韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

直撃

【爆笑!】半年の任務を終え帰還したバ韓国の駆逐艦、係留ロープの破裂で兵士5匹が死傷!!!!!

バ韓国の海軍兵士が間抜けな事故で死亡ww


バ韓国海軍の兵士1匹が死亡し、4匹が負傷するというマヌケな事故が発生していました!


ソマリア・アデン湾で6か月の任務を終え、帰還したバ韓国の駆逐艦。


その歓迎行事の最中、

係留用のロープが突然破裂!!!!!!!!


近くにいた屑チョン兵士の顔面に直撃したんだとかwwwww


この屑チョンは無事に死亡し、付近の兵士4匹が負傷したとのこと。



いやぁ、横っ腹が痛くなりそうなくらい笑える話ですねwwww


半年の任務を終えたタイミングで、

ロープの破裂によって死ぬだなんてwwww


一昨年にも似たような事故で屑チョン兵士が負傷していたので、

これはもう歓迎行事の一環なのかもしれませんね。




死んだのが1匹だけなので少々物足りないですが、

大いに笑わせてもらいました。



-----------------------
韓国海軍清海部隊の入港行事で事故…軍人1人死亡・4人負傷

 ソマリア・アデン湾で6カ月間任務を完了させて帰ってきた海軍清海(チョンへ)部隊の駆逐艦「崔瑩(チェ・ヨン」の入港歓迎行事で事故が発生して海軍兵長1人が亡くなり4人が負傷した。 

 24日午前10時15分ごろ、慶尚南道昌原市鎮海区(キョンサンナムド・チャンウォンシ・チンヘグ)の鎮海海軍基地司令部内の埠頭に停泊していた崔瑩の船首側の甲板で、係留索(船等が停泊したときに埠頭とつなぐロープの一種)が「バン」という音とともに破断して軍人5人が倒れた。負傷者はこの日午前10時30分、行事場所周辺に待機していた救急車で軍病院と民間病院に運ばれた。兵長1人は顔を重症を負って近くの病院に運ばれて治療を受けたが、亡くなったと海軍が確認した。残りの4人は腕などを負傷して治療を受けている。 

 海軍は艦艇を停泊させるために埠頭と船を連結する係留索が大きな音と共に破断し、周囲にいた兵士たちがこのロープの直撃を受けて負傷したとみている。海軍関係者は「係留索の補強作業をしている間、極度な力で引っ張られた係留索が突然大きな音とともに勢いよく破断して兵士たちを直撃したものと推定される」とし「軍捜査機関が正確な経緯を確認している」と話した。 

 事故に遭った軍人は全員清海部隊の所属で、アデン湾作戦遂行を無事に終えて復帰の途中で被害に遭った。事故当時、埠頭には駆逐艦「崔瑩」将兵の家族、知人ら数百人が参加する中で、清海部隊入港歓迎行事が開かれていた。一部の行事出席者は、患者の搬送など軍の対応が遅れたとして不満を爆発させた。 

 清海部隊第28陣の崔瑩(4400トン)はアデン湾海域で6カ月間の船舶護送と海賊退治任務などを遂行した後、この日帰航した。清海部隊は史上初の海外派遣戦闘艦部隊で、2009年3月に初めて出港した。第1陣の「文武大王」出港をはじめ、今回事故のあった第28陣「崔瑩」まで、ソマリア海域で任務を遂行してきた。 

 一方、2017年2月にも補給艦「華川(ファチョン)」が鎮海軍港で入港している間に係留索が破断して副士官1人と水兵2人が負傷する事故があった。

https://japanese.joins.com/article/727/253727.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【台風19号直撃】バ韓国・文大統領が建設現場の"安全点検"を指示wwwwwww

地下壕から檄を飛ばすバ韓国・文大統領


台風19号の直撃を受け、バ韓国の文大統領が青瓦台の地下壕で檄を飛ばしていたようです。

「国家的非常対備態勢を維持し、総力対応してほしいニダ!」


ほほぅ、総力対応ですかぁ。


「産業現場で強風による大型クレーンやタワークレーンの崩壊のような大型事故が発生しないように安全点検に格別に気を遣ってほしいニダ」


なるほど、建設現場での事故を懸念しているようですが、果たして屑チョンに安全点検なんていう高尚な真似ができるんですかねwwww




どのくらいの被害になるかはまだ未知数ですが、

震度ゼロで崩壊する建物ばかりのバ韓国なので、かなり期待できそうですね。


-----------------------
文大統領、青瓦台の地下壕で「台風に総力対応してほしい」指示

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は台風19号(SOULIK)が韓半島(朝鮮半島)に上陸した23日「国家的非常対備態勢を維持し、総力対応してほしい」と指示した。 

