韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

肺がん

さすが放射能大国! バ韓国の新築マンションから基準値超えのラドンがゾクゾクと検出!!

バ韓国のマンションにはラドンが充填されている


昨年から今年にかけて竣工されたバ韓国のマンション。

60戸を調査したところ、その62パーセントにあたる37戸から基準値超えのラドンが検出されていたのです!!



いやぁ、凄いですなぁ。


バ韓国の首都圏の道路に使われているアスファルトが常に放射線を放っているのは有名な話ですが、

まさか新築マンションに住んでいるだけでラドンを吸引していたとはwwww



しかも!


「室内空気質管理法」が施行される前の建設だったため、違法性を問えないんだとか。



その結果、建設会社が住民からの部材交換を拒否しているとのこと。



素晴らしいですなぁ。


こうしている間にもラドンによって肺がんになる屑チョンが増え続けているわけですね。



-----------------------
まさかわが家も「ラドン・マンション」? 韓国新築10棟中6棟は基準超過

 韓国国内の新築マンション10棟中6棟で、1級発がん性物質のラドンが基準値を超えて検出された。26日に国会環境労働委員会の李貞味(イ・ジョンミ)議員(正義党)が環境部(省に相当)から受領した韓国国内の新築マンションにおける屋内ラドン調査の資料に表れた結果だ。同資料によると、国立環境科学院は韓国首都圏および忠清道地域で、昨年11月から今年5月までの間に竣工したマンション9団地60戸で屋内ラドン濃度を測定した。その結果、37戸(62%)で世界保健機関(WHO)勧告基準の1立方メートル当たり148ベクレルを上回る値を検出した。ある団地では、ラドンの平均濃度が勧告値の2.4倍にもなる1立方メートル当たり345ベクレルを検出したというケースもあった。

 ラドンは気体の状態で空気中に存在しているが、人が吸い込むとたばこを吸っていなくても肺がんを誘発しかねない1級発がん物質だ。WHOは「肺がん患者の3-14%はラドンのせいで発病していると推定される」として「基準値以上のラドンを吸入したらがんにかかる危険性がある」と発表している。

 ラドンは、屋内で使われる一部の仕上げ材や、コンクリートそのものから検出されると推定されている。今回の調査に先立ち、全州のあるマンションの浴室でラドンが勧告基準値の20倍に達する1立方メートル当たり3000ベクレルまで検出されるなど、韓国各地のマンション団地で基準値以上のラドンが検出され、「ラドン・マンション恐怖」が生じていた。

 だが韓国政府は「ラドン・マンション」に対し、これといって手が打てない。現行の室内空気質管理法によると、事業承認が昨年1月以降に出たマンションは室内ラドン濃度が1立方メートル当たり200ベクレル、今年7月以降に出たマンションは同148ベクレルを超えてはならないと勧告してある。だが昨年1月より前は規定がなく、その後も勧告事項にすぎないので、建設会社が基準に違反しても別に制裁条項はない。このため、ポスコ建設が手掛けたあるマンション団地の入居者が「トイレの棚や玄関の足置きの石などからラドンが検出された」として交換するよう要求したが、会社側がこれを拒否して論争が起きている。今回調査されたマンション団地は、まだ住民が入居する前の状態だ。環境部は、財産価値が落ちるなど論争が生じる可能性があるとして、当該団地の名前を公開しなかった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/27/2019092780061.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【反対!】安すぎるバ韓国のタバコwww 10年ぶりに大幅値上げを目指す!?

韓国製タバコは毒薬と同じです



バ韓国ではずいぶんとタバコの値段が安いんですね。

OECD加盟国の平均価格は約670円なのに対し、馬鹿ウンコ喰うでは約258円と半額以下になっているんだとか。


今回そんな安すぎるバ韓国のたばこの値段をあげようという動きがあるそうです。




反対です!



もっともっと安い価格でタバコをバ韓国国内にバラ撒いて、肺がんで死ぬ屑チョンを大量に量産してください。


放射能で汚染されたタバコをどんどん国内で流通させてください。





バ韓国製のタバコを吸おうだなんて考える人類は存在しないでしょうから、除鮮活動がただただ捗ることでしょう。





-----------------------
安過ぎる韓国のたばこ、10年ぶりの値上げ実現なるか

OECD平均は670円
韓国は258円与野党とも「ひとまず保留」

 保健福祉部(省に相当)の文亨杓(ムン・ヒョンピョ)長官が、現在2500ウォン(約258円)のたばこ価格を80%引き上げ、4500ウォン(約464円)以上になるよう推進していく意向を明らかにし、実現できるかどうかに注目が集まっている。

 韓国のたばこ価格は2004年12月に500ウォン(約52円)引き上げられたのを最後に、この10年間変わっていない。

 福祉部は「この10年間の物価上昇を考慮すると、2004年の引き上げ当時の水準に相当する現在のたばこ価格は3300ウォン(約340円)程度となる。経済協力開発機構(OECD)加盟国平均のたばこ価格が6500ウォン(約670円)であることを考えれば、韓国のたばこは安すぎる」と語った。

 また、韓国のたばこ価格のうち、たばこ税が占める割合は62%にすぎず、WHO勧告基準の70%を大きく下回っているため、たばこ価格は値上げの余地が十分あるとみられている。これまでたばこ値上げにあいまいな姿勢を取ってきた企画財政部も、今回は値上げの必要性を認めている様子だ。同部のチェ・ギョンファン長官は今年7月の人事聴聞会で「国民の健康増進という観点から、たばこ値上げに共感する」との考えを明らかにしている。

 これまで政権が変わるたび、福祉部長官が率先してたばこ値上げを推進してきたが、物価上昇や庶民の負担増加を懸念する政界の説得でそのたびに頓挫していた。たばこ1箱の価格の62%はたばこ消費税(641ウォン=約66円)、国民健康増進負担金(354ウォン=約37円)、地方教育税(320ウォン=約33円)、付加価値税(227ウォン=約23円)、廃棄物負担金(7ウォン=約0.7円)などが占めている。たばこ値上げ=税金引き上げになるため、値上げには国民健康増進法、地方税法、省資源・リサイクル促進法、付加価値税法など関連法を改正する必要がある。結局、最終的なカギを握るのは国会を通過するかどうかだ。

 これに対し、与野党はひとまず保留の姿勢を見せている。与党・セヌリ党の朴大出(パク・テチュル)報道官は「喫煙率を下げる政策は必要だが、たばこの値上げ幅については適正な水準を綿密に検討する」と語った。野党・新政治民主連合の朴範界(パク・ポムゲ)院内報道官は「(たばこ値上げは)税収確保のためではないかという疑念もある。もしそうなら深刻な問題だ」と指摘した。

 文長官は「最近はたばこ会社を相手取り損害賠償訴訟が起こされるなど、国民の共感が十分形成されたと考えている。今度こそ国会を説得し、是非とも(たばこ値上げなどを)実現させたい」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/09/03/2014090301507.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る