韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

留学生

世界の嫌われものwww イギリス・ロンドンでバ韓国塵留学生が現地の10人に囲まれて暴行される!!!!

英国ロンドンでバ韓国塵留学生が暴行される


イギリスのロンドンで、バ韓国塵留学生が10人ほどの現地人に囲まれて殴る蹴るの暴行を受けていたようです。

さらに、周囲の人間は携帯でその様子を撮影していたとのこと。


さぞかし楽しい見世物だったんでしょうね。


しかし、10人がかりで暴行したというのに、大きな怪我をすることもなかったようです。


本当に中途半端ですね。

それだけ大人数でやるのなら、しっかり息の根を止めてほしかったものです。


ちなみに、この屑チョン留学生は暴行後にその場から警察に通報したようです。

それでも、警察は一切関知しなかったとのこと。



とても素晴らしい対応ですね。

ゴキブリほどの存在価値もない屑チョンに、いちいち警察が出動するほうがおかしな話なんですから。



我が国でも今回の暴行を見習うべきでしょう。


バ韓国塵留学生は言うに及ばず、屑在日や糞帰化チョンを見かけ次第殴る蹴るの暴行を働き、

きちんと息の根を止めるべきです。



ヒトモドキを1匹ずつ駆除し、この日本にやってくるヒトモドキがゼロになるまでこの活動を続けるべきでしょう。



-----------------------
英国で韓国人留学生の人種差別と疑われる暴行「10人が取り囲んで殴打」

 英国ロンドンで韓国人留学生が英国人と推定される10人の青少年に集団暴行された。 

 自身を英国カンタベリー大学に在学生だと明らかにしたA氏は15日(現地時間)、本人のSNSにロンドンで人種差別と推定される無差別暴行にあったとする文章を投稿した。 

 A氏は文章で11日午後6時ごろ、ロンドンの中心街であるオックスフォード・サーカス街を歩いていたところ、10人程度の白人、黒人の若者たちが自身にゴミを投げてけんかを仕掛けたと明らかにした。これにA氏は対応せず通り過ぎようとしたが、彼らがゴミを投げ続けた。A氏が「やめなさい」と抗議すると、その群れのある黒人女性が「英語できるんだ」としてまたゴミを投げてけんかを仕掛けた。これに対応してA氏もゴミを投げ、ゴミを投げた女性がA氏を押して床に倒し、10人が駆け寄ってA氏を取り囲んで殴った。 

 A氏は彼らがみんな青少年だったが、自身より図体が大きかったとして自身とそばにいた友達が「やめなさい、今は21世紀だ。人種差別はやめろ」と大声を張り上げて引き止めても物ともしなかったと明らかにした。その群れは道を通り過ぎる通行人2人が引き止めてこそやっと離れるかと思ったが、ある白人男性が戻ってきて自身の頭を強く殴って去ったとA氏は主張した。A氏は当時、周りに数多くの人がいたが、せいぜい2人だけがその群れを制止し、他の人は携帯でこれを撮影するばかりだったと吐露した。 

 その後、A氏は通行人2人に助けられて警察に通報した。だが、1時間を待ってもロンドン警察は出動せず、電話番号と家の住所を残したが、いかなる連絡もなかった。 

 結局、A氏は家に帰ってその日の夕方、インターネットで事件を受け付けた。A氏は「暴行当時、近隣の監視カメラがあることを確認したが、ロンドン警察は心理治療を申し込むことを勧める電子メールを送っただけで、捜査の進展がなかった」とした。同時に、A氏は駐英韓国大使館に助けを求めたが、やはり助けられなかったと主張した。事件以降A氏は頭とあごを負傷し、ショック症状が現れて救急室に搬送されるなど後遺症に苦しめられていると訴えた。 

 A氏は「明白な人種差別の集団殴打が繁華街で起きたが、英国警察、韓国大使館、通行人など、誰も助けなかった」として「最低限の人権と安全も保障されることができない中で英国で何を勉強しているのか分からない」と吐露した。 

