韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

発症

ウリも被害者になりたいニダ!! 工場周辺住民のがん集団発病でバ韓国塵どもがフィーバー中www

発がん物質を垂れ流すバ韓国の工場


先日お伝えしたバ韓国の集団ガン発症事件。




バ韓国では、さっそくこの事案を真似て金をせびり取ろうとする動きが発生wwww


今回は、仁川市西区サウォル村の住民どもが近隣の工場を相手にして、


「村の周辺に乱立する中小の工場から排出される有害物質で住民およそ20匹ががんにかかったニダ」


と主張しているようです。




今後も似たような訴訟が乱立しそうですなぁwwww


治療費と慰謝料の二重取りを目指し、健康体であってもこぞってガンのフリをすることでしょう。







こうした事態を避けるため、工場側の努力を期待したいものです。


発がん物質でジワジワ殺すのではなく、もっと致死性の高い毒物を垂れ流して住民を皆殺しにすれば、

訴訟を起こされることもないんですからwwww




-----------------------
「仁川サウォル村のがん集団発病、周辺環境との因果関係特定は困難」

 「村の周辺に乱立する中小の工場から排出される有害物質で住民およそ20人ががんにかかった」と主張している仁川市西区サウォル村を巡り、国立環境科学院は19日、「因果関係を特定するのは困難」という結論を下した。この日、サウォル村で開かれた説明会で住民らは強く反発した。乳がんで闘病中だと明かしたチャン・ソンジャ住民対策委員長は「最後まで戦いたい」と語った。

 環境科学院は、サウォル村の大気・土壌の汚染などを調査した結果、「粒子状物質の濃度がほかの地域より高く、昼夜間の騒音度が高い点などを総合的に考慮すると、サウォル村は住居に適合しない」と表明した。しかし、住民らが主張する集団的ながん発病との直接的な因果関係は確認されなかったと発表した。環境科学院は2017年12月から今年8月まで調査を進めた。調査によると、サウォル村における大気中の粒子状物質、重金属などは仁川のほかの住宅地より2倍から5倍も高い水準で、村内の土壌などからも重金属が検出された。だが、汚染物質の濃度は韓国内外の勧告値を超過していないことも判明した。

 これに先立ち環境部(省に相当)は今月14日、住民99人のうち22人ががんにかかって14人が亡くなった全羅北道益山のチャンジョム村については「がんの発病率が平均的なケースより最高で25倍も高い。付近の肥料工場が原因」と発表した。ところがサウォル村は、そうした水準とは見なし難いというのだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/11/20/2019112080079.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【自然の摂理】日本の1.3倍以上!!!! バ韓国でがん患者の数が急増中!!

種の終焉にまっしぐらの屑チョンども


バ韓国のがん患者の数が毎年増加をし続けているようです。

その数は日本の1.3倍にもなり、OECD加盟国平均よりも多いとのこと。


つい先日、

がん患者の生存率が上昇しているニダ!

とホルホルしていた屑チョンどもですが、患者が増え続けていたというオチがあったわけですねwwwww



今後も間違いなく屑チョンのがん患者は増え続けていくことでしょう。



環境汚染、周辺諸国との軋轢、経済の内部崩壊など、なに一つ明るい材料のないバ韓国。

いよいよ種の終焉が迫ってきたということでしょうね。




-----------------------
韓国のがん患者数が毎年増加 日本の1.3倍

 韓国のがん発症率が経済協力開発機構(OECD)加盟国の平均より高く、日本の1.3倍に上ることが分かった。韓国の生命保険協会が3日、国立がんセンターの統計などを分析した結果を公表した。

 2013年に韓国でがんを発症した人の数は22万5343人で、前年比1166人増加した。年間の発症者数は1999年(10万1032人)以降、増え続けている。人口10万人当たりの発症者数は285.7人で、日本(217.1人)の1.3倍に上り、OECD加盟国平均(279.3人)より多い。

 医療技術の発達により、がん発症後の生存率は上昇し続けている。2009~13年の発症者の5年生存率は69.4%で、1993~95年に比べ28.2ポイント上昇した。

 がん治療のための医療費も増加している。2002年に韓国でがん治療に使われた直接医療費は1兆5000億ウォン(現在のレートで約1471億円)だったが、2009年は4.3倍の6兆3000億ウォンに増加した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/03/2016020303192.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








またバ韓国でMERS発生か!? 中東から帰国した屑チョンが病院へ隔離! しかも、病院名は非公開!!!!!!

バ韓国でまたMERS騒動勃発!!


