韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

精神病

【これぞバ韓国】1日2.4件以上のペースで、患者が医療スタッフに暴行!!!!!!

患者が医者を殺すのが日常茶飯事のバ韓国


バ韓国では、診療中に患者が暴れだして医療スタッフに暴行を働くのが日常茶飯事のようです。

一昨年は893件も発生しており、1日に2.4件以上も暴行が行われていましたwwww


昨年の大みそかにも暴行事故が起き、医者が刺されて死亡していました。



いやぁ、他の国では考えられないことが当たり前のように発生しているんですねぇ。




ま、屑チョン同士が殺し合うのは素晴らしいことですから、

医療スタッフだけではなく他の患者まで巻き込んでどんどん死んでいただきたいものです。



-----------------------
ソウルの大型病院で診療中に患者が振り回した凶器により医師が死亡

 ソウルの大型病院で患者が振り回した凶器に刺されて医師が死亡する事件が発生し、医療スタッフの安全対策が急がれるという指摘が提起された。 

 ソウル鍾路(チョンノ)警察署は病院で診療を受けていたところ、医師を殺害した容疑でパク氏に対して拘束令状を申請したと1日、明らかにした。パク氏は先月31日午後5時44分ごろ、ソウル鍾路区江北(カンブク)サムスン病院精神健康医学科で診療を受けていたところ、医師のイム教授に凶器を振り回した容疑がかけられている。 

 加害者のパク氏はこの日、イム教授の最後の患者だった。躁うつ症を病んでいたパク氏は入院治療を受けて退院した後、数カ月の間病院を訪れなかったが、この日に予約なしに突然診療を受けに来た。一年の最後の日の午後遅くまで診療をしていたイム教授は予約なしに訪ねてきた患者を拒まず被害に遭った。当時、診療室にはもしもの状況に避難できる空間が用意されていた。パク氏がイム教授を害してドアを閉めると、彼はその場所に避けた。だが、看護師などの外にいる人々を心配したイム教授は避難空間から出て「早く避けなさい」と大声を張り上げた。イム教授の遺族は「自分だけが生きようとすれば事故に遭わなかったはずだが、看護師の安全を考えてまともに避けることができなかったようだ。その状況でもずっと避難と知らせ、避けたかどうかを確認したという」と伝えた。警察は被害者のイム教授の正確な死因を究明するために2日に剖検をする予定だ。 

 イム教授はうつ病・不安障害専門家で自殺予防に努めてきた。韓国型標準自殺予防教育である「見て・聞いて・話して」を考案した。うつ病で苦痛を受ける人々のために著書『死にたい人はいない』を出版したりもした。同僚医者は仁術を施してきたイム教授の事故を聞いて茫然自失しているという。慶煕(キョンヒ)大病院精神健康医学科のペク・ジョンウ教授は「その日午前、母校である高麗(コリョ)大学医大で学生たちに自殺予防教育が義務付けられたという話を聞いて喜んでいたが…」として言葉が出ないようだった。 

 病院で患者が診療中である医療スタッフに暴行をふるうのは稀なことでない。2017年、病院で医療関係者の暴行・脅迫などで通報・告訴された事件は893件だった。一日に2~3度は医療関係者のために行為が発生したということだ。大韓医師協会のパク・ジョンヒョク報道官は「診療室で医師や看護師が患者から暴行を受けることが一度や二度ではない。これは医療スタッフだけでなく他の患者の安全を脅かす行為」と強調した。 

 専門家たちは「医療スタッフの安全装置が強化されなければならない」と指摘した。仁済(インジェ)医大上渓白(サンゲ・ベク)病院精神健康医学科のイ・ドンウ教授は「医療スタッフの安全のために海外のように診療室内に避難のための裏口、非常ベル、安全要員の3つの要素は用意されなければならない」と話した。慶煕大病院精神健康医学科のペク・ジョンウ教授は「日本・米国の病院では精神科など一部科の場合、病棟に入るために金属探知器を通過する」と伝えた。処罰を強化する必要があるという声も高い。昨年末に救急室内医療スタッフ暴行事件の処罰を強化する法案が国会で成立した。だが、一般診療室や病棟で暴力を行使した場合、処罰を強化する医療法改正案は国会保健福祉委員会に係留中だ。

https://japanese.joins.com/article/667/248667.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【兵役逃れ】バ韓国ソウル大の学生12匹が摘発される! その手法とは……

兵役逃れするバ韓国塵、どうせなら死ぬほど太れ。そして死ね


バ韓国のソウル大学の学生12匹が摘発されていました!

