韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

産業

バ韓国警察「これから"売春あっせんサイト"を取り締まるニダ! 史上最大規模の作戦ニダ!」とわざわざ予告www

バ韓国にとって売春は大切な産業


バ韓国の警察庁が取り締まりのため、売春あっせんサイトに“宣戦布告”をしていました。


「建国以来、最大規模の取り締まりを行うニダ!」


……と鼻息を荒くしているようですがwwww



わざわざ取り締まりを予告するあたりが、ヒトモドキらしいですね。


本音では国技である売春産業には手をつけたくないのでしょう。


これはどう見ても海外向けのポーズにしか過ぎませんね。



わざわざ予告するのは、


逮捕したくないからさっさと逃げるニダ!


ということなんでしょうからwwww




バ韓国塵どもを根絶やしにしない限り、

朝鮮半島から売春が無くなることはないでしょうね。


-----------------------
韓国最大の売春あっせんサイトを取り締まりへ

 韓国警察庁は4日、会員数が70万人に達する韓国最大の売春あっせんサイト「夜の戦争」に対し、宣戦を布告。「建国以来最大規模の取り締まり作戦」を予告した。

 警察庁は17の地方警察庁を動員し、「夜の戦争」に広告を掲載した売春店舗2613カ所に対する一斉取り締まりを開始すると説明した。警察は先月、同サイトの運営総責任者ら2人を売春あっせんなどの疑いで逮捕し、資金管理者ら34人を在宅のまま立件した。当時の捜査では、全国各地の売春店舗が月に30万-70万ウォン(約2万7600-6万4300円)を支払い、サイトに広告を掲載し、サイト運営者が5年間で210億ウォンを稼いでいたことが判明した。今回の取り締まりはそれに続くものだ。

 警察関係者は「全国の有名な売春店舗の大半が取り締まり対象だ。建国以来最大規模の売春取り締まり作戦になる」と説明した。警察は先週、今回の作戦を前に、全国の売春取り締まり責任者をソウルに集め、取り締まり規範などを共有するケーススタディーを行った。

 警察はサイトに買春行為の感想などを投稿した会員数万人に対する追跡調査も開始した。会員らは女性従業員の実際の写真とともに、店舗を利用した感想を投稿していた。一部の買春客は抽せんで無料の性的サービスを受けていた。2014年のサイト開設から最近まで会員が書き込んだ感想は約21万件。掲示板の管理者数十人は毎月月給の代わりに売春サービスの利用券4枚を受け取っていたが、管理者には大企業の社員も含まれていた。警察関係者は「買春の感想を残す行為も一種の売買春広告に当たるため、それだけで3年以下の懲役、3000万ウォン以下の罰金刑を受ける可能性がある」と指摘した。

 現在もサイトの運営は続いている。捜査関係者は「サーバーが海外にあり、残党がサイトのURLを随時変更しながら運営しており、追加捜査を進めている」と話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/05/2019060580006.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国政府がアニメ・キャラクター産業のパクリ事業に投資開始wwwww

バ韓国政府が海外アニメのパクリ事業に投資を開始wwww


バ韓国政府が、アニメやキャラクター産業の世界市場での競争力を高めるために3800億ウォンの投資をするようです。


きゃつらの言う競争力確保は、他国のいい物をパクるという意味に他なりません。


現在もバ韓国では日本のアニメやキャラクターをパクったもので溢れかえっていますが、今後ますます増えていくんでしょうね。



著作権侵害、違法コピー、海賊版ソフトなどに対しなんの違和感も覚えずに暮らしているバ韓国塵ども。

こんな似非人類が世界市場で通用するアニメやキャラクターを生み出せるワケがないのです。


ま、せいぜい無駄金をドブに捨ててくださいなwww


-----------------------
韓国政府、アニメやキャラクター産業に4年で400億円超を投入

 韓国政府が、アニメーションやキャラクター産業のグローバル競争力確保のために2019年までの4年間で3800億ウォン(約412億円)を投資することにした。

 文化体育観光部は26日、政府ソウル庁舎で会見を開き、「アニメーション・キャラクター産業の育成のための中長期計画」を発表した。

 文化体育観光部によると、アニメーション産業は2007年に創作の売上が下請の売上を超え、2013年には創作の売上比率が70%を占め、乳幼児市場を中心に海外進出も活発になったという。キャラクター産業も2009年以降、輸出が88.7%に増加している。

