韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


病院

収監中のバ韓国前大統領パククネ婆、病院に搬送される!!!!!

腰痛で病院に搬送されるバ韓国前大統領パククネ婆


1審で懲役24年の判決を受け、いまだに起訴中のパククネ婆。

そのパククネ婆が、病院に搬送されたそうです!!

その理由は、ただの腰痛wwwwwwwwwww


裁判所への出席は拒んでいるくせに、既に5回も病院で治療を受けているとのこと。


“腰痛”というのは他の病気と違って仮病しやすいからなのかもしれませんね。

いかにも屑チョンの考えそうなことです。




ちなみに、


物価の暴騰に失業者増加という現状を考えると、文在寅大統領より朴前大統領の方がましだったニダ


という声も上がっているんだとか。


ま、誰が大統領になろうとも、滅びに向かって一直線のバ韓国なので関係なさそうですがwwwwww


-----------------------
「普段から立って生活」の朴前大統領が病院に運ばれる=韓国ネットユーザーの反応は

 2018年5月9日、聯合ニュースなど複数の韓国メディアによると、ソウル拘置所に収監されている韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告が病院に搬送されていたことが分かった。 

 朴被告は同日午前10時30分ごろ、拘置所の車でソウル市内の病院を訪れたという。これについて、ソウル拘置所関係者は「椎間板ヘルニアの症状の経過を確認するため病院に行った。緊急事態ではなく、通常の治療だ」と説明した。また朴被告の弁護人は「先月の面会時、朴前大統領は腰痛のため1時間10分のうち1時間は立った状態だった」とし、「普段も立って生活しているそうだ」と明らかにしたとのこと。 

 朴被告が外部の病院で治療を受けるのは今回で5回目。昨年7月には足の指の痛みを訴えて病院を訪れ、MRI撮影など精密検査を受けた。8~11月にも腰の痛みを訴えて病院を訪れ、関連の治療を受けていた。 

 「国政介入事件」をめぐる収賄容疑などで1審で懲役24年の判決を受けた朴被告は、追起訴された国家情報院の特殊活動費の上納および大統領選挙介入事件でも裁判を受けているが、法廷への出席を拒否し続けている。 

 これについて、韓国のネットユーザーからは多数のコメントが寄せられているが、「まだ罪滅ぼしが済んでいない。国政介入事件により国が滅びかけたのだから」「裁判には出席しないのに、病院にはまめに通うんだね」「大統領時代に飛行機で十何時間もかけて米国や英国、フランスに行ってもてなしを受けていた時は全く痛くなかったのに?」「あと24年は健康でいてもらわないと困る」など冷たい声が目立つ。 

 一方で「病院に行ったことまで批判するべきでない」「まだ罪は確定していない。感情で動く韓国国民が情けない」「物価の暴騰に失業者増加という現状を考えると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領より朴前大統領の方がましだった」など、朴被告を擁護する声も多く寄せられている。

http://www.recordchina.co.jp/b599078-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【バ韓国・病院火災】スプリンクラーが無かったおかげで被害拡大!!

死者が増え続けているバ韓国の病院火災


本日の朝に発生したバ韓国の病院火災。

順調に死者が増えていて40匹を越していました。

まだ重傷を負った屑チョンが100匹以上いるので、まだまだ死者が増えそうでなによりです。


ちなみに、

この病院にはスプリンクラーが設置されていなかったため、被害が拡大したようです。



もっとも、バ韓国のことなので、

たとえスプリンクラーが設置されていても犠牲者の数はそう変わらなかったでしょうね。


いざという時に作動しないのがバ韓国製なんですからwwwww



-----------------------
韓国の病院火災 スプリンクラーが設置されておらず、被害の拡大招く

 26日朝、韓国南部の密陽にある病院で火事があり、これまでに高齢者や体が不自由な入院患者など37人が死亡、約130人が重軽傷を負っている。現地から尼崎拓朗記者が伝える。

 現場の病院には、避難に使われた脱出シュートが今も生々しく残されている。出火元とされる1階の救急室のあたり一帯には焦げくさい臭いが漂っていて、中の壁などが真っ黒に焼け焦げているのが分かる。割れたガラスなどが散乱しているのも確認できるが、なぜここから出火したのかは分かっていない。

 消防によると、病院の看護師から通報があったのは午前7時半ごろ。火は約3時間後に消し止められたが、これまでに37人の死亡が確認され、131人が重軽傷を負っている。死者は火元の1階と、重症患者が多く入院していた2階に集中していた。

 現場では科学捜査チームなどが慌ただしく出入りしていて、原因の究明が始まっている。

 地元の人に話を聞くと、この病院は高齢者の利用が多いことで知られていて、実際、高齢者や体が不自由な入院患者が多く犠牲になったとみられている。また、病棟にはスプリンクラーが設置されておらず、被害の拡大を招いた。

http://news.livedoor.com/article/detail/14214467/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【慶事】バ韓国の病院で火災発生!! 31匹が死亡!!!!

