韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


脱税

さすが犯罪者家族www バ韓国・韓進グループ会長の脱税発覚! その額なんと500億ウォン!!!!!!!

500億ウォンも脱税していたバ韓国のチョ・ヤンホ


ナッツ婆や水かけ婆の父親が、税務当局から告発されていました!!


容疑は脱税で、その額なんと500億ウォン!!!!!!!!!!!!!


いやぁ、さすが屑の中の屑といった感じですなぁ。


ま、今回の脱税は氷山の一角にしか過ぎないでしょうね。


一部の勝ち組しか生き残れないバ韓国なので、

今回のニュースを知り悲観して自殺してくれる屑チョンが1匹でも多いことを祈るばかりですwwww


-----------------------
「ナッツ姫」「水かけ姫」の父親に脱税疑惑、検察が捜査

 韓国社会を騒がせている、いわゆる「ナッツ姫」や「水かけ姫」の父親で、大韓航空を傘下に収める韓進(ハンジン)グループの趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長らが、脱税の疑いで税務当局から告発され、検察が捜査に乗り出しました。

 先代の会長が2002年に亡くなった際に、長男のチョ会長ら親族が資産を相続しましたが、このうち海外の資産について相続税を申告していませんでした。税額は日本円にして、およそ50億円にのぼるということです。

 韓進グループ側は、申告漏れは意図的ではなく、自ら申告した。今月、税金を収める予定だと説明していますが、経営者一族への風当たりはさらに強くなりそうです。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3366035.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












バ韓国・大韓航空の水かけ婆、謝罪が遅れたのは姉の“ナッツ婆”が初期対応を阻止していたため!!

典型的なバ韓国塵の水かけ婆


バ韓国・大韓航空の水かけ婆が、公式の場で謝罪を行ったのは事件後10日が経ってからのことでした。


大韓航空側は、すぐに水かけ婆を解任し、謝罪させるべく動いていたようですが、

この動きに待ったをかけたのが姉の“ナッツ婆”だったとのこと。


姉のナッツ婆は、


「ナッツ騒動で解任されたが、何の意味もなかったニダ!」

「謝罪させずに弁護士を立てて騒動への対応を主導するニダ!!」


と主張して譲らなかったようです。


いやぁ、さすが妖怪姉妹の姉だけのことはありますなぁwwwwww


このナッツ婆の主張のせいで、騒動が大きくなったワケですから。




ま、生きていること自体が大間違いのバ韓国塵どもですから、

やる事なす事全てが不正解となるのは当然ですね。


-----------------------
ナッツ姫が謝罪を阻止していた?大韓航空めぐる「パワハラ問題」がさらに波紋=「全く反省していなかった」「大韓航空に未来はない」―韓国ネット

 2018年5月1日、広告代理店の職員に向かって水の入ったコップを投げ「パワハラ騒動」を起こした韓進グループのチョ・ヤンホ会長の次女チョ・ヒョンミン前大韓航空専務が事情聴取を受けるため警察に出頭した。そんな中、韓国・MBCがチョ前専務の謝罪が遅れた原因について報じ、ネットユーザーの間でさらに波紋を広げている。 

 「パワハラ騒動」が起きた後、チョ前専務が公式に謝罪したのは約10日が過ぎてのことだった。対応が遅れた原因についてMBCが取材した結果、チョ前専務の姉で、いわゆる「ナッツリターン事件」で有罪判決を受けたチョ・ヒョナ元大韓航空副社長が初期対応を阻止していたことが分かったという。 

 記事によると、韓国で初めて「パワハラ騒動」が報道された後に開かれた大韓航空の内部対策会議では、直ちにチョ専務を解任し、国民に対して謝罪しようとの結論が出された。しかしこの結論は採択されなかったそうだ。その理由について、複数の関係者が取材に対し「姉のチョ元副社長が反対した」と明らかにしたという。チョ副社長は自身がナッツリターン騒動で解任されたことは「何の意味もなかった」と主張し、「謝罪の代わりに弁護士を立てて騒動への対応を主導する」と述べたとのこと。 

 しかし謝罪を引き延ばしたことで、顧客だけでなく職員の不満も高まり、大韓航空をめぐるパワハラ問題は脱税、越権行為、皇帝経営疑惑にまで発展することに。カン・ボラ延世大学コミュニケーション研究所研究員は「早く謝罪すればその件について客観的に認識していることを示せる。一方、謝罪が遅れると、何かを隠そうとしたり責任を回避したりしていることになる」と説明したという。 

 一部では「チョ元副社長のせいで妹だけでなく、自身や母親、父親まで取り調べを受けることになった」との声も出ているそうだ。 

 現在は韓国国土交通部や公正取引委員会などあらゆる機関が大韓航空に対する調査を進めているとのこと。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「情けない」「解任されたからあの程度で済んだ」「性格も悪い上に経営能力もないなんて」「全く反省していなかったということ」「状況判断ができていない。大韓航空に未来はないな」など、チョ元副社長に対しため息交じりの声が寄せられている。 

 また「姉も妹も、魂のない謝罪は謝罪とは言えない」「大韓航空の名前をすぐに変えてほしい」などと主張する声や、「わざと?」「世間の目が妹に向くよう、事態を大きくしたのでは?」と姉妹間の不仲を疑う声も多く寄せられている。

http://www.recordchina.co.jp/b596809-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












三菱のCM出演を拒否したバ韓国の女優、「祖国の軍隊の蛮行を知っているのか」と台湾の教授が猛批判!!

