韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


窃盗

【これぞバ韓国】車椅子の従業員が、サムスン電子の工場からスマホ窃盗! その数なんと8474台!!!!!

テロ企業のバ韓国・サムスン電子


サムスン電子の従業員のオスが、

この2年の間に8474台ものスマホを盗み売り飛ばしていたことが判明していました。


なんでもこのオスは、身体障害者で車いすに乗っていたとのこと。

そのせいで、退社時に金属探知機を通らずに済み盗み放題だったようですwwwww


いやぁ、さすが屑チョンですなぁ。

我々人類には逆立ちしても真似できないようなことを平気でするのですから。



8474台とはかなりの数ですが、これも氷山の一角にしか過ぎないのでしょう。


-----------------------
ずさんな管理体制が露呈、サムスン従業員が2年で携帯8474台盗む―中国メディア

 2017年6月7日、騰訊科技によると、韓国京畿道水原市のサムスン電子工場で、従業員の男が2年にわたってスマートフォン(スマホ)計8474台を盗み出し、中古品業者に売り飛ばしていたことが分かった。 

 サムスンによると、ベトナムで発売前の機種がすでに売られていたことから横流しに気づいたという。男は14年12月から昨年11月まで勤務先の工場からスマホを盗んでいた。被害額は約8億ウォン(約8000万円)。 

 男は身体障害者で車椅子を使用していたため、退社時に通ることが義務付けられている金属探知機付きのゲートを通る必要がなかった。ギャンブル好きで約9億ウォン(約9000万円)の借金があったという。

http://www.recordchina.co.jp/b180606-s0-c20.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国クオリティ】文化財(笑)を守るための消火訓練wwwww

延焼させているようにしか見えない


バ韓国の消火作業はお遊戯レベル


防火と放火の区別すらできないバ韓国塵


バ韓国のソウルで、文化財を守るための消火訓練が行われていました。


画像を見る限り、とても消火しているようには見えませんねwwwwww


ま、屑チョンどものやることなので、今後も糞ほどの価値もない文化財が焼失しまくるのは間違いないでしょう。


そして、海外に流出している文化財を片っ端から盗んで所有権を主張するといういつもの流れになるわけですねwwwwww



そももそも、屑チョンどもは「放火」と「防火」の区別すらできない欠陥生物なのです。
 

きゃつら屑チョンに消火作業なんて不可能


我々人類の繁栄のためにも、

一刻も早くきゃつらを根絶やしにするのが急務でしょう。


-----------------------
「文化財を守れ!」=文化財防災の日

 「文化財防災の日」に当たる10日午後、ソウル市鍾路の昌慶宮で災害対応訓練を行う消防隊員の様子。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/02/10/2017021002222.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【これぞバ韓国】大型書店で情報窃盗する屑チョンども! 注意されて逆切れする姿もwwwwww

バ韓国の書店で座り読みする屑ども


猛暑が続くバ韓国では、避暑地として街中の大型書店が利用されています。

屑チョンどもが暑さを避けるために大挙して押し寄せる書店……。

想像しただけで鼻が曲がり、吐き気が止まらなくなりますね。


書店での座り読みはバ韓国でごく当たり前に見られる光景ですが……。

堂々とスマホで書物を撮影する屑チョンがかなり多いようです。


そんな窃盗行為に対して書店側が注意しようものなら、

著作権者でもないのに何様のつもりニダ!

とブチ切れるんだとかwwwwwww


その他にも、売り物にならないくらい書物が汚されることも日常茶飯事のようです。


ま、一番頭が悪いのは書店側でしょう。

ヒトモドキの国で、書店なんて商売が成り立つワケがないのですからwwwwwww



-----------------------
韓国、招かれざる客が大挙する“都心の避暑地”とは?=韓国ネット「自分勝手にも程がある」「これでノーベル文学賞を望んでるとは笑える」

 2016年8月13日、韓国・チャンネルAによると、例年にない暑さが続く韓国では、街中の大型書店が「都心の避暑地」としてにわかに脚光を浴びている。連日多くの客が訪れ、店は繁盛しているように見えるのだが、書店にとってはうれしいことばかりではないという。 

 チャンネルAが取材したソウル市内のある大型書店。書棚の横に本を読むためのソファーが並ぶほか、図書館のように机が備えられたスペースもあり、本をじっくりと選びたい客にはありがたいつくりだ。しかし机に座る人の多くが、購入前の本の他にキーボードやノートなどを広げている。本を選ぶため読んでいるのではなく、内容を熱心に写し取っているのだ。中にはスマートフォンを取り出し堂々とページを撮影する人も。書店側は撮影などの行為の自粛を求めているが、逆に「著作権者でもないくせに」と客が反発することもあるそうだ。 

 内容が盗まれること以外に、商品の破損も大きな問題だ。ある書店員は「ページが破れたり、くしゃくしゃにしわが付いたり、一度濡れて乾いたような染みが付いた物もある」と語る。自分の物ではないからと乱暴に扱う客が多く、売り物にならないほど破損する本も無視できない数に上るという。 

 記事はこの状況に「本を大事に扱う市民意識が求められる」と伝え、韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せた。 


