察は事故当日の近隣の防犯カメラ映像を確認する過程で、貯油所の芝生に天灯が落ちて火災が発生する場面を確認した。その後、天灯が飛んできた方向などを追跡してAが天灯を飛ばしたことを確認し、この日午後4時30分ごろ緊急逮捕した。 

 警察が調べた結果、非専門就職ビザ(E-9)で入国したAは火災が発生した貯油所近隣のトンネル工事現場で働く労働者と確認された。警察関係者は「Aは好奇心で天灯を飛ばしたと話した。しかし放火の可能性がないかも調べている」と伝えた。 

 7日午前10時56分ごろ発生したガソリンタンク爆発火災は16時間後の8日午前3時58分ごろ完全に鎮火した。

https://japanese.joins.com/article/884/245884.html?servcode=400&sectcode=430&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の貯油所で爆発火災!!!!! 周辺住民がパニック状態に!

バ韓国の発油貯蔵所で火災発生


昨日、バ韓国の発油貯蔵所で火災が発生していました。

残念ながら死傷者は出なかったようですが、鎮火まで13時間もかかっていたようです。



火災当初、大きな爆発音が鳴り、避難のために交通渋滞も発生していたとのこと。


パニックで逃げ回っている屑チョンどもの姿を想像すると、吐き気がしますねwww



火災の原因はいまだ不明のようですが、次こそは大量の死傷者発生のニュースを聞きたいものです。



-----------------------
乗用車6万台分の揮発油から火炎…韓国で貯油所火災

 発油貯蔵所の火炎が消えず、住民が休日、不安を抱きながら過ごした。7日午前10時56分、京畿道高陽市徳陽区花田洞(ファジョンドン)の大韓送油管公社京仁(キョンイン)支社の貯油所で原因不明の火災が発生した。 

 京仁支社の職員23人が勤務していたが、火災現場とは離れたところにいたため人命被害はなかった。同社の関係者は「勤務中にパンという爆発音が聞こえ、映像を確認してみると炎が上がっていた。消防施設を稼働した後、消防当局に申告した」と述べた。 

 現場には地下1基、屋外19基の計20基の油類貯蔵タンクがあり、貯蔵容量は計7700万リットルにのぼる。火災は屋外にある揮発油タンク1基で発生した。このタンクは直径28.4メートル、高さ8.5メートル、貯蔵容量は490万リットルだが、火災当時には440万リットルの揮発油が残っていた。現代自動車の中型乗用車「ソナタ」6万3000台の燃料タンクを満たせる量だ。 

 油類タンクに火がついたことで消防当局の鎮火作業は難航した。炎が激しく上がっているうえ、熱気と有毒ガスのため100メートル以内に近づくのが難しかった。石油公社のカン・ヨンホ備蓄運営チーム長は「石油自体でなく熱によって気化した空気が燃え、この火がまた大規模な気化を起こす」とし「石油火災は初期の鎮火に失敗すれば火を消すのは難しい」と説明した。 

 消防当局は油類爆発の危険を考慮し、水の代わりに泡が出る油類専用消火薬剤(フォーム液)を上側にまく一方、下側では火がついたタンクの揮発油をパイプラインを通じて隣のタンクに取り出す作業を併行した。消防当局の関係者は「道内のすべての消火薬剤を動員し、民間と海軍の保有分も受けて鎮火に使った」と伝えた。 

 火災は深夜12時過ぎに消えた。消防当局は午後7時から油類タンクに水を少しずつ注入し、残りの揮発油を上に浮かしながら燃焼させた。高陽市災難総合状況室の関係者は「火がタンクの下側にいけばパイプラインなどを通じて隣のタンクに移るおそれがあり、浮遊物を注入して燃焼させ、最後に残った消火薬剤を一度に投与した」と説明した。 

 この日、爆発と同時に大きな炎が上がると、驚いた近隣の住民は家から飛び出すなどパニック状態となった。避難行列のため昼に一時はソウル方面に交通渋滞が生じた。上空に広がる黒い煙はソウル江南(カンナム)からもはっきりと見えた。火災が続くと、高陽市のほか、隣接するソウル恩平区(ウンピョング)と麻浦区(マポグ)も「窓を閉めて外出を控えてほしい」という災難文字メッセージを携帯電話に発送した。 

 警察は火災の原因を究明するために捜査に入った。警察関係者は「現在まで外部的な要因は見つかっていない。貯油所周辺のカメラ映像をすべて確保し、外部の人の出入りや職員の勤務形態などを確認中」と話した。

https://japanese.joins.com/article/856/245856.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国の太陽光パネル世界シェアは1パーセントwww】バ韓国政府「太陽光発電の予算を増額するニダ!」

バ韓国製太陽光パネルはすぐに爆発しそう


バ韓国で使用されている太陽光パネルは、その半数近くが中国製とのこと。


それでも、バ韓国政府は来年度の太陽光発電の予算を増額することに決めたようです。



海外輸出を後押しする措置のようですが、

現在のバ韓国製パネルの世界市場でのシェアは1パーセントほどwwwwwwwww



そもそも“悪かろう臭かろう爆発しそう”のバ韓国製パネルなんざ需要があるとは思えませんがね。



まぁ、いつものように税金を無駄にするだけで終わることでしょう。



-----------------------
韓国の太陽光事業が「四面楚歌」状態に=韓国ネットからも懸念の声

 2018年8月30日、韓国・マネートゥデイは、韓国の太陽光業界がグローバル市場で「四面楚歌(そか)」状態にあると報じた。 

 ある業界関係者は「安価な中国製品が再び流入し、韓国企業との価格競争が一層深刻化する。全般的な製品価格の下落により、長期的に現地の太陽光設置が拡大する可能性もあるが、短期的には衝撃が避けられないだろう」と展望している。 

 ただし韓国内では、政府が新再生エネルギーの拡大政策から来年の太陽光発電関連予算の増額を決定しており、政策の恩恵を受けるものとみられている。しかし、韓国内の太陽光市場が世界で占める割合は1%前後と少ないため、業界の見通しは暗いという。 

 これを受け、韓国のネット上では「どれも似たようなものなら、自国製を使うだろう。結局必要なのは技術力」「韓国の太陽光パネルの50%が中国製。それなのに外国に韓国製を輸出してもうかると思う?」「台風にも豪雨にも弱い韓国の国土には合わないエネルギー資源。マンションに設置されてるのを見たけど、視覚的にも不快」「太陽光は現在の技術力からしても効率があまりにも悪いから、代替エネルギーとしての可能性は希薄。世界的に見ても関心を持っている国はないし、韓国の場合しっかりした企業がない」「脱原発政策に太陽光の輸出に…。文在寅(ムン・ジェイン)政府は何やってるの?やることなすこと税金の無駄遣いばかり」などのコメントが寄せられるなど、こちらも否定的な見方が強いようだ。

https://www.recordchina.co.jp/b639522-s0-c20-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る