韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

発言

バ韓国・与党代表「政界に精神障害者多いニダ!」と全国障害者委員会の場で発言!!

バ韓国の与党代表が障碍者差別発言


バ韓国の与党「共に民主党」代表の発言が話題になっていました。


「政界では、話しているのを見ると正常なのかと思うほど精神障害者がたくさんいるニダ」と発言していたというのです!!

しかも!


その発言の場は、全国障害者委員会の発隊式・任命状授与式というもの!!



いやぁ、凄いですねぇ。

いくら本当の事とはいえ、時と場所をわきまえないだなんてwwwww




もっとも、朝鮮ヒトモドキにはただの一匹たりとも健常者なんて存在しないので、

先の発言は正しくありませんねwwww


-----------------------
韓国与党代表、「政界に精神障害者多い」発言を謝罪

 障害者関連発言で批判を受けた与党・共に民主党の李海チャン(イ・ヘチャン)代表が謝罪した。 

 李代表は28日午後、謝罪文で「障害者の皆さんを蔑む意図は全くなかったが、障害者とその家族の誤解を招くこともある。深く遺憾を表す。申し訳ない」と伝えた。 

 続いて「祝辞を述べる際、最近はユーチューブやSNSを通じてフェイクニュースを広める一部の政治家の行動を批判する過程で障害があるという比喩に言及した」と説明した。 

 李代表はこの日、ソウル汝矣島(ヨイド)党本部で行われた民主党全国障害者委員会の発隊式・任命状授与式で「政界では、話しているのを見ると正常なのかと思うほど精神障害者がたくさんいる」と発言し、物議を醸した。 

 李代表はこの席で「最近は少し改善したが、昔の産業化初期には工場で働きながら労働災害でそうのように(障害者に)なった人が多い」とし「もちろん先天的な障害者もいるが、後天的になった方々も多く、ある時は私も驚くことがある」と述べた。続いて「ところが、その身体障害者よりもさらに情けない人は…」と言いかけたが、「あ、言葉を間違えた」と慌てて修正した。

https://japanese.joins.com/article/618/248618.html?servcode=200&sectcode=200&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















サッカー元ロシア代表選手ふたりがバ韓国塵を見かけ、「PSYだ!」と叫びながら暴行!

バ韓国塵を駆除しようとしたアレクサンドル・ココリン


ロシアで微笑ましい事件が起きていました。

サッカー元代表選手ふたりが、カフェで見かけた屑チョンに暴行を働いていたというのです。


食事をしていた屑チョンの頭部を椅子で殴り、その後殴る蹴るしながら「PSYだ!」なんだといいながら暴行を続けたとのこと。



いやぁ、けしからん話ですな。



これだけの暴行を働いておきながら、きっちりトドメを刺さないとは。


ちなみに、逮捕された選手の一人は、手錠姿で笑っている自分の写真をネットにアップしたとのこと。


「みんなももっと害獣を殺そうぜ!」


とアピールしているかのようです。



彼のアピールが一人でも多くの人に伝わることを祈りたいものです。



-----------------------
サッカー元ロシア代表選手が韓国系公務員を“人種差別暴行”=韓国ネット「恐ろしい」「日本人に比べて韓国人は…」

 2018年10月12日、韓国・ニュース1によると、人種差別発言と韓国系公務員に対する暴行が物議を醸したサッカー元ロシア代表のアレクサンドル・ココリン(ゼニト所属)に対し、「反省の態度が見られない」とさらなる批判が集まっている。 

 ロシアテレビ局「RT」の記者は11日(現地時間)、自身のSNSに手錠をかけられたココリンの写真を掲載し、「ココリンは世界のサッカー界を混乱させたが、手錠をかけられても楽しそうに笑っている」と書き込んだ。 

