韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

精神疾患

【似非人類】アメリカ精神医学会がバ韓国塵の“火病”を正式に定義!!

染色体レベルで人類とは別物の屑バ韓国塵


アメリカの精神医学会が正式に認めている“火病”。


バ韓国塵どもしかかからない精神疾患と紹介され、その症例などが医学書に正式に記載されているのです。


我々日本人には周知の事実ですが、

まだまだ世界にはバ韓国塵を“人間”と勘違いしている国が少なくありません。



精神疾患はもちろんのこと、

染色体レベルからして人類とは別物だということをもっと知らしめたいものです。




そう遠くない将来、

朝鮮塵はただの害獣だと認識され、世界規模で屑チョン狩りが始まることでしょうなぁ。



-----------------------
韓国人特有の病気?米医学会が正式に「火病」の存在認める―中国メディア

 2017年6月26日、中国メディア・海外網によると、「韓国人しかかからない病気がある」と伝える記事を韓国メディアが掲載し、話題になっている。韓国人に特有の精神疾患で、米国の精神医学会もその存在を正式に認めているという。 

 この精神疾患は「火病(ファビョン)」と呼ばれている。生活する中で苦痛を感じても怒りのやり場がない場合に、頭痛や動悸(どうき)、息切れなどの病状が現れるという。 

 韓国固有の文化を原因とする精神障害であり、米国精神医学会の出版している「精神障害の診断と統計マニュアル」でも「韓国特有の文化依存症候群」と定義され、正式に記載されている。 

 火病にかかる人の多くは50歳前後の女性だとされる。女性の多くは家庭内で発言権がなく、夫の権力を恐れており、過剰に自分の感情を抑制していることがこの病気を発症する原因になっているという。また、厳しい上下関係に根差した文化も発症を促す要因になっている。 

 なお、特徴的な精神疾患は韓国に限ったものではない。マレーシアやインドネシアには「Amuk」という精神疾患がある。やはり文化依存症候群で、過剰に抑えつけられた感情が臨界点に達すると、突然爆発したように凶暴となり、最悪の場合には殺人を犯さなければ怒りが収まらないという。

http://www.recordchina.co.jp/b182556-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【ザ・バ韓国塵】GWの真っ最中、仁川国際空港で屑チョンが発火して大騒動!!

GWに仁川空港で一騒動


GWの真っ最中に、バ韓国の仁川国際空港で騒動があったようです。

40代の屑チョンが、数千匹の屑チョン旅行客に対して、


「このままではバ韓国が滅びるニダ!!」


と大声で叫び出したとのこと。


さらに、空港機材を破壊したり、台湾人観光客にカバンを投げつけるなどしたようです。


その大暴れの理由は、


「この厳しい情勢の中、海外旅行に行く人たちが気に食わなかったニダ」


とのことでしたwwwww


いやぁ、屑チョンにしては珍しく正論ですなぁ。

しかし、どうせ暴れるのなら、刃物を用意するなどして最初からヤる気でいってほしかったものです。


ちなみに、この屑チョンの家族によると以前から精神疾患を患っていたようです。

ま、これは精神疾患でもなんでもないですね。


極めて正常な屑チョンと言えるでしょう。


-----------------------
「このままでは韓国が滅びる」GW海外脱出組に怒った男が空港で大暴れ=「国がめちゃくちゃなのは事実」「そりゃ国を出たくもなるさ」―韓国ネット

 2017年5月7日、韓国・国民日報によると、ゴールデンウイーク(GW)中の韓国・仁川(インチョン)国際空港で40代の男が大暴れする事件があった。 

 韓国では日本同様に4月29日から連休がスタートしており、今年は祝日や5月9日の大統領選の休日により最長で11連休が可能だ。しかし連休を利用した海外旅行客でごった返す空港で、事件が起こってしまった。 

