韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

自動運転車

バ韓国「25年前に成功していたニダ!! 世界初の自動運転車走行はバ韓国ニダ!!」

世界初の自動運転車を主張するバ韓国のキチガイ


またまた屑チョンどもが起源を主張していました!!


今度は、自動車の自動運転技術に関してです。



「ウリは25年も前に自動運転車を走らせていたニダ!」

「世界初の自動運転車はバ韓国ニダ!!」

「自動運転車が都心を走ったのは世界で初めてだったニダ」




いやぁ、相変わらずキチガイ全開ですなぁ。


現在各国で開発競争が繰り広げられている自動運転車。

大幅に遅れをとっているバ韓国としては、せめて起源でも主張したかったんでしょうねwwwww



バ韓国製の自動運転車がどれだけ普及することになるか分かりませんが、

普及すればするほど世界中で大惨事を引き起こすことだけは間違いないでしょう。



バ韓国製の自動運転車に乗るのは自殺志願者くらいなものでしょうけど、

第三者を巻き込まずに死んでいただきたいものです。



-----------------------
「世界初の自動運転車は韓国」…25年前にソウル市内を走行

 眠れなかったという。「病院に運ばれたらどうしよう。市民にけがをさせないだろうか」という心配のためだ。運動場だけでテストしてきた自動運転車を実際に道路で走らせる前日の夜だった。25年前の1993年6月のことだ。翌日、車1台が高麗(コリョ)大ソウルキャンパスの校門を出た。当時、高麗大産業工学科のハン・ミンホン教授(現在76歳)が亜細亜自動車の「ロクスタ」を改造して開発した自動運転車だった。車はソウル清渓(チョンゲ)高架道路、南山(ナムサン)1号トンネル、漢南(ハンナム)大橋を経て汝矣島(ヨイド)63ビルまで約17キロ区間を無事に自動運転した。 

 最初はハン教授が運転し、清渓高架道路に入った後、自動運転モードに切り替えた。車はカメラから入ってくる映像を自ら分析し、車線を走って前の車との距離を維持した。車線変更する技術はまだなかった。ハン教授は「試験走行場を走った事例はあるが、自動運転車が都心を走ったのは世界で初めてだった」と振り返った。 

 2年後の95年にはソウルから釜山(プサン)まで京釜(キョンブ)高速道路を走った。ハン教授は「国際学会で成果を発表した後、ドイツのベンツとフォルクスワーゲンが技術を学びに訪ねてきた」と話した。しかし韓国政府には産業技術として開発するためのプロジェクトを申請したが脱落した。ハン教授は「理由はよく分からない」と語った。結局、世界で初めて市内走行を可能にした技術は国内の自動車産業にまで結びつかなかった。

http://japanese.joins.com/article/article_photo.php?cid=194527&photo_seq=1&servcode=300&sectcode=300&cloc=jplarticlelpicture
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















これは期待大!! バ韓国・ソウル大の自動運転車が一般道で走行試験を始める!!

バ韓国・ソウル大が自動運転車の走行試験を開始


バ韓国のソウル大学が開発した「自動運転車」が、一般道での走行試験を始めたようです。


いやぁ、楽しみですなぁ。


満足に車輪一つ作れない屑チョンどもなので、他国の技術を丸パクリしたとしても欠陥だらけの完成品となるに違いありません。


毎日のようにバ韓国製自動運転車が死傷事故を起こし、屑チョンどもの生息数を激減させるくらいになってほしいものです。


あ! サムスンのスマホみたいに勝手に爆発してくれるなんていうのも素敵ですなぁwwwwww

冗談ではなくマジで期待できそうです!!


-----------------------
ソウル大が開発の自動運転車が初の路上走行、その写真を見た韓国ネットが思わずツッコミ「これは駄目でしょ」「まだ路上試験は控えた方が…」

 2017年6月22日、韓国・ニューシスなどによると、韓国の最高学府であるソウル大が開発した自動運転車「スヌバー(SNUver)」が、韓国で初めてとなる一般道での走行試験を行った。 

 ソウル大知能型自動車IT研究センターは同日、国会議事堂などがあるソウル汝矣島(ヨイド)地域での路上走行試験を行うことを明らかにした。スヌバーの初代モデルは2015年11月に公開、以降、都心を走る自動運転車の実現に向け開発が進められてきたが、これまでは法規制のため大学キャンパス内での走行テストにとどまっていた。 

 しかし国土交通部が昨年11月、韓国国内の大部分の一般道路について「自動走行施行令」を公布、対象の道路で自動運転車の走行が認められたことから、研究チームは路上走行試験に向けた準備を半年かけて行ってきた。スヌバーはこれまでキャンパス内で2万キロ以上を無事故で走行した実績を持ち、研究センターのソ・スンウ教授も「高層ビル間の大通り、路地、トンネル、工事区間など、多様な都心の道路環境走行に必要な能力を確保できるようになる」と路上試験への意欲を語っている。 

