韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

自殺

【バ韓国・朴元淳前市長】ソウル市が被害者の主張に真っ向から反論wwwww

執務室にセクハラのお膳立てをしていたバ韓国のソウル市長


自殺した前ソウル市長のセクハラ爺。


ソウル市ぐるみでこのセクハラを黙認していたわけですが、

ここにきてソウル市側が反論していました!!



「自称被害者は、秘書室に残ることを選んでいたニダ!」


「セクハラの存在が確認されていなかったので、黙認なんてできないニダ」


「ソウル市がセクハラのほう助をしていたという主張は根拠がないニダぁ」


「市長が死んだのをいいことに、悪意を持って無理な主張を続けているニダっ!!」


……と全面的に被害者側を攻撃していました。



ま、真相が明かされることは決してないでしょう。



なにしろ屑チョンは嘘をつかないと死んでしまう生き物なので、

当事者であっても嘘と現実の区別がつかなくなります。





我々としては、このセクハラ騒動がさらに過熱して更なる自殺者を生んでくれることを期待したいものです。




-----------------------
前ソウル市秘書室長「被害者が秘書室に残ることを望んだ」、セクハラ被害者側「今度こそ必ず脱出」同僚からのメッセージ公開

 故・朴元淳(パク・ウォンスン)前ソウル市長の前秘書室長が、朴前市長のわいせつ行為・セクハラ(性的嫌がらせ)そのものを否定し、逆に被害者を公に非難した。これに対して被害者側は、被害者が過去数回、複数のソウル市職員に人事異動を要請した際に交わした携帯電話のテキストメッセージを公開した。

 朴前市長のセクハラをほう助したとして告発されたオ・ソンギュ前ソウル市秘書室長は、警察に被疑者として召喚された17日、コメントを発表した。オ・ソンギュ前室長はこのコメントで、「今までこの事件に関しては告訴人側の主張が提示されただけで、実体的な真実が何なのか客観的根拠を通じて確認されたことはない。一体、存在が確認されていなかったり、知らなかったりしたことをどのように黙認・ほう助できるのかということだ。ソウル市関係者らがほう助した、あるいは組織的に隠ぺいしたという主張も根拠のない政治的陰害(ひそかに害すること)であり、攻勢だ」と述べた。これは、被害者の訴えを根本的に否定したものだ。

 さらに、「告訴人側は『2次加害』という全体主義的論理で沈黙を強要し、朴前市長と共に市政に臨んだ人々を人格殺害し、ソウル市の名誉を踏みにじっている」「告訴・告発人側が無理な主張をしているのは、『告訴人側の主張を争う人(朴前市長)が存在していない状況』や『秘書職員たちとしては実体を知り得ない状況』を、悪意を持って利用しているため、という強い疑念がある」とも述べた。オ・ソンギュ前室長は2018年7月から2020年4月まで朴前市長の秘書室長を務めた。同前室長は警察の聴取後、「希望者は6カ月でも1年でも例外なく異動させるが、本人が希望しなかった」と語った。

 このような主張に対して、Aさん側はこれまで捜査機関などに提出した証拠を即座にマスコミに公開して反論した。その証拠とは、Aさんが朴前市長の秘書として勤務していた時にソウル市職員たちと交わした携帯電話のテキストメッセージだった。これによると、Aさんは2017年6月に人事担当課長と面談した後、自分の上司に「(課長)本人が追い出されても、次の人事の時は(秘書)室長、市長を説得して他部署に行かせてくれるそうです」と報告した。また、Aさんは、2019年6月に同僚から「今度こそ必ず脱出できますように」というテキストメッセージをもらっていた。

 金在蓮(キム・ジェリョン)弁護士などAさん側の関係者は「担当課長が『自分が追い出されてでも、『次は市長・室長を説得して人事異動させてやる』と言うなんて、ソウル市長秘書室は一体どんなところなんだ」「被害者に『今度こそ必ず脱出できますように』という表現を使うなんて、これまで一体、被害者からどれだけ強い訴えや異動希望を繰り返し聞いてきたことか」と言った。また、Aさん側は「オ・ソンギュ前室長は2018年11月に人事検討報告書を朴前市長に報告したものの承認されず、市長室の外に出て人事担当職員に『市長の意中が何なのかよく考えて見ろということだ』とまで言っていた」と明らかにした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/08/18/2020081880090.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