 ココリンは8日、同じく元ロシア代表のパベル・ママエフ(クラスノダール)と共に、モスクワ市内のカフェで同国政府所属の韓国系公務員デニス・パクさんに暴行を加えた。公開された監視カメラの映像には、ココリンが食事中のパクさんの頭を椅子で殴る様子が映っていた。その後、ココリンがパクさんに向かって人種差別的発言をしていたことも分かり、ロシア世論から非難の声が高まっていた。 

 さらにココリンは、逮捕された後も笑顔を見せ、パクさんに対し「まだ生きているなんて運がいい」などと述べたという。 

 このニュースは韓国でも大きな注目を集めており、ネット上には「恐ろしい人だ」「アジア人を見下すのは学がない証拠」「状況が分かっていないのか?選手生活が終わると知った瞬間、笑顔が消える」「強がっているだけで、心の中は不安でいっぱいだろう」など、ココリンへの批判的な声が寄せられている。 

 その他「ロシアや英国は人種差別が深刻。旅行も控えた方がよさそう」と不安がる声や、「日本人に比べて韓国人は人種差別暴行の対象になりやすい。その理由は、政府の対応の甘さ。韓国外交部は自国民保護に関心がない」と指摘する声も見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b652625-s0-c30-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















ニワトリ脳www バ韓国の京畿道知事、当選した途端に過去の発言を忘れるwwww

バ韓国・京畿道知事の李在明


先日の統一地方選挙で京畿道知事に当選した屑チョンの言動が話題になっていました。


当選前は、


「私は自分自身を、韓国国民がそれぞれの人生を変えるための道具と考えているニダ。私に与えられた役割、また私が責任を取らなければならない部分について、確実に責任を取るニダ!

とテレビカメラの前で発言していたこの屑チョン。


しかし、当選した途端、


「何の責任ニカ? そんなことを言った覚えはないニダ!!」


と態度をコロっと変えていたというのです。



さらに、

女性問題についてアナウンサーから質問されると、


「よく聞こえませんが、一生懸命頑張るニダ」


と言い放ち、中継用のイヤホンを外したとのこと。




いやぁ、清々しいくらいの屑っぷりですなぁwwwwww




ま、典型的な屑チョンなので、知事に相応しいのかもしれませんね。


-----------------------
「誰が責任取るなんて言った?」知事に当選した韓国政治家の発言がネットで波紋

 2018年6月14日、韓国・中央日報などによると、13日に行われた韓国の統一地方選挙で京畿道知事に当選した「共に民主党(韓国与党)」の李在明(イ・ジェミョン)氏のインタビューでの対応が物議を醸している。 

 記事によると、李氏は当選が確実となった13日夜に韓国メディアの中継インタビューに応じた。その際、アナウンサーの「責任を取る部分があるなら責任を取ると言ったが、具体的にどのような意図か」との質問に対し、「何の責任だ?そんなことを言った覚えはない。本人(アナウンサー)がそう考えているのだろう」などと答えたという。これに対し、アナウンサーが「いいえ。スタジオで(李氏が発言している映像を)見ています」と詰め寄ると、李氏は再び「そんな話をしたことはない」と否定した。 

 インタビューの前、李氏は当選のあいさつとして「京畿道民と韓国国民がろうそくを掲げて夢見た世界、公正な国、共に生きる世界をつくってほしいという夢を今回の京畿道でかなえたいと願うその情熱が実を結んだ」とし、「私は自分自身を、韓国国民がそれぞれの人生を変えるための道具と考えている。私に与えられた役割、また私が責任を取らなければならない部分について、確実に責任を取るよう努力する」と述べていた。 

 さらに李氏は、別のメディアとのインタビューでも質問を回避する行動を見せたという。李氏は「選挙終盤に問題(女優とのスキャンダル疑惑)もあったが、今後、道知事になったら」と話すアナウンサーに対し「はい。ありがとうございます。よく聞こえませんが、一生懸命頑張ります」と述べ、中継用のイヤホンを耳から外したという。 

