韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

発狂

死刑確定大統領www バ韓国・文大統領「私ほど国民に愛されている政治家はいないニダ!!!!!」

生まれた時から発狂しているバ韓国の文大統領


バ韓国経済をボロボロにして、多くの屑チョンを死に追いやっている文大統領。

日韓関係も順調に悪化しているので、我々人類にしてみたらこれ以上に素晴らしいバ韓国大統領は存在しないと言えるレベルです。


そんな文大統領が、記者団との懇談会を開催していました。


そしてその席で、


「立法、行政、司法の三権にメディアが加わった四権が国を動かすニダ!」


とメディアにおべんちゃらを使いながら、


「最近いろいろと困難はあるが、

私ほど国民に愛された政治家はそういないのではないニカ」


と自画自賛していましたwwww



いやぁ、なんていう自信なのでしょう!



この日本にも10年ほど前に、やたらと友愛を口にするキの字の首相がいましたが、

あのポッポですらここまでは言いませんでしたねwwwww




国民と対話すると言いながら、300万匹が集結した文大統領弾劾集会を無視し続けているので、

自分の都合の悪いものは視野に入らないのでしょう。




バ韓国の刑法には「敵国と力を合わせて大韓民国に抗(あらが)う者は死刑に処する」という、死刑しか罰則がない「與敵罪」という罪があります。


このままで行くと、任期終了後に文大統領が死刑になるのはほぼ間違いないでしょう。


そんな事態を避けるため、もっともっと文大統領には死に物狂いになってほしいものです。


-----------------------
「私ほど国民に愛された政治家はいない」と文大統領、ネットは「国が心配だ」

 2019年10月25日、韓国・国民日報によると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が「私ほど国民に愛された政治家は、そういないのでは」と述べた。

 記事によると、文大統領は同日、青瓦台(チョンワデ、韓国大統領府)で記者団との懇談会を開催。その席で「最近いろいろと困難はあるが、私ほど国民に愛された政治家はそういないのではないか」と述べ、「それは全面的に記者の皆さんのおかげだと思っている」と感謝の言葉を伝えたという。また「メディアが政権に力を与え、温かい批判もし、文在寅政権の成功に向けた大切なパートナーの役割を担ってくれている」との考えを示し、「任期半ばを過ぎたが、残り半分もこれまでと変わらぬことを願う」とも話したという。

 その他「立法、行政、司法の三権にメディアが加わった四権が国を動かす」「これまでももちろん、国の発展に四領域の大きな寄与があった。メディアには、三権のような現実的な権力はないが、真実が最も大きな力になる」となどと述べ、「今はメディアが真実を伝えることを邪魔する権力はなく、存分に真実を明らかにすることができるようになったが、果たして私たちは真実をバランスを持って伝えているのか、自らを省察する努力が必要だ」とも呼び掛けたという。

 この記事に、韓国のネットユーザーからは「愛してます、大統領」「いつも応援してます。尊敬してます!」などの応援の声も上がっているものの、多くのコメントは「笑える」「ちょっとおかしいんじゃないの」「本気で国が心配になる」「本人がフェイクニュースを作ってるよ(笑)」「本当にそう思ってるんなら、かなり深刻な状態じゃない?」「国民から愛されてるんじゃなくて、支持者の熱狂が過去最高レベルなんでしょ」「国民ときちんと疎通できている大統領なら、国民がここまで分裂しているというのに、愛されてるなんて言葉は出てこないんじゃないか?」など、批判的な内容となっている。

https://www.recordchina.co.jp/b755486-s0-c10-d0144.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【ついに発狂?】訪米中のバ韓国・文在寅「THAAD配備で中国が干渉してくるのは間違ってるニダ!!」

トランプのご機嫌とりに必死の文在寅(ムン・ジェイン)


バ韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、

訪米中に、


THAAD配備はバ韓国の主権問題ニダ!

バ韓国の主権的決定について、中国が不当に干渉することは正しくないニダ!!


とブチ上げていました。


いやぁ、アメリカのご機嫌をとるのに必死なんでしょうなぁwwwwwww


でも、いざ習金平の前では、腰をかがめて揉み手で擦りより下卑た笑顔を見せるに違いないでしょう。


結局やってることはパククネ婆と大差ありません。

全力で国家崩壊に向かってくれているようでなによりです。



-----------------------
文在寅大統領「THAAD配備は韓国の主権問題」、中国をけん制=韓国ネット「やっと主権国家としての発言をしてくれた」

 2017年7月1日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日(現地時間)、米ワシントンにある民間シンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」での講演で、「THAAD配備は韓国の主権問題」とし、「韓国の主権的決定について、中国が不当に干渉することは正しくない」と述べ、中国をけん制した。 

