韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


脅迫

【これぞバ韓国塵!】在日ヤクザが中国人のフリして拉致、監禁、脅迫!!!!

屑在日どもを37564すべし!


欧米で屑チョンどもがザパニーズを騙って、

殺人やら強盗やら放火やら買売春などをしまくっているのは周知の事実です。


この日本では、屑チョンどもが中国人のフリをして犯罪するケースがあるようですね。

今回脅迫の容疑で逮捕された屑チョンは、

デタラメな中国語風の会話で中国人を装っていたとのこと。


生粋の日本人相手ではザパニーズを騙ることもできず、中国人のフリをしたのでしょうね。

これからもこのようなケースが増加するに違いありません。



ここは日本と中国の政府が互いのメンツを守るため、共同で屑在日どもの駆除を始めてもいいのでは?


ただの環境美化運動にしかすぎないので、どれだけ屑在日どもをぶっロコしてもどこからも非難されないハズですwwww


-----------------------
“ナイフ突き付け”3000万円要求 暴力団組員ら逮捕

 東京・足立区で、30歳の男性の首にナイフを突き付けて車に連れ込んだうえ、3000万円を要求したなどとして暴力団組員ら男女4人が逮捕されました。

 指定暴力団住吉会系組員で韓国人の高尚信(コ・サンシン)容疑者(34)ら男女4人は去年7月、足立区の駐車場で男性の首にサバイバルナイフをいきなり突き付け、車に押し込んで監禁した疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、高容疑者らは男性の手足を粘着テープで縛り、「お前は死ぬ」と脅迫し、男性の母親に電話で3000万円を要求していました。男性は1時間半ほど車で連れ回されましたが、隙をみて逃げ出して無事でした。高容疑者らは中国語のような言葉で会話するなどして中国人を装っていましたが、男性に対しては片言の日本語で脅迫していたということです。高容疑者らは、実際には中国語は話せないということです。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000077060.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








妹の夫に睡眠薬を飲ませてレイプ!!!! その妹の「実の姉」(50代)が逮捕!!!!!!!!!

レイプと売春なしでは生きられない屑バ韓国塵ども


妹の夫に睡眠薬を飲ませてレイプして捕まった屑チョンの50代のメスwwww

妹の夫に睡眠薬を飲ませてレイプして捕まった屑チョンの50代のメスwwww


あ、思わず2回も言ってしまいました。


いや、凄いなぁ。

流石レイプが国技なことだけはあります。

オスもメスも関係なく、レイプすることが好きで好きでたまらないんでしょうねwwww



これが屑チョン同士の話で済めば問題ないのですが……。

きゃつらはヒトモドキの分際で人間相手でもレイプしまくっているのが大問題なのです。



種としての限界を迎えているバ韓国塵どもがそう遠くない将来に根絶やしになるのは間違いないでしょう。

しかし、座してそれを眺めるのではなく、積極的にぶっロコして根絶やしになるその日を少しでも早めたいものです。


-----------------------
妹の夫に睡眠薬飲ませわいせつ行為、55歳女に実刑=ソウル中央地裁

 妹の夫に睡眠薬を飲ませ、強制的にわいせつな行為をしたとして起訴された50代の女に対し、裁判所が実刑判決を下した。

 ソウル中央地裁刑事16部(キム・ジュワン裁判官)は5日、強制わいせつなどの罪で起訴されたA被告(55)に対し、懲役1年2月の判決を言い渡すとともに、性的暴力治療プログラムを40時間受講するよう命じた。

 また、A被告の犯行に加担したとして起訴されたB被告(63)=女性=に対しても、懲役8月の判決を言い渡し、性的暴力治療プログラムを40時間受講するよう命じた。

 キム裁判官は判決文で「A被告は犯行に及んだことが明白であるにもかかわらず、被害者から性的暴行を受けそうになったという趣旨の主張をし、むしろ被害者に責任を転嫁している」と指摘した。

 その上で「A被告らの犯行は計画的だったものと考えられる。A被告らが、被害者が受けた損害に対し、何ら措置を講じていない点などを総合すれば、実刑に処さざるを得ないと考えられる」との判断を示した。

 両被告は昨年9月、A被告の妹の夫Cさんに対し、あらかじめ用意した睡眠薬を混ぜた清涼飲料水を飲ませ、宿泊施設に連れ込んで、服を脱がせ強制的にわいせつな行為をしたとして起訴された。

 A被告は、自分の父親がCさんに対し担保として提供した建物を競売に掛けられたにもかかわらず、Cさんが十分な弁償をしないとして、犯行に及んだことが、警察と検察の捜査で明らかになった。

 A被告はCさんの裸体を撮影し、数回にわたってその写真をメールで送り付け、脅迫した疑いも持たれている。

 A被告は、Cさんの裸の写真が周囲の人たちに公開された場合、自営業を営んでいるCさんの名誉が大きく傷つきかねないという点に目をつけ、このような行為に及んだという。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/06/2016060600753.html
-----------------------

この50代の糞婆、レイプ加害者のくせに「被害者」を装ったり、被害者のオスの裸を撮影して脅迫したりとヤリたい放題だったようですね。

典型的な屑チョンすぎて、ビックリさせられましたwwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【売国奴・植村隆】北星学園大学が雇用契約の打ち切りへ!!

こんな屑は今スグ家族ごと粛清すべし!


