韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

秋夕

バ韓国政府が用意した家出少年の保護施設が、"犯罪者グループ養成場"に成り下がるwwwww

バ韓国の家出少年らは犯罪者となる


秋夕の連休期間に、家出少年を保護する目的で国内130か所に“憩いの場”なるものを運営していたバ韓国政府。


しかし!


その“憩いの場”が犯罪の温床と化しているようです。

ここに集まった屑餓鬼どもが犯罪の計画を練り、詐欺や売春の強制などが実行に移されているとのこと。



つまり、政府が大量の税金を投じて犯罪者グループを養成していることになりますwwwww




さすがバ韓国!!!!


本当に未成年を救いたいなら、さっさとあの世に送ってあげたほうがよっぽどマシでしょうねぇ。



-----------------------
韓国の家出少年を支援する場が犯罪の温床に

 秋夕(中秋節。今年は9月24日)翌日の25日、ソウル市竜山区のインターネット・カフェ。10代半ばから後半の家出少年ら約20人がゲームをしていた。彼らはインターネット・カフェやカラオケ、モーテルを転々として秋夕連休を過ごしたという。女性家族部(省に相当)が19日、「秋夕連休期間に家出少年らが街で危険にさらされないよう、全国130カ所余りの青少年憩いの場を24時間運営する」と発表したが、彼らはそこに行かなかった。7カ月前に家出したチョン君(17)も憩いの場ではなくインターネット・カフェに来た。彼は今年5月、ソウル市内の青少年憩いの場に入ったが、1カ月でそこを出たそうだ。チョン君は「憩いの場で会った子たちに『女の子たちに売春をあっせんする仕事をしよう」とそそのかされたり、毎晩『憩いの場を出て酒を飲もう』と言われたりした。憩いの場に長くいると、もっと悪い道にはまるような気がして、出ることにした」と言った。チョン君が過ごした憩いの場は定員が10人だったが、実際には13人が暮らしていたとのことだ。

 女性家族部が26日に明らかにしたところによると、憩いの場に来た青少年は最近5年間で約1万5000人から3万人と倍増しているという。その一方で、憩いの場は103カ所から130カ所と26%の増加にとどまっている。憩いの場1カ所当たりの定員は7-20人程度だが、寒くなって家出少年が集まる時は1カ所当たり多くて定員を5人前後オーバーして受け入れている。憩いの場は家出少年を支援するために政府が用意したものだが、その本来の役割を果たせずにいるとの指摘もある。

 憩いの場の教師たちは、子どもたちが滞在している間の生活指導もする。例えば、憩いの場の中では子どもたち同士で話ができないようにしている。これは、互いに通じ合ってさらに道を外れたり、犯罪に手を染めたりするのを防ぐためだ。

 ところが、家出少年の数は多いのに、彼らを管理する青少年指導士や社会福祉士は少ないため、1人1人をきちんと監督したり世話したりするのは難しい。韓国憩いの場協議会のキム・ギナム会長は「昼間は教師や指導士が2-3人いる憩いの場も、夜間は1人しかいないため、子ども全員について相談・管理するのは容易でない」と説明した。

 憩いの場の管理が行き届かない場所で計画された家出少年たちの犯罪が、大人も驚くほど大胆なものに発展することもある。憩いの場で知り合った家出少年たちが先月、20歳の男と共にインターネット中古品取引詐欺を図り、2500万ウォン(約250万円)相当をだまし取って警察に捕まった。昨年は17歳の高校生が憩いの場で知り合った女子中学生に売春をさせるなどして摘発されたこともあった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/28/2018092801768.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















秋夕で乗客満載だったバ韓国のKTX、走行中に何かにブツかり運行ストップwwwww

屑チョン同様醜い見た目のバ韓国・KTX


一昨日、バ韓国のKTXで事故が発生していました!

