韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

紙装甲

三歩で忘れる鳥頭www バ韓国での日本車販売量、急激に増加中!!!!!!!!

バ韓国塵には紙装甲のバ韓国車がお似合い


10月以降、バ韓国における日本車の販売量が急増しているようです。


案の定、あの低能どもの不買運動は長続きしませんでしたねwwwww


紙装甲のバ韓国車で事故にあって死ぬ屑チョンが減ってしまうのは残念でなりません。



ここはひとつバ韓国政府の奮起に期待したいところです。



日本車を破壊するといういつもの官製デモ官製テロをあちこちで起こし、

喝を入れなおしてほしいものですねwwww



-----------------------
韓国で激減していた日本車の販売量が急増、不買運動の危機を克服?

 2019年11月14日、韓国メディア・韓国経済によると、日本製品不買運動の影響で急減していた日本車の販売量が10月に大幅に増加した。

 韓国の産業通商資源部が発表した資料「10月の自動車産業の動向」によると、トヨタ、レクサス、ホンダ、日産、インフィニティの5メーカーの韓国での販売量は1977台で、9月(1103台)に比べて79.2%増加した。

 前年同月比では58.4%減となったが、日本が韓国に対する輸出規制を強化し、韓国で日本製品不買運動が本格化した8月(1398台)、9月(1103台)と比較すると改善は明らかで、記事は「販売の危機から脱出した」と評価している。インフィニティは前年同月比でも12%の増加をみせたという。

 日本車の販売量が増加した理由について、韓国の自動車業界は「積極的な割引セールが功を奏した」とみている。ただ、日本車輸入関係者は「割引作戦はメーカーにとっては“劇薬”であるため、販売量増加を維持するのは難しいだろう」と話したという。

 日本車の販売量が増加したことについて、韓国のネットユーザーからは「韓国人としてのプライドはないの?」「日本を憎めと言っているのではなく、韓国のために日本製品を我慢しようと言っているだけなのに」「結局は国よりお金が大事なんだな」「これだから日本政府に見下される」など不満げな声が上がっている。

 一方で「買いたい人は買えばいい」「正直、同じ価格なら国産車より日本車を選ぶ。技術力の差は圧倒的だから」「私が車を買い替えるときも、悪口を言われてもいいから安全のために日本車を選ぶだろうな」など理解を示す声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b759589-s0-c20-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















大変ニダ!! 日本とEUの経済連携協定でバ韓国が大打撃を受けるニダ!! 全部日本が悪いニダ!!!

紙装甲のバ韓国車www


日本とEUの間で経済連携協定(EPA)が発効されたら、バ韓国の自動車業が大打撃を受けるとして屑チョンどもが恐れおののいているようです。


本当に馬鹿な連中ですねぇ。



バ韓国の自動車業が衰退しているのは外的要因より、くず鉄同然の性能の低い車しか造れないからだということを理解していないようですねwwww



ま、実に屑チョンらしい責任転嫁とも言えるでしょう。


第三者を悪者に仕立てあげて攻撃し続けることでしか、精神の均衡を保てないバ韓国塵どもwwwwww


やはり脳みその構造が我々人類とは全く別物のようですね。


-----------------------
韓国貿易協会「日EUが経済連帯をむすべば韓国自動車輸出に打撃」

 日本・欧州連合(EU)経済連携協定(EPA)が来年発効されれば、韓国の自動車および自動車部品、機械、化学製品など対EU輸出が打撃を受けるとの懸念が提起された。 

 韓国貿易協会通商支援団が21日に発表した報告書「日EU・EPAが我々の対EU輸出に及ぼす影響および示唆点」によると、日欧EPAが発効された場合、日本製品99%の関税が即時または順次撤廃され、これまでEU市場で無関税の恩恵を受けてきた韓国製品の輸出が不利になるものとみられる。韓国は2011年に韓EU自由貿易協定(FTA)の発効でEU輸出時に一部製品の関税が免除されている。 

 特に、韓国主力輸出品目である自動車および自動車部品に及ぶ影響は大きいものと予想される。EUが日本産乗用車に課している10%の関税は、EPA発効後は7年かけて完全に撤廃され、自動車部品の関税に関しては即時撤廃される。ただし、韓日とも欧州現地工場で生産する車両が多いため直接的な影響は限定的になるだろうとの分析もある。 

