韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


発火

バ韓国・現代自動車が90万台のリコールを発表!

バ韓国製の車はいつ炎上してもおかしくない


バ韓国の現代自動車がリコールを発表していました。



その数、

なんと90万台!!!!!!


過去最大級のリコールとなるようです。


電子装置の欠陥で火災が発生してしまう恐れがあるんだとか。


うーん、残念ですなぁ。

欠陥を隠し通していれば、

数多くの屑チョンが焼け死んでいたでしょうにwww



次は欠陥を上手く隠し通していただきたいものです。


-----------------------
現代自動車、過去最大90万台をリコール

 現代(ヒョンデ)自動車が過去最大規模のリコールを実施する。2004年1月から2013年12月までに販売された「NFソナタ」51万265台と、2004年9月から2010年12月までに販売された「グレンジャーTG」40万5018台が対象だ。両車種合わせて91万5283台をリコールするもので、これまで最大のリコールは2013年に「アバンテ」など現代・起亜(キア)自動車19車種を対象にした82万台だった。 

  国土交通部自動車政策課のパク・デスン課長は「現代自動車側からリコールをすると申し出があり、来年1月4日から対象車両に対するリコールを実施することにした。すでに生産終了した車種だが、車両の老朽過程で欠陥が見つかったもの」と話した。今回のリコールは現代自動車部長だったキム・グァンホ氏が提起した部分とは別だ。キム氏は現代自動車のエンジン欠陥とリコール未実施などを国土交通部、国民権益委員会、米運輸省などに申告し、これを受けシータ2エンジン、トレーリングアーム、DPF損傷の可能性などが提起され、現代・起亜自動車は今年約123万台に対しリコールを実施した。 

  パク課長は「NFソナタとグレンジャーTGは電子装置(ABS/VDCモジュール)電源供給部分でショートが起き火災が発生する可能性があることが確認されリコールをすることになった」と説明した。ABS/VDCモジュールは自動車のスリップ防止のためにブレーキとエンジン出力などを電子的にコントロールする装置だ。現代自動車サービスセンターで無償で修理(電源制御装置追加装着)を受けることができ、修理に所要する時間は30分ほどだ。 

  今回のリコールと関連し現代自動車では自動車所有者に郵便と携帯電話のショートメッセージで対応方法などを知らせる。また、リコール実施前に自動車所有者が欠陥内容を自費で修理した場合にはメーカーに修理費用に対する補償を申し込むことができる。リコール開始は1月4日に決まっているが、期限はない。その他問い合わせ事項は現代自動車(080-600-6000)に連絡すれば良い。 

http://link2.in/jump?http://japanese.joins.com/article/972/236972.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国・サムスン電子】交換したGalaxy S7でも、続々と爆発事故!!!!!!!!!!

爆発スマホで屑チョンがもっと死ねばいいのに


世界中で爆発しまくっていたバ韓国・サムスン電子のスマホ『Galaxy Note 7』。

その交換モデルである『Galaxy S7』も、アチコチで爆発していたことが判明しました!!



サムスン側は、

外部衝撃でバッテリーに異常が発生したニダ! 乱暴に扱うユーザーが悪いニダ!!

という姿勢のようです。


その他にも、

充電端子に入った異物のせいで爆発したニダ! 不潔な環境で使うほうが悪いニダ!

正確な原因は把握できないニダ!

などとユーザーの責任だとばかりに主張してましたwwwwwwww


さすが、チョーセンチンのやることですなぁ。

でも、まだまだ爆発の規模が小さいですね。

使用者はもちろんのこと、周囲の者を巻き込むような爆発事故を望みたいものです。



バ韓国製のスマホを使用するキチガイは、我々人類にとって“いらない子”なのですから。



-----------------------
サムスンのスマホがまた?交換したGalaxyS7も爆発=韓国ネット「手製爆弾を作ったの?」「またユーザーのせいに…」

 2017年8月30日、サムスン電子のスマートフォン・Galaxy Note(ギャラクシーノート)7に続き、Galaxy S7でも爆発の疑いが浮上している。韓国・聯合ニュースTVが伝えた。 

 Galaxy S7はGalaxy Note7の発火事故を受けたリコール時にサムスン電子が交換したモデル。しかし、Galaxy S7ユーザーだったビョンさんによると、今月14日の午前3時ごろ、充電中のスマートフォンが突然爆発したという。公開された写真を見ると、ビョンさんのGalaxy S7は真っ黒焦げになっており、爆発の威力がうかがえる。 

 サムスン電子は「エックス線撮影の結果、外部衝撃などの要因で現れるバッテリーの偏りとバッテリー右側面の過度な出っ張りなどを発見した」と釈明したが、ビョンさんは「事故の申告日にサービスセンターで聞いた説明と違う」と主張している。サービスセンターでは「外部衝撃が加えられたようには見えない」とし、2日ほど経ってから最新機種への交換と60万ウォン(約5万9000円)の補償案の話が出たというのだ。 

 その後、ビョンさんは正確な原因究明に向け、韓国産業通商資源部・国家技術標準院に精密分析を依頼した。国家技術標準院は検査に約1カ月かかるものと予想している。 

 この他、今月7日には慶尚北道(キョンサンプクト)浦項(ポハン)でも充電中のGalaxy S7の爆発による火災が通報されており、サムスン側は「充電端子に入った異物により爆発したものと推定されるが、正確な原因を把握するには精密調査が必要」と説明したという。 

 聯合ニュースTVは「Galaxy Note7発火事故後、代替品として提供したGalaxy S7まで爆発が疑われており、再びスマートフォンの安全性に対する懸念が高まっている」と伝えた。 