 2日午前6時30分ごろ、仁川空港3階の出発ロビーに男(47)が酒に酔った状態で現れ、空港にいた数千人の旅行客に向かって「大韓民国はこのままでは滅びる」と叫びながら暴れ出した。男は近くにあったセルフチェックイン機5台を足で蹴ったり、スーツケースでたたいたりして壊し、さらに5メートルほど離れた台湾人の女性観光客(37)にかばんを投げ付けた。かばんは女性の左頬に当たったが、幸いにもけがはなかったという。 

 騒ぎから数分後、男は空港職員からの緊急要請で駆け付けた空港警備員らにより取り押さえられた。その後警察に引き渡された男は、調べに対し「この厳しい情勢の中、海外旅行に行く人たちが気に食わなかった」と話している。男の家族によると、男は精神疾患を患っており、これまでも理性を失って騒ぎを起こしたことがあったという。 

 これを受け、韓国のネットユーザーからは「こんな情勢だから国を出たくもなるさ」「海外旅行が退屈だから行くとでも思った?少なくとも数カ月前からお金をためて、チケットを調べて、日程を合わせて、やっとのことで行くんだよ」と海外旅行への思いをぶつけるコメントや、「また精神疾患コスプレか。これって法を変えるべきでは?」「これ以上、精神疾患を言い訳にするな」と男への非難の声が多く上がっている。 

 一方で、「まあ男の言ってるように、国がめちゃくちゃなのは事実」「酒に酔っても口はしっかりしてるようだ」など男の発言に理解を示すコメントも寄せられた。

http://www.recordchina.co.jp/b172508-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国】自分の指をチョン切ってまで兵役を回避する屑チョンどもwwwww

兵役回避する屑チョンどもが急増中


バ韓国では、相も変わらず兵役を回避するために違法行為をする屑チョンどもが増え続けているようです。

ある屑チョンは、自ら小指を切断しておいて、


ツナの缶詰を開けようとしたら小指がチョン切れたニダ!


と言いワケし、兵役から逃れようとしていたんだとかwwwwwww


その他にも、

酔い止め薬を瞳に塗って、障害者を装う。

紙粘土を体に張りまくって体重を増やし、兵役判定検査を欺く。

経歴を詐称して、兵役から逃れる。

刺青をいれたり、精神疾患を装ったりして兵役を回避。


……などなど、まさに体を張ってまで兵役から逃げようとしているようです。



いっそのこと、そのオデキみたいに小さくて醜い男性器をチョン切ってしまったほうがいいのでは?

そこまでの覚悟を見せつけてくれる屑チョンが増えてくれれば、

穢れたDNAの拡散を少しは防げるでしょうからwwwwww




-----------------------
入れ墨・指切断など小細工...兵役忌避、5年間で212件 

 入れ墨する、体重増加、学歴詐称から指切断まで兵役回避のためのさまざまな小細工が相変わらずだった。 

 兵務庁が2日、国会に提出した資料を見ると、2012年4月の特別司法警察官(特司警)制度導入以来、3月末までの5年間で兵役回避のための法律に違反した事例が212件に達した。 

 キム某氏は、軍隊に行かないように押し切りで右小指を切ったが摘発され、懲役8ヶ月(執行猶予2年)を言い渡された。兵役判定検査時に「ツナ缶を取って切れた」と話したが、不審に思った医師が兵務庁に捜査を依頼した。チョ某氏は保育園職員に頼んで保育園に11年4ヶ月間居住したという虚偽の記録を提出して、第2国民役の処分を受けたが、特司警の捜査で嘘がばれて懲役8ヶ月(執行猶予2年)を宣告され、現役入営対象者になった。 

 アメリカで大学を終えても、中学校退学と学力を詐称した事例も摘発され、耳に付けている酔い止めを目にこすりつけると瞳孔が一時的に大きくなることを利用して瞳孔の動きに障害のあるように見せかけた場合もあった。体重を増やそうと、約2㎏の紙粘土を太ももに薄く塗って圧迫包帯で巻いて兵役判定検査を受けた事例も摘発された。 