バ韓国・病院火災で31匹死亡


心温まるニュースが飛び込んできました!!

バ韓国の病院で火災が発生し、

31匹が死亡、40匹以上が負傷したとのこと。


いやぁ、いい感じですなぁ。

でも、高齢者が数多く入院している病院なので、

おっ死んだのは年老いたバ韓国塵が多そうなのが残念です。


地上の浄化を進めるには、もっと若い連中が死んでくれないと困りますから。




なんにせよ、外国人が巻き込まれていないことを祈るばかりです。



もっとも、どんな理由があるにせよバ韓国にいたこと事態が間違いなので、

たとえ外国人の犠牲者がいたとしても同情する気はおきませんがwwwww


-----------------------
韓国で病院火災、31人死亡 韓国・密陽、負傷者多数 応急処置室付近で出火か

 韓国南部の慶尚南道密陽の病院で26日、火災が発生し、韓国メディアによると31人が死亡した。1階の応急処置室付近から出火したとみられ、負傷者も多数出ている。病院には高齢者など体の不自由な患者が多く入院していた。

 韓国大統領府は危機管理センターを設置した。南部釜山の日本総領事館によると、現段階で日本人の被害情報は入っていないが、情報収集を続けている。

 韓国では昨年12月にも中部の忠清北道、堤川のビル火災で29人が死亡、今年1月20日にはソウル市の旅館で火災が起き10人が死傷している。

http://www.sankei.com/world/photos/180126/wor1801260031-p1.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国の日常】薬剤大量投与で患者死亡! 自殺で死んだように偽装する病院側!!

売春しておきながら将来「強制されたニダ」と偽証


バ韓国の売春婦がうつ病治療のため病院に行く。
鎮静剤を大量に投与され、この売春婦が死亡。
遺族に損害賠償請求されるのを嫌がった病院院長は、この売春婦が自殺で死んだように偽装することに。
深夜に死体を港まで運んで遺棄。
港に設置されていた防犯カメラからこの院長の犯行が発覚。



うーん、どちらも残念ですね。

売春婦はもっと生きて性病をバ韓国内に撒き散らしてほしかったです。

そして、病院院長は、

もっと大量の屑チョンをバレないように殺してほしかったものです。


結果として、

売春婦の遺族どもだけが座りションベンを漏らしながら大喜びしたというお話でした。


-----------------------
向精神薬投与で患者死亡、院長が「自殺」偽装 /巨済

 慶尚南道巨済市内にある個人医院の院長(57)が今月4日午後3時ごろ、うつの症状などを訴えた女性(41)にプロポフォールを投与した。全身麻酔や鎮静剤として使われるプロポフォールは向精神薬に分類される。

 院長は投与から約1時間後、女性が死亡しているのを発見した。院長は遺体を白い布で包み、病院の薬品などを運搬するカートに載せてほかの物で隠した。そして、職員が帰った後の午後7時30分ごろ、近くのレンタカー業者からスポーツタイプ多目的車(SUV)を1台借りた。翌5日午前2時30分ごろに車のトランクに遺体を載せ、午前4時ごろ統営市内の船着場近くに行って遺体を海に捨てた。船着場には女性が普段から服用していたうつ病の薬や腕時計などを置き、まるで自ら命を絶ったかのように装った。

 同日午後1時ごろ遺体が水面に浮いていたのを住民が発見、通報した。捜査に取り掛かった警察は、風俗店で働くこの女性が統営市と接点がないことを確認した。また、船着場の近くに設置された防犯カメラには、大雨の中で1台の車が30分間停車して走り去る様子が写っていた。車のナンバーを確認したところ、院長が借りた車だった。警察は、被害者の周辺捜査を行い、女性が5月初めからこの院長が経営する医院に通院していたことを突き止めた。院長が借りた車のシートからは被害者のデオキシリボ核酸(DNA)が検出された。

 警察は、女性と医院関係者のインターネット上での会話履歴などを根拠に、女性がこの2カ月間に26回も同医院を訪れ、プロポフォール1300ミリリットルを投与されていたことをつかんだ。普通、10ミリリットルの投与で3-4時間眠れるが、不眠症とうつ症状を訴えていたこの女性は6月以降、中毒症状を呈しており、約30分で目が覚めたという。このため、1回の投与量が増え、50-100ミリリットルを投与した日もあったとのことだ。警察は、事件の発生前後でプロポフォールが約100ミリリットル足りない点から、過剰投与により女性が死亡したものと見ている。

 院長は警察の取り調べに対して「そうでなくても債務が多い状態なのに、被害者遺族が損害賠償請求をするかと思って、自殺を偽装した」と供述している。慶尚南道統営海洋警察署は28日、業務上過失致死・死体遺棄・麻薬類管理に関する法律違反容疑などで院長の逮捕状を請求した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/29/2017072900554.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る