韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

窃盗

さすがバ韓国! 警察官が脱北女性を1年9か月に渡ってレイプしまくる!!

バ韓国の警察官はレイプし放題


バ韓国の警察官が1年9か月にも渡って同じメスをレイプし続けていました!!


そのメスは脱北者!


この警察官は脱北者の身辺保護を担当していたようですが、その立場を利用してレイプしまくっていたわけです。



いやぁ、実に朝鮮ヒトモドキらしい犯罪ですねwwww


あ! バ韓国ではレイプは犯罪じゃありませんでしたね。


ちなみに、この事実は警察署ぐるみで今まで隠蔽されていたとのこと。



さすがレイプを国技としている国だけのことはありますね。




-----------------------
脱北者の保護を命じたのに…警察官が脱北女性に1年9カ月性的暴行

 脱北者の保護を担当していた現職の警察官が脱北女性に1年9カ月にわたって性的暴行を加えた疑いで検察の捜査を受けている。問題の警察官は職務を誠実に遂行したとして、政府の表彰まで受けていた。その上、問題の警察官の上司は「死線を乗り越えてやって来た大韓民国で後悔なく暮らすためには忘れるべきだ」と語り、脱北女性の訴えを黙殺していた。

 被害者側のチョン・スミ、ヤン・テジョン両弁護士が28日、ソウル中央地検に提出した告訴状によると、ソウル瑞草署保安係に勤務していたA警衛(警部補に相当)は2016年5月から18年2月まで12回以上、被害者に性的暴行を加えていたという。A警衛はまた、被害者から500万ウォン(約43万9000円)相当の高級時計を脅し取っていた。

 A警衛は瑞草署保安係から捜査課経済チームに異動したが、今回の事件が発覚したために6月に待機を命じられた。瑞草署は独自に監査を進めてきたとされるが、今回の告訴を受け、検察が直接捜査を開始した。A警衛は2010年から18年まで脱北者の身辺保護を担当していた。職務能力が優れているという理由で、16年には大統領直属の国民大統合委員会から「英雄牌」という盾を受け取った。被害者側の弁護人は「A警衛は北朝鮮情報の収集などを理由に被害者に接近し、16年に被害者宅で性的暴行に及び始めた」と指摘した。

 検察による捜査はA警衛にとどまらず、その上司に拡大する可能性がある。被害者は18年3月、A警衛の上司である瑞草署のB警監(警部に相当、現保安係長)に、同年8月と9月には当時の瑞草署経済チーム長、瑞草署身辺保護担当官にも助けを求めたが黙殺されたと主張している。当時B警監は「正式に告訴状を提出するか、忘れてしまうのがよい。時間が解決する」と述べたという。今年2月に地方の派出所長に異動となったB警監は本紙の電話取材に対し、「以前のことなのでよく覚えていない」と話した。

 被害者は瑞草署の独自監査もまともに行われなかったと主張した。今年1月に被害者が瑞草署の弔問監査官と会って被害について相談したが、瑞草署は「陳情書を受け取っておらず、監査を実施できない」として監査を回避したという。今年6月13日に被害者が弁護士を選任し、法的対応に乗り出すと、瑞草署はA警衛に待機を命じて監察を開始したが、被害者側は「警察の捜査は信用できない」として、検察に直接捜査を求めた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/07/29/2020072980070.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アメリカの軍事機密を盗んだバ韓国塵! 母国で愛国者と絶賛されるwwww

反米反日しかやることがないバ韓国塵ども


バ韓国の軍事企業や実業家が、アメリカの軍事情報を盗みまくっていました。


自国に持ち帰るだけではなく、アメリカの敵国・中国にも横流ししていたのですから、かなり悪質な犯罪です。



アメリカ政府による起訴で明らかになったわけですが、

屑チョンどもが顔を真っ赤にして反論していました。


「愛国者じゃないか。こういう人は保護すべきニダ」


「米国はウリを仮想敵国と見ているニダ!」


「日本には技術を与えてるのに、韓国に対して待遇は酷い! シャベツニダっ」


「バ韓国製の兵器が世界市場で脚光を浴びるようになったから、けん制が始まったニダ」



などとキチガイじみた発言をしています。



防衛ラインが38度線ではなく日本海にまで南下しても構わないので、さっさとアメリカはバ韓国と縁を切るべきでしょう。


有事の際、バ韓国と同じ陣営になるのは“敗北”と同義なんですから!!