屑チョンの嫁を貰い、そのために慰安婦記事を捏造した元朝日記者の植村隆。

この屑がまだ生きているだなんて、嘆かわしいことです。

世が世ならとっくの昔に撲殺されていたでしょうに。



そんな植村を非常勤講師として抱えていた北星学園大学が、雇用契約を打ち切るようです。

学校にクレームが相次ぎ、警備費がかさんで仕方がないみたいですねwwwww


いつ撲殺されてもおかしくないような屑と契約した学校側も相当なキの字ですので、同情する気はビタイチありませんが。


でも、どうせならクビにするだけでなく植村を相手に損害賠償訴訟でも起こしてほしいもんです。

捏造記事で手にした今の地位なので、「詐欺罪」としても成立するのは間違いありませんから!

-----------------------
北星学園大学、慰安婦報じた元朝日記者の解雇を検討=韓国ネット「真実を報じただけなのに…」「日本も韓国と同じだ」

 2015年10月26日、韓国・中央日報によると、北星学園大学が慰安婦問題の報道に関わった元朝日新聞記者で非常勤講師・植村隆氏の雇用契約を打ち切る可能性があるという。

 植村氏は1991年、元慰安婦の韓国人の証言を取り上げた記事を報じ、日本社会に慰安婦問題を広めた。そのため、大学には、「日本の名誉を傷つけた記者の雇用継続は認めない」などと主張する電話や手紙が相次いでいた。

 同大学の田村信一学長は植村氏に、学内警備費が昨年度より増えていることや雇用打ち切りを求める声が多いことを説明し、「雇用を打ち切る可能性がある」と伝えたという。

 田村学長は昨年も植村氏の契約打ち切りを検討したが「外部の脅迫によって教員の人事が変われば、憲法が保障する学問の自由が侵害される」との理由で契約を1年延長していた。

 これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。


「植村氏は真実を報じただけなのに…」

韓国の大学は何しているの?私が大学長なら、植村氏を教授として採用する!


韓国が職を用意するべき。それをしない韓国政府は日本政府よりも悪い

「日本は良心を持つ人が犠牲になる国」


「日本の市民意識のレベルってその程度?」

家族みんなで韓国に来ればいい。日本にいたら危険だ

「日本も韓国と同じ。表現の自由が存在しない国」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20151027055/1.htm
-----------------------


屑チョンの血をひく植村の娘なんざ、どうなろうと知ったこっちゃありません。

穢れた血を絶やすべく、一族郎党まとめて土に還すべきでしょう。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








屑バ韓国塵どもが、FIFA会長選に立候補しているチョン・モンジュンに対して「落選運動」? その狙いは……

キチガイ屑チョンが会長になろうものならFIFAは終わりです


バ韓国・現代重工業の労組がわざわざFIFA本部のあるスイスくんだりまで出張って、次期会長選に立候補しているチョンなんちゃらの「落選運動」を繰り広げることにしたんだとか。


おろっ? 屑チョンにしては奇跡的な自浄作用か?


……と思いきや、

現代重工業の大株主であるチョンなんちゃらを脅して「賃金交渉」を有利に運ぶためなんだとかwwwwwww



いや、凄い思考回路ですね。

FIFAの会長選挙を利用して賃金交渉だなんてwwwww


そろそろFIFAも気付くんじゃないですかね?

ヒトモドキどもを加盟させているのが異常だということに。



ま、この調子できゃつらにはどんどんキチガイアピールに励んでもらいたいものです。



-----------------------
スイスで鄭夢準のFIFA会長落選運動するという現代重工業労組

  現代重工業労組が国際サッカー連盟(FIFA)本部があるスイス・チューリヒで大株主である鄭夢準(チョン・モンジュン)牙山(アサン)社会福祉財団理事長のFIFA会長落選運動を行うことにした鄭理事長を圧迫して今年の賃金交渉を有利に進めようとする狙いがあるとみられる。 

  現代重労組(委員長チョン・ビョンモ)は10月18~24日の6日間、スイスに落選運動団を派遣すると16日、明らかにした。派遣陣は労組役員1人と通訳支援など4人。彼らはスイス労働団体とともにFIFA会長候補登録締め切り(10月26日)の5日前である21日、FIFA本部前で記者会見を開き鄭理事長の候補検証を行う。また、街頭デモなども計画している。 

  労組は「鄭理事長の行跡が果たしてFIFA会長候補としての資格に値するのか、世界の人々の前で検証する」としながら「FIFAは候補として登録した人に対して倫理審査を行うが、審査に通過することができなければ候補になれない」と話した。 

  引き続き「鄭理事長がFIFA候補として遜色ないものとしたいなら、現代重工業グループの産業災害問題、会社の賃金凍結、社内下請け労働者生存権などの問題に自ら率先して解決しなければならない」とし「FIFA会長に登録しに行ったところ、華やかなスポットライトの代わりに恥をかいて帰国するという羽目に陥りたくないなら、閉じられた交渉の閂(かんぬき)を直接開く決断を下さなければならない」とした。労組は会社の交渉態度の変化によって落選運動を撤回する用意があると明らかにした。 

  これに対して現代重工業側は「会社内部の問題について海外に行ってまで闘争するのは不適切」とコメントした。

http://japanese.joins.com/article/876/205876.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|article|ranking_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る