就任以来最低を記録!! バ韓国・文在寅の支持率が急落中www

文在寅はバ韓国ごと自殺するしかない


昨日発表された文在寅の支持率。


ついに40パーセント以下となり、就任以来の最低記録を更新していましたwww


盛った上での支持率39パーセントなので、実際は2割にも満たない感じでしょうね。



雇用政策も失敗、不動産政策も失敗、北朝鮮と中国の顔色ばかり伺って国民を無視……。



もはや暗殺されないのが不思議なレベルと言えるでしょう。



ここまで支持率が落ちてしまったら、意地でも日本に擦り寄れなくなりますwwww



文在寅の支持層が反日に重きを置いているので、

残された道は反日政策を貫き国家ごと自殺するくらいでしょうね。





-----------------------
39%…文大統領の支持率、就任後で最低

「支持する39%、支持しない53%」

 韓国ギャラップの世論調査で文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政遂行に対する支持率が初めて40%を割り込んだ。就任後で最も低い数値だ。同じ調査で一時は70%前後に達していた国政支持率が、わずか3カ月ほどで30ポイント以上が“蒸発”してしまったのだ。不動産価格の高騰により、主要な支持層である30代が揺れたのが決定的だった。与党側の雰囲気は“パニック”に近かった。共に民主党のイ・へチャン代表は「この問題を非常に重く受け止めなければならない」と述べた。

 韓国ギャラップは14日、11~13日に全国の有権者1001人を対象にした世論調査(信頼水準95%、標本誤差±3.1ポイント)で、文大統領の国政遂行に対する肯定的評価は39%、否定的評価は53%と集計されたことを明らかにした。1週間の間に肯定的評価は5ポイント減少した一方、否定的評価は7ポイントも増えた。このような肯定と否定の評価の割合は、チョ・グク前法相が辞任した昨年10月第3週と同じだ。否定的評価の理由としては「不動産政策」が35%と最も多く、「全般的に不足」(12%)「経済・民生問題の解決不足」(8%)「独断的・一方的・偏向的」「北朝鮮関係」「人事問題」(以上5%)などの順だった。

 目立つ部分は、支持層の中心だった30代で最も大きな減少幅(43%、17ポイント減)を示したという点だ。ライフサイクルの上で30代は不動産問題を最も敏感に感じる年齢層だ。ギャラップの関係者は「文大統領の『住宅価格の上昇傾向が沈静化した』発言と複数の住宅を保有する大統領府高官に関する議論などが、30代年齢層に失望感を抱かせたものと見られる」と診断した。国政遂行に対する肯定的評価は、18~29歳の年齢層を除くすべての年齢層で減少した。

 地域別では、ソウルで肯定的評価(35%、13ポイント減)の減少幅が最も大きかった。その次が仁川(インチョン)・京畿道(38%、7ポイント減)、釜山(プサン)・蔚山(ウルサン)・慶尚南道(32%、5ポイント減)、大田(テジョン)・世宗(セジョン)・忠清道(39%、2ポイント減)の順だった。

 国政支持率の減少には不動産の要因以外にも、与党の広域自治体首長のセクハラ、民主党の立法独走、チュ・ミエ法相の就任後に深まった法務部と検察の対立などが、同じく影響を及ぼしたというのが政界内外で共通した分析だ。大統領府の関係者は「我々の支持層が揺らいでいるというのが最も恐ろしい点だ。不動産の悪材料に与党の立法独走、道徳性の議論まで重なり、私たちの支持層が『文在寅を支持する』と堂々とは言いにくい状況になってしまった」と述べた。別の関係者は「大統領府自体に対する調査結果もよくない。日ごとに支持率が下がっていくのが目に見える」と述べた。

 同日のギャラップの調査結果では、2022年の大統領選挙に関連し、「政権交替のために野党候補が当選すべきだ」という意見(45%)が、「現政権を維持するために与党候補が当選すべきだ」という回答(41%)より多かった。政党支持率は共に民主党が先週より4ポイント減少した33%であり、未来統合党は2ポイント増えた27%だった。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/37494.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・ソウル漢江大橋の欄干に書かれていた自殺市長・朴元淳の言葉、クレームにより削除されていたwwww

バ韓国塵はもっとハイペースで自殺するべき


セクハラを告発されてあっさり自殺したソウル市長の朴元淳(パク・ウォンスン)。


このパクは、ソウルの漢江大橋欄干に「自殺防止の言葉」を書いていたようです。



しかし!

