韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

美容整形

自称・バ韓国美容整形界の名医www 中国で整形手術した結果、顔面崩壊する被害者が続出!!!!!!!

バ韓国塵の整形外科医を信じた阿保中国人


中国で違法に整形手術をしていたバ韓国塵の身柄が当局に確保されていました。


この屑チョンは、「バ韓国美容整形界の名医」を自称しており、

ホテルの客室で数多くの中国人女性の顔をイジっていたとのこと。



屑チョンの分際で人様にメスを振るうだなんて、許しがたい行いですね。


でも、

被害者に同情する気持ちは全く湧きません。



殺人鬼が待つ個室に自ら全裸で飛び込んでいくようなものですからwwww



結局、この屑チョンのいい加減な手術のせいで顔面崩壊する中国人が続出しているようですね。


支那畜にはお似合いの結末でしたねwwww



-----------------------
整形手術で顔変形!韓国の「名医」にかかった中国人女性の被害相次ぐ

 2018年12月4日、深セン新聞網によると、韓国の「名医」と名乗る男性から整形手術を受けて顔が変形する被害女性が相次ぎ、当局が調査に乗り出している。 

 広東省深セン市南山区の女性・王(ワン)さんは、6年ほど前に友人から自称「韓国美容整形界の名医」を紹介され、何度か同市内のホテルでこの男性から美容整形鍼治療を受けていた。そして今年9月、王さんはこの男性に3万元(約50万円)を支払い、韓国でこの男性が執刀する顔面整形手術を受けた。 

 ところが、術後に頬が異常にくぼんで左右で著しく非対称になり、正規の病院で顔の充填手術を受ける羽目になった。王さんは、問題発生後にこの男性と連絡を取るも、話し合いは決裂し、王さんの微信(WeChat)アカウントは相手からブロックされた。 

 11月30日、王さんからの通報を受けた同市羅湖区衛生監督所の取り締まり担当者が、日常的に施術をしていたとみられる同区内のホテルの客室で、まさに「医療行為」をしていた男性の身柄を確保した。 

 同監督所の担当者によると、この男性が韓国で医師として従事する資格を持っているかについては調査中。仮に資格を持っていたとしても、ホテルの客室での医療行為は認められていないとのことである。

https://www.recordchina.co.jp/b667848-s0-c30-d0135.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【駄目だコリア】ネットで知識を仕入れ、見よう見まねで整形手術していたヤミ医者グループ摘発!!

平均的な韓国塵メスの顔がコチラです




バ韓国で資格も持たずに美容整形手術を行っていたヤミ医者グループが摘発されていました。



こいつらはネットで調べた知識で手術を行っていたというのです。


報道によると、こいつらの手術料金は相場の約3割と格安だったとのこと。

それゆえ、ヤミ病院と知りつつも手術を受ける馬鹿が後を絶たなかったようです。

当然のことですが、重大な副作用が出た人も多いようですねwww



果たしてどの程度の外国人がこいつらの持つメスで顔を変えたのでしょう?


もし日本人の被害者がいるのならお悔やみ申し上げます。




ざまぁ!




と。



-----------------------
韓国で整形ヤミ医者グループを摘発、ネットの知識で手術・・「怖すぎる!」「なんで日本に行かない?」―中国ネット

 中国中央電視台(CCTV)は中国版ツイッター・微博で16日、韓国でこのほど、インターネット上で学んだ知識で美容整形手術を行っていたヤミ医者グループが摘発されたことを伝えた。

 違法な医療施設で280回以上にわたり、注入、注射などの施術を行っていたという。

 手術料金は正規の病院の約3割と格安だったため、100人以上がヤミ病院と知りながら手術を受け、重大な副作用が出た人も少なくない。

 このニュースが伝わると、中国のインターネット・ユーザーたちから続々とコメントが集まった。一部を拾ってみる。


「怖すぎる!」

韓国にはどこにでも美容整形の病院があって、獣医でも整形医に鞍替えするらしい


「だから日本に行くんだな」

韓国の整形技術はヒドい。なんで日本に行かないの?日本では少なくとも美女が出来上がる。韓国では整形は流れ作業だ


ガイドさんは『韓国には騙す人もニセモノも存在しません』って言ってたぞ

ニセモノって、中国だけの専売特許じゃないようだな


「韓国の国技はテコンドーじゃなくて、変身術」


「女性の魅力は顔だけじゃないよ」

「ナチュラルで健康的だったらそれでよし。整形の必要はなし」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141016-00000039-xinhua-cn
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








