韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

獄死

【懲役30年以上確定!?】バ韓国・検察「パククネ婆は憲政史に消せない汚点を残したニダ!!」

獄死の可能性が高いバ韓国前大統領のパククネ婆


バ韓国の前大統領・パククネ婆に対し、

来月に判決が言い渡されるようです。


検察側は、

パククネ婆は、バ韓国の憲政史に消せない汚点を残したニダ!!

などとかなり鼻息が荒いようです。


収賄罪で懲役30年とのことですが、婆自身はさほど量刑に興味がないんでしょうね。



どうせ、また大統領が代わったら娑婆に舞い戻れるんですからwwwwwww



あ、獄死ってパターンもかなり高そうでしたねwwwwwww


-----------------------
朴槿恵前大統領、4月6日に判決 求刑は懲役30年、共犯の親友には20年、「より重い刑か」と韓国メディア

 2018年3月3日、韓国最大財閥サムスングループからの収賄罪などに問われている朴槿恵前大統領に対する判決が4月6日、ソウル中央地裁で言い渡される。求刑は懲役30年。共謀関係とされる親友の崔順実被告には懲役20年(求刑25年)の判決が下されており、韓国メディアは「より重い刑が科せられるとのでは」と伝えている。 

 起訴状などによると、朴前大統領は崔被告はと共謀し、サムスンの事実上のトップ、李在鎔サムスン電子副会長から、父の李健熙会長からの経営権継承に関連して不正な請託を受け、見返りとして約433億ウォン(約43億円)の賄賂を受けたとされる。さらに、韓国ロッテグループの重光昭夫(韓国名・辛東彬)会長から、免税店事業認可に絡み、約70億ウォン(約7億円)の賄賂を受け取ったとされ、検察はこれらを含め、収賄や強要、公務上機密漏えいなど計18件で前大統領を起訴した。 

 2月27日の論告求刑公判で検察側は「国民から委任された大統領の権限を私有化して国政を壟断(ろうだん)し、憲法の価値を毀損(きそん)した」と指摘。「その結果、被告は憲政史上初めて罷免され、韓国の憲政史に消せない汚点を残した」などと糾弾した。 

 さらに「国政壟断の頂点にいる最終責任者」でありながら、「国政に一度も関わったことがない秘線実勢(陰の実力者、崔被告を指す)に国政運営のキーを任せ、国家の危機事態を招いた張本人」だと批判。「こうした悲劇的な歴史が繰り返されてはならないことを見せるためには、罪に相応する厳重な処罰で責任を問わねばならない」と強調し、懲役30年を求刑した。 

 これまでの公判で朴前大統領は起訴内容を全面否認。昨年10月には勾留延長決定に抗議し、弁護団が辞任した。国選弁護人の選定後、公判は11月に再開されたが、前大統領は「健康上の理由」で出廷を拒否している。2月2日の66歳の誕生日にはソウルの光化門広場付近に支持者ら200人が集まり、気勢を上げた。 

 判決の見通しについて、聯合ニュースは「起訴事実は18件のうち、15件では崔被告や金淇春・元大統領秘書室長らの公判で共謀関係や有罪が認められている」と説明。「崔被告は一審で懲役20年の重刑(2月13日判決、その後控訴)を言い渡されており、朴前大統領には崔被告より重い刑が科せられるとの見方が優勢となっている」としている。 

 朴前大統領に続き、検察当局の標的になっているのは李明博・元大統領。国家情報院の裏金疑惑などが捜査対象で、李元大統領の実兄で元国会議員の李相得氏ら親族がすでに事情聴取を受けている。複数の韓国メディアは平昌パラリンピックが終わる18日以降、検察当局が元大統領に出頭を求める、と報じている。

http://www.recordchina.co.jp/b573559-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【靖国爆破テロ】テロ犯の母親「息子は日本の刑務所で過酷な扱いを受けてるニダ!!!!」

靖国で爆破テロを起こしたバ韓国塵のチョン


2015年に靖国神社で爆破テロを起こした屑チョンのチョン

現在この屑チョンのチョンは日本の刑務所に収監されています。


今回その母親が、

「息子は、日本の刑務所で過酷な扱いを受けているニダ」

「バ韓国の刑務所に収監されるようにしてほしいニダ!」

などと主張していました。



爆破テロを起こしたというのに、なんて言い草なのでしょう。

性根の腐りまくった屑チョンならではの思考でしょうね。



爆破テロ犯の屑チョンのチョンは懲役4年となっていますが、

さっさと獄死させるべきでしょう。



-----------------------
「息子が日本で過酷な扱いを…」靖国爆発物事件、韓国人受刑者の母親が涙の訴え=韓国ネットは「全く同情できない」

 2017年10月26日、韓国・YTNによると、靖国神社に爆発物を設置した罪で懲役4年の宣告を受け、日本の刑務所に収監されている韓国人、全昶漢(チョン・チャンハン)受刑者の母親が「息子を韓国の刑務所に移してほしい」と訴えた。 

 全受刑者の母親イさんは「息子の健康状態が思わしくなく、日本で過酷な扱いを受けている」と主張し、「韓国で収監生活を送れるようにしてほしい」と涙ながらに訴えた。イさんによると、全受刑者は身長180センチ、体重90キロのがっしりとした体格だったが、今月18日に面会した時は体重が30キロ以上落ちたように見えたという。また、イさんは「今年4月に韓国の外交部と法務部に息子を韓国の刑務所に移送するよう要請したが、政府は積極的に動いていない」と指摘。これに対し、外交部と法務部は「全氏の状態を確認しているが、大きな問題はない」と説明した上で、「全氏の移送を日本に要請したが、まだ回答はない」と明らかにした。 

 全受刑者は2015年11月23日、靖国神社のトイレに火薬の入った爆破装置を設置して天井などを壊した罪で逮捕、起訴され、1審と控訴審で懲役4年の判決を受けた。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「泣いても無駄。もし日本人が韓国に来て同じことをしたらどう思う?いくら日本政府が憎くても、日本の一般市民を危険な目に遭わせてはいけない」「弱者を狙った犯罪。全く同情できない」「テロ同然の行為を擁護できるわけがない」「息子を心配する気持ちは分かるけど、日本で罪を償うべき。1人の軽率な行動が未来の世代に大きな負担となって返ってくることを知らないの?」「息子を愛国者と勘違いしているのでは?ただのテロ犯だよ」など全受刑者の母親に対する厳しい声が数多く寄せられている。 

 また、「私が母親なら、まずは日本人に謝罪する」「福祉や食事は日本の刑務所の方が良いに決まっている。あ、キムチが出ないことが不満なのか?」などと主張する声も。 

 一方で「政府は愛国者を放っておくの?」「韓国政府はやっぱり無能だ」などと韓国政府を批判する声や、「一体どんな扱いを受けているんだ?」「一日も早く韓国に連れ戻し、健康状態をチェックすべき」と全受刑者を心配する声もみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b195119-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る