韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

着陸失敗事故

処分軽過ぎワロタ! サンフランシスコで着陸失敗事故を引き起こしたアシアナ航空への処分www

屑チョンパイロットが原因の事故


韓国塵だけが大量に死ねばよかったのに



屑韓国塵パイロットの未熟さゆえに発生したサンフランシスコ空港でのアシアナ航空機着陸失敗事故。


そんなアシアナ航空に対し、バ韓国政府はサンフランシスコ便を45日間停止させるという処罰を課したようです。


なんかずいぶんとまた軽い処罰ですね。



ま、あの事故では屑チョンどもが、

死亡したのは韓国人ではなく、中国人で幸いだったニダ!

とか言ってましたからね。


正直どうでもいいのでしょうwww


しかし、当のアシアナ航空はこの処罰を不服として、撤回を求めるために法的手段に訴えようとしているとのこと。



こんなんだから、あの屑どもは今後も似たような事故を起こして人類に迷惑をかけることでしょう。




バ韓国からの便の乗り入れを、各国の空港が禁止すればいいだけの話です。

そして、空、海、陸、すべてを封鎖して屑チョンどもをあの半島に閉じ込めておくべきでしょうね。


-----------------------
韓国政府、アシアナ航空にサンフランシスコ便停止の処分=法的手段で対抗の構え―中国メディア

 2014年11月14日、人民日報(電子版)によると、韓国政府はアシアナ航空に対する処罰を決定したが、アシアナ航空は法的手段で対抗する姿勢をみせている。

 2013年7月、サンフランシスコ空港でアシアナ航空機の着陸失敗事故が起きた。乗客の中国人3人が死亡する惨事となった。韓国国土交通部は14日、アシアナ航空のサンフランシスコ便を45日間飛行停止にする処罰を発表した。同社にとっては150億ウォン(約15億8000万円)の損失になると推計されている。

 アシアナ航空は処分を不服として法的手段に訴える可能性を示唆している。懲罰的な制裁は航空安全の助けにならないという航空専門家の意見を紹介し、処分を撤回するよう求めている。

 また、韓国国土交通部は航空法を改定し、事故に対する罰金を引き上げる方針を決めた。従来は50億ウォン(約5億2800万円)が上限だったが、100億ウォン(約10億6000万円)に引き上げられる。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20141115026/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








訴訟で大忙しのアシアナ航空、遺族・負傷者への補償は放置プレイ!

100パーセント、操縦士の責任です


今年の7月にサンフランシスコで起きた韓国アシアナ航空の着陸失敗事故。

もうそろそろ3カ月が経過しようというのに、いまだ遺族や負傷者への支援が進んでいないようです。

きっと糞チョンどもは忙しいんでしょうね。

機体が悪かったとしてボーイング社を訴えたり、
管制システムが悪かったとしてアメリカ政府を訴えたり、

と大忙しみたいです。



こんな糞だらけの朝鮮半島。
ここに核爆弾を落とす国が現れても、きっと世界中から賛同されるでしょうね。



-----------------------
アシアナ機事故の事後処理、いぜん進まず―中国メディア

 2013年9月28日、重慶時報は、7月6日にサンフランシスコ国際空港で起きた韓国アシアナ航空の事故について、同社の事後処理対応はいまだ一定のレベルに達していないと伝えた。

 現在米連邦政府はアシアナ航空に対し、事故の事後処理が乗客家族支援の法的義務を履行しているかを調査している。同社は事故時の家族支援プランを米政府に提出しているが、その内容を精査すると事故後に開設すべきだとされる無料ホットラインを規則どおりに開設していないなどの不手際が目立った。

 在サンフランシスコ中国総領事館の総領事はすでに2度ほどアシアナ航空の社長と面会している。そのなかで総領事は同社の事後処理についていまだ満足のいくレベルではないとし、特に死者の家族や負傷者に対し支援を強化するよう求めた。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20130930006/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【アシアナ航空着陸失敗事故】事故原因は未熟なパイロットのせいだけど、ボーイング社と米政府を訴えるニダ!!!!!!

どう考えても未熟なパイロットのせいです

2013年7月6日に起こったアシアナ航空の着陸失敗事故。

その事故を受け、乗客らがボーイング社や米連邦政府を相手に提訴するとのこと。


え? なんで?

訴えるのなら資格の無いパイロットを搭乗させていた「アシアナ航空」なのでは?


まあ、いつものことですよね。
扇動しているのは韓国の法律事務所だし、自分たちの責任から逃れるために他を攻撃するのは実に韓国らしいです。
しかし、今回はボーイング社とアメリカ政府が相手だとは大きく出たものです。

尻切れトンボにならず、最後までファビョりまくって朝鮮ヒトモドキの生態を世界に広く知らしめてほしいです。

-----------------------
アシアナ事故機乗客ら 米でボーイングを提訴へ

 米カリフォルニア州のサンフランシスコ国際空港で7月に韓国・アシアナ航空のボーイング777型機が着陸に失敗した事故で、同機に搭乗していた乗客らが来月中に米サンフランシスコの連邦裁判所にボーイングを提訴する計画だ。韓国の法律事務所バルンが24日、明らかにした。

 同事務所の弁護士は、事故機の場合、シートベルトがファーストクラスとビジネスクラスは3点式だがエコノミークラスは2点式だったために乗客らが脊椎や頭を負傷したほか、8カ所の脱出用スライドのうち2カ所しか作動せず欠陥があったと主張している。

 同事務所は、事故当時、サンフランシスコ国際空港の管制官に過失があったとして、同空港を管理する米連邦政府も相手取り、訴訟を起こす計画だ。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2013/09/24/0800000000AJP20130924000700882.HTML
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【アシアナ航空機着陸失敗事故】訴訟するつもりの怪我人の治療費は支払わないニダ!!!!!!!!

朝鮮人だけが死亡する航空機事故なら大歓迎です


着陸失敗事故を起こし、死者を出したアシアナ航空が乗客に対して恫喝を始めた模様です。

「生き残った乗客全員に1万ドル(日本円で約96万円)を払ってやるから、訴訟を起こすな!」とのこと。

死者の出る事故を起こしたにも関わらず、なぜ上から目線なんでしょうかね?

この前払い金には治療費も含まれているので、訴訟を起こすつもりのけが人はビタ一文貰えないって寸法ですか。
本当に糞チョンどもの考え方には反吐が出ます。


やはり超汚染塵のような糞どもを生かしておいてはおけませんね。



-----------------------
韓国アシアナ航空、「訴訟しないなら1万ドル支払い」を乗客に提案

 11日の聯合ニュースによると、韓国のアシアナ航空は、7月に米サンフランシスコで着陸失敗事故が起きた同社航空機の乗客に対し、1万ドル(約96万円)の「前払い金」を渡すことを提案した。

 アシアナ関係者は「治療費などのために取りあえず支払う最低限の金額」と説明。乗客291人中、負傷の有無にかかわらず、生存者全員に支払う方針という。

 ただ、受け取りの条件として「航空会社を相手に訴訟を起こさない」との内容が含まれているといい、支払いがスムーズに進むかは不透明だ。

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013081100109
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る