韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

税収

【過去最悪!!】バ韓国の政府債務、700兆ウォンを余裕で突破wwwww

バ韓国の紙幣が消えてなくなるまであとわずか!


バ韓国の赤字が着々と増え続けています。


8月末の累計ベースでは、22兆3000億ウォンの赤字となり、統計開始以来最大の額を記録していました!!


今年度末の政府債務は、700兆ウォンを突破する見込みとのこと。



税収が減る一方のバ韓国なので、このまま一直線に崩壊していくことでしょうね。


ようやく化けの皮が剝がれたバ韓国。

しょせんはヒトモドキによるクニモドキだったわけです。



文大統領が就任し、日韓関係が悪化して以降、

全ては我々人類にとってプラスの方向に動いています。


どうかバ韓国が完全に崩壊するまで頑張っていただきたいものですwww



-----------------------
政府債務700兆ウォン目前、韓国の国家財政過去最悪

 財政支出が大幅に増えたのに対し、景気低迷で税収が伸び悩み、韓国の政府債務は700兆ウォン突破が目前に迫っている。企画財政部は8日、8月末の政府債務が697兆9000億ウォン(約62兆円)で、前月比で5兆7000億ウォン、前年末に比べ46兆1000億ウォン増えた。政府が経済のてこ入れを目的に拡張的財政政策を取り、財政赤字が雪だるま式に膨らんだためだ。

 政府の歳入から歳出を差し引いた統合財政収支は8月末の累計ベースで22兆3000億ウォンの赤字となり、関連統計を取り始めた2000年以降で最大の赤字幅となった。統合財政収支から4大保障性基金を除いた管理財政収支は49兆5000億ウォンの赤字で前年同期に比べ4倍以上に増えた。一方、8月までの国税収入は209兆5000億ウォンで、前年同期に比べ3兆7000億ウォン減少した。今年の税収目標に占める税収実績を示す税収進ちょく率は71.1%で2015年(70.3%)以来の低水準だ。企画財政部によると、勤労・子女奨励金制度の拡大などで所得税収が減少したほか、上半期の企業業績悪化による法人税の中間予納減少が原因だという。税収低迷が続けば、2014年以来5年ぶりに税収欠損が発生し、年末時点の政府債務も政府の目標値(701兆9000億ウォン)を上回ることが懸念されている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/09/2019100980003.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















韓国の税金の徴収率はたったの14パーセントほどというお粗末さwwww

韓国塵に貨幣経済なんて無理!


いやぁ、凄いなぁ。

韓国の税収実績はとんでもないことになっているんですね。


最近四年間の税収は、目標値の対比で毎年16から18パーセントほどで、昨年はわずは14パーセントだったというのです!


そして今年度も例年通り14パーセント前後になる見込みなんだとか。



目標値をたてるほうも相当な馬鹿ですね。

糞チョン自ら自分達の実態を知らないんでしょう。


よく国として存続できているものです。



だからこそ、きゃつらはなりふり構わず日本から金をタカろうとしているのでしょう。


さっさと国も民も息絶えてしまえばいいのに……。

生きていて何が楽しいのでしょうか?
本当に不思議です。



-----------------------
今年も集まらない税金…1~2月の徴収率14%にとどまる

  今年に入って景気の回復傾向が停滞する中、政府の税収確保にも黄色信号がついた。16日、企画財政部によれば1~2月の税収実績が31兆1000億ウォン(約3兆500億円)で、今年の目標値対比の「税収進度比」は14.4%にとどまったためだ。 

  最近4年間の1~2月税収進度比は2010年17.4%、2011年16.3%、2012年18.3%、2013年14.4%だった。これに照らしてみると「今年は税収不足がない」といっていた企画財政部の主張とは違い、今年の税収事情は楽観が難しくなった。税収実績が3月以降にも改善されなければ、昨年のように11兆ウォンに達する大規模な税収不足が繰り返されるのではないかとの憂慮がすでに出てくる理由だ。 

  税収実績が低調なのは、冷え込んだ体感景気をそのまま反映しているものと分析されている。昨年下半期から投資が増える兆しが見えているが、消費は依然として低調だ。消費が活性化してこそ企業の売り上げや雇用、賃金が増えて税収も増加するが、それ相応の状況が全く見られないのだ。 

  しかも不動産市場が今年に入って回復傾向を止める兆しを見せているのも税収実績の展望を暗くしている。玄オ錫(ヒョン・オソク)経済副首相はこのような事情を勘案して「上半期の財政執行規模を目標値の55%よりも超過達成する」と明らかにした。 

  税収がなかなか増えないため、予定された政府事業を少しでも操り上げて執行し、景気を刺激するという意図からだ。しかし投資と消費が画期的に活性化する前には効果を期待しにくい。税収の増加規模が微弱であれば財政の役割拡大を後押ししにくいためだ。 

http://japanese.joins.com/article/304/184304.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------


こんな国で冬季五輪なんて、悪夢そのものですね。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る