パクが自殺した途端、ソウル市民から


「自ら命を絶ったヤツが書いた自殺防止の言葉は見たくないニダ!」


……という苦情が寄せられていたんだとかwwww



その結果、欄干に書かれていたパクの言葉がソウル市の職員によって消されていました。




いやぁ、さすがバ韓国wwww


やることなすこと全てが間抜け過ぎて、本当に笑えますね。


-----------------------
漢江大橋の欄干に書かれた朴元淳市長の自殺防止呼び掛けメッセージ、ソウル市が消していた

「私たち、心を静めてもう一度やってみましょう。幸運はしばらく休んでいるだけです」

 これは故・朴元淳・元ソウル市長が2013年に漢江大橋欄干に書いた「自殺防止の言葉」だ。ところが朴市長本人が秘書に対するセクハラ疑惑が浮上したことで自ら命を絶ったため、ソウル市が先日、朴市長による自殺防止の言葉を消していたことが確認された。「自ら命を絶った人間が書いた自殺防止の言葉は見たくない」という市民からの声があったためだ。

 ソウル市の関係者は「今月27日、漢江大橋に書かれた朴元淳市長による自殺防止の言葉を消した」と本紙に明らかにした。この関係者は「朴市長の言葉は見たくないという市民からの声があったためだ」「自殺防止の言葉の実効性についても以前から問題視されていたので、今年の末までに自殺防止の言葉を全て消し、フェンスを高くする計画を進めている」とも説明した。

 漢江大橋に自殺防止の言葉が書かれたのは2013年11月。12年にソウル市は漢江にかかる橋のうち、自殺者が最も多かった麻補大橋の欄干に市民への公募で決めた「自殺防止の言葉」を書き込むプロジェクトを行い、海外の広告イベントにおいて37の賞を受賞した。それを受けてソウル市は13年に漢江大橋の欄干にも自殺防止の言葉を書いた。

 市民が直接考えた麻補大橋の言葉とは違い、漢江大橋には44人の有名人が考えた言葉が書かれた。「私たち、心を静めてもう一度やってみましょう。幸運はしばらく休んでいるだけです」(朴元淳・ソウル市長)、「つらいとき、静かに目を閉じて自分に言葉を掛けてください。自分はどんな人なのか、どれだけ大切な人なのかと」(体操の孫延在〈ソン・ヨンジェ〉選手)、「あなたが考える明日は思った以上に良いはずです」(タレントのハ・ジョンウ氏)などだ。

 このプロジェクトについては市民から多くの称賛はあったものの、一方で「これらの自殺防止の言葉は現実として自殺防止に効果はない」との批判も根強かった。

 2012年に麻補大橋で投身自殺を試みた人は15人だったが、13年には93人、14年184人と文言が書かれてからの方が逆に自殺をしようとした人は増加した。これに対して16年に麻補大橋の欄干の高さを従来の1.5メートルから2.5メートルに高くしたところ、16年に211人だった自殺をしようとした人は17年163人、18年148人と減少した。抽象的な文言よりも、物理的にフェンスを高くする方が自殺の抑制に効果があったということだ。

 最終的にソウル市は2019年、自殺防止の言葉に実効性はないと判断し、市民が考えた麻補大橋の言葉を全て消した。ただし有名人が考えた言葉には問題がないとして、漢江大橋のものは消さずにそのまま残していた。

