韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

老朽化

【お笑いバ韓国軍劇場】坂道を登れない戦車600両がいまだ現役wwwwwwww

バ韓国の役立たず戦車M48


バ韓国の前線部隊で使用されているM48戦車

40年以上も前から配備されていて、その数はおよそ600両。



そんなM48戦車の実態が明らかになっていました!


・時速50キロ出るはずが、実際は20キロ出すのが精いっぱい

・20度以上の傾斜の坂を上ることができない

・砲塔の回転速度は1分で4、5回という遅さ

・夜間は照準器が役に立たず、500メートル先が視認できない

・整備費用がかさむばかりで、使用すればするほど費用対効果が大赤字に


……こんな具合なんだとかwwwwwww


本来なら次期主力戦車がとっくの昔に投入されていたのですが、国防費の不正でいまだ実現に至っていないのです。



嗚呼、早く北チョンの進行が始まってくれないものですかねぇ。


屑チョンどもが大量に死んでくれれば、その分だけ地上が浄化されることになります。


朝鮮ヒトモドキどもが完全に絶滅することによって、アジアが抱えている問題の多くが解決するのですからwwww


-----------------------
坂道も登れない戦車を最前線に配備?韓国軍の現状に、ネットから批判の声

 2018年10月19日、韓国・KBSによると、韓国では国防予算に毎年40兆ウォン(約4兆円)が確保されているが、前線部隊にはいまだに坂道も登れない戦車が数百台も配備されているという。 

 記事によると、韓国の前線部隊などでは、1977年に導入された戦車M48約600両が現在も使われている。M48は諸元では平地での最高速度が時速50キロとなっているが、実際は20キロしか出ていない。20度以上の傾斜路はバックで登らなければならない上、四方の敵を攻撃するための砲塔の回転数は1分当たり4~5回で韓国軍の主力戦車K‐1の約半分。さらに夜間照準器で500メートル以上の標的は識別することさえ難しく、現場からは「整備に時間を取られ、訓練時間が削られている」との苦情も寄せられているという。 

 また、陸軍がM48戦車の経済性を分析したところ、2011年にすでに、1両当たりの年間平均整備費用が、残存価値(戦車を維持して得られる利益)を超えていたという。記事は「使えば使うほど損害が出るということ」と説明。存在価値は年々減少し、今年はついに0ウォンになったという。 

 こうした現状の背景について、記事は「次期主力戦車K‐2が老朽戦車の代わりをするはずだったが、エンジン開発などの国産化問題が浮上し、退役が先延ばしされてきたため」と伝えている。陸軍は、M48を使い続けた場合の損害費用が2020年には1600億ウォン、2030年には3000億ウォンになると予想しているという。 

 これに、韓国のネットユーザーからは「国防関連の不正には、死刑などの厳重を科すべき。でないとこうした問題は永遠になくならない」「不条理、職務怠慢、無責任!公務員や政治家がこの国を滅ぼした」「文政権はなぜ、過去の政権の国防不正について捜査しない?」「韓国は順調に国防強化プロジェクトを行っていたのに、李明博(イ・ミョンバク)や朴槿恵(パク・クネ)政府が中断させてしまった。それさえなければM48は今ごろ、博物館や公園に展示されていたはず」「9年間で一体いくらくすねた?戦争が起きなかったことに感謝」など、過去の政権への批判が続出している。 

 一方で「それは戦車としてではなく、移動用、海岸砲として使うために残しているんだよ」「維持する理由は、それでも北朝鮮の戦車よりは優れているから!」と指摘する声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b654435-s0-c10-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















猛暑の中、バ韓国各地で停電発生!! その理由は……

猛暑の中、バ韓国各地で停電発生


この猛暑の中、バ韓国の各地で停電が頻発しているようです。


電力の過負荷、変圧器の故障、ブレーカーの不具合、浸水、ケーブル故障など、さまざまな原因によって停電になっているとのこと。


さっすが、バ韓国ですなぁwwwwww


さらに、変圧器から出火したり、利用者がいるエレベーターが止まり中に閉じ込められたりと被害が広まっているみたいです。



いやぁ、今年の猛暑でどれくらい屑チョンどもが死んでくれるのか楽しみですなぁ。



-----------------------
「サウナ猛暑」に追い打ち、韓国各地で停電相次ぐ

 猛暑が13日間続き、電力需要が急増している韓国で、全国各地で停電が相次いで発生している。

 韓国電力は25日、同日までに韓国各地で30件以上の停電が発生したと発表した。変圧器の故障が6件、ブレーカー関連が18件、浸水やケーブル故障が6件となっている。

 25日午前11時15分には、ソウル市江南区にあるマンションで電力の過負荷により2時間にわたり停電が発生した。前日の24日午後10時20分には、ソウル市蘆原区のマンションで15棟のうち5棟の600世帯が停電した。25日午後になっても完全には復旧しておらず、同日は2時間以上停電した。