 また「英国は人種差別の集団暴行が繁華街で起きても気を遣わない国」として「英国留学生、ワーキング・ホリデーに来る方はみんな気を付けてほしい」と呼びかけた。 

 論争が拡大すると韓国大使館関係者は「現在、英国警察を相手に迅速で徹底した捜査が行われるように要請した状態」として「加害者の早期逮捕および処罰、被害学生の肉体的・精神的被害が完全に回復する時まで大使館レベルですべての努力をつくしていく」と明らかにした。

https://japanese.joins.com/article/182/247182.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【少子化と海外逃亡www】バ韓国の大学の数が今後10年で半数に!!

バ韓国の大学が今後消えていく


バ韓国では、今後10年間で半数の大学が消えてなくなると見られているようです。


ただでさえ子供の数が減っているのに、海外に逃げ出す学生も増えているバ韓国。


このままでは経営が立ち行かなくなる大学が続出するのは当然でしょうね。



そもそも、バ韓国では大学を出たとしてもコンビニのレジ打ちになるのが関の山です。


そんなコンビニすらどんどん廃業しているので、大学に行く意味なんて皆無なのでは?




バ韓国塵の生息数が減るのは大歓迎ですが、

海外に逃げ出す屑チョンどもをなんとかしないと問題は解決しません。



とりあえずはバ韓国塵の住みにくい社会の構築を目指し、

この日本に近寄らないようにさせるのが喫緊の課題でしょう。



-----------------------
韓国、今後10年で半数の大学が閉校?―韓国メディア

 2018年9月3日、環球網は韓国メディアの報道を引用し、韓国で学生数の現象に伴い今後半数の大学が閉鎖の危機に直面するとが報じた。 

 韓国政府が先月発表したデータによると、今年、韓国の大学に入学した学生43万8000人を基準とすると、2021年には5万6000人減少するという。コリア・タイムスは2日、21年に大学に入学する学生の数は43万人足らずに、23年には40万人足らずになり、向こう10年で半数の大学が閉鎖の危機に立たされる見込みであると報じた。KBSテレビによると、韓国では2000年以降ですでに16校の大学が閉鎖されているとのことだ。 

 ソウル大学の人口学専門教授は「韓国で最初の『低出生率世代』は2002年生まれで、現在高校1年生だ。このため、2021年から大学は学生のリソース数が明らかに減少し始める。急な学生数の減少は学校全体の収入に影響し、財務上の困難を引き起こす」との認識を示した。 

 記事によると、韓国教育部は大学の閉鎖に伴う教職員の失業や設備の放置などの問題について対策を協議し始めているという。また、同部と韓国教育開発院は先日「2018年大学基本能力診断結果」を発表し、大学に存在する経営問題を明らかにした。 

 梨花女子大の教授はコリア・タイムスに寄稿した文書の中で「現在韓国政府は、韓国人学生を国内に引き止め大学に入ってもらうための奨励策を多く出すとともに、宣伝を強化して外国人学生を多く呼び込むことで穴埋めを行うという2つの方面から取り組まなければならない」と指摘している。

https://www.recordchina.co.jp/b640460-s0-c30-d0135.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【当然の結果www】海外の学生から敬遠されるバ韓国のソウル大学wwww

