韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


現代自動車

バ韓国・現代自動車が90万台のリコールを発表!

バ韓国製の車はいつ炎上してもおかしくない


バ韓国の現代自動車がリコールを発表していました。



その数、

なんと90万台!!!!!!


過去最大級のリコールとなるようです。


電子装置の欠陥で火災が発生してしまう恐れがあるんだとか。


うーん、残念ですなぁ。

欠陥を隠し通していれば、

数多くの屑チョンが焼け死んでいたでしょうにwww



次は欠陥を上手く隠し通していただきたいものです。


-----------------------
現代自動車、過去最大90万台をリコール

 現代(ヒョンデ)自動車が過去最大規模のリコールを実施する。2004年1月から2013年12月までに販売された「NFソナタ」51万265台と、2004年9月から2010年12月までに販売された「グレンジャーTG」40万5018台が対象だ。両車種合わせて91万5283台をリコールするもので、これまで最大のリコールは2013年に「アバンテ」など現代・起亜(キア)自動車19車種を対象にした82万台だった。 

  国土交通部自動車政策課のパク・デスン課長は「現代自動車側からリコールをすると申し出があり、来年1月4日から対象車両に対するリコールを実施することにした。すでに生産終了した車種だが、車両の老朽過程で欠陥が見つかったもの」と話した。今回のリコールは現代自動車部長だったキム・グァンホ氏が提起した部分とは別だ。キム氏は現代自動車のエンジン欠陥とリコール未実施などを国土交通部、国民権益委員会、米運輸省などに申告し、これを受けシータ2エンジン、トレーリングアーム、DPF損傷の可能性などが提起され、現代・起亜自動車は今年約123万台に対しリコールを実施した。 

  パク課長は「NFソナタとグレンジャーTGは電子装置(ABS/VDCモジュール)電源供給部分でショートが起き火災が発生する可能性があることが確認されリコールをすることになった」と説明した。ABS/VDCモジュールは自動車のスリップ防止のためにブレーキとエンジン出力などを電子的にコントロールする装置だ。現代自動車サービスセンターで無償で修理(電源制御装置追加装着)を受けることができ、修理に所要する時間は30分ほどだ。 

  今回のリコールと関連し現代自動車では自動車所有者に郵便と携帯電話のショートメッセージで対応方法などを知らせる。また、リコール実施前に自動車所有者が欠陥内容を自費で修理した場合にはメーカーに修理費用に対する補償を申し込むことができる。リコール開始は1月4日に決まっているが、期限はない。その他問い合わせ事項は現代自動車(080-600-6000)に連絡すれば良い。 

http://link2.in/jump?http://japanese.joins.com/article/972/236972.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【過去最高のリコール件数!!】バ韓国・現代自動車、起亜自動車の欠陥が次々と明らかに!!

HONDAのロゴをパクっても、技術には天地の差が


バ韓国を代表する企業の現代自動車や起亜自動車が、かなり悲惨な状況に陥っているようですwww


この半年足らずの間に、バ韓国でリコールされた車は83万台以上にも及ぶのですが、

なんとその7割近くが現代・起亜車だというのです!!



しかも現在発覚している欠陥は一部にしか過ぎず、

今後リコール件数は更に増える見込みとのこと!!



いやぁ、さすが屑チョン製の車ですなぁ。

まさに屑チョンどもに相応しい乗り物です。


いちいちリコールなんて真似はせず、

どんどん事故を起こして屑チョンどもの生息数を減らすのに一役買ってほしいものですねぇ。



-----------------------
現代・起亜自動車のリコールが大幅増、今年のリコール台数は過去最高の可能性も―韓国

 2017年6月16日、韓国・毎日経済によると、現代(ヒュンダイ)・起亜(キア)自動車のリコール件数が大きく増えており、今年の韓国内リコール台数が過去最大なる可能性が出てきた。 

 国土交通部と環境部によると、今年に入り安全性・排ガスなどの問題で、リコールの決定が下された国産・輸入車は全398車種、83万5910台に達し、その約67%が現代・起亜車だという。 

 まだ上半期が終わってない状況だが、すでに昨年1年間のリコール台数(67万3868台)を超えている。年間規模にすると、2010年以降で最多のリコールが行われた2014年(114万4323台)より多くなるという観測も出ているとのこと。 

 現代・起亜自動車は今年4月、自社が開発製造する直列4気筒エンジン「シータ2」の欠陥を認め17万台のリコールを決定。聴聞会の結果、初の強制リコール対象となり、今月から12車種23万8000台の欠陥是正作業に入った。 