 研究チームは今年末まで汝矣島周辺で路上走行試験を続け、スヌバーの性能をさらに安定させていく方針。11月には一般の人を対象とした試乗イベントも行う予定だ。 

 韓国のネットユーザーもこのニュースに興味津々のようだが、彼らが真っ先に見つけてしまったのが、汝矣島の路上で撮られた走行試験中のスヌバーの「残念ポイント」。記事に寄せられたコメントで最も多くの共感を集めたのが「センターラインを踏んで走ってるんですけど」というもので、写真を見ると確かにスヌバーの片側タイヤが道路の中央の白線を踏んでいる。以下「ライン踏んでるけど、これは駄目でしょ」との指摘や、他の写真を見たとみられるユーザーからは「他の車と並んで停止線を越えて止まってる」「停止線からはみ出すなんて、本当に人が運転してるみたいだな」など別の残念な指摘も。 

 また、「韓国は割り込み世界一の国だから自動運転は厳しいよ」「韓国では無理。バスの車線変更がハンパないからね」といった意見や、「少し前に米国で事故があったよね?まだ完璧な技術でないなら走行試験は控えた方が…」「楽にはなるだろうけど、万が一誤作動とかで事故が起こらないとも限らない」と安全性への不安を訴える声も目立つ。 

 一方で、こうした否定的な声にうんざりしたのか「やっても文句、やらなくても文句。これだからレベルの低い政治家なんかに犬や豚と言われるんだよ」「今は投資が十分でないからこの分野で韓国が遅れているだけ。応援すべきだ」と前向きな意見もあった。

http://www.recordchina.co.jp/b182112-s0-c20.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国・サムスン電子】自動運転車の開発に乗り出す!!

Googleの自動運転車を丸パクリするつもりの屑チョンども


バ韓国のサムスン電子が「自動運転車」の開発に乗り出すそうです。

ま、どうせグーグルや日本のメーカーの技術を丸パクリして、「オリジナルの技術ニダ!」と言うのでしょうけどwww


ここは屑どものオリジナルアレンジに期待したいところです。

どんなに優れたAIであっても、屑チョンにかかった途端に火病というウイルスを持ってしまいますからwww



もしくは、北チョンあたりにシステムをハッキングされ、バ韓国中の車が一斉に炎上とかも面白そうです。



もっとも、そんな技術が完成するよりも前にバ韓国そのものが滅んでしまいそうですが。


-----------------------
韓国サムスンが自動運転車の開発を本格始動=韓国ネット「他社製品が発売される頃にサクッとパクる。いつもの手」「早く造って。韓国人の運転が怖い」

 2016年4月12日、韓国メディア・韓国経済によると、韓国のサムスン電子が自動運転車の技術開発に本格的に乗り出した。米グーグルと同様に人工知能(AI)を基盤とした自動運転の技術を開発し、世界の自動車メーカーに売り出す計画だ。

 サムスン電子総合技術院は12日、サムスンの採用ホームページで、自律走行技術開発の研究職を募集すると発表した。掲載された具体的な研究内容は、同社が開発する自律走行機能が、AIを基盤とし、人のように自ら状況を判断し動くシステムであることを意味しているという。同技術院はサムスン電子内部の研究所で、通常5~10年以内に商用化する計画の技術について研究を行っている。

 自動車の自律走行技術は世界の自動車業界で今最も注目の分野だ。トヨタ自動車やゼネラルモーターズ(GM)、ベンツなどのほか、韓国メーカーでは現代(ヒュンダイ)・起亜(キア)自動車も開発に名乗りを上げている。またグーグルやアップルといったIT企業での研究も盛んで、今回、同じ業界からサムスンが参入することとなった。市場調査を行うIHSは、世界における自動運転車の販売台数は2025年に23万台、35年には1180万台に急増すると予測している。

 この報道に、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。


「現代自はむちゃくちゃ緊張してるはず」

グーグルが本格発売する頃、サムスンは本格始動

早く造って。自動運転より韓国人ドライバーの方が怖い

「いまさら?ちょっと遅いような気が…」


電気自動車も造って火星にも行かなきゃいけないのに

サムスンは、他社が先に開拓した分野を追うことしかできない

また後追い…。こうなるとサムスンの製品が発売されるまでグーグルの無人運転車は韓国で販売許可が下りないだろうな。iPhoneがそうだったように


「アップルを追ったりグーグルを追ったり、お金になることに何でも手を出して、ご苦労なことだ」

他社が造るのを待っていて、いよいよ発売されるという頃にサクッとパクる。チンピラ企業のいつもの手

「もう少しするとLGもまねをして、その後をSKが追い掛ける」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-132240/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る