この屑どもは、兵役から逃れるため急激に太って軍を欺こうとしていたとのこと。


その太る方法は、


「粉物をたくさん食べるニダ!」

「アロエ飲料は尿で排出されにくいからおすすめニダ!」

「1日に5回食事をするニダ!」


……などといった情報を共有し、中には半年で30キロも体重を増やした者もいるようです。


うーん、まだまだ生温いですね。

命に危険が及ぶくらい急激に増量し、そのまま命を落とすくらいの覚悟を持ってほしいものです。



-----------------------
兵役逃れのため体重増やした韓国の学生…なぜアロエ飲料を飲んだ?

 体重を増やして兵役を逃れようとしたソウル大学の声楽専攻者12人が摘発された。12人は短期間に体重を増やすために科学的に根拠がない方法を動員した。 

 兵務庁によると、12人は現役服務を避ける目的で短期間に体重を増やし、兵務庁の身体検査で社会服務要員判定を受けた。体重を増やすための方法として、プロテインパウダーの服用、アロエ飲料の過多摂取などが活用された。普段はプロテインパウダーなどで体重を着実に増やした後、身体検査の直前にアロエ飲料を多量摂取して体重を瞬間的に1-2キロ増やしたという。 

 兵務庁兵役調査課のチェ・グギ課長は12日、CBSラジオ番組「キム・ヒョンジョンのニュースショー」のインタビューで「6カ月間に多ければ30キロも増やし、身長175センチ基準で体重102キロ以上まで増やした事例もあった」と伝えた。 

 チェ課長によると、彼らは普段の食事で主に肉、チキン、ピザなどの高カロリー食品を食べ、ソーシャルネットワークサービス(SNS)の対話で「一日5食にしよう」「粉食をたくさん食べるのがよい」などの言葉を交わした。特にアロエ飲料を飲んだ理由は「アロエ飲料は微粒子があるため一般的な水より尿で排出される時間が遅れる」と説明した。水分による体重増加のためにアロエ飲料を飲んだということだが、チェ課長は「科学的な根拠はない」と強調した。 

 チェ課長は「年間の兵役判定検査人員およそ33万人のうち50-60人ほどが不正で摘発される」とし「体重の増減量が最も多く、その次が精神疾患偽装と入れ墨の順」と伝えた。 

 精神疾患偽装の場合、「外に出れば他人が自分を害すると思って外出できない」など精神病があるように振る舞い、民間病院で長期間治療を受けたという診断書を提出する手法だ。しかし医師が兵務庁に情報提供することが多いという。 

 チェ課長は「精神科の医師が面談する過程でおかしな点があったり、患者が薬を服用していない場合は『薬を処方したが服用していない』『仮病が疑われる』という内容を診断書に書く。すべて英語で書かれるため患者が知らないだけ」と説明した。 

 このほか知人が兵役逃れの情報提供をする場合が多いと、チェ課長は伝えた。チェ課長は「情報提供者を見ると、元恋人や仲が悪くなった友人が最も多い」と伝えた。 

 服務中や服務を終えた人でも兵役法違反で有罪が確定すれば、刑事処罰と共に再び兵役判定検査を受けて兵役義務を履行しなければいけない。

https://japanese.joins.com/article/125/245125.html?servcode=400&sectcode=400&cloc=jp|main|top_news
-----------------------


>『薬を処方したが服用していない』『仮病が疑われる』という内容を診断書に書く。すべて英語で書かれるため患者が知らないだけ

カルテの英語すら読まずに軍を欺こうとするなんてwwww


本当に知能の低い生き物ですなぁwwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















フーン……、バ韓国塵の9割以上が認知バイアスに該当……

全匹キチガイのバ韓国塵ども


根拠もなく勝手に思い込むという“認知バイアス”。

最近の調査では屑チョンの9割以上がその“認知バイアス”に該当しているんだとか。


まぁ、だからどうしたって話ですね。


根拠もなく領土を主張したり、売春婦を慰安婦だと言い張ったり、旭日旗を憎んだり、テロリストを英雄視したり、ウンコを食べたり……、

とキチガイぶりは枚挙に暇が無いですからwwwwww


そもそも屑チョンどもは一匹の例外もなく精神異常者なのですから、今さら“認知バイアス”云々言われてもピンときません。


どちらにしろ不治の病なので、さっさと自死してもらいたいものです。

屑チョンより遥かに高位な存在であるゴキブリに生まれ代われるワンチャンスがあるかもしれないのですからwwwwwww



-----------------------
韓国国民10人中9人、根拠もなく勝手に思い込む「認知バイアス」に該当=韓国ネット「根拠はたくさんある」「この国では当たり前」

