韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

留学生

これはウラヤマ!! バ韓国塵留学生が続々と香港から帰国!

香港からバ韓国塵留学生が続々と逃げ出す


香港に留学しているバ韓国塵留学生どもが、続々と帰国しているようです。


騒動に巻き込まれないためとして、現地のバ韓国総領事館が帰国を支援しているとのこと。



なんとも羨ましい話です。


この日本からも、留学生のみならず屑在日や糞帰化チョンを一斉に帰国させたいものです。


そのためには、法改正を行ってヒトモドキと人類の区別を明文化させるべきでしょう。



正式にきゃつらを外来種に指定して、害獣駆除を積極的に行うというのはいかがでしょう?



治安も良くなり、空気も良くなるので、我々日本にとってはメリットしか発生しませんからね。




-----------------------
香港で学ぶ韓国人留学生、続々と現地を離れる―韓国メディア

 「逃亡犯条例」改正案をきっかけとする香港の混乱が強まる中、現地で学ぶ韓国人留学生も続々と帰国の途に就いている。

 中国メディアの観察者網が韓国・聯合ニュースの報道を引用して14日伝えたところによると、現地の韓国総領事館は13日、車両を手配し、香港中文大学で学ぶ40人余りの韓国人留学生が宿舎を離れるのを支援した。うち30人は帰国するため直接空港に向かったという。その前日には約50人が帰国したそうだ。

 現在、香港には1600人余りの韓国人留学生がいるが、複数の大学が休講を発表したことから今後も多くの学生が帰国するとみられるという。

https://www.recordchina.co.jp/b759716-s0-c10-d0063.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【香港問題】バ韓国の大学で支那畜とヒトモドキが衝突!! 中国の嫌韓感情がますます激化!

バ韓国の大学で支那畜とヒトモドキが衝突


現在、バ韓国のあちこちの大学内で屑チョン学生と支那畜学生が争っているようです。


その原因は香港問題!


中国の体勢を支持する支那畜、香港市民を応援する屑チョン、北朝鮮の金正恩を崇拝するキチガイなどが入り乱れ、

誹謗中傷や暴力による揉み合いなども頻発しているとのこと。




うーん、全然物足りませんね。



もっと実力行使して、大勢の死者が出てくれないと面白くもなんともありません。



朝鮮ヒトモドキも支那畜も、我々人類にとっては不要な存在なので、

盛大に殺し合っていただくのが一番なんですからwwww




こうした一連の動きを知った支那畜どもには、嫌韓感情がまた再燃しているようです。



この調子で憎み合って、その生息数を激減させてほしいものですね。



-----------------------
韓国の大学構内で韓中の学生が香港問題めぐり揉み合い

 13日午後、ソウル市城東区内の漢陽大学人文学部1階ロビーで、韓国人学生と中国人留学生各数十人が4時間以上、対峙(たいじ)した。午後1時ごろ、同大学の「香港の真実を知らせる学生の集まり」メンバー十数人が香港デモを支持する内容の壁新聞2枚を掲示したのが発端だった。通りがかった中国人留学生5人がこれに対して抗議を始めた。5人はすぐに壁新聞をはがそうと駆け寄り、韓国人学生と肩がぶつかると体を押したり引っ張ったりしてもみ合いになった。中国人留学生はひとまず壁新聞をはがす代わりに、壁新聞の上に五星紅旗(中国国旗)や「金正恩(キム・ジョンウン)万歳」「独島は日本領土」などを書いたメモを複数枚貼り付けた。それでも対峙は続いた。中国人留学生の数は時間の経過とともに増え、午後5時には約40人になった。こうした状況は警備員が仲裁に乗り出したことで収拾された。

 香港の民主化デモをめぐり、韓国人学生と中国人留学生による衝突が大学キャンパスやその周辺のあちこちで発生している。壁新聞問題から始まった確執が互いのひぼう・中傷や個人情報暴露につながり、一部ではもみ合いや刑事訴訟にまで発展している。

 確執は複数の大学で発生している。延世大学は12日、中央図書館の建物の壁に掲示されていた香港デモ支持の壁新聞が破られ、同大学のコミュニティーサイトが二日間炎上した。言論の自由を無視する中国人たちを追放してほしい」などの書き込みが相次いで書き込まれている。同大学では、香港支持の横断幕も先月から今月にかけて合計3回引き裂かれた。「ハサミを持った学生たちは自ら『中国人だ』と言って横断幕を切り、『ワン・チャイナ(One China=1つの中国)』というスローガンを数回叫んだ」と同大学在校生の目撃談もある。横断幕を掲げた団体は「横断幕破損事件を捜査してほしい」という告訴状を12日午後、ソウル・西大門警察署に提出した。