「そんなことをするくらいなら図書館に行け。自分勝手にも程がある」 

国民はそのレベルに合った政府を持つものだと言うが、その通りだ」 

「ヨーロッパのように軽くて安い紙で本を作ればいい。重くて持ち歩きにくい上に、値段が高いのが問題だよ」 

図書館と書店の区別すらできない人に対して市民意識を論じること自体が…」 


後進国そのものだね。そんなマインドで本を読んで何になりたいんだ?」 

「これはひどい。本に対する礼儀を守ろうよ」 

「こういう人たちはこじきと呼ぶべき?それとも泥棒と呼ぶべき?」 

これこそ韓国人」 


経済ばかりは成長したけど、国民性は東南アジアの国にも及ばないな」 

「以前は1カ月に2、3冊読んでたけど、スマホを手にしてからまったく本を読まなくなった。スマホは人を駄目にする」 

「著作権に関する認識がないんだね」 

こんな市民意識でノーベル文学賞を望んでるんだから笑える

http://www.recordchina.co.jp/a147783.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








実にヒトモドキらしいwwww バ韓国のペンション事情

バ韓国の一般的な食事風景


バ韓国のペンション事情というのは、客の迷惑行為が相当酷いようです。

キッチンや室内は投げ散らかされたゴミだらけ

床は酒やラーメンの汁まみれ

白い壁もシミだらけにされる

壁にクレヨンで落書きされたり、シールをべったり貼られる

備品は根こそぎ持ち去られる



……なんだ、

ごく普通のバ韓国塵どもの行いが淡々と行われているだけじゃないですか。


ま、バ韓国でペンション業を営もうと思った時点でかなり頭が悪いことが分かりますね。

こんな事態になるのは目に見えて分かっていたはずでしょうにwwwwwww


-----------------------
韓国、客が去ったペンション客室にオーナーが仰天した訳=韓国ネット「頼むから海外ではやらないでくれ」「民衆は犬や豚に違いないね」

 2016年8月13日、韓国・アジア経済は、夏のかき入れ時にうれしい悲鳴を上げるはずの宿泊施設のオーナーたちが、一部の客の振る舞いにほとほと困り果てていると報じた。 

 ペンションを営むAさんは、宿泊客を送り出したある朝、掃除をしに向かった客室の様子に仰天した。キッチンはラーメンの袋や空の缶詰で散らかり、シンクは食べ残しでいっぱい。野外テラスのテーブルには紙コップや使い捨ての器が並んだままで、床には焼酎の瓶が転がっている。そしてリビングは「とても直視できないありさま」だ。あちこちにラーメンのスープがこぼれ、白い壁にはいくつも染みが付いてしまっていた。 

 別のペンションオーナーBさんを困らせたのは、幼い子を持つファミリー客だ。彼らが泊まった客室の壁という壁に子どもがクレヨンで落書きをしていた上、あちこちにシールが貼られ、剥がすのに1日がかりだったという。また、Bさんは客室の備品紛失にも悩んでいる。シャンプーやティッシュペーパーなど当初は良質の製品を選んで備えていたものの、持ち去られるケースがあまりに多く、現在では低価格の物に替えてしまった。 

 こうした宿泊客の迷惑行為は今に始まったことではない。インターネット上では、ペンションオーナーらが迷惑客の行状を訴える掲示板も存在し、数百の告発があるほどだ。しかしいくら訴えても迷惑客の来訪を根本的に防ぐ手立てはなく、大部分のオーナーがただ我慢しているのが実情だという。 

 記事は最後に、オーナーから利用客への次のような「お願い」を紹介した。「きれいに掃除をして行ってくれというわけではない。ごみを袋に入れて1カ所にまとめるなど、最低限のマナーを守ってほしい」。 

 これについて、韓国のネットユーザーからは4000件を超えるコメントが寄せられている。 


民衆は犬や豚に違いないね(韓国教育部の元高官が『民衆は犬や豚』と発言したことを受けて)」 

まだまだ無知だな。これじゃ先進国になるのは難しい」 

「客がお金を出すにしてもこれはひどい」 


「本当に問題だらけだ。中国も韓国も変わらない」 

あきれた。頼むから海外ではやらないでくれ」 

「少なくともキッチンはきれいにして帰るべき。恥ずかしい思いをすることになるよ」 


客がある程度の掃除をするのは当然のこと。ただ、シーズンによって法外な料金を請求するペンションにも問題がある。高いお金を出すから、備品も自分の物だと思ってしまうし、清掃代金も当然含まれると思ってしまうんだ」 

「ぼったくり料金の上に清掃費用まで取るつもりか?」 


「宿泊費がとんでもなく高いからわざと片付けずに帰るんじゃないか?ちっぽけな部屋1つで40万ウォン(約3万7000円)とか吹っ掛けるからだよ」 

とりあえず布団は洗った物を置いておいてほしいな。客1人や2人どころか、1カ月も洗わずに使ってる所もあるらしい

http://www.recordchina.co.jp/a147693.html
-----------------------


ほほぅ。

バ韓国のペンションでは、1か月も布団を洗わないで使いまわしているんですかぁ。



でも、

屑チョンの衛生観念からしたら、1カ月に1度の洗濯でも十分すぎるのでは?



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る