韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

米韓同盟

在韓米軍司令部「バ韓国国内15か所の基地はいつでも返還可能だ」

在韓米軍撤退でバ韓国崩壊が近づく


在韓米軍司令部が、


「バ韓国国内の米軍基地15か所は、いつでもすぐにバ韓国側に返還できる」


……と語っていました。



バ韓国政府が返還を求める前から、撤退準備を進めていたんでしょうねwwww



朝鮮有事によって日本が巻き込まれた場合、

アメリカ軍がどちらを攻撃するのかはっきりしています。



この速やかな撤退によって、

朝鮮半島を焼け野原にすることがより現実味を帯びてきたわけです。



遅かれ早かれ、米韓同盟は消えてなくなるので、

ヒトモドキ根絶の可能性が高まっています。


問題はその後処理ですね。

世界各地に散らばっている害獣どもを1匹残さず処分するのには時間がかかりそうです。



しかし、

後の世代に負の遺産を残すわけにはいかないので、

我々の世代で実現させなければなりません!





-----------------------
在韓米軍「15カ所の基地は速やかに返還可能」

 在韓米軍司令部は18日、韓国政府が早期の返還を求めた4カ所の基地を含む15カ所の米軍基地について「すみやかに韓国側に返還できる」と明らかにした。在韓米軍はこの日配布したプレスリリースを通じ「大韓民国政府は先日、26カ所の基地を在韓米軍から大韓民国に返還する手続きをすみやかに推進すると発表した」とした上で「26カ所ある米軍基地のうち、韓国政府が特別に可能な限り早期の返還を求めた4カ所の基地、すなわちシェア射撃場(2012年10月閉鎖)、キャンプ・イーグル(2010年10月閉鎖)、キャンプ・ロング(2010年10月閉鎖)、キャンプ・マーケット(2015年2月閉鎖)を含む15カ所の基地はすでに閉鎖されている」と説明した。在韓米軍司令部はさらに「(これらの基地は)大韓民国政府に転換(返還)可能だ」と強調した。

 在韓米軍はさらに「ソウル竜山基地の二つの区域はすでに何も残されておらず閉鎖されているので返還は可能だ。別の三つの区域も2019年夏以降、返還が可能な状態になった」「そのため現在、合計五つの区域については返還が可能だ」とも明らかにした。

 在韓米軍がこのような説明を行った背景には、韓国大統領府が先日「米軍基地の早期返還を進める」と発表したことを受け、韓国社会の一部から「米軍は基地の返還に消極的なのでは」との指摘が出た現状があるようだ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/19/2019091980043.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【自殺行為!】サムスンやLGなどのバ韓国企業「今まで通り、ファーウェイに部品供給するニダ! 中国様は安心していいニダ!!」

ファーウェイ陣営についたバ韓国、まさに自殺行為


アメリカが先導して支那畜のファーウェイ包囲網を敷いている最中、

バ韓国がトンデモない裏切りを決意したようです!!!!!!!



各国の企業がファーウェイへの部品供給を止めたにも関わらず、

サムスンやLGといったバ韓国企業は今まで通り部品を供給し続けると発表していたのです!



正気の沙汰とは思えませんが、これがヒトモドキの通常の思考なんでしょうねwwww



これでバ韓国は支那畜側だとはっきりしたわけです。


さっさと米韓同盟なんてものを解消し、

北チョンともども敵国指定するべきでしょう。


朝鮮半島を火の海にして、

この日本国内に巣食う害獣どもを狩りだして皆殺し……。



考えただけで胸が熱くなりますね。

自ら死にたがっている連中なので、一刻も早く実現させてあげるべきでしょう。




-----------------------
韓国「ファーウェイ取引継続」の愚 トランプ氏に反旗…このまま「中国寄り」なら国際的孤立は必至 識者「米は韓国を見放している」 