 高麗大学では11日、「香港抗争に支持を!」という見出しの壁新聞が引き裂かれた状態でゴミ箱から発見された。一部の壁新聞は「生卵テロ」に遭った。こうした状況に対して、韓国人学生たちは班を作って壁新聞の前で見張りを始めた。そうした学生たちに向かって、通りかかった中国人留学生たちは「内政干渉をするな」と叫んだ。また、壁新聞の見張りをする韓国人学生や応援メッセージを貼り付ける韓国人学生の顔を、中国人留学生2人が待ちかまえていて携帯電話のカメラで撮影していた。「身元を公開する」という無言の圧力だった。

 インターネット上の舌戦も激化している。中国のソーシャル・メディア「ウェイボー(微博)」には「高麗大学などという大学が(韓国で)3位以内にあり、こんな若者たちが韓国最高の優秀な青年たちであるという事実に失望した」「限韓令(中国による韓国への報復措置)に賛成だ。痛い思いをさせなければならない」「韓国に留学するな。このような国にカネを使うこと自体がぜいたくだ」などと書き込まれている。韓国人学生も大学のコミュニティーサイトに「壁新聞を破るなんて、ここが共産国家だと思っているのか」「その強い愛国心で学業を中断して帰国しろ」「歴史から何も学ばなかった獣(けもの)並み」など過激な書き込みをしている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/14/2019111480070.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















ナイアガラの滝からバ韓国塵留学生が転落!! 医療費・帰国費用合わせて12億ウォンを政府に求める請願が!!!!

ナイアガラの滝からバ韓国塵が転落


カナダに留学していた屑バ韓国塵が、ナイアガラの滝から転落して脳死状態になっていましたwwww

立ち入り禁止の場所に行き、写真を撮ろうとして転落したとみられているようです。


いやぁ、まさに絵に描いたような屑チョンですね。


この事態に家族は歓喜の涙を流しているようですねwwww


大統領府の国民請願掲示板に助けを求め、

治療費や帰国費用として12億ウォンを無心していました!!



ここは是非、バ韓国政府が助けてあげるのに期待したいものです。

間違いなく、金目当てで似たような請願が多発するでしょうからwww



-----------------------
米観光地での転落・昏睡で医療費1億円…支援の是非めぐり議論白熱

 韓国大統領府(青瓦台)の国民請願掲示板に、「米国グランドキャニオンで転落して重体に陥った20代の韓国人青年の帰国を助けてほしい」という内容の請願がアップされた。

 今月17日、請願掲示板に「カナダに留学していた25歳の韓国人青年パク・ジュンヒョクさんが、帰国前に観光しようと一時立ち寄った米国アリゾナ州のグランドキャニオンから転落した。パクさんは付近の病院で治療を受けているが昏睡状態で、まだ目覚めていない」という書き込みが登場した。

 請願者は「家族が急いで現地に向かって容体を見守っているが、数度にわたる手術と粘り強い治療にもかかわらず脳死状態で、言葉にできない苦痛の中で耐えている。韓国に連れ戻したいが、観光業者との法的な問題や治療費の問題で不可能な状態」とつづった。

 その上で、請願者は「この青年の行動の是非はともかく、他国で遭遇した気の毒な事故が原因で、個人が負担・解決できるレベルを超えたもの。国は、たった一人の自国民であろうとも保護するのが義務だ。韓国国民の一員たるパクさんが故国へ戻れるように助けてほしい」と付け加えた。

 請願文によると、脳死状態に陥ったパク・ジュンヒョクさんを韓国へ移すにはおよそ2億ウォン(現在のレートで約1940万円。以下同じ)かかるという。また、パクさん側が現地で支払わなければならない医療費も10億ウォン(約9710万円)を超えるという。さらに観光業者とパクさんの保護者は、パクさんが行ってはならない危険な場所へ一人で行き、写真を撮っていて事故に遭ったのかどうかをめぐって争っているといわれている。

 「グランドキャニオン転落青年」の一件をめぐり、ネット上では論争が起きている。「気の毒な状況に直面している国民を保護すべき」という見解があるかと思えば、「観光していて転落した国民の医療費までは、税金で面倒みることはできない」という意見もあって対立している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/23/2019012380153.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















世界の嫌われものwww イギリス・ロンドンでバ韓国塵留学生が現地の10人に囲まれて暴行される!!!!