 報告書は「日本は米国の保護貿易主義に対応するために日欧EPAと並行して、太平洋沿岸10カ国と『包括的及び先進的な環太平洋パートナーシップ協定(CPTPP)』の発効にも注力している」としながら「我が国も輸出市場を多角化する一方でグローバル保護貿易主義に対処するためにCPTPPへの参加について検討が必要だ」と提言した。

http://japanese.joins.com/article/238/244238.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【wktk】トルコの「世界最長橋」プロジェクト、バ韓国企業が受注することにwwww

バ韓国製の橋は紙よりモロい


トルコの『世界最長橋建設プロジェクト』の受注をバ韓国の企業が勝ち取ったようです。

ハハっwww

もう乾いた笑いしかおきませんね。


世界24カ国の企業が競争していたにもかかわらず、

よりによってバ韓国の企業に決まるとはwwwwwwwww


まぁ、関係者が金でズブズブになっているんでしょうね。

それにしてもここからが見ものですねぇ。

どんな大惨事を引き起こしてくれるのか、今から完成が楽しみで仕方ありません。


あ! そもそも完成しない可能性のほうがバリ高でしたねwwww



-----------------------
韓国、トルコの“世界最長橋建設プロジェクト”受注競争で日本に勝利=韓国ネット「素晴らしい!」「韓国の技術で作れるか不安…」

 2017年1月31日、韓国・アジア経済によると、韓国の大林(テリム)産業とSK建設のコンソーシアム(共同事業体)が日本企業を抑え、トルコの橋建設プロジェクトの受注を獲得した。 

 業界によると、大林産業・SK建設コンソーシアムとトルコの建設会社2社が26日(現地時間)、「トルコ・ダータネルス海峡への橋建設プロジェクト」の優先交渉対象者に選ばれた。早ければ2月中にも正式に契約が締結される。 

 同プロジェクトは、欧州とアジア大陸をつなぐ3.7キロメートルのつり橋と進入道路を建設する事業で、総工費は4兆ウォン(約3850億円)規模と言われている。橋が完工されれば、明石海峡大橋(1991メートル)を抜いて世界で最も長いつり橋となる。 

 トルコ政府によると、同プロジェクトをめぐって世界24カ国の企業が受注競争を繰り広げた。欧州とアジア大陸を海底でつなぐ「ユーラシアトンネル」プロジェクトを成功させた経験を持つ大林産業・SK建設コンソーシアムは、最初から有力候補として挙がっていた。しかし、伊藤忠商事やIHI など日本企業のコンソーシアムが日本政府からの支援を受け、強力なライバルとして立ちふさがっていた。 

 このニュースに、韓国のネットユーザーからは「素晴らしい!やっぱり韓国は建設強国」「たくさん雇用が増えますように」「日本企業に勝ったということだけでもうれしい」「困難な時期に素晴らしい成果を上げてくれた。今後も企業同士が協力して良いニュースを届けてほしい」「力を合わせることの大切さを実感。今後は“口”ではなく“国力”で日本に勝とう」など、喜びのコメントが多く寄せられた。 

 一方で、「低価受注でなければいいけど…」「受注競争に勝ったことは重要じゃない。利益が残る契約でなければならない」「3.7キロメートル?韓国の技術でそんなに長い橋が作れるの?不安だ」「受注競争に勝っても我々市民には何の利益もない。政府と大企業が潤うだけ」と指摘する声もあった。

http://www.recordchina.co.jp/a162449.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国の輸入車登録台数が急増中! 2015年は前年比30パーセント増!!!!!!!!!

まさに紙装甲の起亜自動車


昨年のバ韓国の輸入車登録台数が前年比30パーセント増だったことが判明していました。


屑チョンの分際で外車に乗るだなんて生意気な話ですね。


きゃつらには雨漏りする紙装甲のバ韓国産の車がお似合いだというのに。

ちなみに上記画像はペシャンコになった起亜自動車製の車ですwww


ま、ヒュンダイや起亜自動車を始めとしたバ韓国車メーカーの企業体力が落ちれば、その分だけバ韓国の崩壊がより早まるので良しとしましょうかwwwww


-----------------------
韓国の輸入車登録台数、昨年30%増

 昨年、韓国で登録された輸入車の比率が前年に比べて30%近く増えたことが分かった。

 17日、韓国国土交通部によると、2015年12月末現在の自動車登録台数は2098万9885台で2014年12月末より87万2000台(4.3%)が増加した。自動車新規登録は前年比10.2%増加し、このうち国産車は10万5000台(7.3%)、輸入車は6万5000台(29.2%)それぞれ増えた。

 国土交通部はこの理由について「昨年8月末から進めた個別消費税の引き下げで自動車販売が増えたうえ、輸入車に対する選好度高まったため」と説明した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160118-00000036-cnippou-kr&pos=4
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る