 文大統領はこの日午前10時30分から11時35分まで地下壕と呼ばれる青瓦台(チョンワデ、大統領府)国家危機管理センターを訪問し、台風に備えて緊急点検会議を主宰した。文大統領はこの日午後に予定されていた規制革新に関連した外部の日程も延期した。文大統領は「政府は台風の被害を最小化するのはもちろん、やむを得ず被害を被ることになる被災者に対する救護活動と被害施設に対する応急復興にも万全を期すること」とし「被害が大きい地域に対して特別交付税の支援と特別災難地域宣言など、可能なすべての支援策をあらかじめ検討してほしい」と行政安全部に呼びかけた。 

 文大統領は24~26日、金剛山(クムガンサン)で開かれる第2回離散家族の再会行事に関連しては「今回の台風がその地域を通過するものと予想される」として「特に、高齢の方々が多いため、その方々の安全に格別に留意し、必要であれば場所や日程の調整など可能なすべての対策を速かに検討してほしい」と述べた。 

 文大統領は「強風と豪雨の中で子供を登校させ、出勤を心配する国民の日常生活に対する対策が何より重要だ」と強調した。同時に「地方教育庁と一線学校を含む全国のすべての教育機関が臨時休校と登下校時間の調整など生徒たちの安全のために可能なすべての方法を積極的に講じてほしい」として「民間企業らも職員の安全を最優先的に考慮し、必要であれば出退勤時間を調整するなど、能動的な対処に出てほしい」と話した。 

 文大統領は「今回の台風は集中豪雨による被害も懸念されるが、何より強風による被害がより大きいものと予想されている」として「産業現場で強風による大型クレーンやタワークレーンの崩壊のような大型事故が発生しないように安全点検に格別に気を遣ってほしい」と話した。 

http://japanese.joins.com/article/342/244342.html?servcode=200&sectcode=200&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------

そもそも、建設現場の安全点検って、一国の大統領に指示されてやるものでしょうか?

普段、どれだけ疎かにしているんだって話ですよねwwwww





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















wktk!! 台風19号がバ韓国にまっしぐら!! 楽しみ過ぎて眠れない!!

台風19号が直撃予定のバ韓国


台風19号の直撃がほぼ確定している朝鮮半島。

明日の夜から明後日にかけて、どんな被害をもたらしてくれることやら……。


台風の接近でこれほどドキドキしているのは初めてです。


台風19号さん、少しでも長く朝鮮半島の上空でゆっくりしていってくださいね。


-----------------------
台風19号接近、押し寄せる高い波

 台風19号の影響を受け、済州道西帰浦市南元邑南元1里の入り江では22日午前、灯台を飲み込んでしまいそうな高波が押し寄せていた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/22/2018082201643.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【全・力・応・援】台風19号、朝鮮半島を貫通の予定wwww

朝鮮半島を直撃する台風19号


滅多に台風が直撃しないバ韓国ですが、今回はかなり期待できそうです。

この調子でいけば、台風19号が朝鮮半島を縦断する勢いなんですからwwwww



屑チョンどもに、治水という概念はありません。

治水のための施設も軒並み手抜き工事だらけなので、有事の際に役立つことは決してないのです。



だから、同じ規模の台風であっても、

日本の数千倍の被害が出ることは間違いないでしょう。



セウォル号沈没の時の阿保学生どものように、

自宅の2階にまで浸水しても能天気にスマホでもイジっていそうですねwwwwwww




いやぁ、今から楽しみで仕方がありません。


数万匹とまでは言いませんが、数千匹単位での死者に期待できそうですなぁ。




-----------------------
台風ソーリック6年ぶりに韓半島貫通の予定...23〜24日の豪雨予報

 第19号台風『ソーリック(SOULIK)』が23日、韓半島(朝鮮半島)に上陸すると予想される。これによって南海岸と済州島を中心に、非常に強い風とともに大雨が降る。

 気象庁によれば19日の午後3時現在、台風ソーリックは日本の鹿児島の南東約1080km付近の海上を通過して、韓半島に向かって近付いている。中心気圧は955hPa(ヘクトパスカル)、最大風速は40mに至る強い中型の台風である。気象庁は台風『ソーリック』が22日に済州島(チェジュド)付近を通過して、23日の午前に全南(チョンナム)の海岸に上陸すると予想した。台風が韓半島に上陸するのは2012年9月の『サンバ(SANBA)』以来、6年ぶりである。台風はその後、全羅道(チョンラド)と忠清(チュンチョン)、江原道(カンウォンド)を経て東海(トンヘ)上に抜ける見込みである。

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=025&aid=0002843741
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る