 しかし朴市長による自殺防止の言葉が消されたことを皮切りに、ソウル市は今年中に漢江大橋の言葉も全て消す計画だという。上記のソウル市関係者は「漢江大橋も安全欄干を高くする作業を進めており、今年の末までに言葉は全て消す計画だと聞いている」と説明した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/07/31/2020073180091.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・朴元淳の自殺】2次加害者である文在寅支持層を捜査するニダ!!(捕まえるとは言ってないニダ)

性犯罪者の死を悼むバ韓国塵ども


セクハラはバ韓国塵にとってただの日常行為


セクハラを告訴されてあっさり自殺したソウル市長の朴元淳(パク・ウォンスン)。


現在バ韓国の掲示板では、文在寅支持層らがセクハラ被害者を攻撃しているんだとかwwww


「女秘書Xめ、一度触ったのが大罪ニカ?」


「もし嫌だったら早く退職すべきニダ」


「セクハラが良かったから退職しなかったんだろう。つまり秘書も楽しんだニダ」


「市長の出棺日に慌てて記者会見とは許せないニダ」


……などというもの。



こうした2次加害を捜査するため、警察が動きだしたようです。



もっとも、熱烈な文在寅支持層なので軽微な罪に問われてお終いって感じでしょう。




この被害者の死を最も憎んでいるのは、当の文在寅かもしれませんね。


もっと攻撃して被害者も自殺に追い込め!


……そんなところが文在寅の本音のはずですwwww



-----------------------
「一度触ったのが大罪か」 朴元淳の被害者を冷やかしたサイトに家宅捜索

 故・朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長をセクハラ容疑で告訴した被害女性Aさんに対する誹謗(ひぼう)中傷が相次いでいることに関連し、警察が、インターネットの掲示板に女性への誹謗中傷を書き込んだ「2次加害」行為を捜査するために、国内の代表的な親文(文在寅〈ムン・ジェイン〉大統領を支持する)性向のインターネットコミュニティー「クリアン」など四つのウェブサイトに対する家宅捜索を行っていることが28日、分かった。

 Aさん側は13日、被害者であるAさんを誹謗中傷した計17件の掲示物・コメントについて、情報通信網法上の名誉毀損(きそん)などの疑いで13日にソウル地方警察庁に告訴状を提出した。

 警察によると、ソウル地方警察庁は23日「クリアン」「イトランド」「FMコリア」「ディーシーインサイド」の四つのウェブサイトに対するサーバー家宅捜索令状を取得し、これらのサイトからAさんを誹謗中傷する文章の作成者情報を入手する作業を行っている。この令状は来月31日まで有効で、Aさんが告訴状で指摘した「2次加害」の被害事例を捜査するという次元で発布された。

 問題となった掲示物・コメントをサイト別に見ると「クリアン」が9件で最も多く、「イトランド」が6件、「FMコリア」と「ディーシーインサイド」が1件ずつだった。

 警察が、これらのウェブサイト側に要請した内容は▲問題の文を書いた会員の会員登録情報▲掲示物とコメント作成時にサイトにアクセスした機器に関する情報▲7月1-22日にかけてアクセスのあったIPアドレスの詳細-だという。一部のウェブサイトは関連内容を既に警察に提出していることが分かった。

 警察に告訴された文章は「呉巨敦(オ・ゴドン、前釜山市長)のときもそうだったし。女秘書Xめ、一度触ったのが大罪か。笑えるな」「もし嫌だったら早く退職すべきだろ。良かったから退職しなかったんだろう。いや、つまり秘書も楽しんだんだろ」「2次加害とかふざけたこと言っている。ホントに2次加害が怖ければ目立たないように静かに動けよ。故人の出棺日に慌てて記者会見とはね」などだ。

 警察の関係者は「2次加害者らについては情報通信網法上の名誉毀損と刑法上の侮辱罪を適用し、厳正に捜査する予定」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/07/28/2020072880251.html
-----------------------

この被害者を追い込むため、捜査の途中で被害者の氏名や顔写真や住所などが流出する可能性も高そうです。

警察にしてみれば「うっかりしたニダ」とでも言い訳すればお咎め無しでしょうからwww


それどころか、思惑通り被害者が自殺でもしようものなら大統領府から報奨金が出るかもしれませんね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る