韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

脱糞

反米デモに必死な自称日本人活動家。基地の前で【脱糞】して、国籍の自己紹介ww

なぜか反米デモにハングルが


沖縄の米軍基地に対する反米デモが、常軌を逸していました。

ガラスや針金を混入したテープを基地のフェンスに巻きつけたり、
兵士の家族や子供にまでヘイトスピーチを浴びせたり、
基地のゲート前で脱糞したり、

……さまざまな嫌がらせを米軍基地に行っているのです。



おい、韓国人!

いい加減にしろ。


どうせいつものようにプラカードの裏にはハングルが書かれていたりするのでしょう。

日本人の市民活動家を自称していても、韓国人だというのはバレバレです。
日米の仲を険悪にして、日本の弱体化を狙っているのでしょうね。




それにしても、基地の前で脱糞とは……。

自己紹介お疲れ様です。



韓国人どもは、このように日本を貶めようと日々活動しているのです。
この事実を一人でも多くの日本人の方に知っていただくために、拡散にご協力していただければ幸いです。



糞在日や韓国人どもの卑劣さが許せない!!
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ
糞チョンどもの実態を広く周知させたいのです!
にほんブログ村



-----------------------
沖縄の自称・市民活動家たちが展開する常軌を逸したヘイトスピーチ

 京都地裁は今年10月、朝鮮学校周辺での街宣活動を「ヘイトスピーチ(憎悪表現)」と認定し、違法判決を下した。一部のメディアは、このニュースを喜々として取り上げ、まるで「多くの日本人がヘイトスピーチをしている」かのような印象操作を行った。

 一方で、こうしたメディアが決して取り上げない「ヘイトスピーチ」「ヘイトクライム(憎悪犯罪)」がある。沖縄の米軍普天間飛行場前で、自称・市民活動家らによる嫌がらせである。

 彼らはオスプレイ配備反対などを掲げて、基地のフェンスに無断で赤いテープを大量に巻き付ける抗議活動を展開しているが、テープの中に、ガラスの破片や針金をしのばせている。

 ボランティアでテープを撤去している沖縄教育オンブズマン協会の手登根(てどこん)安則会長は「ガラスで手をケガをした仲間が何人もいる。彼らは、清掃する人間を傷つけようとしている。あまりにも卑劣だ」といい、さらに続ける。

「問題行為はまだある。彼らは米兵だけでなく、家族や子供たちがゲートを通るとき、複数で車を取り囲み、『ファック・ユー!』などと聞くに堪えない言葉を浴びせている。最近では、ゲート横で脱糞までする嫌がらせをはじめた。日本人として看過できない」

 傷害罪や脅迫罪、軽犯罪法違反などで摘発できそうなものだが、警察は目立った動きをしていないという。米軍側はどう思っているのか。

 在沖海兵隊バトラー基地・政務外交部のロバート・D・エルドリッジ次長は「同盟関係で重要なのは、法的な約束以上に人間同士の信頼関係です。一緒に現状を見てください」といい、私(大高)を車の助手席に乗せてゲートを出てみた。

 すると、中年の日本人男性が車に近寄り、鬼のような形相で「ヤンキー・ゴー・ホーム!」を連呼し、団塊の世代とおぼしき女性2人が「オスプレイ反対!」と金切り声を上げながら、得体の知れない死体写真を車のガラスに押し付けてきた。他の運動家たちは、怒声や卑猥な言葉を発し続けた。私も怖かったが、これを子供が受けたら…と思うとゾッとした。

 エルドリッジ氏は悲痛な表情で「これが毎日です。もちろん、あのような活動家は日本人のごく一部だと理解しています。しかし、毎日執拗にやられたら、普通の人間は嫌気がさします」と話し、こう続けた。

「われわれは兵士ですから耐えられます。しかし、家族はそうではありません。勤務地更新のとき、妻や子供たちに『もう日本は嫌だ』とせがまれる兵士が増え、沖縄での更新を希望する兵士は激減しています。毎年、兵士の2、3割が任期を終えて帰国しますが、彼らや家族を日本の友人にするのか、それとも…。日本政府には何らかの策を取ってほしい」

 表向きは平和を叫び、人権を主張しながら、同盟国の兵士や家族などに「ヘイトスピーチ」「ヘイトクライム」を繰り返す市民活動家たち。彼らの許し難い行為を一切報じない一部メディア。その背後で、一体何が暗躍しているのか。

 取材の最後、エルドリッジ氏は「東アジアの情勢は激変しています。私は沖縄が中国にならないよう、願うばかりです」と語った。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20131119/dms1311190734004-n1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【糞チョンの僻み根性】わざわざ来日して富士山で脱糞するのがブーム

霊峰を汚す朝鮮人に死を!