キャンパスに悪臭漂うバ韓国ソウル大学


バ韓国のソウル大学のトンデモない実態が明らかになっていました。

大学側は外国人留学生を誘致するため色々と工作しているようですが、

肝心の授業のほとんどがバ韓国語で行われているとのこと。


留学生の意見として、


「英語講義が予想以上に少ないことに非常に戸惑い、がっかりしている」

「英語講義なのに重要な用語を韓国語だけで説明することもあるし、アシスタントが英語を話せず、重要な告知を聞き逃すこともある」

といった声が上がっています。


つまり、バ韓国語が理解できなければ単位を取ることができないワケですwwwwwwwww




留学前にバ韓国語をマスターしておくようなキチガイ学生は、稀でしょう。


こうした評判が世界に広がった結果、今後わざわざソウル大学に留学しに行く学生は激減するでしょうね。




なにしろ、バ韓国語はこれから先消えゆく言語なので、

マスターしたとしても何の役にも立ちませんからwwwwwww



-----------------------
留学生にそっぽ向かれるソウル大…説明会ブースにはハエだけ

 4月21日、日本の東京大学で行われた「Go Global 東大留学フェア」の会場には、韓国のアイドルグループが歌うK-POPが流れていた。

 ソウル大は、留学に関心のある東大生を誘致するために職員を派遣し、相談ブースを設置した。イベントでは中国の北京大、香港大、英国のウォーリック大、ドイツ学術交流会(DAAD)など、世界20か国・地域の有名大学や機関と競争する格好だった。

 イベントに参加した東大生たちは、K-POPに合わせて歌やダンスを楽しんだ。しかし、肝心のソウル大の相談ブースはガラガラだった。ソウル大の関係者は「ソウル大について聞いてきた学生は10人もいなかった。韓流の人気とソウル大の人気は全く別物だと感じた」と話した。このイベントには東大生およそ700人が参加した。

 ソウル大が、外国の留学生たちからそっぽを向かれている。外国の学生たちはソウル大について「(韓国の)私立大に比べて英語講義の割合が低く、外国人留学生に対する支援が少ない」と話した。ソウル大の内部でも「大学の国際化に向けて英語講義を増やし、外国人留学生をもっと受け入れるべき」という声と「韓国語のできない外国人学生を受け入れる理由がない」という声が交錯する。

 現在、ソウル大に在学している外国人留学生は1711人(学部・大学院1323人、交換・訪問学生388人)。これはソウル大の全在学生の6%に当たる。海外で韓国への関心が高まり、ソウル大が英語講義を増やした2000年代半ばには、留学生の数が急増した。しかし14年の2838人(学部・大学院学位課程)をピークに留学生の数は停滞と減少を繰り返している。

 ソウル大外国人学生会(SISA)副会長のリタ・ガルベスさん(24)=フィリピン=は「留学生たちは、英語講義が予想以上に少ないことに非常に戸惑い、がっかりしている」と話した。英語講義の受講を申し込んでも、最初の講義で教授が「韓国語で講義する」と明言するケースもある。材料工学を専攻するガルベスさんは「英語講義なのに重要な用語を韓国語だけで説明することもあるし、アシスタントが英語を話せず、重要な告知を聞き逃すこともある」と話した。

 ソウル大の英語講義の割合は、韓国国内のほかの大学と比べても非常に低い。学部の3480講義のうち英語で講義を受けられるのは346の講義(10%)だけだ。私立の延世大と高麗大では英語講義の割合は30%を超える。今年、ソウル大化学部に入学した留学生のジセル・チカスさん(20)=エルサルバドル=は「エルサルバドルより進んでいる科学教育に期待してソウル大を選んだが、韓国語の講義は韓国語が中級レベルでも理解するのが難しく、かといって英語講義は数があまりにも少ない」とこぼした。

 ソウル大入学本部の関係者は「現在のカリキュラムでは、卒業単位を満たすためには韓国語で行われる専攻講義も取らなければならないが、第2外国語で韓国語を勉強してくる学生はほとんどいない」として「留学生の誘致がだんだん難しくなっている」と話した。教授によって意見が異なるため、英語講義を増やすのも容易ではない。

 女子学生・外国人学生・障害のある学生の権益問題を扱うソウル大の機構「ソウル大多様性委員会」が今年の上半期に外国人留学生432人にアンケート調査を実施した結果、回答者の54%が「英語講義とされていた講義が韓国語の講義に変わったという経験がある」と答えた。また47%は「韓国語で行われる専攻科目の講義は理解できない」と答えた。