-----------------------
米戦闘機の機密盗む、韓国企業役員が米国で起訴=韓国ネット「日本には技術を与えるのに」

 2020年7月10日、韓国・朝鮮日報によると、米国の先端戦闘機、ミサイル、ドローン(小型無人機)などを制御する機密技術を持ち出したとして、韓国の軍事企業の役員が米国で起訴された。

 記事によると、この役員は2007年9月まで米国のA社で戦闘機の武装システムのソフトウェア開発に、同年10月から08年10月まではB社のミサイル関連ソフトウェアの開発にそれぞれ携わり、11年に韓国に帰国した。役員が関与した技術は米国外に持ち出すことができない機密事項だった。米検察は「ミサイル、ロケット、魚雷、爆弾の制御、飛行機の隊列に関する技術だった」と説明しているという。

 韓国メディアのこれまでの報道では、この役員がロッキード・マーティン、レイセオン(現レイセオン・テクノロジーズ)、ボーイングなどに勤務し、米空軍の最先端戦闘機F-22「ラプター」のシステム設計責任者だったとされてきた。今回、起訴状では説明されていないが、役員の持ち出した情報は「ラプター」に関するものではないかと、記事は指摘している。

 韓国に帰国した役員は11年11月にN社を設立。同社は米軍事機密に関係する業種ではなかったが、14年11月に韓国航空宇宙産業(KAI)関係者に対し、機密内容を含むプレゼンテーションを行った。ここにA社から得た情報が入っていた。KAI以外の韓国企業に対し機密内容を含むブリーフィングを行ったことも、米検察が明らかにしているという。

 この役員は昨年8月に米捜査当局に逮捕され、先月12日に「武器輸出規制法」と「国際武器取引規定」違反の罪を認めた。最高で20年の拘禁刑、罰金100万ドル(約1億700万円)となる罪だが、役員が有罪を認め合意したことから、米政府は「懲役36月以上を望まない」と裁判所に意見を出したという。判決は9月を予定している。

 これとは別に米裁判所は先月、韓国人実業家が米国軍事品目を購入し、中国企業に転売したという起訴状を公開した。この実業家は、軍事に転用できる無線周波数増幅器や電力増幅器などを韓国に輸入すると偽って入手し、中国に輸出したという。この件は捜査開始が14年で、17年にニュージャージー、18年にワシントンで起訴されたが、これまで非公開とされてきた。今になって公開された理由は「中国とセンシティブな技術を取引しようとする韓国企業に対する警告では」とみられているという。

 この記事に、韓国のネットユーザーからは「愛国者じゃないか。こういう人は保護すべきだ」「F-35を購入する時、レーダー技術をくれると言ったのに約束を破ったのは米国」「米国は韓国を仮想敵国と見ている。日本には技術を与えてるのに、韓国に対してはこの待遇だ」「韓国製の兵器が世界市場で脚光を浴びるようになったから、けん制が始まったんだな」など、技術を不正に持ち込んだ被告を「愛国者だ」とするコメントが多く寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b820090-s0-c30-d0144.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の配達用ロボット、一般歩道を走行可能になる!

バ韓国の配達ロボット、発火機能付き


バ韓国で、配達用の自動走行ロボットが一般歩道を通行できるようになったようです。


まだ実験目的のようで限られた区域のみの導入とのこと。



どんな事態になるのか楽しみですね。


・自分から走行ロボットにぶつかる当たり屋が大量発生!

・走行ロボットごと盗んで中身もゲット!

・灰皿やタン壺代わりに扱われる!!


……など、バ韓国ならではの光景が繰り広げられることでしょう。



あ!

荷物の運搬中に炎上する可能性のほうがずっと高いでしょうねwwww




-----------------------
韓国で配達用ロボットの歩道通行可能に

 歩行者が通行する一般歩道で配達・配送用の自動走行ロボットの移動が韓国で初めて認められた。また、運転者がいない自動運転シャトルバスも運行される。

 産業通商資源部は18日、第6回産業融合規制特例審議委員会を開き、「室外自動走行ロボット」など6件の実証特例案件を議決した。「実証特例」とは新たな製品やサービスを試験・検証する目的で一定期間、限られた区域で規制を免除し、有望な産業や技術の迅速な導入を支援する試みを指す。

