韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

「犬用の虫下し薬がガンに効くニダ!」バ韓国中の動物病院に屑チョンどもが殺到中www

バ韓国で犬の虫下し薬がガンに効くというウワサ発生


バ韓国で、


「イヌ用の虫下し薬がガンに効くニダ!」


……というウワサが流れていましたwwww


あのバカどもはコロっと信じてしまったようです。


バ韓国中の動物病院に屑チョンどもが殺到し、品切れ状態になっているんだとか。



犬の虫下し薬には副作用もあるようなので、

大勢の屑チョンが死んでくれそうですなぁ。



あ!


犬の糞がガンに効くとかいう動画が拡散すれば、

きゃつらは大喜びで道端の糞を食べまくりそうですね。


環境美化にもなるので、実現してほしいものです。




-----------------------
イヌ用の寄生虫駆除薬ががんに効く?韓国でうわさ広まる

 2019年9月27日、環球時報は、韓国でイヌ用の虫下し薬が「がんに効く」とのうわさが流れ、当局や専門家が「服用しないように」と呼びかける騒動が起きていると報じた。

 記事は、韓国YTNテレビの26日付報道を引用。今月4日から韓国のSNS上で「がん患者に福音」と題した動画が拡散した。末期の肺がんで余命3カ月と診断された米国の60代男性が、イヌ用の虫下し薬フェンベンダゾールを3カ月間服用したところ、全身に拡散していたがん細胞が全て消え去ったという内容で、26日までに190万回再生されたという。

 この動画が拡散すると、多くの人が動物病院に同薬品を求めて駆け込み、品切れが続出したほか、8月に末期がんと診断された韓国の著名有名人も「私もこの方法を試してみることにした」と表明したという。

 韓国食品医薬安全所は23日、同薬品について「人体の臨床実験による効果が証明されていない」とし、服用すれば重篤な副作用を起こす恐れもあるため服用しないよう呼びかける声明を出した。また、韓国薬剤師協会も「現在販売されている同薬品はネコやイヌの体内にいる寄生虫を駆除するものであり、人間の服用は危険」と同調したとのこと。

 韓国メディアは「がん患者はうわさを妄信することなく、理性的な判断をしてほしい」と伝えたという。

https://www.recordchina.co.jp/b748055-s0-c30-d0135.html
-----------------------

それにしても、

人類の寄生虫が、寄生虫駆除薬を服用するだなんて……。


バ韓国塵が得意とする体を張ったギャグなんですかねwwww





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国大統領府「食肉処理可能な家畜から犬の除外を検討するニダ! 検討するニダ!!」

犬を食べる屑バ韓国塵どもを37564に!


バ韓国の大統領府が、

「食肉処理可能な家畜から犬の除外を検討するニダ」

と発表していました。


これを受け、食用犬の飼育農家が猛反発!!


「犬だけを家畜から除外して食肉処理を阻むのは不合理ニダ」


とキムチ臭い鼻息を荒くしているようです。



ま、大統領府の発表はあくまでも国際社会を意識したポーズなのでしょうね。

あくまでも「検討するニダ」と言ってるだけなので、今後もバ韓国で食用犬が育てられていくでしょう。



可哀そうな目にあう犬を救うためにも、一刻も早くきゃつらを根絶やしにしたいものです。



きゃつらは生物学的にも倫理的にもヒトではないので、

いくらブッろこしても良心の呵責を感じることはないのですから。


-----------------------
韓国大統領府「食肉処理可能な家畜から犬の除外を検討」

 韓国大統領府は10日、「家畜から犬を除外できるよう、関連規定の整備を検討する」と明らかにした。これは事実上、法的に犬を食用にすることを禁止する手続きを取るという意味だと受け止められており、賛否が入り乱れている。

 チェ・ジェグァン大統領府農漁業秘書官は同日、大統領府のインターネット放送『11時50分 大統領府です』に出演、「(現行の家畜法は)政府が食用犬の飼育を認めているものと誤解される可能性がある。動物を家畜とだけ定義している従来の制度は時代に合わない面があり、畜産法の関連規定整備を検討する」と述べた。この発言は、20万人以上が参加した「家畜から犬を除外して食肉処理を違法化し、補身湯(犬鍋)をなくしてほしい」という国民請願に対して答えたものだ。

 犬は家畜法上、食用可能な家畜に含まれており、飼育・食肉処理が可能だ。野党・正しい未来党のイ・サンドン議員が今年5月、家畜から犬を除外して食肉処理を防ぐ畜産法改正案を発議した。与党・共に民主党のピョ・チャンウォン議員らも犬・猫の任意による食肉処理を禁止する動物保護法改正案を提出した。イ・サンドン議員の関係者は「家畜は飼育するという意味だが、ここから犬を除外するものだ。個人的に犬を食べることまで阻むものではないが、飼育施設で無残に食肉処理できないようにしようという趣旨だ」と説明した。