 記事は、今年の現代・起亜自動車のリコール台数がさらに増える可能性を指摘している。 

 韓国のネットユーザーからは「初めからちゃんと造っていれば、こんなことにはならなかった」「全車種リコールすべきでは?」「ここまで来たら、現代・起亜自動車はリコール対象じゃない車種も含めて、すべての車種の無償保証期間を10年に伸ばすくらいの姿勢を見せるべきなんじゃないか?」など、批判の声が多く寄せられた。その一方で、「リコール隠しよりはよっぽどマシ」と、リコールを明らかにした姿勢を評価する声もあった。 

 また、いつも批判の的となっている現代自動車の労働組合に対しては「貴族労組(生産ラインの労働者年収が約1000万円と言われる)をなくせ。そうすれば正しい現場になる」「品質の低い製品を世に出す原因となった貴族労組は、おかまいなしにストライキをしている」などと、今回も厳しい声が寄せられた。

http://www.recordchina.co.jp/b181475-s0-c20.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国国土交通部「ヒュンダイ車の雨漏りは安全性に関係ないから問題ないニダ!」

雨漏りする欠陥すら直せないヒュンダイ


2013年に「雨漏り」すると話題になっていた現代自動車。

いまだその欠陥は健在なようで、今もなおヒュンダイ車の漏水被害が相次いでいるんだとかwwww



前回の問題発覚時、バ韓国の国土交通部は問題を把握しながらもリコール命令を出していませんでした。

ま、財閥のいいなりになるようたっぷりと鼻薬を効かされているのですから、そんな命令なんて出せるワケもありませんね。


どうせ今回もお咎め無しでなし崩し的に終わるのでしょう。




他国から図面と金型を丸パクりしても、屑チョンの手にかかると世にも醜い粗悪品になり下がるわけです。


さすが存在自体が汚物な屑チョンのことだけはありますねwwwwww



-----------------------
韓国・現代自動車でまた「雨漏り」被害多発=韓国ネット「車の基本からやり直すべき」「買う人さえいなければすぐ解決できる」

 2015年12月7日、韓国・電子新聞によると、一昨年に「雨漏り」が大きな問題となった韓国・現代自動車の主力車種で、再び同様の被害申告が増加している。

 自動車業界によると、同社の16年型「サンタフェ」シリーズについて、消費者保護団体や自動車欠陥申告センターへの漏水被害の届け出が相次いでいる。主にトランクや天井、ダッシュボード部分から雨水や洗車用水が車内に染み出る事例で、一昨年に同じ「サンタフェ」で起こった事件と類似している。また、最近販売された高級セダン「ジェネシス」シリーズでも、トランクからの漏水事例が数例報告されている。

 13年の問題の際、同社は無償修理に応じたものの、これが中途半端な対応だとして批判を浴び、「サンタフェ」の販売が3~4割落ち込んだという苦い経験がある。当時、韓国国土交通部は安全性には問題がないとしてリコールを命じなかったが、今回同社がどのような対応を取るかが注目される。

 この報道について、韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せている。


より見た目が良く、より高価で、より多機能な車を造ろうなんて考えず、まずは自動車の基本からやり直した方がいい

水漏れで車内が水浸しになろうと、さびて車体に穴が開こうと、エアバッグが作動せず大問題になろうと、急発進で運転者に被害が及ぼうと…買ってあげる客がいる限り、絶対に変わることはない


2年前にあれだけ批判されたのに、同じ車種で同じ問題がいまだに解決されてないってことは、解決する気がないんだろう。80年代にだってこんなことはなかったけどな

「基本に忠実に造るだけで売れるものだよ」

やっぱり現代自だ。雨漏りする車を造っておいて、売った後の顧客への態度や言い訳は最低レベル


「買う人さえいなければすぐに解決できる」

テスト走行すらせずに売ってるのかな

「国産車はくじ引きのようなもの。これが20年間変わらぬ真理だ」

「漏水の件が解決したら輸出を始めます。国内の皆さん、ごめんなさい」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151208-00000024-rcdc-cn
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【ホンダに成りすましてか!?】中欧のチェコがヒュンダイ車をパトカーに選定!

ヒュンダイの車をパトカーに選定してしまったチェコ


中欧のチェコ共和国がキチガイじみた判断をしていました。

なんと!

警察のパトカーとしてバ韓国・現代自動車の車を選定したのです!

今月中にも150台が納車されるとのことですが……。

屑在日ですらヒュンダイの自動車に乗らないというのにwwwwww



まともに走行できないパトカーのせいで、チェコの治安が悪化するのは間違いないでしょうね。


授業料としては高くつきますが、そのことによって中央ヨーロッパでますます嫌韓派が急増することでしょう。



-----------------------
チェコのパトカーに選定

 現代自動車の「ix35(韓国名:ツーソンix)」がチェコのパトカーに選定された。今月中に150台を供給する予定。チェコの首都プラハで1日(現地時間)にパトカーの引き渡し式が行われた。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20150902062100882
-----------------------


ヒュンダイの担当者が日本の「HONDA」のフリしてチェコ側を騙した、に5000ガバス賭けたいと思いますwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る