 24日午後11時30分ごろには、ソウル市中区の住宅街で変圧器と低圧ケーブルから出火し、周辺30世帯への電力供給が2時間にわたり中断した。消防当局は、電圧器につながる電線が過負荷により出火したとみている。

 また23日にはソウル市江西区のマンションで8時間にわたり停電が発生、住民4人がエレベーターに閉じ込められ、後に救助された。24日にもソウル市松坡区のマンションで停電により住民6人がエレベーターに閉じ込められた。

 韓国電力によると、マンションの停電は変圧器の老朽化が原因の能性が高いという。古いマンションの場合、契約電力が昔の基準のままになっており、新しいマンションより電力使用量が低く設定されている。マンションの変圧器は原則としてマンションの住民の所有物だが、問題が発生すれば韓国電力の技術チームが出動して緊急復旧支援に当たる。韓国電力の関係者は「同様の問題を防ぐためには、居住者が費用を負担して変圧器を交換するほかない」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/07/25/2018072503740.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ










梅雨よ来い!! 雨でシンクホールの発生に拍車がかかる!!

バ韓国では、梅雨の時期にシンクホールが多発するとのこと


バ韓国の首都ソウルで連日のように発生しているシンクホール。

その要因は下水管の老朽化、そして杜撰な地下工事によるものだと判明したようです。


これらの空洞は雨の量によってその大きさを広げるとのことなので、今年の梅雨が楽しみで仕方ありません!




いくつかの地下の空洞に対して復旧工事を終えたとソウル市側は発表していますが、しょせん屑チョンです。

その復旧工事が更なる喜劇を引き起こしてくれることでしょう。




身体を張ったコントで我々を楽しませてくれるバ韓国。

そろそろドリフの崩壊オチのように全てをクラッシュして幕を下ろしてくださいなwwww



-----------------------
地盤沈下:ソウルの地下空洞、半数は下水管の破損が原因

空洞が広がれば陥没の恐れも

 ソウル市は12日、地中の空洞調査を手掛ける日本の建設コンサルと共同で実施した市内4地域(計61.3キロ区間)の地中レーダー探査で見つかった空洞のうち、危険度の高いA・B等級の空洞25カ所に対する原因調査結果を発表した。昨年12月から最近にかけて行われたこの調査によると、25カ所の空洞のうち13カ所(52%)は下水管の老朽化などによる管の連結部の破損が原因だった。管の中に土砂が流れ込んだり、管から水が流れ出て土砂を押し流したりして空洞が発生したのだ。

 残りの12カ所の空洞は、掘削工事後の埋め戻し作業が不十分だったり、地下施設に対する管理がおろそかだったりしたことが原因と判明した。送電や通信用のケーブル管などを埋設した後、管の下や管と管の間の空間を土できちんと埋めていなかったり、掘削した場所を木材や大きい石など不適切な資材で埋めたりしたため、徐々に空洞が生じたという。地下鉄などの地下施設内に地下水や土が少しずつ流れ込み、その周辺に空洞ができたケースもあった。

 これら空洞の多くは上の地盤の厚みが15-57センチで、アスファルト層のすぐ下まで空洞が広がっている場所もあった。梅雨などの雨が多い時期に空洞が広がり、アスファルトの強度が弱まれば、シンクホール(地盤沈下による陥没穴)が発生する恐れもある。ソウル市は3月末までに、原因調査と併せA・B等級の空洞の復旧工事を終えた。市は今年、民間業者も使って計560キロ区間で空洞の探査を続ける計画だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/04/13/2015041300906.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【もはや日常www】またまたコリアンボカン! 水道管が破裂して道路が陥没wwwww

バ韓国の水道管は破裂するのがデフォです


またまたバ韓国で地下の水道管が破裂して道路が陥没する事故が発生したようです。


あ、事故じゃありませんでしたね。

これは必然みたいなもんです。


あの低脳どもにメンテナンスや修繕などという概念は理解できませんから、今後もこのような事故は増え続けるだけでしょう。




ドカンと一発大量死!

今からワクワクが止まりませんね。


-----------------------
<社会> 老朽した上水道管破裂..道路沈下など被害

 今朝1時40分頃、京畿道烏山市グォル洞の動物病院の前で、地下に埋設された大型上水道管が破裂し、亀裂した道路がへこみ、水たまりができるなど、被害が続いた。

 市当局は20年ほどの経った老朽した上水道管が水圧に耐えられず、破裂したものと見て、緊急復旧作業に出たが、復旧が遅延した場合、断水や道路規制など、住民の不便が予想される。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=18&ai_id=194251
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る