 チェ秘書官は「2004年の調査では国民の10人中9人(89.5%)が『補身湯の販売を禁止する必要はない』としていたが、18年の調査では18.5%が『食用に賛成だ』と回答した。政府も必要な議論に積極的に参加する」と明らかにした。ただし、「今も食用犬の飼育施設が多数存在することなどを考慮、意見集約など議論がもっと必要だ」ともしている。

 農林畜産食品部(省に相当)も「大統領府と同じ見解だ」と述べた。ただし、犬を食用にすることを法律で禁止することついては国民の半分以上が反対しており、段階的に推進する方針だ。パク・ピョンホン畜産政策局長は「犬肉の消費が減った一方でペット犬が増えているため、犬を食用にすることに対して拒否感が高まっている」としながらも、「これを法律で禁止することは別の問題だ」と述べた。

 動物愛護団体などでは大統領府の動きを歓迎しているが、食用犬の飼育農家は強く反発している。犬だけを家畜から除外して食肉処理を阻むのは不合理だという主張だ。現在、食用犬の飼育農家は5000カ所前後だと言われている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/11/2018081100474.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の公園には、リード無しの犬だらけ!! 飼い主の言い分は……

バ韓国の都市は犬の糞だらけ


バ韓国の首都ソウルの公園には、リード無しで放置されている飼い犬がたくさんいるようです。


通りや公園でリードを外すと罰金を科せられることになっているようですが、屑チョンどもにとってそんな罰則は意味がないみたいです。


しかも、職員が飼い主に注意すると、


「うちの犬は絶対に噛まないニダ!」

「公園なのに遊ばせて何が悪いニカ!?」


……と逆上してくるんだとかwwwwwwww



さすが、鶏ほどの脳みそすら持ち合わせていない連中ですなぁ。


きゃつらの辞書にはモラルだのマナーだのといった文字が載っていないことがよく理解できます。


そもそもヒトモドキの分際で、ペットを飼うという行為そのものが異常なのです。


これ以上可哀そうなペットを増やさないためにも、一刻も早くきゃつらを根絶やしにしたいものですね。



-----------------------
公園にリードなしの犬が増加、ソウル市が取り締まり強化

 7月7日午後、ソウル市汝矣島漢江公園の芝生で、プードル2匹とゴールデンレトリバー3匹がじゃれ合いながら遊んでいた。5匹は全てリードが外されていた。

 現行法上、通りや公園で犬の首のリードを外した場合、飼い主は罰金として5万-50万ウォン(約4900-4万9000円)を支払わなければならない。飼い主である50代の男性は、ござに横になって眠っていた。犬のリード不着用に対する取り締まりに乗り出したソウル市の公務員に起こされた飼い主は「うちの犬たちは絶対にかまない。路地でならともかく、ここは公園なのに遊ばせて何が悪い」と語気を荒らげる。

 同日週末を迎え、漢江公園を訪れた会社員のキム・ジョンスさん(28)は「飼い犬にかまれて亡くなった人もいる。公園でもリードの着用は必須ではないか」と眉間にしわを寄せる。

 猛暑が続いたことで、犬と共に外出する飼い主が増えている。飼い主の中には、犬のリードの着用を嫌がる人々が多い。これらの飼い主が好んで訪れる漢江公園では、毎日のように取り締まり係と飼い主による押し問答が見受けられる。

 ソウル市でペットを飼っている世帯は約82万世帯に上る。2013年の約70万世帯から約12万世帯も増えた。ペット犬は増えるものの、飼い主たちの市民意識は足踏み状態といった声が上がっている。

 2015年以降、犬のリード不着用により飼い主を取り締まったケースは、毎年3万件に上っている。今年1-5月に漢江公園で犬のリード不着用により罰金が科された件数は、193件にも上っている。2015年にわずか16件にとどまっていた罰金の賦課件数は、3年後の今年は300件を突破する見通しだ。取り締まりの対象となった飼い主たちは「うちの犬はリードがなくても人をかんだりはしない。公園なんだから、いいではないか」と居直るケースがほとんどだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/27/2018072702009.html
-----------------------

家畜未満の存在価値しかない屑チョンが、ペットを飼うだなんて本当に腹立たしい話です。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【許すまじ!】食材の犬と戯れるバ韓国塵ども!!

これほど死んだ目をした犬がいるとは驚き


死相を浮かべているバ韓国の飼い犬たち


鼻の効く犬にとってバ韓国塵の体臭は拷問


当ブログの管理人である私は愛犬家でもあるので、こうした画像は見るに堪えません。


我々人類の長年の友である犬が、こんな悲惨な目にあっているとは。




犬1匹の命の重さは、地上に存在する屑チョン全ての命より重いでしょう。

これ以上悲惨な目にあう犬を無くすためにも、一刻も早くきゃつらを根絶やしにしなければなりません。


そんな決意を新たにさせられる画像でした。


-----------------------
「コンパニオン・ドッグ」と過ごす幸せな午後

 人間に寄り添い、安らぎを与えてくれる「コンパニオン・ドッグ(伴侶犬)」のイベントが12日午後、ソウル市広津区の建国大学で開催された。写真はコンパニオン・ドッグと楽しい午後のひとときを過ごす参加者たち。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/05/13/2016051301085.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る