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領率いる韓国は、ドナルド・トランプ米政権に反旗を翻すのか-。共産党独裁国家・中国による世界覇権阻止のため、米政府は、中国通信機器大手「華為技術(ファーウェイ)」への禁輸措置を発動し、同盟諸国にも取引制限を求めているが、韓国の主要IT企業は「当面、取引継続」という方針を固めたというのだ。トランプ大統領は28日までの国賓来日で「強固な日米関係」を世界に見せつけた。韓国は「わが国は蚊帳の外」と意気消沈しているが、このまま「中国寄り」と判断されれば、さらなる国際的孤立は免れそうにない。

 「韓国IT大手 ファーウェイとの取引ひとまず停止せず」

 韓国・聯合ニュース(日本語版)は28日、このようなタイトルの記事を報じた。

 米政府が、ファーウェイへの禁輸措置を取り、韓国にも取引制限を求めているとされるなか、ファーウェイに部品供給する韓国企業は、この問題への対応を検討したという。結果、取引停止は現実的に不可能という結論になったとされる。業界関係者の話として伝えた。

 大企業には、サムスン電子、SKハイニックス、サムスンディスプレー、LGディスプレー、LGイノテックなどがある-としている。

 この直前、ファーウェイの役員が韓国を訪問した。その際、一部の韓国メーカーは「部品供給を中断する計画はないため、安心していい」との趣旨のメッセージを伝えたという。

 聯合ニュースは、「韓国政府からは、IT企業向けに、ファーウェイ製品の取引を制限するよう、案内や指針は特に出ていない」との、大手の通信企業関係者の話も紹介している。

 これが事実なら、トランプ政権が静観すると思えない。

 米国がファーウェイを警戒する背景には、次世代通信規格「5G」の到来がある。

 5Gは、現在の4Gの100倍とも言われる速度での通信を可能にし、あらゆるものがインターネットにつながる。共産党独裁国家である中国が5Gを「支配」すれば、安全保障への影響ははかりしれない。トランプ政権は、同盟国にも「ファーウェイ排除」を要請している。

 米グーグルはソフト提供を停止する方針となり、日本でも携帯電話各社が新機種の発売延期や予約中止を決めた。パナソニックや米マイクロソフトなども取引や商品の扱い中止を決定した。

 米国の同盟国とは思えない韓国の姿勢の裏には、苦い記憶がある。

 2017年、米国の意向を受け、地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)を国内に配備したところ、中国が猛反発した。中国では韓国製品への不買運動が広がり、韓国の観光産業も大打撃を受けたのだ。

 ただ、米中貿易戦争は「自由と民主主義」「法の下の平等」「人権尊重」という価値観を受け入れられるかどうかをめぐる争いでもある。

 米国は文政権を見放しつつあり、それを韓国も気づきつつある。

 28日の中央日報(日本語版)では、「日米首脳会談から消えた韓国…『韓日米協力』の代わりに『インド太平洋』」との見出しで、トランプ氏の4日間の訪日で韓国の存在感の薄さが浮き彫りになったことへの懸念をあらわにしていた。

 記事によると、27日の日米首脳会談などで、トランプ氏と安倍首相が韓国に言及したのは事実上、「ゼロ」だったという。

 両首脳は日米韓の三カ国で朝鮮半島の「非核化」を目指すというよりも、日米両国が主導しながら「自由で開かれたアジア・太平洋地域」の実現を目標にしている。記事では文政権の焦りがにじんでいた。

 韓国事情に詳しい筑波大学の古田博司名誉教授は「韓国は経済も外交もダメで、近代化もできていない、幼稚な国家だ。その価値観はいまや中国に近付いている。米韓軍事演習規模も中止・縮小し、トランプ氏は見放している。日米両国首脳が今後の地域づくりを、一心同体で乗り切る意志を見せたのとは対照的だ。韓国はこのままでは国際的に孤立化し、沈没するしかない」と断言した。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/190530/soc1905300002-n1.html
-----------------------


