韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

社長

バ韓国・アシアナ航空の遅延問題、機内食供給会社の社長が自殺!!!!!!!

大幅に遅延したバ韓国アシアナ航空


先日お伝えした、バ韓国アシアナ航空の大幅遅延。

その原因は機内食の調達の遅れだったワケですが……。


なんとその機内食を供給する会社の社長が、

自殺していましたwwwwwwwww


無理な契約を結んでおいて、ダメだとなれば即自殺wwwww



全バ韓国塵はこの社長を見習ってほしいものです。




今頃、この社長の遺族様は大喜びしていることでしょう。

アシアナ航空を相手にして、いくら金をむしり取れるのか計算するのに忙しそうですwwwwww


-----------------------
アシアナ航空機内食の協力会社社長が自宅で死亡

 アシアナ航空の旅客機が機内食の調達の遅れから運航に遅延が生じている問題に関連し、同航空と機内食供給契約を結んでいる企業の協力会社の社長(57)が、仁川市内の自宅で死亡しているのが見つかり、警察が捜査に乗り出した。

 2日午前9時34分、仁川市に住む社長の家族から警察に「社長が自宅で死亡している」と通報があった。

 死亡した社長は、アシアナ航空と臨時の機内食供給契約を結んだシャープDO&COに対して機内食を納品する契約を結んでいた協力会社の社長で、死亡する前に、別の機内食納品会社の関係者に、電話で納品問題についての悩みを打ち明けていたことが分かった。

 警察は、死亡した社長が機内食の納品問題で悩んでいたという周囲の証言と遺族の話などを総合し、正確な死亡の経緯を調べている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/02/2018070203177.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【す、凄いwwww】バ韓国・大韓航空のナッツ婆、系列企業の社長に就任!!!!!!!!!!

バ韓国ナッツ婆が社長として復帰


元大韓航空の副社長であるナッツ婆が、

系列企業の社長に返り咲いていました!!!!!


いやぁ、ただただ凄いの一言ですね。



アレだけのことをしでかしておきながら、

平昌冬季五輪の聖火ランナーになったり、社長職に就けるとは!


次はどんな事件を巻き起こしてくれるのか楽しみでもあります。




ま、キチガイしか存在しないバ韓国ならではのお話でしたねwwww


-----------------------
ナッツ事件の元副社長、系列企業社長に 韓国世論は反発

 2014年末にナッツの出し方に激怒し、米ニューヨークの空港で搭乗機を引き返させたとして罪に問われた大韓航空の趙顕娥(チョヒョナ)元副社長が、KALホテルネットワークの社長に就任することが29日の同社株主総会で決まった。

 韓国世論は「事件を反省していない」と反発している。

 同社は、大韓航空などを傘下に収める財閥「韓進グループ」の系列。済州島などで四つのホテルを経営する。大韓航空の広報は「趙新社長はグループが関係する国内外ホテルの豊富な経営経験がある」と説明した。趙氏は平昌冬季五輪での聖火リレー走者としても登場した。

 趙氏は韓進グループの会長の長女で、事件について「財閥令嬢の横暴」と批判を浴びた。韓国大統領府ホームページの国民請願掲示板には「韓国は相変わらず、金持ちだけが暮らせる国」「反省どころか、またパワハラを起こす」など非難の書き込みが相次いだ。

 事件当時、大韓航空機内で罵声を浴びせられた元事務長は29日、事件後に社内で冷遇されたことなどで「核爆弾のようなストレスでできた頭の腫瘍(しゅよう)の手術を受ける」とし、趙氏を非難する言葉をSNSに投稿した。

http://news.livedoor.com/article/detail/14509355/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る