韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

胎児カプセル

孤児輸出大国のバ韓国www 穢れたDNAの拡散を今すぐ阻止すべし!

屑チョン系の米国大統領なんてものが誕生したらこの世の終わり


昨年、アメリカの家庭に引き取られた外国人の子供の出身国の内訳が判明していました。

1位は中国、2位はエチオピア、そして3位はバ韓国だったとのことです。



ホント糞迷惑な話ですね。

きゃつらの穢れたDNAを地上に拡散させるだなんてゾっとする話です。

たとえ1滴でも屑チョンの血が混じってしまえば、それはもう「人」ではありませんからね。



ぜひバ韓国には考えなおしてほしいものです。

海外に子供を売り払うより、胎児カプセルにでもして宗主国に輸出したほうがてっとり早く金になるんじゃないですかね?

-----------------------
韓国、経済発展経てもいまだ「孤児輸出国」の汚名拭えず=韓国ネット「中国やエチオピアと肩を並べる国のレベル…」「良くないことは全部上位ランク」

 2016年4月3日、韓国・世界日報はこのほど、昨年米国の家庭に引き取られた外国人の子どものうち、韓国人は中国・エチオピアに次いで3番目に多かったと伝えた。

 15年9月末までの会計年度基準でみると、15年度に米国で養子となった外国人児童数は5648人で前年度と比べ12%減少、歴代最多だった04年(2万2884人)からは急減し、1981年(4868人)に次ぐ少なさとなった。米紙ウォール・ストリート・ジャーナルはこの原因について、児童密売根絶の活動の成果や開発途上国内での養子縁組が進んだためと分析している。

 児童の出身国別でみると最多は2354人の中国、以下エチオピア、韓国、ウクライナ、ウガンダの順となった。韓国は14年度には5位だったが今回3位に上昇、世界日報はこの状況について「韓国はここ数十年で目覚ましい経済成長を遂げたが、いまだに『孤児輸出国』の汚名を拭えずにいる」と伝えた。

 この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。


出生率が低くて人口も足りないくらいなのに、子どもを他国に送っているとは!政府が先に立ってこの問題を解決すべきだ!

養子に出すくらいなら産まない方がまし

子どもを産むのが愛国だと言われてたはずだけど、この状況はなんだ?


「中国、エチオピア、ウクライナ、ウガンダと肩を並べる国のレベルとは…」

そうやって子どもを捨てておいて、いざ大きくなった子が成功していたら、今度は『わが韓民族の子だ』とか腹立たしいことを言い出すのはぜひともやめてほしい

「学校で性教育をちゃんとして、避妊もちゃんとさせてくれ。恥ずかしいよ」


「韓国は後進国だよ」

良くないことはみんな上位にランクイン

「10年もしたら、米国に養子に出された子たちが僕らを哀れむようになる」

「韓国で裕福な家の子になれないなら、米国でチョコレートを食べ、ポップスを思い切り聴いて、マイケル・ジョーダンの靴を履いて暮らす方がはるかにいいと思う」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-129055/1.htm
-----------------------

屑チョン妊婦を見かけたら、その腹を全力でグーパンすべし!

そんな法律ができないものですかねぇ。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【これぞバ韓国塵】自分の産んだ新生児を30万円で売り払った屑チョンの言い訳wwww

バ韓国で大人気の胎児カプセル


自分のヒリ出した赤ん坊を売った屑チョンとブローカーが逮捕されていました。

売ったほうの母親は、

良い家に引き取ってもらい、自分は再出発したかったニダ!

と全く反省していないようですね。

自分勝手でまさにバ韓国塵の典型でしょう。
 


ちなみに売られた赤ん坊の値段は300万ウォンほど。

奇形児しか生まれないバ韓国の赤ん坊がこんな高価な値段で取引されるとは驚きです!!



あ! 粉々にして薬の材料にするために購入していたのかもしれませんねwwwwww



-----------------------
韓国で赤ちゃん売った母親とブローカーの女ら逮捕、“価格”は30万円足らず=韓国ネット「責任を取らない男も問題」「人と獣は紙一重」

 2016年3月6日、韓国で新生児の売買を行っていた母親とブローカーが逮捕された事件をめぐり、韓国・MBCテレビがブローカーの女の巧妙な犯行手口を報じた。

 首都ソウル近郊の龍仁市でこのほど、43歳の女が児童売買の容疑で警察に逮捕された。女はインターネットで養子縁組について調べていた夫婦に近づき、知り合いの未婚女性が近く産むという子どもの「購入」を持ち掛けた。女は出産予定の母親について、夫婦に対し「きれいで大人しく、他の子たちのようにたばこも酒もやらない」などと巧みに売り込み、出産後、母子の退院に合わせ子どもを連れて行くように指示していた。法的な手続きを経ず自分が産んだかのように装うため、「おなかが痛くなり、病院に行く途中に車内で産んだ」ことにして出生届を出す方法も教えていたという。子どもの「価格」は、300万ウォン(約28万円)ほどだった。

 一方出産した母親は、インターネットでブローカーの女と知り合ったという21歳の大学生。警察の調べによると、子どもを売ったことに関してこれといった罪悪感はみせず、「早く産んで良い家に引き取ってもらい、自分は再出発したかった」と語ったという。

 この事件について、韓国のネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。


「女も問題だけど、責任を取らない男も問題」

「子どもで取引するなんて、世の中が狂ってる。産みさえすれば親になれるわけじゃない。産んだなら責任を取れ」


いっそ孤児院に送るべきだ。本当に子どもが欲しい家に売られたならまだいいけど、臓器売買なんかに使われたらどうするつもりなんだ?