 しかし、中小企業中心の脆弱な捜索基盤と、乳幼児及び放送用に偏った狭い市場構造、優秀・専門人力の不足、キャラクター違法コピーの蔓延などによって世界水準の競争力を確保するのが困難な状態である。

 これに対して文化体育観光部は、今回の中長期計画を通じて2019年までアニメーション分野に2000億ウォン(約217億円)、キャラクター分野に1300億ウォン(約140億円)、専門投資ファンド500億ウォン(約54億円)の計3800億ウォンを支援・投資し、2つの産業を積極的に育成する計画である。

 アニメーション創作力を強化するため、2017年まで「自動支援制度」を申請し、作品の放映と上映実績によって、次回作の企画・制作費を支援し、500億ウォン規模のファンドを追加で結成して投資も強化する。

 またWEBやモバイル、IPTVなどのニューメディアプラットフォームを活性化できるよう新規チャンネルを構築し、劇場用アニメーション公開の支援と放送事業者が作品購入時に放映権料の支援も行う。

 文化体育観光部は、アニメ放送前後にキャラクターを使った広告を禁止している規制を関係機関と合意し、緩和できるようにして関連キャラクター事業が活性化されるようにする予定。

 これとともに「アニメーションやキャラクターの融合創作センター」を構築して小規模の創作集団や1人の創造企業のアイディアが現実化できるインキュベーティングなどの事業家を支援する。

 アニメーションとキャラクター産業の海外進出を総合的に支援するため、2017年まで海外の主な拠点に「ビジネス支援センター」を構築して、韓国コンテンツ振興院の米・英・日・中の事務所機能を強化する計画である。

 文化体育観光部のユン・テヨン文化コンテンツ産業室長は「世界のアニメーション・キャラクター市場は2018年までに200兆ウォン(約21兆円)規模に成長する展望で、韓国の業界にはとても大きなチャンスだ。潜在能力が発掘されるよう民間のアイディアを覚醒させて、世界市場に出て行けるような産業環境を積極的に造成して、羽ばたいていきたい」と述べた。

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2015/0226/10139984.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【台湾を全力で応援すべし!】経済産業の70パーセントがカブる韓国と台湾

世界中から嫌われる国、それが韓国


香港メディアの報道によると、韓国と台湾は常に対立関係にあるようです。
双方の経済の70パーセントが競合しているのが大きな要因と見られているようですね。


ま、韓国と対立していない国なんて世界中どこを探してもありませんが。


台湾の味方をする国は数多くありますが、韓国の味方をする国なんて想像できません。


我々日本人としては、全力で台湾を応援したいところですね。
放置しておいても間もなく韓国経済は崩壊するでしょうが、ここは日本の底力を発揮して崩壊速度を加速させるべきでしょう。



-----------------------
韓国と台湾はなぜいつも対立するのか?―香港メディア

 今年10月、韓国のテレビ局チャンネルAが故意に「台湾鯛(ティラピア)」を中傷する報道を展開した。許可なく撮影し、汚染された養殖場で飼育されているなどとでっち上げ、地元漁民に大きな打撃を与えている。

 台湾と韓国の争いはこれだけではない。台湾政治大学で朝鮮半島問題を研究している教授は「学術、商業、政治、スポーツの分野まで、台湾人が韓国人と一緒になると必ず争い事が起こる」と指摘する。

 11月には台湾公平交易委員会が韓国サムスンに35万ドルの罰金を命じた。サムスンは学生を雇ってインターネット上に台湾の携帯電話メーカーHTCを中傷するコメントを書き込ませていた。

 2010年アジア競技大会のテコンドーの試合でも似たような騒ぎがあった。台湾人選手が韓国籍の審判に「失格」を言い渡され、準決勝に進めなかった。騒ぎはその後、外交問題に発展し、台湾の馬英九総統も巻き込まれることとなった。

 こうした原因は、両者の経済分野における激烈な競争関係にあるとみられる。双方は経済の70%が同じ産業によって構成されており、韓国と台湾の輸出先がかぶることも珍しくない。これが両者の競争を激しくさせ、多くの特許訴訟案件を引き起こす要因となっている。

 韓国が2011年と昨年に相次いでEU(欧州連合)、米国と自由貿易協定を結んだことは台湾にとって大きな打撃だった。韓国と米国が協定を結んでから1年の間に韓国の対米輸出は3.89%増えたが、台湾の対米輸出は4.65%減少している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131210-00000003-xinhua-cn
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る