 多様性委員会で外国人学生の支援方法を研究しているノ・ユソン教授(生命科学部)は「英語講義は少ないが、韓国語の実力が伴わない外国人学生は、言葉の壁が原因で困難にぶつかっているケースが多い。しかし留学生に、上級レベルの韓国語を習得してから来いというのは現実的に難しい」と話した。このような学生たちが母国に戻れば、ソウル大の評判が落ちるというわけだ。ノ教授は「韓国での最初の学期には全員韓国語の授業を受けるようにするなど、体系的な支援が必要だ」と指摘した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/07/2018080703852.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【許すまじ!】バ韓国法務部職員が罪のない外国人に集団リンチ!!

バ韓国の公務員が外国人に集団暴行


バ韓国の公務員どもが、外国人留学生に対して集団リンチを行っていました。


この公務員どもは法務部出入国取り締まり班の職員で、

罪のない留学生を不法滞在者と誤解して集団で殴る蹴るの暴行を加えていたのです。



ヒトモドキの分際で、人様に暴行を加えるとは許しがたい行いですね。


今回の騒動に関し、屑チョンどもから、


「まだまだやり方が甘すぎるニダ!!」

「不法滞在者の取り締まりをもっと強化するべきニダ!」

「外国の取り締まりはもっと過激。今回の行為は全く問題にならないニダ」


……と公務員どもを擁護する声があがっているようです。



だったら、そろそろ我々も本気を出すべきですね。

この日本に巣食っている屑チョンどもは1匹の例外もなく犯罪者にしか過ぎないので、

見かけ次第問答無用で駆除するのが当然でしょう。



-----------------------
不法滞在者を取り締まるはずが…韓国公務員、外国人留学生を集団暴行し物議

 2018年8月2日、韓国・SBSによると、韓国・慶尚南道昌原で不法滞在者の取り締まりをしていた法務部出入国取り締まり班の職員らが、外国人留学生に集団で暴行を加え、物議を醸している。市民団体は「過剰対応」と主張し、警察に告訴状を提出した。 

 公開された現場の映像には、慶尚南道の咸安にある工事現場で、私服の職員らが1人の男性を取り囲み、足をかけて倒したり、踏みつけたりする様子が映っている。映像の男性は24歳のウズベキスタン人で、今年3月から京畿道の大学院に留学しており、夏休み期間に学費を稼ぐため同工場でアルバイトしていたという。男性は職員らに連行され、5日間拘禁された後に釈放された。 

 これに対し、一部からは「職員らが留学生を不法滞在者と誤解し、集団で暴行を加えた」と批判する声が相次いだ。すると同部は「外国人留学生の身分だが、事前の許可なく不法就労したため摘発した。5日間の拘禁も強制退去対象者として合法的に行われた」と釈明する資料を発表した。暴行については「留学生が抵抗し、逃走を図ったため仕方なかった」と主張した。 

 しかし、市民団体は「職員らが適法な手続きと人権保護の準則に違反した」と主張し、警察に告訴状を提出した。市民団体によると、留学生は「休憩中に(班員らに)突然手をつかまれた。言葉も分からず、公務員であることも分からなかった。誘拐されると思った」と話しているという。 

 同部は職員らの行為が「過剰制圧行為」に当たるかどうか、調査する方針という。 

 この映像に、韓国のネットユーザーからは「外国の取り締まりはもっと過激。今回の行為は全く問題にならない」「適法だ。不法滞在者の取り締まりをもっと強化するべき。今のやり方は甘過ぎる」「取締班は暴力団なの?」「彼は不法滞在者ではなかった点が問題。拘留は適法だけど、暴行はよくない」「集団暴行が適法だって?韓国が後退していく」など、賛否両論の声が上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b630561-s2-c30-d0035.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る