国際的な未成年の美容整形禁止の流れ! 全力でその流れに逆行し続けるバ韓国wwww

整形前も後も不細工。整形後のほうがより醜いですね





先日、世界医師協会(WMA)が未成年者に対する美容整形手術をしてはならないというガイドラインを発表していました。


その理由は「子供たちは身体が完全に成熟していないために、整形手術が危険なこともある」というもの。


ま、そりゃそうですよね。

そもそも親に貰った身体に病気でもないのにメスを入れるという行為は心情的になかなか受け入れられないものですから。

先進国の一部では未成年の美容整形を禁止する法案の制定を推進したり、すでに施行済みのところもあるようです。




一方、バ韓国では……。

一部の議員が規制法案を提出したようですが、大韓医師協会が即座に反対の意思を表したとのこと。

飯の種が無くなることを恐れたんでしょうね。

さらに政府与党も規制には消極的なようで、この改正案はほとんど無視されているようです。



さすが屑どもですね。

人類の常識がまったく通用しません。

ま、別の生き物なので当然といえば当然ですね。


このまま若いころから整形を行う屑が増えていけば、そいつらが大人になった時のカオスがますます楽しみになります。



ただでさえ化け物じみた韓国塵が、これから先どうなるのか見物です。




-----------------------
恥ずかしい「整形大国」韓国、医療界の自省が必要だ

  世界医師協会(WMA)が、未成年者に対する美容整形手術をしてはならないというガイドラインを発表した。WMAは11日に閉幕した定例総会で「子供たちは身体が完全に成熟していないために、整形手術が危険なこともある」として未成年者対象の整形手術の広告・マーケティングの禁止を提案した。 

  WMAのガイドラインが最も至急に適用されなければならない国は、まさに韓国だ。未成年者の美容整形が盛んに行われているからだ。高校3年の生徒が修能(日本の大学入試センター試験に相当)を終えた後いわゆる「修能整形」を受けるのは主流になり、中学3年生の生徒たちが「休暇整形」を受ける事例もよくある。医療界では、青少年の時期に鼻の整形をするのは不適切だという見解が支配的だ。鼻骨の成長を遅くしたり、変形を招いたりする可能性があるということだ。二重まぶたの手術も目が完全に育った16歳以降に受けるのが安全だと見られている。 

  だがインターネットでは、中3の生徒たちが長期休暇の時に二重まぶた・鼻の整形手術を受けた経験談を簡単に見ることができる。一部の整形外科は「休暇割引」「学生割引」などの文面を前面に出して未成年者の整形をあおっている。両親の同意を代わりに受けてくれるという代行業者まで登場したほどだ。 

  一方、ドイツ・豪州など一部の先進国は未成年者の美容整形を禁止する法案の制定を推進したり、すでに施行したりしている。 

  韓国も昨年1月、セヌリ党イ・ジェヨン議員らが未成年者の部位別整形を制限する医療法の改正案を提出した。だが大韓医師協会は反対意見を明らかにした。医師の診療決定権と未成年者の幸福追及権を侵害するという理由であった。政府も消極的だ。文亨杓(ムン・ヒョンピョ)保健福祉部長官は13日、国政監査で未成年者の整形規制の意思について尋ねた新政治民主連合ヤン・スンジョ議員の質問に「強化する必要があると考えている。検討した後に報告する」と原則的に答えただけだ。このためなのか、この法案は2年が過ぎようとするのにいまだ国会常任委で議論にさえなっていない。 

  韓国の医療界は集団利益にとらわれて国際的な流れに逆行していないか振り返るべきだ。医師の権利侵害をいう前に、青少年に及ぼす悪影響を最小化するために自浄の努力を傾けなければならないということだ。

http://japanese.joins.com/article/310/191310.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








韓国の地下鉄から、美容整形のビフォーアフター比較広告が消える!?

韓国人の醜さをよく表わしてます


バ韓国のソウルでは、このたび美容整形の広告に規制がかけられるようです。

整形の広告が多すぎるニダ!」、「見るに耐えられないニダ!」と市民からの苦情を受けての措置とのこと。

きっと整形前の顔と整形後の顔を比べる広告を見るにつけ、韓国塵本来の醜さを身にしみて感じて自殺したくなっていたんでしょう。

こうしたバ韓国の美容整形の広告は、その地を訪れていた外国の観光客に大きな笑いを与えていたでしょうに、残念ですねぇ。


ま、ソウルの地下鉄からこうした広告がなくなったとしても、あの馬鹿どものことですからそれ以外の場所で今後も我々を大いに笑かしてくれることでしょう。


-----------------------
韓国が整形ビフォーアフター広告を規制へ、中国では「笑いのネタなくなる」と意外な心配

 2014年3月27日、香港・文匯報によると、韓国・ソウル市政府は地下鉄・バスなど公共交通機関で美容整形広告の掲出を規制する方針を固めたことを明らかにした。

「地下鉄に整形広告が多すぎる」「見るに耐えない」など、市民から苦情が絶えず寄せられていることを受けての措置だ。

 市は地下鉄公社や広告代理店に対し、嫌悪感を与えかねないビフォーアフター式の広告の掲出や「気づかれないほど自然」「美しく変わろう」といった扇動的なコピーの禁止を通達した。

 韓国の整形ビフォーアフター画像は中国でもたびたび話題になっている。以下はネットに書き込まれたコメントの一部。

「まるで別人。人類の極限に挑戦している」
「この画像を見ると、生きる希望が沸いてくる」
「整形技術について言えば、韓国は確かに最先端だ」

「これを見ても、笑いしか起こらない」
「規制なんかするなよ。笑いのネタがなくなってしまうだろ」

「整形後はどれも同じ特徴のない顔」
「韓国人は整形しても韓国人」
「もう見飽きたよ」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20140327066/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る