「子どもを育てられないならちゃんと避妊して。避妊薬は8000ウォン(約760円)くらいで買えるから」


「自分のおなかを痛めて産んだからって、子どもは自分の所有物にはならない」

「理由問わず、児童売買は厳罰に処すべき。そして、父親も捕まえて児童虐待罪で処罰すべきだ」

「恐ろしい世の中」


「子どもが欲しくても持てない人だってたくさんいるのに…」

『良い家に引き取ってもらう』って、ちゃんとした養子縁組の手続きをしようとしない人たちが良い人なわけがない

人と獣は紙一重だな

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-130569/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








韓国国内で流通している「胎児の粉末カプセル」【生きている胎児を粉末に加工】

韓国で出回っている中国産の胎児カプセル

現在、韓国国内で滋養強壮剤として出回っているカプセル。

材料は胎児の粉末です。

このほど韓国の報道番組が追跡取材を行ったところ、
「生きている胎児を殺してから粉末にしている可能性」が判明しました。 


こんな報道がされた後でも、糞チョンどもは胎児カプセルを飲み続けるのでしょう。

きゃつらに人道を説くのは、ウジ虫に相対性理論を教えることよりも難しいのですから。
 

-----------------------
薬剤師が自宅冷凍庫の胎児遺体を粉に、チャンネルAが中国「人肉カプセル」の実態を取材

分娩時に死亡した人間の胎児や死んだ赤ちゃんの遺体で作ったとされる中国産「人肉カプセル」の衝撃的な実態が明らかになった。

チャンネルAは、27日午後11時に放送される調査報道番組「イ・ヨンドンPDの食べ物Xファイル」が、中国で同カプセルが作られる過程を公開すると、26日明らかにした。

人肉で作るカプセルの存在は、昨年、本紙の月刊「新東亜」8月号が初めて報道したが、その後関税庁が国内に搬入されたカプセルを摘発し、存在が確認されている。新東亜の報道内容は、中国CCTVや新華社通信、人民日報など中国の代表的なメディアも伝えた。

番組の制作陣は3日から1週間にわたって中国吉林省延辺一帯を取材した。龍井市の産婦人科病院に勤務している薬剤師は、自分の家で人肉カプセルを製造していた。この薬剤師は、退治の死体をビニール袋に入れて自宅の冷凍庫に保管し、解凍と乾燥、粉砕の過程を経て直接カプセルに作っていた。

制作陣は、人肉カプセルを購入しようとする客に装って現場に潜入した。薬剤師は、冷凍された状態の遺体を取り出して、化粧室のタライに入れた後、水を加えて溶かすところを何気なく見せてくれた。さらには、遺体を粉々に切って乾かす場面も撮影したと制作陣は説明した。ある販売商人は、一人の胎児遺体から1000個のカプセルが作られ、韓国ウォンで20万ウォン程度の値段で売れていると話した。

番組は、問題の胎児が死産児でない可能性も提起している。ある産婦人科専門医は、胎児遺体を撮影した映像を見て、「死んで生まれたなら形が分からなくなっているはずだ。映像に映っている形からして、生きている状態で死なせた可能性もある」との見解を示した。

制作陣は人肉カプセルが国内に搬入される手口も解明。正常な医薬品カプセルの中身を人肉の粉に入れ替えた後、もともとの薬品の説明書をつけるやり方だ。中国内の薬局で、このような入れ替え作業をして作られてカプセルが韓国の税関を通過し、韓国内の事務室に無事届けられていた。

販売商人たちは、カプセルが虚弱体質の改善や深刻な病を患った後に服用すれば効果があると主張している。だが、入手したカプセルは、細菌などの各種汚染に露出されており、むしろ大きな危険を孕んでいる可能性があることも分かった。カプセルに対するバクテリア分析実験を依頼した結果、17種のバクテリアが確認されたが、17種の中には抗生物質に耐性を持つ多剤耐性菌8種が検出された。いわゆるスーパーバクテリアまで含まれていたが、追加分析を行った結果、腐敗した時に生まれるエンテロバクター菌も検出された。

専門家らは、「エイズやインフルエンザー、肝炎などを引き起こすウィルスは、加熱しても滅菌されない可能性がある」とし、「妊婦の患っている伝染病が胎児に移り、カプセルを服用した人にまで影響を与える可能性がある」と警告した。

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?bicode=130000&biid=2012042717628
-----------------------


韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る