韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


窒息死

バ韓国の女子大生、新歓イベントのチョコパイ早食い競争で“窒息死”wwwwwwwww

ウンコより不味いと評判のバ韓国製チョコパイ


昨日、バ韓国の大学生のメス1匹がなんとも間抜けな死に方をしていましたwwwww


新入生歓迎会のイベントで“チョコパイの早食い”を行い、


喉が詰まったニダ!


とトイレに駆け込み、そのままおっ死んでいたとのことwwwwwwwww



いやぁ、実に屑チョンらしい死に様ですなぁ。


ぜひ今後も“チョコパイの早食い”を大々的に行っていただき、

毎年数千匹単位でおっ死んでくれれば言う事ナシですねぇ。



-----------------------
韓国の大学新歓イベントでまた事故、チョコパイ早食い競争で女子学生が死亡=韓国ネット「いつからこんな危険な行事に?」「学生のレベルが疑われる」

 2017年3月17日、韓国の大学4年の女子学生が、新入生歓迎会の最中に突然意識を失い死亡する事故が発生した。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。 

 16日午後8時10分ごろ、全羅南道(チョルラナムド)羅州(ナジュ)のリゾート施設内のトイレで、光州(クァンジュ)市内の大学に通う4年生イさん(22)が倒れているのが発見された。 通報を受け駆け付けた救急隊が心肺蘇生を行い近くの病院に搬送したが、イさんは1時間後に死亡した。 

 警察が調べた結果、イさんはリゾート施設1階で行われていた新入生歓迎会のプログラムの一つ「チョコパイ早食い競争」への参加中に「喉が詰まった」と訴えてトイレに行ったことが分かった。 同歓迎会には学生350人余りと教授19人が参加しており、夕方からは参加者らが自発的に4人1組で菓子やラーメンなどの早食いゲームを行っていたという。 

 羅州警察署はイさんの死因について「食べ物により気道がふさがって死亡した可能性が高い」とみており、今後司法解剖を通じて正確な死亡原因を調査する一方で、学生の安全管理を適切に行っていたのかなどを調査する方針だ。 

 韓国では3月の新学期を迎え今年も新入生歓迎会関連の事故が相次いでおり、教育当局が各大学に対し「大規模な校外オリエンテーションを控えるように」と要請していた。 

http://www.recordchina.co.jp/b163159-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【お笑いバ韓国軍劇場】捕虜体験訓練で呼吸困難に! 助けを求める声を無視する教官、そして窒息死へ……

バ韓国軍の訓練は実戦でまったく役立たずです




バ韓国軍のお笑い劇場、もう何幕目ですかねぇ?


今回は二匹の屑チョン兵士が訓練中に死亡したようです。



なんでも「捕虜体験訓練」なるもので両手を拘束され、防水処理がされたフードを頭からかぶせられたようです。

すぐに呼吸困難となり、兵士らは助けを求めたようですが教官は「どうせ演技ニダ!」とその声を無視したとのこと。

そしてそのまま兵士2匹が窒息死wwwwwwwwwwww





ちょっと残念ですね。

今回の事故を受け、この訓練は今後されなくなってしまいそうです。



たった2匹ではなく何万匹と死んでから中止になれば良かったのに……。




-----------------------
韓国軍の「悪魔の訓練」で2人が窒息死=「助けてくれ!」を演技だと勘違いし放置―韓国メディア

 2014年9月4日、韓国メディアによると、韓国軍の「悪魔の訓練」により、兵士2人が死亡した。5日付で新京報が伝えた。

 報道によると、2日に行われた「捕虜体験訓練」で、両手を拘束され防水処理がされたフードを頭からかぶせられた特殊部隊員2人が窒息状態となり、死亡した。韓国国防部の報道官は、記者会見で事故について遺憾の意を表すとともに「深く反省する」と述べた。

 国防部は、同訓練は欧米で行われていたのを初めて導入したものだが、軍の緊急事態での安全措置の準備が十分ではなかったと説明。韓国陸軍のある教官も、「高度な訓練でリスクが高い。十分な安全対策が必要だったが、今回の訓練では見落とされていた」と指摘した。

 報道によると、訓練で兵士らは「つらい」「助けてくれ」などと声を上げたが、教官は演技だと勘違いしたという。その後、2人の兵士は呼吸がなくなり、病院に緊急搬送されたが死亡が確認された。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20140905031/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【韓国の日常】ネットカフェに行きたいニダ! 邪魔な息子(2歳児)を殴った後に窒息死させた糞チョン

ゲームにハマって息子を殺す韓国塵


じつに、じつに韓国塵らしい犯罪が起こっていました。

いや、犯罪というのは大げさだったかもしれません。
糞チョンどもにとっては取るに足らないただの日常なのですから……。


22歳の糞チョンのオスが、オンラインゲームをやるためにネットカフェに行き、2歳になる息子を1週間以上も放置。

そして帰宅すると、愚図る息子にファビョって殴る蹴るした後に口と鼻をふさいで窒息死させていました。



いやぁ、見事に韓国塵の性質を体現していますね。



とはいえ、このオスが異常なのではありません。
韓国塵にとってはこれが通常なのです。



中途半端なことはしないで、もっと盛大に韓国塵同士で淘汰しあってもらいたいものです。



-----------------------
ゲーム中毒の22歳男、2歳息子の殺害を自白

 オンラインゲームに熱中し、2歳4カ月の男児を誰もいない家に放置し死なせたとして逮捕状が請求されている22歳の男が、実際には男児を殴打し、口と鼻を手で押さえて殺害していたことが分かった。大邱東部警察署は15日「被疑者の男から、先月7日に自宅アパートで男児を窒息死させたとの自白を引き出した」と発表した。

 警察によると、男は妻と別居した今年2月24日、2歳4カ月の男児を自宅アパートに放置し、オンラインゲームをするためインターネットカフェに行き、4日後に帰宅した。そして2日間自宅で過ごした後、再び出ていき、ネットカフェやチムチルバン(韓国式サウナ)を転々とした。ゲームに没頭し、1週間後の先月7日午前に帰宅した男は、少し寝た後、男児に食事を与えて寝かそうとした。ところが、男児は言うことを聞かず、寝ようとしなかった。早くゲームをしに行こうと焦った男は、男児のみぞおちを3回殴った後、手で口と鼻をふさいだ。

 男が息子を殺害したと自白した決定的な理由は、解剖の結果だった。大邱東部警察署のイ・ギュヨン刑事1係長は「今月14日に行った解剖の結果、男児の胃に内容物が残っているという結果が出た。これは男児が餓死したという男の供述とは異なることを示しているため、男を追及したところ、息子を殺害したとの自白を得た」と説明した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140416-00001463-chosun-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る