 室外自動走行ロボットの実証は歩行者が移動する一般歩道で自動走行ロボットの移動を認めるものだ。現行の道路交通法は自動走行ロボットを車として分類しており、歩道や横断歩道の通行が制限されている。しかし、自動走行ロボットは車ではなく、「配達員」としての役割を果たすものだ。審議委はソウル市江西区麻谷地区の実証区域内でロボットの歩道通行を認めた。

 また、大邱市寿城区アルファシティーでは韓国国内で初めて、全長2.5キロメートルの循環道路で運転者がいない自動運転レベル4のシャトルバスの運行も認められた。現行運輸事業法では、旅客輸送サービスを提供する場合、運転者が免許を取得しなければならないため、運転者がいない自動走行シャトルは免許を受けられない。今回の特例で運転者ではなく、自動走行シャトルバスへの免許発給が認められる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/19/2019121980019.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















さすが泥棒国家www 熟練の技術者が冷遇されるバ韓国www

技術者が冷遇されるバ韓国


バ韓国には、「大韓民国名匠」という制度があるようです。


これは、


>技術人材に対する否定的な認識を変え、熟練した人材を優遇する社会的雰囲気を作るため


……とのこと。


つまり、バ韓国では技術者が冷遇されているということです。



全くもって意味不明ですよねwwww


技術者を称える雰囲気を、わざわざわ国が作らなければならないだなんて……。



さすが、車輪ひとつ満足に作れないだけのことはありますなぁ。



「技術なんて他国(主に日本)から盗んでくればいいだけニダ」


というのがきゃつらの本音なんでしょうね。




-----------------------
韓国から技術人材がいなくなる?相変わらずの「冷遇文化」に焦り

 2019年9月17日、韓国メディア・韓国日報は、韓国の技術人材が危機に直面している実態を伝えた。

 記事は、韓国・京畿道(キョンギド)安山(アンサン)のメッキ団地にあるキヤン金属工業代表で、韓国のメッキ(表面処理)分野の名匠ペ・ミョンベクさんを取材している。韓国雇用労働部では、国内最高レベルの熟練技術が認められた技術人材を「大韓民国名匠」として毎年選定している。これは、技術人材に対する否定的な認識を変え、熟練した人材を優遇する社会的雰囲気を作るためだという。ペ代表は2007年に選定され、現在技術人材の集まりである社団法人技能韓国人会の会長を務めている。

 ペ代表は熟練労働者の高齢化により人手不足に苦しむ基幹産業について「韓国のメッキ産業は消える危機に直面している。30~40年前にもメッキのような3D業種は避けられがちだったが、一生懸命働けば成功できるという確信があったため挑戦する人がいた。しかし時代が変わっても技術人材を冷遇する文化は相変わらずで、これに失望した若い人材は挑戦をやめてしまった」と嘆いたという。

 また、韓国は先月、ロシア・カザンで開かれた技能五輪国際大会で総合3位を記録(ここ48年で最も低い順位)しており、これについてもペ代表は「技術人材の危機」と指摘した。中国やロシアに比べて支援が少ないこと、国内メディアの関心の低さなどを指摘し、「技術人材を尊重して待遇する文化が定着してこそ、若い世代が関心を持つのではないか」と訴えたという。

 その他、記事はペ代表の「技術は磨くほど熟練度が高まり一生の資産になる」「職業高校の生徒や父兄、教師らに対する、技術現場の姿や価値への認識改善教育が必要」との言葉を紹介しつつ、「基幹産業の現場に若い世代が参入するためには、技術人材に対する認識改善と産業のビジョンの提示が並行されなければならない」と伝えている。

 これを受け、韓国のネット上では「韓国は輸出で稼いでいる国なのに、エンジニアの研究員を冷遇する非常識な国。呆れた」「(韓国の未来が)心配。いっつも弁護士、医者、公務員ばかり(が人気)」「経歴10年のベテランと外国人労働者が同じ最低賃金をもらう韓国で技術を学びたい人などいると思う?」「技能五輪国際大会のメダリストが、入社10年後に別の仕事をしてた…」など韓国の現状に対する嘆き節が多く寄せられている。

 また、「公務員の増員なんていいから、技術者をはじめとする理工系の待遇をよくして」「ドイツのように、技術があれば高卒でも能力で待遇される社会になってこそ、技術強国になれる」と願う声もあちこちから上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b632892-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る