脱税犯罪者のソン・ヘギョ


先日、バ韓国の脱税女優が「戦犯企業だからそのCMに出ないニダ!」とかヌかしていましたが……。

それを知った台湾の教授がこの女優を批判していました。


ベトナムで蛮行しまくったバ韓国軍のイメージキャラクターを勤めているようだが、祖国の軍隊が唾棄すべき組織だということを果たして知っているのだろうか?


と猛批判していたワケです。


ま、屑チョンに歴史を振り返れというのはちょっと難易度が高すぎますね。


ほんの数ヶ月前の国際合意ですら平気で破棄しようとする連中なのですから。



とはいえ、屑チョンどもの唾棄すべき実態がこうやって世界に広く知れ渡っていくのはいいことですね。

こうした声がさらにアチコチで上がることによって、バ韓国崩壊がますます早まることでしょう。


-----------------------
「韓国軍はベトナムで蛮行」台湾大教授が猛批判!韓国女優の日本企業CM出演拒否で―台湾

 2016年4月15日、韓国の女優ソン・ヘギョが「戦犯」として日系企業のCM出演オファーを蹴ったことについて、かつて韓国軍がベトナムで行ったとされる蛮行を挙げて、台湾大学の教授が批判している。自由時報が伝えた。

 人気女優のソン・ヘギョはこのほど、三菱自動車から中国で放送されるCMの出演オファーが届いたものの、かつて朝鮮人を強制徴用した「戦犯」の仕事は受けないとして拒否した。これに対し、台湾大学法律系の李茂生(リー・マオション)教授がフェイスブック上で、ソン・ヘギョの行動を批判する文章を投稿した。

 投稿では、ベトナム戦争中に約30万人を派兵した韓国軍が、現地の人々に対して行ったとされる蛮行について触れ、これが原因でソン・ヘギョ主演のドラマ「太陽の末裔(まつえい)」がベトナムでボイコットされていると紹介。なお、中華圏でも大ヒット中の「太陽の末裔」は、韓国の軍人をロマンチックに描くヒューマンラブストーリーとなっている。

 李教授は文章の中で、「ソン・ヘギョさんはこのドラマで韓国軍のイメージキャラクターを務めているようだが、祖国の軍隊が唾棄すべき組織だということを、果たして知っているのだろうか?」とコメントしている。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-133862/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








デブ禿げ化がますます進行www バ韓流スターのチャン・グンソク、脱税発覚で番組降板へwwww

ただのデブ禿げになったチャン・グンソク


デブ化そして禿げ化してますます不細工度が加速しているバ韓流スターのチャン・グンソク

元々人類の劣化版でしかありませんが、ますます劣化が進み見るも無残な姿になっていますねwwww


そんな軍足。

10億円以上もの脱税が発覚し、それが原因で出演予定の番組を降板することになったようです。

まさに踏んだり蹴ったりですねwww

そのまま踏みつぶされればいいものを。



それにしても、その番組というのがDASH村のパクリとはwwwww

本当にきゃつらはヒト真似が好きなんですねぇ。

しょせんヒトモドキによる真似事なので奇怪なだけですが……。


-----------------------
チャン・グンソク「激太り」「10億円脱税報道」降板で崖っ縁

 1月9日、韓国のバラエティー番組『三食ごはん』の制作発表会に参加したチャン・グンソク(27才)だが、その顔はパンパンに膨らみ、おでこの生え際はずいぶんと後退し、かつての“キラキラ感”は失われていた…。

 この制作発表会には共演のチャ・スンウォン(44才)も登場したのだが、スタイル抜群のスンウォンの隣に丸々と肥えたグンソクが並んだ光景に、ネット上でも「下手に表に出ない方がいい」「芸能人オーラがなにもない」などと揶揄する声が殺到する騒ぎとなった。

 ちなみに、同番組は過去に2PMのテギョン(26才)が出演して話題になった、芸能人が農村生活をするという、いわば『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の人気コーナー『DASH村』の韓国版である。

 芸能人の素の生活を垣間見ることができるだけに、グンソクは会見でこんな発言をしたほどだ。

ぼくは、顔がよくむくむんですよ…。そういう、あまりにブサイクな顔も撮られてしまったので、ファンは番組を見ないでほしい(苦笑)

 そして、「見ないで」と言ったグンソクの希望は、思わぬ形で叶えられることになった。同番組の第一話オンエアの前日、テレビ局から、グンソクの降板が発表されたのだ。その理由が、1月上旬に韓国メディアが一斉に報じた、彼の個人事務所の巨額脱税疑惑だった。

ソウル地方国税庁が、グンソクの個人事務所に対し、100億ウォン(10億円)の所得申告漏れを指摘したんです。グンソク側は、“会計上のミスであり、追徴課税も済ませている”と潔白を訴える声明を発表しましたが、釈明後も報道が収まらず、このタイミングでの出演は適切ではないとテレビ局側が判断したんです」(韓国の全国紙記者)

 韓流ドラマ『美男ですね』や『ラブレイン』で、日本人ファンもメロメロにした韓流スターが、わずか数年で、まさかこんな崖っ縁に立たされるなんて…。

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/postseven-20150209-302604/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る