英国ロンドンでバ韓国塵留学生が暴行される


イギリスのロンドンで、バ韓国塵留学生が10人ほどの現地人に囲まれて殴る蹴るの暴行を受けていたようです。

さらに、周囲の人間は携帯でその様子を撮影していたとのこと。


さぞかし楽しい見世物だったんでしょうね。


しかし、10人がかりで暴行したというのに、大きな怪我をすることもなかったようです。


本当に中途半端ですね。

それだけ大人数でやるのなら、しっかり息の根を止めてほしかったものです。


ちなみに、この屑チョン留学生は暴行後にその場から警察に通報したようです。

それでも、警察は一切関知しなかったとのこと。



とても素晴らしい対応ですね。

ゴキブリほどの存在価値もない屑チョンに、いちいち警察が出動するほうがおかしな話なんですから。



我が国でも今回の暴行を見習うべきでしょう。


バ韓国塵留学生は言うに及ばず、屑在日や糞帰化チョンを見かけ次第殴る蹴るの暴行を働き、

きちんと息の根を止めるべきです。



ヒトモドキを1匹ずつ駆除し、この日本にやってくるヒトモドキがゼロになるまでこの活動を続けるべきでしょう。



-----------------------
英国で韓国人留学生の人種差別と疑われる暴行「10人が取り囲んで殴打」

 英国ロンドンで韓国人留学生が英国人と推定される10人の青少年に集団暴行された。 

 自身を英国カンタベリー大学に在学生だと明らかにしたA氏は15日(現地時間)、本人のSNSにロンドンで人種差別と推定される無差別暴行にあったとする文章を投稿した。 

 A氏は文章で11日午後6時ごろ、ロンドンの中心街であるオックスフォード・サーカス街を歩いていたところ、10人程度の白人、黒人の若者たちが自身にゴミを投げてけんかを仕掛けたと明らかにした。これにA氏は対応せず通り過ぎようとしたが、彼らがゴミを投げ続けた。A氏が「やめなさい」と抗議すると、その群れのある黒人女性が「英語できるんだ」としてまたゴミを投げてけんかを仕掛けた。これに対応してA氏もゴミを投げ、ゴミを投げた女性がA氏を押して床に倒し、10人が駆け寄ってA氏を取り囲んで殴った。 

 A氏は彼らがみんな青少年だったが、自身より図体が大きかったとして自身とそばにいた友達が「やめなさい、今は21世紀だ。人種差別はやめろ」と大声を張り上げて引き止めても物ともしなかったと明らかにした。その群れは道を通り過ぎる通行人2人が引き止めてこそやっと離れるかと思ったが、ある白人男性が戻ってきて自身の頭を強く殴って去ったとA氏は主張した。A氏は当時、周りに数多くの人がいたが、せいぜい2人だけがその群れを制止し、他の人は携帯でこれを撮影するばかりだったと吐露した。 

 その後、A氏は通行人2人に助けられて警察に通報した。だが、1時間を待ってもロンドン警察は出動せず、電話番号と家の住所を残したが、いかなる連絡もなかった。 

 結局、A氏は家に帰ってその日の夕方、インターネットで事件を受け付けた。A氏は「暴行当時、近隣の監視カメラがあることを確認したが、ロンドン警察は心理治療を申し込むことを勧める電子メールを送っただけで、捜査の進展がなかった」とした。同時に、A氏は駐英韓国大使館に助けを求めたが、やはり助けられなかったと主張した。事件以降A氏は頭とあごを負傷し、ショック症状が現れて救急室に搬送されるなど後遺症に苦しめられていると訴えた。 

 A氏は「明白な人種差別の集団殴打が繁華街で起きたが、英国警察、韓国大使館、通行人など、誰も助けなかった」として「最低限の人権と安全も保障されることができない中で英国で何を勉強しているのか分からない」と吐露した。 

 また「英国は人種差別の集団暴行が繁華街で起きても気を遣わない国」として「英国留学生、ワーキング・ホリデーに来る方はみんな気を付けてほしい」と呼びかけた。 

 論争が拡大すると韓国大使館関係者は「現在、英国警察を相手に迅速で徹底した捜査が行われるように要請した状態」として「加害者の早期逮捕および処罰、被害学生の肉体的・精神的被害が完全に回復する時まで大使館レベルですべての努力をつくしていく」と明らかにした。

https://japanese.joins.com/article/182/247182.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る