 文大統領は「THAAD配備への中国の懸念は理解できるが、それを理由に経済的報復を行うのは正しくない不当なことであり、撤回することを強く要求する」と述べた。 

 文大統領は、CSISで中国を専門に研究するスコット・ケネディ氏が「中国はTHAADの配備に一貫して反対してきた。これに対する不満の表示として、ロッテへの報復措置をしている。韓中関係の問題をどのように解決するのか」と質問したことに対し、このように返答した。 

 一方で、文大統領は「中国の反対にもかかわらず、THAADの配備を決定する前に、中国と十分な外交的協議をしていないのは事実」とし、「韓国政府は、THAAD配備を最終決定するまでの手続き的な正当性を踏まえて進めていくことにしており、その過程で、中国とも十分に協議することができると考えている」と付け加えた。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「やっと主権国家としての発言をしてくれた現実をみて感激した。とても心強い大統領だ」「言うべきことをよく言ってくれた。しかし、中国と十分な外交協議という言葉は必要なかった」など、文大統領の発言を好意的に捉える意見が多く寄せられた。 

 その一方で、「正論を言われて習近平(シー・ジンピン)はまた報復に出るかも」と、中国の報復がさらにエスカレートすることへの懸念の声もみられた。 

 また「中国のやることは、国の規模に比べてみみっちい」「そもそも韓国内にTHAADを配備して、なぜ中国に文句を言われないといけないのだ」「中国は大国だが先進国ではない」などとするコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b183158-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【2020年・東京五輪】エンブレム最終4案のなかでもっとも屑チョンが発狂しそうなのは……

東京五輪のロゴ最終4案


2020年の東京五輪エンブレム。

まだまだ決定に至るまで一悶着ありそうですが、個人的には「D案」を推したいものです。

なんといっても、朝顔の中が「放射線状」というのが素晴らしいじゃないですか!


きっとこれに決まったらさぞかし屑チョンどもが発火してくれそうです。

これは、旭日旗ニダ! 」とか言いだすに決まってますから。


発火のついでに東京五輪をボイコットしてくれれば尚良しなんですがねwwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








パククネ婆が発狂!! バ韓国・国会中に机を叩きファビョり出すwwwwwww

パククネ婆が国会で発狂!


我らのパククネ婆が、先日バ韓国の国会内で火病全開モードに突入していたようですwwwww


成立させたい法案が野党の遅延行為によって国会を通過しないことに苛立って、

机を叩きながら怒声を上げたんだとかwwwwwwwwwww



いやぁ、さすが屑チョンの中の屑チョンです。

時と場所をわきまえずヒスを起こすのは朝鮮ヒトモドキならではの習性ですからねぇ。



このパククネ婆の態度を見習い、屑チョンどもにはもっともっと発火してもらいたいものです。

それにより数多くの屑チョンが死んでくれれば尚良しですからwwww



-----------------------
朴大統領が国会を非難、机をたたいて「どの国でもありえないあきれた現象!」=韓国ネット「かっこいい」「税金で買った机なのに…」

 2016年2月25日、韓国・ソウル新聞によると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は24日、野党の「無制限討論(フィリバスター)」によりテロ防止法案などの国会通過が遅れていることについて、「あきれた現象だ」と批判した。

 朴大統領は同日、第8回国民経済諮問会議で、野党がテロ防止法案の国会通過を遅らせるために「無制限討論(フィリバスター)」を行っていることに対し、「どこでテロが起きるか分からない不安な状況で経済が発展できるだろうか。(テロ防止法も)すべて経済回復につながるものなのに、それを邪魔してどうしようというのか」と述べ、「どの国でもありえないあきれた現象だ」と強く批判した。さらに、「国会が法の通過をことごとく阻んでおきながら、なぜ国民に支持を求めることができるのか」と声を荒らげた後に10秒ほど黙り込んでしまう場面もみられた。朴大統領は国会を批判する間、約10回にわたり手のひらで机を強くたたき、怒りをあらわにしたという。

 さらに、「国会は雇用を画期的に増やすことができる法案を1400日以上も通過させずに、どうやって雇用を増やすつもりなのか」と指摘。「19代国会が終わるまでに、国民に対する道理をすべて果たさなければならない」と強調した上で、「労働改革関連4法はすべて、雇用の創出を目標としている。自動車に付いている4つのタイヤのように、共に行動しなければならない」と述べ、法案の迅速な処理を求めた。

 これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。


かっこいい。いつも朴大統領を応援している

「まずは国会議員の給料を下げてほしい」


「机がかわいそう」

机ではなく自分の頭をたたいて少しは冷静になってほしい


「国民はもっといらいらしている」

税金で買った机なのだから大切にしてほしい


テロ防止法というより国民監視法。国会を通過したら、朴大統領を批判している私もテロ犯になってしまうのでは?(笑)

国会を批判できる立場か?朴大統領が約束した選挙公約の中で、実現したものがいくつある?

「国民を簡単に解雇できる法律をつくったら、大統領を簡単に解雇できる法律もつくるべき」

http://news.livedoor.com/article/detail/11224823/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る