サムスンやLGの決断は、どう考えても政府の意向でしょう。

バ韓国の立場がハッキリしたので、今後は武力行使がしやすくなりましたね。

この機会を逃すことなく、ヒトモドキを根絶やしにしたいものです。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国、舐められすぎwww 中国からTHAAD施設の“視察”を要求された文在寅政権wwww

全世界から嫌われまくるバ韓国・文在寅(ムン・ジェイン)大統領


中国のご機嫌取りのため、THAAD配備の停止を決めていたバ韓国ですが、また新たな問題が発生していました。

なんと、国防の機密事項であるにも関わらず、


THAADの施設を視察させろアル!


と中国側に要求されているとのこと。


そんな要求を飲めば、同盟国アメリカのメンツを潰すこととなり、

米韓の関係はますます悪化するでしょう。

果たしてどんな対応をするのか、見ものですねwwww



文在寅(ムン・ジェイン)は、大統領就任時に、


必要なら直ちにワシントンに飛んでいくニダ。北京、東京にも行き、条件が整えば平壌にも行くニダ!!


とブチあげていましたが、結局は日本、アメリカ、中国からもますます嫌われてしまっていますwwwww




国家崩壊までの道のりを全力疾走中のバ韓国。

パククネ婆の置き土産には拍手を送りたいものですなぁ。


-----------------------
八方塞がりの文政権 中国から「THAAD見せろ」と要求、日米とも関係こじれ「全方位外交」は妄想に

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が外交に苦慮している。米軍の最新鋭迎撃システム「THAAD」に強く反発する中国から、施設の視察を要求されたのだ。中国と話し合う姿勢を見せていた文氏だが、その思いが袖にされた形だ。THAAD問題では米国との関係もこじれ、慰安婦問題で日本からは相手にされず、北朝鮮外交もうまくいっていない。文政権は四面楚歌(そか)の状態に陥っている。

 「中国側はTHAADレーダーが中国本土を探知可能かどうか直接確認したがっている。(中国が)韓国政府だけでなく、さまざまな外交・民間ルートを通じ、同様の要求を行っていると聞いている」

 韓国紙、朝鮮日報(日本語版)が14日、青瓦台(大統領府)関係者の話として伝えた。

 記事によると、中国は朴槿恵(パク・クネ)政権当時から、THAADが配備された韓国南部、星州(ソンジュ)の基地を常時監視することを求めてきたとされる。青瓦台は対応に苦慮し、関係者は「中国の要求が無理な内容であることは事実だが、THAAD配備に対する中国側の反発が強まる状況で要求を一蹴することも難しい状況だ」と話したという。

 それはそうだろう。昨年7月にTHAADの韓国配備が決まってから、中国は「禁韓令」を連発し、中国のドラマや映画、バラエティー、広告などから韓流スターが排除される動きが拡大した。対象は化粧品や旅行にまでおよび、韓国で大騒ぎとなったからだ。

 中国の反発を考えれば、要求を受け入れるのも一つの手だ。だが、THAADは北朝鮮のミサイルから韓国を守る要であり、同盟国である米国との関係を考えても、簡単に中国の要望をかなえるわけにはいかない。

 現に、文政権がTHAADの本格稼働を遅らせる動きを見せると、ドナルド・トランプ米大統領はホワイトハウスに「狂犬」ジェームズ・マティス国防長官らを集め、協議を行った。今月29日から予定されている米韓首脳会談でもTHAADは重要議題の一つになるとみられ、文氏が対応を誤れば、韓国の安全保障を担う米韓同盟に亀裂が走る恐れがある。

 日本との関係も、お世辞にもうまくいっているとはいえない状況だ。2015年12月の慰安婦合意について、国民感情を理由に「受け入れられない」と説明しているが、日本政府が認めるはずもなく、国家間の合意を破ろうとする韓国の横暴さだけが目立つ結果となっている。