 2017年2月17日、韓国・聯合ニュースによると、韓国国民の10人中9人に、根拠もなく勝手に思い込むなどの「認知バイアス」に該当する習慣があるということが分かった。 

 韓国保健社会研究院は同日、昨年9月に12歳以上の男女1万人を対象に行った調査の結果をまとめた報告書「韓国国民の健康状態と精神的習慣の現況と政策対応」を発表した。 

 研究者らは精神の健康に関する習慣的な態度、思考習慣、精神的な傾向などを「精神的習慣」と定義し、否定的な精神的習慣を7つの領域、30の項目に分け、各項目に対するアンケート調査の設問を作成した。アンケート調査の結果、「認知バイアス」領域に該当する5項目のうち1項目以上について「そのような習慣がある」と答えた人の割合は90.9%に達したという。 

 認知バイアスとは、物事の決定に自分の意見が反映されなかった時に、自分は無視されていると考えること(任意的推論)や、一を聞いたら十を知ることができると考えること(選択的抽象化)などをいう。その他、内緒話をしている人たちを見て自分の悪口を言っていると考えること(個人化)、世の中の全てが是非に分かれていると考えること(二極思考)、最悪の状況を一番先に考えること(破局化)なども認知バイアスの代表的な例。 

 報告書は「精神的習慣が精神の健康の重要な決定要因である点が広く認識されていない」とし、「否定的な精神的習慣が多くみられる高齢者と低所得者に対する管理プログラムを開発すべき」と主張した。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「根拠がないだなんて!この国のありさまを見て。それが根拠」「政治に経済、さらに大気汚染まで。正常な精神で暮らせるわけがない」「韓国という国が滅んでいく根拠はたくさんある」「韓国政府は経済の指標より国民のメンタルが大事ということに気付いていない」「資本主義の副作用。貧富の差は自壊の感情と喪失感を増幅させる」「努力は報われるという言葉が存在しない国では当たり前のこと」など、韓国の社会や政府に対する不満の声が多く寄せられた。その他、「学校で国英数だけを教えるのではなく、人間性の教育をするべき」「90%以上がそう考えるなら、それが正常ということでは?」との指摘もみられた。

http://www.recordchina.co.jp/a164192.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








そして誰も……いなくなるww バ韓国軍が精神疾患者の予備役参加を禁止!!!!!!!!!!

固定された銃で訓練する馬鹿チョンども


バ韓国軍が、精神病を患っている者を予備役として参加することを禁じたようです。


って、オイ!

国民総キチガイのバ韓国でこんなことしたら、予備役として軍属する者がゼロになってしまいますがwwwwww


これでまた北チョンのアタックチャンスが広がったわけですね。


あの馬鹿どものことですから、有事の際は北チョンとの衝突による死者よりも同士討ちでの死者のほうが多そうです。

-----------------------
韓国が銃乱射事件の再発防止へ、精神疾患者の参加を禁止―韓国メディア

 2015年6月18日、韓国・聯合ニュースによると、5月にソウル予備軍訓練場で予備役が起こした銃乱射事件を受け、韓国国防部は16年までに軍人射撃法実行規則を改定し、精神疾患歴などのある者については予備役への転役をできなくする方針を示した。環球時報(電子版)が伝えた。

 今年5月、ソウル予備軍訓練場で予備役による銃乱射事件が発生。2人が死亡、2人が負傷し、犯人の予備役は銃で自殺した。この予備役には入隊前と除隊後に精神科の診療を受けた記録が確認された。

 韓国軍はこの事件を受け、今年中にスマートキーを採用した銃固定装置で予備役射撃場の銃をすべて地面に固定し、射撃者が銃を勝手に扱えないようにする。また、予備役の訓練の種類に基づいて銃弾の数や射撃方法を調整していく。

 また、韓国国防部は、予備役の訓練時には銃を個別に手配し、射撃者と管制官を1対1で対応させていく方針を明らかにした。17年以降には予備役射撃場に管制官を配置するとともに、新型のヘルメットや防弾服を支給する。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20150621030/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る