韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


自殺

【バ韓国経済】就職をあきらめた大卒者、350万匹を突破!!!!!!!!!!!!

大学を出てもニートになるしかない屑チョンども


景気後退まっしぐらのバ韓国。

開戦前夜となり、さらに経済状況は悪化するばかりですねwwwww


そんな流れなので、当然のように失業者がここに来てさらに爆増していました。


しかも!

就職をあきらめた大卒以上の屑チョンが350万匹を突破したとのこと!!!!!!!!!!!


5000万匹のうち350万匹とは、かなりの数値ですなぁ。



“就職をあきらめた”ではなく、“生きることをあきらめた”屑チョンが今後も増えるのは間違いありませんね。

いやぁ、本当に素晴らしいことです! 


-----------------------
韓国の大卒失業者、初の50万人超

 大学を卒業した高学歴失業者が過去初めて50万人を超えた。就職活動をしない、あるいは就職をあきらめた大卒以上の非経済活動人口も初めて350万人を突破した。これは、統計庁が23日に発表した今年1-3月期雇用動向調査結果によるものだ。

 これによると、今年1-3月期の全失業者116万7000人のうち、大卒以上は54万3000人(46.5%)に達しているという。以下、高卒が45万1000人、小卒以下が9万9000人、中卒が7万5000人だった。前年同期と比較すると、高卒のみ9.1%減少し、小卒以下(14.7%)、大卒以上(9.2%)、中卒(1.8%)は軒並み増加した。学歴別失業率は大卒以上が4.4%で、小卒以下(5.3%)の次に高かった。

 「高学歴失業者」が増えているのは、いわゆる「雇用のミスマッチ」のためだ。求職者たちは中小企業などに就職するよりもスペックを高くしたり、就活塾を受講したりして大企業など条件の良い就職先に入ろうとすることから起こる現象だと見られている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/24/2017042400533.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








4910匹の定員に17万匹が群がるwwwww 公務員試験に落ちて自殺するバ韓国塵がジワジワ増加中!!

公務員試験に群がる屑チョンども


景気のお先真っ暗なバ韓国では、公務員になりたがる屑チョンどもが急増しているようです。

先日行われた採用試験は倍率35倍となっていて、なかなか狭き門のようですね。


4910匹の定員に対して17万2000匹も群がってくるだなんて……。

想像しただけで吐き気がしますなぁ。



そして、目出度いことに、

そんな試験に落ちた屑チョンの自殺者が相次いでいるそうです!!



いっそのこと、不合格者は全匹死刑にでもしれくれれば尚良しですが……。



なんにせよ屑チョンの自殺する機会が増えたことは称賛ものですねwwwwwwww


-----------------------
公務員試験に押し寄せる韓国の若者たち、不合格に絶望した受験生の首つりも相次ぐ=韓国ネット「悲し過ぎる!」「この状況は国として哀れ」

 2017年4月27日、韓国でこのほど行われた国家公務員9級(日本の国家3種に相当)採用試験は歴代最高の倍率35倍を記録し話題になったが、最近では試験結果を悲観して自ら命を絶つ受験生も出てきている。韓国・聯合ニュースが伝えた。 

 韓国では、やっとのことで入学した大学を卒業しても、すぐ就職できる人はごく少数。そのため、出身校や取得資格などの「スペック」が問われることなく公正に選抜し、就職・定年後も安定した生活が望める公務員試験に多くの受験生が集まるのも無理がない。公務員試験関連の予備校が立ち並ぶソウル・鷺梁津(ノリャンジン)では、狭いアパートの1室に暮らしながら数年にわたって公務員試験合格を目指す受験生が年々増加している。 

 しかし公務員への道は「前世に徳を積んでこそ可能」という冗談が出るくらい厳しいもので、今月8日の国家公務員9級の採用試験では4910人の定員に対して17万2000人余りが受験するなど、歴代最高の競争率を記録した。 

 倍率が高いということは、それだけ不合格者も多いということ。試験に落ちた若者たちは、ひどいストレスや精神的圧迫に悩まされているという。今月24日には、3年にわたって公務員試験を準備していたAさん(25)がサービスエリアのトイレで首をつった姿で発見された。Aさんは先月18日に行われた警察官採用の筆記試験に落ちて非常に落胆していたそうで、心配した母親が休ませようと、車で実家に連れて帰るところだったとされている。 

 同試験の合格発表があった先月23日には、ソウル市内の公園でBさん(32)が首をつっているのを散歩中の市民が発見した。横に置かれたかばんからは、公務員試験の問題集と遺書が書かれた手帳が見つかり、「両親に申し訳ない。これ以上生きていく気力がない。失敗の連続で絶望を感じる」などの内容が書かれていたという。20日には、全羅北道(チョルラプクト)全州(チョンジュ)にあるアパートでCさん(30)が首をつった状態で見つかり、管理人が警察に通報した。Cさんは2年にわたってアパートで受験生生活をしていたそうで、携帯電話には未送信の「お母さん、ごめん」と書かれたメールが残っていたそうだ。 

 この報道に、韓国のネットユーザーからは「若者が公務員試験に押し寄せる国は滅びる」「公務員がうらやましくないかと言ったらうそになるけど、こんなにたくさんの若者が公務員を目指しているのは国として哀れ。どうしたらいい?」「夢が公務員なんて悲し過ぎる!」と韓国の現状を嘆くコメントや、公務員試験の受験経験を持つユーザーからは「僕も20代に公務員試験を2回受けたが駄目だった。結局別の仕事に就いたけど、40代の今までちゃんと暮らしてる。さまざまな仕事があることだし、命を絶つ選択は絶対にしないでほしい」と願うコメント、若者に対して「公務員の何がいいの?入ってすぐに辞める人も多い。もっと多様な道を考えるべき」と促す声などが上がった。 

 一方、大統領選挙期間ということもあり「新政権には若者が公務員に命を懸ける原因を追究して代案を出してほしい」と新政権に期待するコメントや、「公務員はそれでも試験を受ける機会をくれる。会社は背景やスペックなしでは難しい」と韓国の就職難の深刻さが伝わるコメントも寄せられた。

http://www.recordchina.co.jp/b176595-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








日米の失業率は低下中! バ韓国では絶賛上昇中!!!!!!!!!!

