韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

精液

30年前に発生したバ韓国のレイプ連続殺害事件、DNAで容疑者特定される!

バ韓国の華城連続殺害事件、容疑者特定


30年前にバ韓国で発生した連続レイプ殺害事件。

14歳から71歳の老婆まで、合計で10匹の屑チョンのメスがレイプされたのちに殺されていました。


その事件の容疑者が特定されたようです。


容疑者は、“妻の妹を殺して刑務所に収監中”の50代の男。


当時の現場に残されていた精液のDNAとこの男のDNAが一致したとのこと。


この事件は既に時効を迎えているようですが、どうなるんでしょうね。

容疑者の男は容疑を否認しているとのことですが……。




こういうニュースがバ韓国で報道された事は喜ばしことです。


模倣犯が100匹くらい現れてくれたら、

害獣駆除が捗りますからねwwwww



我々人類の手を煩わすことなく、ヒトモドキ同士で大量に殺し合ってほしいものです。





それにしても、71歳の老婆までレイプしてから殺すとは……。

さすがバ韓国塵ですなぁ。



-----------------------
韓国で女性10人殺害、30年前の未解決事件で容疑者が特定される

 韓国の華城(ファソン)で30年前に起きた連続殺人事件の容疑者が9月18日、特定された。この事件は女性10人が殺害され、映画のモチーフにもなる代表的な未解決事件だとして知られていた。

「華城連続殺人」として知られるこの事件は、1986年から1991年にかけて、現在の京畿道華城市で起きた殺人事件。韓国史上最大の未解決事件として知られている。

 被害者の女性は14歳~71歳。強姦された上に殺害され、山中や畑などに捨てられるといった被害が連続して発生しており、周囲の市民を震撼させた。

 京郷(キョンヒャン)新聞によると京畿南部地方警察は9月18日、現在刑務所に収監中の男を容疑者として特定したと明らかにした。

7月中旬ごろ、華城事件の証拠品の一部から採取したDNAと一致した対象者がいると言う通報を受けた」とのこと。

 チャンネルAニュースによると、警察と国立科学捜査研究所は、この10件の連続殺人事件の中で、2件の事件で発見されたDNAが、容疑者の男のDNAと一致したという。

 華城連続殺人事件の最後の事件が起こったのは、1991年4月3日。容疑者が逮捕されないまま、2006年に公訴時効が終わり、長期未解決事件となっていた。当時、のべ180万人の警察官が捜査に投入され、3000人の容疑者が捜査を受けたことで知られている。

 事件は演劇「私に会いに来て」や、これを映画化した「殺人の追憶」、そしてドラマ「シグナル」などで広く知られている。

https://www.huffingtonpost.jp/entry/south-korea-serial-murder_jp_5d82d808e4b070d468c6bef1
-----------------------


“ヒトモドキを100匹殺せば、来世で人間になれるニダ”


……そんなカルト宗教がバ韓国で生まれてくれたら最高ですね。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【在日犯罪】日本人女性の顔に精液を塗りたくった屑バ韓国塵、3年後に逮捕!

在日を一匹残さず駆逐するべし


一昨日、この日本で屑チョンが逮捕されていました。

この屑は、路上で女性の顔に精液を塗り付けたとのこと。


現行犯逮捕ではなく、逮捕まで3年もかかっていたようです。


はぁ、本当に困ったものですね。

こうした被害を防ぐには、現在この日本に棲息しているチョーセンチンどもを一匹残さず駆除するしかないでしょう。


なにしろきゃつらはただ呼吸しているだけでも、我々日本人に迷惑をかけているのですから。



屑チョン狩りが解禁されれば、我先にと猟銃免許を取ろうとする人が殺到することでしょう。

かく言う当ブログの管理人である私も、絶対に猟銃免許を取得するつもりです。



-----------------------
日本で女性の顔に体液塗り付けた韓国人の男が御用=韓国ネット「国の恥を日本でさらすとは…」「韓国から追放してくれ」

 2017年8月31日、千葉県柏市内の路上で通行人の女性の顔に体液を塗り付けたとして、韓国籍の男が逮捕・送検された。この事件は韓国でも報じられ、大きな反響を呼んでいる。 