走行中の列車に何かがぶつかり、乗客どもが1時間近く車内に閉じ込められていたようです。


しかし、残念ながら死傷者はゼロ。




これではちっとも笑えません。

列車同士が正面衝突でもして、数百匹が死んでくれないとニュースとしての価値がありませんねwwww


そうなれば晴れて“走る棺桶”の名称に相応しくなるのですから。


-----------------------
韓国高速鉄道で連休最終日にトラブル、乗客約400人が足止め

 2018年9月27日、海外網によると、韓国で26日夜、運行中の列車に何かがぶつかり、乗客395人が1時間近く足止めされるトラブルが起きた。 

 トラブルがあったのは韓国高速鉄道(KTX)江陵発ソウル行きの列車で、午後10時10分ごろ、江原道中部の横城郡に差し掛かった時に何かとぶつかったという。これによる死傷者は出ておらず、列車は50分余りかけて緊急の安全検査を実施。その後は速度を落として最寄り駅まで移動し、乗客らは待機していた別の列車に乗り換えた。 

 韓国はこの日、秋夕(チュソク。旧暦の中秋節)連休の最終日だった。

https://www.recordchina.co.jp/b171966-s0-c30-d0063.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【もっと殺れ!】祝日明けに離婚するケースが急増しているバ韓国wwwwww

バ韓国で秋夕後の離婚が増加中


バ韓国では秋夕や正月の後に離婚するケースが増えているようです。


祝日期間にメスの家事が増え、それがストレスとなって離婚に至っているとのこと。


うーーん、なんとも中途半端ですなぁ。


配偶者同士が憎みあって殺し合いでもしてくれないと、きゃつらの生息数が減らないじゃないですか!


殺し合いが難しいなら、ストレス過多でさっさと死んでいただきたいものです。


-----------------------
韓国で盆・正月後に離婚が増える理由―中国メディア

 2018年9月26日、中国紙・環球時報(電子版)は、韓国の秋夕(お盆)の休暇が終わったことに関連し、韓国・アジア経済の25日付けの報道を引用し、「韓国では近年、伝統的な祝日が家庭を破壊する危険要因となっている。お盆や正月などの休暇期間が終わると離婚率が上昇する」と報じた。 

 韓国最高裁の統計によると、2012年1月から17年8月までのお盆と正月のあった月に、裁判所が受理した離婚訴訟案件は、その他の月に比べ15%多いことが分かった。また民間の調査によると、女性の88.8%が、祝日に家事負担が増えることなどから「かなりのストレスと負担を感じる」と回答しているという。 

 祝日期間に女性が家庭内暴力などの被害を受ける事件も増えている。韓国女性家族部の統計によると、2013~17年の正月とお盆の期間に、全国の「女性緊急電話」に寄せられた家庭内暴力の相談件数は計3万1416件に上ったという。相談件数は2013年の3163件から17年の8779件へと、5年間で2.78倍増加している。被害の内訳は、「家庭内暴力」が60.7%で最も多く、「性的暴行」が4.54%、「性的売買」が1%だったという。 

 23日付の韓国紙・朝鮮日報によると、専門家は「女性は祝日に家事労働だけでなく、しゅうとめや夫の兄弟の妻への気遣いなどのストレスに悩まされる。だが夫の多くはこれを理解せず無関心であるため、知らず知らずのうちに夫婦間に亀裂を生んでいる」と指摘しているそうだ。

https://www.recordchina.co.jp/b647966-s0-c30-d0054.html
-----------------------


祝日期間には、家庭内暴力も増えているようですね。

やはり屑チョン同士であっても、長時間一緒にいると殺意が湧いてくるのでしょう。


バ韓国塵の皆さん。

殺意を抑えるのではなく、どんどんその気持ちを解放してくださいね。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【これが伝統衣装wwww】バ韓服を身につけたバ韓国の幼獣ども

醜いバ韓国の幼獣をさっさとぶっロコすべき


知的障がい者しか生まれないのがバ韓国


伝統衣装にクロックスのパチモン


相変わらずキチガイじみたバ韓服ですなぁwwww


こんなけばけばしい化学繊維を伝統衣装と言い張る屑チョンども。

精神異常の成せる業でしょうね。




それにしても、伝統衣装にクロックスのパチモンとはwwwww


本当に笑わせてくれますなぁ。



-----------------------
韓服姿でお出掛け

 秋夕(中秋節、今年は9月24日)連休中の25日午後、ソウル市鍾路区の雲ヒョン宮では、韓服(韓国の伝統衣装)を身にまとった子どもたちが楽しいひとときを過ごしていた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/26/2018092600962.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る