 年度別には2012年9件から2013年に45件、2014年43件、2015年47件、2016年54件と増加傾向にある。今年は3ヶ月間で14件になった。類型別には、故意の入れ墨が52件で最も多く、精神疾患偽装51件、故意の体重増・減量47件、眼疾患偽装22件などの順だった。脊椎疾患・肩脱臼を偽装した事例も明らかになった。 

http://www.hani.co.kr/arti/politics/defense/789014.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国の地下鉄車内で突然キチガイが大暴れ!! 運行が停止し、乗客が避難する事態に! その犯行理由は……。

キチガイがギュウ詰め状態のバ韓国地下鉄


先日、いかにもバ韓国らしい事件が釜山の地下鉄車内で発生していました。

1匹の酔っぱらった屑チョンが、車内で突然暴れ出したとのこと。


これにより列車の運行が停止し、乗客20匹余りが避難する事態に発展!

警察には「地下鉄の車内に毒ガスがまかれたニダ!」との誤通報まで届き、大騒ぎになったようです。


で、この屑チョンの暴れた理由というのは……、


サングラスが壊れたことを突然思い出して、怒りが湧いたニダ!


とのこと。



ま、酒のせいではありませんね。

これが普通のバ韓国塵なのですからwwwww


この日本にもこんな屑在日や糞帰化チョンどもが掃いて捨てるほど存在しています。


日本人の生命と財産を守るためにも、一刻も早くきゃつらを根絶やしにせねばならないでしょう。


-----------------------
韓国でまた!精神疾患の男が地下鉄で突然暴れ出す、誤通報も呼び大混乱に=韓国ネット「精神病が免罪符になる国」「最近おかしな人が多過ぎる」

 2016年6月3日、精神障害者などによる通り魔的凶行が相次いでいる韓国で、また一般市民が危険にさらされる事件が起こった。釜山の地下鉄車内で統合失調症を患う40代の男が突然暴れ出し、乗客数十人が避難する騒ぎとなった。韓国・聯合ニュースなどが報じた。

 釜山蓮堤警察署は同日、電車交通妨害および公務執行妨害の疑いで49歳の男を不拘束で立件、取り調べを進めていることを明らかにした。警察によると、男は2日午後8時30分ごろ、釜山の地下鉄3号線の車内で突然大声を上げて暴れ出し、列車の運行を妨害した疑いが持たれている。列車は最寄りの駅で約4分間運行を中断、乗客20人余りが避難した。混乱の中、警察には「地下鉄車内で誰かがブタンガスをまいた」との誤通報まで寄せられ大騒ぎとなった。

 警察の調べに男は「統合失調症と憤怒調節障害を患っている」と供述、犯行時は酒に酔っており、「サングラスが壊れたことを突然思い出して怒りが湧いた」と話している。

 韓国ではこのところ精神障害者が無差別に市民を襲う事件が続いている。そうした中この事件も大きな注目を浴び、韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せた。


最近集中的にニュースが出ている通り、おかしな人が多過ぎる。僕はバス停で自分の頬をたたき続けるおばさんを見たよ

「これから暑くなって、変な人がもっと増えるはず。大変だ」

「精神病にも旬があるの?」


「ひどい事件が起きる前に対策を立ててくれ」

精神病患者は精神病院に入れるべきだ。善良な市民に罪はない

「病気だとしても、やっていいことと駄目なことの区別くらいできるはず」

精神病が免罪符になる国!グッド・コリア!


「怒りのウイルスが伝染している」

「精神疾患があると言っても、みんながこうなわけじゃない。問題なのは特定の人たちだけだよ」

今後、酒を飲んで問題を起こしたらみんなが統合失調症と言い出すだろう

国が正常じゃないのは確かだ

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-140527/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る