 これについて、韓国のネットユーザーからは「選んだことを後悔」「無責任過ぎる」「今さっき言ったことを否定するとは…」「目標は当選すること。後のことは面倒くさいのだろう」「知事になる人がこんな態度でいいの?」「隠さなければならないことが多いから…」など李氏への批判的な声が寄せられている。 

 一方で「アナウンサーの質問がよくない。当選後に聞くべきではない」「李在明は役割に対する責任の話をしたが、アナウンサーが道徳的な責任と勘違いしたようだ」「アナウンサーの理解力に問題がある」など、アナウンサーの側の問題を指摘する声も多く上がった。

https://www.recordchina.co.jp/b613817-s0-c10-d0058.html
-----------------------


三歩あるいたら脳みそがリセットされるのがバ韓国という生き物なので、

この知事に悪意はないのかもしれませんねwwwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【産経新聞前ソウル支局長起訴問題】バ韓国外交部「日本は冷静になれ! 日本政府関係者は余計な発言するな!」

バ韓国の暴挙を世界中に広めることが大事ですね





産経新聞前ソウル支局長の在宅起訴を受け、様々な所から批判の声が上がっていますね。

ま、いかにも屑らしいヤリクチですのであまり驚くには値しませんが……。



そんなバ韓国政府の外交部が発言していました。


日本社会の一部の反応をみると、少し冷静になる必要があると思うニダ

法執行の問題であるため、韓日政府間の外交事案ではないニダ。そのため日本政府関係者が不必要な言及をすることは適切ではないニダ




ハぁ?




血管がブチ切れそうなほど顔を真っ赤にしている奴が、我が日本に対して「冷静になれ」だと?

不必要どころか、都合のいいようにねつ造したことばかりしゃべってる奴が「不必要な言及をするな」だと?




世が世なら、もう立派な宣戦布告ですね。

報復措置としてこの日本に巣食う屑在日どもを強制帰国させたとしても、世界中どこからも非難の声はあがらないでしょう。


さっさと開戦して屑チョンどもを根絶やしにしても、世界中の人々は遺憾の意を表しながら心の中で拍手喝さいを送ることでしょう。




きゃつらと同じレベルでカッカせず、冷静に眉ひとつ動かさず粛々と朝鮮ヒトモドキを駆逐していきたいものです。


-----------------------
産経前ソウル支局長起訴は「法執行の問題」=韓国政府

 韓国外交部は14日、旅客船セウォル号事故当日の朴槿恵(パク・クネ)大統領の動静に疑問を呈した記事を書いた産経新聞の加藤達也前ソウル支局長(48)の起訴に対する日本の反発に関し、法執行の問題だとした上で、日本が冷静になる必要があるとの見方を示した。

 外交部の魯光鎰(ノ・グァンイル)報道官は同日の定例会見で、「日本政府や政党が言論の自由を侵害されたと非難しているが、韓日関係への影響をどのように考えているのか」との日本の記者からの質問に対し、「日本社会の一部の反応をみると、少し冷静になる必要があると思う」と答えた。

 加藤氏の起訴については「市民団体の告発に対し正当な法の手続きに基づき決定が下された法執行の問題だ」との見解を示した。また、「法執行の問題であるため、韓日政府間の外交事案ではない。そのため日本政府関係者が不必要な言及をすることは適切ではない」と指摘した。

 同問題が韓日首脳会談の実現に与える影響については「旧日本軍の慰安婦問題など歴史の傷を癒やす日本側の真の努力が必要であり、努力を傾けることで環境を整える必要があるとの立場に変わりはない」と述べた。

 加藤氏は8月3日に同紙のウェブサイトに掲載した記事で、朴大統領が事故当日に元補佐官のチョン・ユンフェ氏(59)と会っていたとし、緊密な男女関係があるかのように記したとして、保守団体から告発された。検察は今月8日、虚偽の事実を書いたと結論付け、情報通信網利用促進および情報保護などに関する法律上の名誉毀損で在宅起訴した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/10/14/2014101402992.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る