 日本の報道によると、千葉県警柏署は30日までに、暴行の疑いで広島市の自称会社員ビョン・チャンウ容疑者(26)を逮捕し、地検松戸支部へ送検した。ビョン容疑者は2014年10月21日午後10時過ぎ、柏市内の路上で、歩いていた女性(当時30)の顔を手で押さえ、顔面に体液を塗り付けるなどした疑いが持たれている。 

 警察は被害女性の通報を受け現場に駆け付けたがビョン容疑者はすでに逃走しており、その後の鑑識捜査を経て約3年がたっての逮捕に至った。女性とビョン容疑者に面識はなかった。 

 ビョンは容疑を認め犯行理由について「欲求不満だった」などと供述しているという。 

 韓国ではマネートゥデイが報じたこの事件にネットユーザーからは1000を超えるコメントが寄せられ、「恥ずかしい。日本の刑務所でできるだけ長く腐るんだね」「さすが韓国男。しっかり罰を受けるように」「どうしてこう問題を起こすのは男ばかりなの?それも韓国の男が圧倒的に多いのはなぜ?」など非難の声が多くの同意を集めている。 

 また、「韓国人ということだけど、かばう気にはなれない」「国内でやってきたことを他の国でも問題ないと思ってやったらしいが…」「韓国から追放してくれ」「韓国に入れないようにして」といった厳しい声も。 

 さらに日本で犯行を犯したことについて「国の恥を海外でさらすとは、しかも日本で」「こんなことで慰安婦問題はどうするんだ?」とのコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b189338-s0-c30.html
-----------------------


>「国内でやってきたことを他の国でも問題ないと思ってやったらしいが…」


どうやらバ韓国では見ず知らずのメスの顔に精液を塗りつけても問題ないようですwwwwwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








注射器に詰めた自分の精液を散布した屑チョンww 強制わいせつに該当するものの、罰金刑だけで釈放とかwwww

注射器ザーメン噴射は屑チョンらしい犯罪行為


バ韓国ソウルの地下鉄で、自分の精液を注射器に詰め、メスにブっかけた罪でオスが捕まっていました。

裁判では強制わいせつに相当すると判断されたものの、たかだか500万ウォンの罰金と性暴行治療プログラム40時間の履修という軽い刑だったようです。


そもそも屑チョンのオスの股の間に性器が存在しているだけで強制わいせつみたいなものです。


屑チョンのオスは去勢していない限り入国させない、というのが世界中の常識にならないものですかね。


きゃつらが全滅しない限り、人類が安心して眠れることはないのでしょう。


朝鮮ヒトモドキという種が完全に絶えるその日が待ち遠しいものです。


-----------------------
'注射器でザーメン撒布' 地下鉄セクハラ 20代の男に罰金刑

 自身の体液を注射器に入れて地下鉄で女性乗客に散布した20台に罰金刑が宣告された。

 ソウル中央地方裁判所のパク・ソニョン判事は、強制わいせつ疑惑で起訴されたシン某(28)に罰金500万ウォンを宣告して性暴行治療プログラム40時間の履修を命じたと11日明らかにした。

 シンは去る6月21日、ソウル中区(チュング)退渓路(トェゲロ)地下鉄2号線の新堂(シンダン)駅乗り場で地下鉄を利用しようとする女性乗客A(24)さんに近付いてAさんの身体に注射器で自身の体液を散布した疑惑で起訴された。

 シンはあらかじめ犯行を計画して自身の体液を注射器に入れて準備していたと調査の結果判明した。

 裁判所は「醜行は善良な道徳観念に反する行為で一般人に性的羞恥心や嫌悪感を起こし、被害者の性的自由を侵害すること」とした。

 引き続き「シンがAさんの身体に体液をばらまいた行為は相手方の意思に反する行為で強制わいせつに該当する」と判示した。

http://news.nate.com/view/20141111n02395?mid=n1006
-----------------------


この日本でも稀に似たような事件が発生していますね。

やはりそれらの犯罪も朝鮮ヒトモドキのDNAを持つ屑の仕業なんでしょう。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る