 韓国のネットユーザーからは、サムスンに対し「手製爆弾を作ったの?」「またもユーザーの不注意にしようとしてるの?スマホは持ち歩く製品なのに、外部衝撃により発火・爆発するのは製造会社の設計ミス」「メディアで騒がれると釈明に大急ぎ。販売側としての基本的な良心を持て!」など非難の声が殺到している。 

 また、韓国の国政介入事件をめぐりサムスングループの事実上トップ、李在鎔(イ・ジェヨン)被告に実刑判決が下ったことについて「サムスン民国の邪魔をするな!ジェヨンが(たったの)懲役5年受けたのを見ても分かるじゃないか」と皮肉めいたコメントも寄せられ、中には「米国での出来事だったらサムスンは相手にしてくれたかな?まだ国内の消費者をペット以下のように考えている」と「国内と海外での対応の違い」を指摘するユーザーもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b189053-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【慶事】アジアスマホ市場、バ韓国サムスンがシェア1位の座から転落!!!!

サムスンのスマホはただの危険物です


アジサのスマホ市場で、ついにサムスンがシェア1位の座から転落していましたwwwww

なんと、一気に5位にまで順位を落としたとのこと。


他の産業も世界中で信頼を失っていて、バ韓国最後の砦と言われていたサムスンもこのザマですwwwww

いやぁ、世界が正しい方向に向かって舵を切り出したことが実感できますねぇ。


後は、世界各地に散っている屑チョンどもを朝鮮半島に送還し、二度と海を渡らないよう封じ込めたいものです。

屑チョンどもの醜い死体なんざ目にするのも嫌ですから、半島内で殺し合いでもしてもらってさっさと滅びていただきたいものです。



その第一歩とも言えるシェアの急落。

いやぁ、目出度いですなぁ。


-----------------------
サムスン アジアスマホ市場で首位から5位に=発火問題響く

 サムスン電子がアジア・太平洋のスマートフォン(スマホ)市場のシェアで1位から5位に転落した。中国新興メーカーのOPPO(オッポ)が初めて首位に立った。 

 米調査会社のストラテジー・アナリティクス(SA)は5日、昨年10~12月期にアジア・太平洋のスマホ市場でサムスン電子のシェアは9.4%で、5位だったと発表した。

 サムスンは昨年1~9月、華為技術(ファーウェイ)、vivo(ビボ)など中国メーカーの躍進にもアジア・太平洋のスマホ市場で首位をキープしていた。

 だが、「ギャラクシーノート7」の発火問題による販売打ち切りで、中国やインドなどの市場で支配力を失った。

 一方でOPPOはシェア12.3%を記録し、初めて首位に立った。

 サムスンが今年1~3月期に再びトップに返り咲くかは未知数だ。4~6月期に予定されている「ギャラクシーS8」の発売前にこれといった決め手がないためだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170205-00000010-yonh-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【き、キムチ臭せぇwwwwwww】バ韓国・大韓航空機内でiPhone5Sが突然発火!?

大韓航空機内でiPhone5Sが突然発火?


運航中の大韓航空機の機内で、乗客のiPhone5Sが突然発火する事態が発生していたようです。

これを受け、バ韓国政府が大喜びしながら事故原因の調査を開始したとのこと。


ま、かなり眉つばものですね。


屑チョンどものことですから、アップル社のスマホの評判を落とすためのねつ造の可能性が高そうですwwwwww



サムスン電子の崩壊で国ごと滅んでしまうバ韓国。

必死すぎて冷めた笑いしかでてきませんね。


-----------------------
大韓航空のビジネス席でiPhoneが発火、韓国政府が原因を調査中=韓国ネットは疑いの目「捏造のにおいが…」「飛行機に問題があったのかも」

 2016年10月25日、韓国・アジア経済によると、米アップル社のiPhoneが運航中の大韓航空機内で発火する事件が発生した。 

 25日、航空業界によると、17日午後にフランス・パリを出発し、韓国・仁川に向かっていた大韓航空所属のA380旅客機(KE902便)のビジネス席で、乗客のiPhone5Sが突然発火した。 

 問題のiPhoneは座席の背もたれの隙間に挟まった状態で発見され、発火とともに煙が出ていたという。これを発見した乗務員らが消火器を使い鎮火に当たるなど、機内は一時騒然となった。 

 韓国サムスン電子が発火問題で「Galaxy Note7」の生産・販売中止を決めたことに続き、アップルの最新スマートフォン「iPhone7」でも発火とみられる事故が中国や豪州で相次いで発生しており、航空会社はスマートフォンの機内への持ち込みに関して神経をとがらせている。 

 今回の発火事故に関し、韓国の国土交通部は関係者を呼び、正確な事故原因を調査している。同部関係者は「問題のiPhoneは原因不明の発熱により一部が溶けていた」と明らかにした。 

 この報道に、韓国のネットユーザーは「なぜだろう?信じられない」「アップルはこの事件にびくともしないだろう」「数年前のモデルが大韓航空機内で発火した。捏造(ねつぞう)のにおいがぷんぷんする」「問題のiPhoneの持ち主が韓国人なら勤め先を公開してほしい」「サムスン社員が乗っていたのかな?」「17日に発生した事件がなぜ今さら明るみに?」「記者はサムスンからいくらもらった?」「外部からの熱による発火だろう」「スマホではなく飛行機に問題があったのでは?」など、記事の信ぴょう性を疑う声が多く寄せられた。 

 一方、「サムスンもアップルも似たり寄ったりだね」「iPhoneも機内への持ち込みを禁止するべき」などのコメントもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/a153363.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る