韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

監視

【新型コロナ】バ韓国政府「隔離対象者に電子腕輪を装着させて監視するニダ!」

バ韓国塵を37564にすれば数々の問題が一気に解決!


隔離されているはずの屑チョンが、平気な顔をして街を練り歩いているバ韓国。


ま、ヒトモドキにはルールや法律という概念が存在していないので、無理もないでしょうね。



今回、バ韓国政府が、


「隔離者に電子腕輪を装着させて監視する案を検討中ニダ」


と発表していました。




コレはアリなんじゃないですかね。


どうせなら腕輪じゃなくて首輪にして、指定範囲を外れたら問答無用で首チョンパってのはどうでしょう?



わが国でも是非導入したいですね。


もちろん対象はヒトモドキ限定で!



あ!

この大邱コロナ騒動前から日本に巣食っている害獣どもにも首輪を装着させたいですね。



嘘をついたら即座に首が切断する……。


そんな装置があれば、数分もしないうちに日本全土からヒトモドキが消えてなくなるでしょうからww



-----------------------
自己隔離者に電子腕輪有力…拒絶時は韓国入国拒否

 新型コロナウイルス関連の自己隔離者の無断外出を防ぐため、韓国政府がリアルタイムで位置を確認するための「電子腕輪」を装着させる案を強く検討していることが6日、分かった。複数の政府関係者によると、丁世均(チョン・セギュン)首相は7日に非公開の関係長官会議を開き、この案を協議する予定だという。

 政府関係者は「自己隔離者の管理を強化するため、電子腕輪を導入する方向でまとまりつつある」と述べた。政府は、これまで自己隔離者の携帯電話にアプリをインストールさせて外出していないかどうかを確認してきた。しかし、携帯電話を家に置いて外出すると、事実上、外出を阻止する方法がなかった。政府は、自己隔離者の同意を得て電子腕輪を装着する考えだ。ただし、海外からの入国者の場合は、電子腕輪に同意しない場合、入国を拒否することを検討している。

 専門家の間では「人権侵害」の懸念が取りざたされている。政府関係者は「性犯罪者に装着する電子足輪と似ている電子腕輪を半強制的に装着させること自体に人権侵害の余地が大いにある」としている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/04/07/2020040780056.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















さすが中国!! バ韓国塵の住むマンションの玄関を封鎖!! さらに24時間体制で監視も!

バ韓国塵の住むマンションを封鎖している中国


世界中に新型コロナウイルスをばら撒いているバ韓国塵ども。

この地上を汚染しまくっている下等生物にしか過ぎません。



そんな屑チョンどもに対し、中国が素晴らしい対応を見せていました!


安徽省では、バ韓国塵が住むマンションの玄関を角材で封鎖しているとのこと。


さらに、他の住民たちが交代しながら24時間体制で監視しているようです。



封じ込めというヤツですね。



ヒトモドキどもが飢え死にしようが構うまでもありません。


きゃつらを生かしておくだけで、数多くの人類の命が危険に晒されるのですから。




これは日本も見習うべきでしょう。


在日だけにとどまらず、帰化チョンや成りすましどもを封じ込めるべきです。



治安が向上し、この国土が浄化されるのは間違いありません。



世界中の国がこのような対応を開始すれば、朝鮮半島から逃げ出そうとする屑チョンも減るでしょう。


まさに、いい事尽くめですね。



-----------------------
韓国人が住む部屋のドアを角材で封鎖?中国の措置に韓国ネット「あり得ない」「元は中国から始まったのに」

 2020年3月2日、韓国・YTNは「新型コロナウイルスの逆流入への懸念から、中国で韓国人に対する度を越えた隔離措置が続いている」と報じた。

 記事によると、安徽省の省都・合肥市では、韓国人の住むマンションの出入り口が角材で封鎖される事態が発生した。このマンションに住む韓国人は数日前に韓国から帰国したという。角材は抗議により撤去されたものの、封鎖されたドアの前ではマンション住民団体の人たちが交代で24時間監視を続けているという。

 最近、韓国で新型コロナ感染者が急速に増えていることから、中国の大半の地域で韓国から入国した人を14日間自宅に隔離する措置が取られている。記事は「中国が1カ月以上にわたり経済活動を中断するという犠牲を払ってまで新型コロナウイルス事態を落ち着かせたことから、このような措置に理解を示す在中韓国人は多い」としつつも「今回のような行き過ぎた措置により、現地の韓国人の不安は拡大している」と伝えている。

 また「駐中韓国大使館と各地域にある総領事館でも、各地方政府との協議を通じて改善を要求しているが、解決されていない」とも伝えている。

 これを受け、韓国のネット上では「何それ。あり得ない」「元は中国から始まったのに。居直りがすごい。あきれた」「一部の非常識な人たちのせいで、そうじゃない人々まで非難されるよ。しっかりして」「そんな国にマスクを大量に送ってあげたなんて…。考えれば考えるほど怒りが込み上げてくる」とかなり頭にきているようだ。

 また「文政権は中国人の入国を禁止しなかった代価を必ずや払うことになるだろう」「それなのに中国を兄弟だって?北朝鮮はミサイル飛ばしてくるし、中国はこんな仕打ちをしてくるし。現政府は過去最高に無能」などの政府批判も目立ち、中には「大統領、見てますか?。国民は怒っています」と訴えるユーザーもいた。

https://www.recordchina.co.jp/b782624-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















脱北女性、バ韓国の国防省職員にレイプされ続け2回の中絶を強制される!!!!!!!