靖国神社での放尿騒ぎに続き、馬鹿ウンコ喰うでは日本の富士山に登頂して脱糞する行為が流行っています。

脱糞者は帰国後、得意げに吹聴してまわり英雄扱いを受けているらしいですね。



ダメだ、コリァ。



できるだけ関わらないように放置しておくのが一番だと思ってたのですが、ここまでの糞具合を見せつけられると積極的に駆除したくなります。



-----------------------
韓国人による富士山での野グソが流行 背景には高い山へのコンプレックス?

富士山が反日感情の対象に

 先日、多くの戦死者を祀っている靖国神社の池に、韓国人の男性が放尿した事がSNSを中心に話題になった。以前から、韓国人による日本国内での横行は目立っていたが、この事件以来「反日」と「愛国」を盾にした抗日行動が、一部の韓国人の間で頻発している。
 その中でも韓国のSNSで話題になったのが、富士山での脱糞行為。もちろん、設置されたトイレで排泄物を出す分には何ら問題はないのだが、いま心ない隣国の一部の人々の間で流行っているのはいわゆる野グソというもので、山登りの最中に山道でしてしまう者が多いという。

韓国には2,000メートル以上の山がない

 実は韓国には2,000m以上の山がなく、これが彼らのコンプレックスになっているという。そのため、3,776mを誇る富士山は非常に妬ましく感じているのではないか。特に世界文化遺産に登録されて以降は、富士山を憎む者が多く存在しており、わざわざ日本に訪れて、脱糞して帰って行く若者もいるという。彼らはその様子をSNSなどで報告し、「日本人は俺の糞でも登ってろ」、「喜べ日本人。俺のう○こでまた富士山が高くなったぞ」、「俺のトグロを巻いたう○この方が富士山より立派だ」などの言葉に、一部のネチズンたちは賞賛の嵐。さすがに排泄物の画像をアップした者はいないので、本当にしたのかどうかは真実は定かではないが、とにもかくにも富士山で脱糞した男たちは帰国するとちょっとした英雄扱いを受けているようだ。
 私たち日本人としても、お隣りさんである韓国と仲良くしたいと思っているのだが、こうした一部の人たちの行為によって、両国の関係にヒビが入ってしまうのが残念でならない。

http://bucchinews.com/geinou/3571.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





【閲覧注意!!】糞尿と歩み続ける朝鮮ヒトモドキ

自民党議員による鬱陵島視察への抗議活動

↑自民党議員による鬱陵島視察への抗議活動で、金浦空港に「汚物」を振りまく阿呆チョン


米国産牛肉の自由化に反対する朝鮮人

↑米国産牛肉の自由化に反対して売り場に糞尿を撒いて抗議する朝鮮ヒトモドキ


日本の国旗に小便するよう促す馬鹿

↑日米の国旗に放尿を強いる馬鹿ウンコ喰う


靖国神社で放尿するキチガイチョン

↑靖国神社で立ち小便する馬鹿チョン


警察署の前で脱糞するヒトモドキ

↑警察署の前で脱糞する馬鹿朝鮮ヒトモドキ




馬鹿と朝鮮人は死んでも治りません。

 



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





新大久保で放尿・脱糞を繰り返す糞チョンども

残念ながら馬鹿チョンには通じないでしょうね

汚鮮された街「新大久保」に掲げられたポスター。

糞在日どもが所構わず糞尿を巻き散らかしています。

こんなポスターを掲示しても、きゃつらに通用するとは思えませんね。

ヒトモドキを啓蒙するなんて無理です。
除鮮するしかないのです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る