やっぱりね、という感想しかありませんが……。


バ韓国でまたもやMERSの再発騒動が持ち上がっていました。


屑バ韓国政府がWHOの規定を無視して勝手に終息宣言を出していましたが、
これでまたWHOによる終息宣言が遅れることでしょう。



しかも!

感染が疑われている患者が収容された病院の名前は非公開のままなんだとか。



いやぁ、こうも矢継ぎ早に燃料を投下されるとこちらの心臓が持ちませんね。

まさにワクテカが止まらない状態ですwwwwwwwww




1匹でも多くの屑チョンが死に、この地上が少しでも浄化されることを願うばかりです。



-----------------------
韓国、MERS再発か?中東から帰国の男性に症状=韓国ネット「また始まるの?」「『朝鮮人はなぐらないと分からない』と言った日本人は正解」

 2015年8月21日、中東のドバイから韓国に帰国した30代の男性に、中東呼吸器症候群(MERS)に似た症状が出ているとして、韓国保健当局が調査に乗り出したことが分かった。韓国メディア・韓国経済などが伝えた。

 韓国京畿道東豆川市の保健所は、高熱などの症状が出ている38歳の男性を、21日午前4時30分ごろ、同市内の病院に緊急搬送した。検体を採取し、京畿道保健環境研究院に検査を依頼する。この男性はドバイを訪問後、20日に韓国に帰国した。

 韓国政府は先月27日に事実上のMERS終息宣言を出し、国民に「日常生活」に戻るよう呼び掛けていた。今回の報道について、韓国のネットユーザーからは多く反響が寄せられている。


「あれだけ中東には行くなと言われていたのに、行って感染して来るなんて。本当に人の話を聞かないんだな」

常識外れの極致!日本統治時代に、朝鮮人はなぐらないと分からないと言われたけど、正解だね

「MERSがまた広まったら、それこそテロだ」


男性の情報と病院名をすぐに公開しろ

いまだに目が覚めず、病院名は非公開か

「戦争になったら北朝鮮のやつらがMERSにかかるかな?」

「北朝鮮に数日行って来たら、英雄になれる」

中東から帰った人は、無条件に隔離すべきだ


まさか、また始まるのか?

「まだ終息したばかりなのに…」

「MERS(マーズ)のマの字だけ聞いてもイラつく」

「前みたいにならないよう、あらかじめ予防しよう」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150822-00000004-rcdc-cn
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








さすがバ韓国www 自宅隔離の屑チョンの婆が、隔離解除後にMERSを発症!!!!!!!!!!!!

屑チョンを1匹でも多く殺すべく、MERSさん頑張って!


MERS感染の疑いで「自宅隔離」されていた屑チョン。

一旦この隔離が解除されたものの、その後にMERSの症状を発症して「陽性判定」となっていたとのこと。



バ韓国政府側は一刻も早く収束宣言を出し、経済や観光へのダメージを押さえたいのでしょうが全く無駄に終わることでしょうね。


しょせん知能の足りない屑チョンどものヤルことなので、このまま何の有効的な対策も出せないままMERSウイルスの為すがままになっているだけでしょう。




いつかは自然に収束するのかもしれませんが、その際は、

ウリの努力で解決できたニダ!

と顔を真っ赤にして喜ぶんでしょうねwwwwwww


-----------------------
MERS隔離解除後に発症の事例発生=韓国

 韓国で、中東呼吸器症候群(MERS/マーズ)の疑いで自宅隔離され、隔離解除後に症状が出始め、結局「陽性判定」となった患者が初めて確認された。

 該当の患者は、隔離が解除された期間に近隣の住民センターを訪問。大量伝染を懸念する状況ではないが、隔離解除の後に発症した事例が初めて確認されたことで、新たな対策が急がれる。

 保健福祉部の中央MERS対策本部は22日午前、定例会見にて、大田(テジョン)在住の172番目の感染者(女性、61)が、隔離解除後にMERSを発症した初の事例だと明らかにした。

 チョン・ウンギョン対策本部現場点検班長は「きょう追加で疫学調査を進行する計画」とし、「住民センターもマスクを使用し、発熱程度の症状であるため、追加の感染リスクは低いだろう」と主張。また「テチョン病院がコホート隔離(集団隔離)をおこなったために、感染者が発生する状況だった」とし、「最終的な露出日に関する部分を、より精巧にして管理期間を決定しなければならなかった。しかし、そのような対応ができておらず、数日程度不足していた」とミスを認めた。

http://www.wowkorea.jp/news/korea/2015/0622/10147098.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る