韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

現地ガイド

バ韓国塵の登山隊5匹が、現地ガイド4名を道連れにして雪山で死亡!!!!!

ネパール西部の山グルジャでバ韓国塵4匹死亡


ネパール西部のグルジャ山で、バ韓国の登山隊が猛吹雪に遭遇していたようです。


その結果、バ韓国塵5匹が死亡!!!!!!!!!!


しかし、ネパール人のガイド4人も同時に死んでしまったとのこと。



屑チョンどものガイドを引き受けるとは、ずいぶんと馬鹿な真似をしたものですね。

どんなに大金を積まれようとも、バ韓国塵に関わるべきではありません。


現地ガイドが今回の事故を教訓として受け止めてくれることを祈るばかりです。



-----------------------
ネパール西部の山で韓国人遠征隊員ら9人死亡、猛吹雪襲う

 ネパール西部の山グルジャ(Gurja)で、キャンプが猛吹雪に襲われ、韓国の遠征隊員ら9人が死亡した。当局が13日、明らかにした。ネパールで発生した山岳事故としては、ここ数年で最悪の規模となった。

 救助隊は13日朝、キャンプの残骸がある場所で韓国人4人、ネパール人ガイド4人の遺体を発見したが、強風といてつく寒さのために捜索活動は難航。韓国人登山者の5人目の犠牲者は当初、行方不明とされていたが、吹雪の際にキャンプにいたことを当局が確認した。

 韓国外務省は声明で、「韓国人5人の登山隊および外国人4人は、グルジャ山への登山中にベースキャンプで、強風により命を奪われた。崖から落ちて死亡した」と発表した。

 吹雪の後、最初に現場入りした一人であるヘリコプターの操縦士は、現場は完全に破壊され、テントも倒れ登山者の遺体が散乱していたと証言。

操縦士はAFPに対して、「すべてがなくなっていた。テントも吹き飛ばされてバラバラになっていた。寒さのために捜索の続行は不可能だったと語った。

 ヘリコプターはキャンプ地の上方に着陸したものの、不安定な気象条件のため遺体の収容はできていないという。

 韓国の登山隊とネパール人ガイドは10月初めから、標高7193メートルのグルジャの山裾にキャンプを設置し、登頂を目指して天候の回復を待っていた。

 AFPが確認した政府発行の登山許可証によると、韓国隊を率いていたのは同国の有名登山家、金昌浩(キム・チャンホ、Kim Chang-ho)氏。金氏は2013年、地球上の最高峰14座の無酸素登頂を最短で成功する記録を更新していた。

 グルジャはアンナプルナ(Annapurna)地方にあり、世界で7番目の高さを誇るダウラギリ(Dhaulagiri)の隣に位置している。

http://www.afpbb.com/articles/-/3193179?act=all
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















海外旅行中にぼったくり被害にあうバ韓国塵が急増中!! しかも、加害者も屑チョンとかwwwwwww

屑チョンは一生半島で過ごすべし


海外旅行中の屑チョンが、ぼったくりの被害にあうケースが多発中とのこと。

しかも、そのぼったくりの加害者も屑チョンだというのですwwwwwwwww



どうやらバ韓国の旅行会社が安い代金で客を募り、

現地ガイドと組んでぼったくりすることによって帳尻を合わせているようです。



いかにも屑チョンらしい商売のやり方ですね。

そのまま憎み合ってどんどん殺し合えばいいものを。


ま、こうした被害のせいで海外に出かける屑チョンが減ってくれれば最高ですね。


-----------------------
韓国人が海外旅行で相次ぎぼったくり被害に!加害者も韓国人=韓国ネット「こんなのガイドじゃなくて泥棒だ」「韓国の旅行会社がつくり上げた構造」

 2016年9月15日、韓国・朝鮮日報は、海外旅行に出掛けた韓国人観光客が、現地の韓国人ガイドによるぼったくりなどの被害に遭っていると伝えた。 

 近年の海外旅行ブームに乗り、昨年海外旅行に出掛けた韓国人は1931万人に達した。しかしこの裏で、現地ガイドと旅行者間のトラブルも急増している。韓国消費者院の資料によると、韓国の旅行会社を通した海外旅行に関する被害救済の申請は12年に426件だったが、以降毎年増加し15年には759件、今年は上半期だけで445件に上っている。インターネットの掲示板などには、特に現地ガイドから不当な要求をされたと訴える声が多い。 

 今年7月、国内の大手旅行会社を通じてフィリピン・ボラカイ島へ家族旅行に出掛けた会社員のキムさん(女性・25)は、現地の韓国人ガイド(30)によって夏休みを台無しにされた。このガイドは「パッケージ商品を利用した旅行者がオプショナル商品を買うのは礼儀だ」と主張し、スキューバダイビングやストーンマッサージなどのオプションを通常の5〜7倍の価格で買わせた。また「もしよそで安く買ったら、旅行の間じゅう顔を合わせにくくなるはず。ボラカイ島はとても狭い島だから気を付けろ」と脅してきたという。キムさんはソウルの旅行会社に抗議したが、「うちのサイトでは良い評価のコメントも多い。気に入らないなら消費者院に申告しても構わない」と開き直られたという。 

 こうした実態について専門家は、事前に詳しく調べず半ば衝動的に安い商品に飛び付く消費者にも問題があると指摘する。漢陽大観光学部のイ・ヨンテク教授は、「旅行会社も安い商品ばかりを開発し、オプショナル商品やチップで収益を補おうとする悪循環につながっている」と述べた。 

 これについて韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。 


こんなのガイドじゃなくて泥棒だ」 

「ボラカイ島は狭いから気を付けろって?チンピラか強盗か?」 

入れ墨を見せつけて、組織の出身だと言ってきたガイドもいるよ」 

韓国人をだますのは現地の韓国人。売ってる物の値段も相場の2倍がほとんどだね」 


「ガイドがそこまでしないと稼げない構造を改善しない限りは難しい」 

「多少高くても、ノーショッピング、ノーチップの商品で旅行に行くべき」 

「いまだにパッケージツアーで行ってるの?」 

韓国の旅行会社がこういう構造をつくり上げた」 


「ガイドを告発する窓口を設けて、国の恥をさらすやつらを刑務所に入れるべきだ」 

「今どきフィリピンなんかに旅行に行くこと自体がまともじゃないと思うけど?」 

現地ガイドはどんどんチンピラ化してるように思う。昔はそこまでじゃなかった

http://www.recordchina.co.jp/a150577.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る