 北朝鮮からもいいようにあしらわれている。南北関係の改善を目指し、民間団体の対北接触申請15件を承認したのだが、そのうちの1団体の訪朝を北朝鮮が拒否したのだ。

 5月10日の大統領就任式の演説で、「必要なら直ちにワシントンに飛んでいく。北京、東京にも行き、条件が整えば平壌にも行く」と述べた文氏だったが、実際に飛んでいるのは火の粉だけ。全く成果を上げられていないのが現状だ。文政権の掲げる「全方位外交」も妄想に終わってしまうのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00000007-ykf-int
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国・ヅラ外相「ウリとアメリカの同盟は天下無敵ニダ!!!!!!!!!!!!!!!!!」

ヅラで常に偽り続ける尹炳世


バ韓国のヅラ外相が自画自賛してホルホルしていたようです。

米韓協会が主催する親善イベントに参加した際、


ウリの国防部とペンタゴンの『超高速共助』は緊密になっているニダ!

いついかなる時も、米韓同盟は『天下無敵』ニダ!!


などと言い放っていたとのこと。


この行き過ぎた表現にはバ韓国の外交関係者もヒいてしまっているようですね。

言われた米国のほうもさぞかし気色悪かったでしょう。


なにしろ、有史始まって以来、

バ韓国側の陣営が戦争に勝利したことなんてないのですからwwwwwwww




ちなみにこのヅラ外相の学生時代のあだ名は「ホラ吹き」だったんだとかwwwww

ま、外交の場で常にヅラを被ったまま己を偽るような屑ですからさもありなんと言った感じです。



-----------------------
尹外相がまた自画自賛「韓米同盟は天下無敵」

これまでよりも大統領府と米ホワイトハウス、外交部(省に相当)と米国務省、そして国防部とペンタゴン(米国防総省)間の『超高速共助』は緊密になっている。いかなる状況でも韓米同盟は無敵(invincible)だ

 韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は17日、韓米協会が主催した「韓米親善の夕べ」で、韓米同盟に関して自画自賛的な発言をした。尹長官は韓米関係について「これに勝るものはない」「最も堅固な状態」という表現が米国から出ていると紹介、「外交長官としてこうした描写に全面的に共感する」とも述べた。

 これについて18日、外交関係者の間では「いくら行事の趣旨が韓米同盟の重要性を強調する点にあったと言っても、外交長官の発言としてはやや軽率だ」と指摘する声も上がった。元外交官のA氏は「最上級の表現も気になるが、『超高速共助』『天下無敵』などは非外交的な言辞(言葉遣い)」と言った。ナムグン・ヨン韓国外国語大学教授は「朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の訪中以降、韓国に対するワシントンや米国民のムードは良いものばかりではない。そのことを意識してあのような発言をしたのなら行事の性格上、理解できるが、実際に韓米関係が最上だと考えているなら、これは深刻な問題だ」と言った。

 こうした指摘に対して、外交部当局者は「招待をしてもらった米軍関係者らの士気を高揚し、堅固な韓米同盟を強調するため、多少強い表現を使ったのであって、自画自賛をしたわけではない」と言った。大統領選挙時、尹長官と共に朴槿恵陣営にいたある人物は「尹長官はときどき大げさすぎる時がある」と語る。尹長官自身、今年7月に報道関係者の親睦団体「寛勲クラブ」の討論会で「学生時代、ほら吹き(韓国語でポンイ セダ)ということで『ポンセ』というあだ名を付けられた」と話している。

 これまでも尹長官の発言をめぐっては外交関係者の間でいろいろ言われてきた。今月10日の外交部国政監査でも、野党外交通信委員らは尹長官に「我田引水・自画自賛をやめるべきだ」「誇張された評価は不愉快だ」と指摘していた。

http://news.livedoor.com/article/detail/10610591/
-----------------------



一方的に助けてもらっているだけの屑バ韓国が『超高速共助』ってwwwwwwwww

ホラ吹きどころではなくとんだ妄想虚言癖野郎ですねwwwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る