脱北女性をレイプしまくるバ韓国塵ども


さすがバ韓国! の一言に尽きます。


脱北してきたメスを、バ韓国国防省の職員どもがレイプしまくっていた事実が判明していたのです。


情報当局の監視下に置かれたいたこのメスは一方的にレイプされ続け、

中絶を2回も強制されていたとのこと。



中絶2回ということは、相当な期間性奴隷として飼われていたことになります。




やはりバ韓国は我々人類の常識が通用する場所ではありませんね。



なにしろ、日常の挨拶と同じような感覚でレイプを行うので、

加害者側が罪の意識を感じることがありません。



こんな獣以下のきゃつらを、ヒトモドキという名称で呼ぶことすら生ぬるいですね。



バ韓国塵どものDNAにはこうした習性が刻みこまれているので、一刻も早く種の断絶を目指すべきでしょう。



-----------------------
脱北女性、韓国当局者2人に「強姦された」 中絶強制の訴えも

 韓国の情報当局者が、北朝鮮から逃げて来た女性を強姦した疑いが持ち上がっている。2人の当局者が関わり、うち1人は繰り返し女性を虐待していたとされる。

 被害にあったとされる女性の弁護士によると、女性は情報当局の男性2人の監視下に置かれていた。中絶を2回強制されたという。

 当局者の1人は中佐、もう1人は上士官で、共に停職が命じられているという。当局は調査を開始した。

 人権活動家は、脱北した女性は韓国の女性より性暴力の被害に遭いやすいと指摘している。

 ただ、経済的な事情から、被害女性は声を上げにくいとしている。

 脱北者に対しては、韓国国防省の情報当局が調査と情報収集を担当している。

 法律事務所グッド・ロイヤーズのBBCへの説明では、脱北した女性は今年になって、情報当局の男性2人が担当についた。

 この女性が酒を飲んで意識を失った際、最初の強姦被害に遭った。

 上士官には数十回、中佐からは1回強姦されたという。

https://www.bbc.com/japanese/50682565
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【放射能汚染国家】ソウル市内流通食品の3パーセントからセシウム検出! 基準値9倍超えのケースも!!

道路や食品から放射線が出まくるバ韓国


ソウルの小売店で売られていた食品の中から、セシウムが検出されまくっているようです。


その割合は、全体の3パーセントにも及んでいるんだとか!!


中には基準値の9倍以上ものセシウムが検出されるケースもあるようです。



ま、驚くような話じゃありませんでしたね。


何しろ首都の道路から、福島第一原発以上の放射線が検出されている国なんですから。





どれだけ規制を厳しくしても、放射能汚染された食品が今後もバ韓国中で流通しまくることでしょう。

セシウム入りの食品をもりもり食べていただき、1匹でも多くの害獣が死んでくれることに期待したいところです。


-----------------------
ソウル市内流通食品の約3%から放射性物質セシウム検出

 2014年から昨年までの4年間、ソウル市内流通店舗で販売された食品のうち、約3%から放射性物質であるセシウムが検出されたという調査結果が出た。 

 3日、ソウル市保健環境研究院保護第53号に掲載された「流通食品の放射性物質汚染実態調査」報告書によると、2014年から昨年までの4年間、ソウル市内流通店で販売される食品509件を調査した結果、このうち2.8%である14件のセシウムが検出された。 

 調査対象は、加工食品241件、水産物171件、農産物90件、畜産物7件などである。 

 セシウムが検出された食品14件の起源は、中国の3件、インドの3件、北朝鮮2件、韓国、イタリア、デンマーク、ドイツ、トルコ、米国とインドの混合各1件であった。 

 品目別では、ナッツ5件、ブルーベリージャム3件、キノコ類3件、ワラビ2件、エゴマ1件であった。 

 特に中国産能キノコはセシウム906.1Bq /㎏が検出された。 これは基準値である100Bq /㎏の9倍に達する。 

 残りの495件は、放射性物質が確認されなかった。 

 この調査は、2011年3月に発生した福島原発事故以来、流通食品の放射能汚染の実態を確認するために行われた。 

 研究者は、「国民の不安感を解消するために、継続的な監視と管理が必要である」と述べた。 

https://news.nate.com/view/20181003n14460
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る