お先真っ暗なバ韓国経済


日本やアメリカでは失業率が年々低下しているようですが、

バ韓国では上昇し続けているようです。

バ韓国のメディアは、日米と比較して自国の惨状を嘆いていましたが……。


なんともけしからん話ですね。


ヒトモドキの分際で、日本やアメリカを比較対照にするなんざ、それだけで万死に値します。


何一つ明るい材料が無いので、バ韓国の失業率は今後もただ増え続けるだけです。



無職の屑チョンどもが、どんな醜い断末魔をあげてくれるのか楽しみですなぁ。



現世に見切りをつけて、

自殺する屑チョンが今以上に増えることにも期待できそうですwwwwwwww


-----------------------
失業率、米日は低下・韓国だけ上昇

 韓国は大学進学率が約70%で日本(48%)などに比べてはるかに高いのが特徴です。青年に対する求人が減少しても、「失業者」に含まれない大学生が増えたため、これまでは青年層の失業率が急上昇することはありませんでした。しかし、高学歴者が本人の期待にそぐわない就職先を嫌っているため、青年層の就職難は深刻化しています。最近は大学進学の増加が止まり、景気低迷が長期化していることから、青年層の失業率は上昇の一途をたどっています。

 米国の青年層の失業率は金融危機で雇用市場が悪化し、2010年に18.4%まで上昇しましたが、最近は景気回復で危機以前の水準を取り戻しました。11年が17.3%、12年が16.2%、13年が15.5%、14年が13.4%、15年が11.6%、16年が10.4%と低下を続け、昨年には韓国(10.7%)を下回ったことが分かりました。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/10/2017041000558.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【自殺大国・バ韓国】自殺セットを販売していた屑チョンが逮捕される!

バ韓国塵が全匹自殺してくれないものか


簡単に死ねるという触れ込みの“自殺セット”を売っていた屑チョンが逮捕されていました。


そのセットは窒素ガスと神経安定剤で作られていたようですが、

残念ながらわずか4セットしか売られなかったようです。


しかも!

いずれも未遂で終わってしまい、死亡した屑チョンは0匹とのこと。



うーん、目の付けどころは良かったのですが、

誰も死んでいないのでは目出度くありませんねぇ。


次はもっと速攻性のある“自殺セット”を売り出していただきたいものですな。



もしそのセットで屑チョンが数百万単位で死んでくれれば、

その功績が認められて来世はゴキブリくらいには生まれ変われるのでは?



屑チョンより遥かに高位な存在であるゴキブリに生まれ変われるのなら、御の字でしょうからwwwww


-----------------------
韓国で「苦しまずに死ねる」自殺セット売った男らが捕まる=ネットの反応さまざま「異常な国になった証拠」「商品が役に立つ面もあると思う」

 2017年3月10日、自殺率の高さが問題になっている韓国で、自殺に使用する道具をセットにした商品を作り、「苦しまずに確実に死ぬことができる」との触れ込みで販売したグループがこのほど警察に摘発された。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。 

 ソウル地方警察庁サイバー安全課は、自殺ほう助未遂および高圧ガス安全管理法違反などの疑いでソン(55)とイ(38)を拘束したことを明らかにした。2人は昨年11〜12月、40リットル入りの窒素ガスボンベと神経安定剤などを利用した「自殺セット」を作り、インターネットで1セット100万ウォン(約9万9000円)台で計4人に販売した疑いが持たれている。購入者らに対し、「窒素ガスボンベをテントにつないだら、神経安定剤を飲んでテントに入って眠ればいい」と具体的な使用方法も教えていたという。 

 さらにソン容疑者については昨年12月、20代女性に「自殺セット」を紹介し、「私はあの世からの使者だ。私には死の力がある」と話してセクハラ行為をしようとしたことも分かっている。 

 警察は「自殺セットを購入した被害者らは知人の通報などでいずれも未遂に終わっており、実際に死亡した人はいない」と伝えている。 

 なお2人は購入者らに対し「自分たちも自殺を準備している」と話していたが、検挙当時、違法賭博サイトの開設を準備していたことも明らかになった。 

 事件を受け、韓国のネットユーザーからは「自殺セットが販売されるということは、それだけ生きにくい異常な国になってしまった証拠」「言い換えれば、こんな商品を買おうと考えている人も多いということだ」と混乱する韓国社会を不安視するコメントや、「でも本当に楽に死ねるのかな」「自分で試して確実じゃないなら売るべきじゃない」と商品の効果に関するコメント、「新事業のアイテム」「自ら安らかに死にたいと考えてる人にとっては役に立つと思う」とその発想力に驚くものなど、コメントの傾向も多岐にわたっている。 

 また、「何の苦痛もなく死ねる方法があるとしたら、自殺する人が増加すると思う」とストレス社会の現代を心配するコメントや、「それよりも、まずは自殺の原因から分析すべき」と対策を求めるものもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b162060-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る