韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

自殺

【GSOMIA破棄】バ韓国大統領府「アメリカには理解してもらった」、その翌日「昨日の発言、アレは嘘だったニダ!」

バ韓国のGSOMIA破棄は自殺の一環


バ韓国によるGSOMIA破棄。

バ韓国政府は、この破棄について、


「アメリカには理解してもらっているニダ」


……と発表していました。



しかし!


その翌日。


「昨日の発言は間違いだったニダ」


「一度もアメリカの理解を得たことはないニダ!」


……と訂正していましたwwwww



ま、我々日本人にはお馴染みの事ですね。


ヒトモドキどもは息を吐くように嘘をつく生物だということを、日本人が一番理解しているのですから。



まだ続きがあります。

アメリカが今回の破棄について失望しているのを受け、



「アメリカが失望しているのは日韓両国についてニダ」


「そもそもGSOMIA終了は実際的には日本がさせたことニダ!」


「ウリは日本の実質的な破棄を受け入れただけニダ!!」



……などと言い出していました。


もう支離滅裂ですねwwwww


やはりヒトモドキと意思の疎通を図ることは不可能でしょう。


生かしておく価値はゼロどころかマイナスでしかないので、

一刻も早くきゃつらを根絶やしにしたいものです。




ま、今回のGSOMIA破棄によって、

ヒトモドキ完全駆逐がまた一歩現実に近づいたと言えるでしょうね。



-----------------------
「米が理解した」と言っていた青瓦台、翌日「米と疎通した」と言い直す

 青瓦台(韓国大統領府)は23日、韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)終了決定前に米国と協議し、コミュニケーションを取ったとした。前日は「米国に理解を求め、米国は理解した」と言っていた。だが米国政府消息筋はこの日、「韓国政府は一度も米国の理解を得たことはない」と発言した。これにより「青瓦台のうそ」論争が大きくなったことを受け、後になって言葉を変えたのだ。

 金鉉宗(キム・ヒョンジョン)国家安保室第2次超は23日のブリーフィングで「米国は韓国にGSOMIA延長を希望した」「米国が表明した失望感は米国側の希望が実現しないかったことに伴うもの」と語った。続いて「外交的努力にもかかわらず日本から反応がなければGSOMIAの終了は避けられない、という点を(米国に)持続的に説明した」として、「私がホワイトハウスに行って相手方と会ったときも、このポイントを強調した」と発言した。「米国が理解したのか」という質問が相次いだが、これに対する回答は避け、事前協議の事実だけを強調した、政界からは「政府は波紋を小さくするためうそをついたのではないか」という批判の声が上がった。

 与党「共に民主党」の李海植(イ・ヘシク)スポークスマンは23日「米国政府が遠回しに遺憾を表明しているその実際の内容は、これまでの日本の傲慢な態度を併せての表現」と主張した。米国政府の懸念は韓国に向けたものではなく、日本を含む「韓日」双方を意識したものだという趣旨だ。その上でイ・スポークスマンは「一部メディアや野党は、あたかも韓米同盟と韓米日安全保障協力体系が崩壊するかのように不安をあおっている」として野党やメディアを批判した。しかし外交関係者の間からは、米国の強い懸念の表明を「我田引水」の形で解釈したという批判の声が上がった。

 与党内の日本経済侵略対策特別委の委員長を務める崔宰誠(チェ・ジェソン)議員も取材陣に対して、米国の「失望した」という反応について「(韓日)両国に共通的に語り掛ける、そういう基調を下敷きにしているもの」「GSOMIA終了は実際的には日本がさせたこと。(韓国政府は)日本の実質的な破棄を受け入れたのと変わらない」と主張した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/24/2019082480010.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















国として終わってるww バ韓国の高卒未満者、半数が無職! 9割以上が求職活動すらせず!!!!

無職のバ韓国塵の生きがいは反日活動


バ韓国の高卒未満の屑チョンの実態が明らかになっていました。


なんと半数近くが無職状態なんだとかwwww




しかも!

9割以上が、求職活動もしていないとのこと。



いやぁ、凄い国ですなぁ。


まさに国の末期といった感じですね。


この先、生きていても何ひとついい事なんて起こりません。

一刻も早くその事実に気づき、学歴問わず全匹自殺していただきたいものです。



-----------------------
高卒未満20-24歳の半数は無職

 高校を卒業しなかった20代前半の若者の47%が学校や職場に通わず、就職のための職業訓練も受けていない無業状態にあることがわかった。

 韓国青少年政策研究院が16日に公表した報告書「学校外における青少年地域社会支援モデル開発研究」によると、最終学歴が高校中退以下の満20-24歳の若者6万人を調査したところ、無業状態が47%(2万8000人)に達していた。大卒以上まで含めた20-24歳(300万人)では無業比率が14%(41万2000人)のため、その割合は3倍以上だった。満25-29歳でも最終学歴が高校中退以下(5万6000人)の無業比率は40%(2万3000人)で、この年代全体330万人の無業比率(21%)に比べておよそ2倍も高かった。

 高校中退以下の学歴で無業状態にある若者は、そのほとんどが求職活動もしていないという。彼らにここ4週間で求職活動を行ったか聞いたところ、20-24歳の92%がしていないことがわかった。同年代の平均(71%)よりもその割合は非常に高かった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/17/2019081780012.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















崩壊寸前www バ韓国のチキン店、1時間に1店舗以上のペースで閉店中!!!!!

チキンか自殺の2択しかないバ韓国塵ども


チキン店を開くか、自殺するか……。


平均的なバ韓国塵の末路にはこの2択しかありません。



しかし、昨年1年間だけで潰れたチキン店の数は8400店舗以上とのこと。


これは1時間に1店舗のペースで閉店しているということになりますwwww



我々人類からしてみれば、ただ閉店しているだけでは物足りませんね。



閉店と同時に一族郎党を道連れにして死んでくれれば、グッジョブと言えるのですが……。


バ韓国塵どもの笑える末路



-----------------------
韓国のチキン店、1時間に1店のペースで閉店―中国メディア

 2019年6月15日、央視財経は、韓国でチキン店が次々と閉店していると伝えた。 

 記事は、「チキンは韓国で最も人気の高い食品の1つだが、近年はチキン市場における競争が激しくなっており、昨年だけで8400店以上のチキン店が閉店した。これは、1時間に1店のペースで閉店したことになる」と紹介した。 

 閉店が相次いでいる理由について記事は、「韓国ではチキン店の7割が個人事業者で、多くのチキン店は市場動向を把握することができておらず、味付けもニッチなものに過ぎる傾向があり、経営が悪化した」と分析。また、「チキンのチェーン店では競争が激化しているほか、加盟料や原料などのコストが高くなっており、加盟店の利潤が減っている。コスト高でチキンも値上げせざるを得ず、消費者の負担にもなっている」と指摘した。 

 最後に記事は、「現在、韓国のチキン店全体の平均寿命は3年にも届かず、かつて飛ぶ鳥をも落とす勢いだった『チキン経済』は、その勢いが大きく落ちてしまった」と結んだ。

https://www.recordchina.co.jp/b218157-s0-c20-d0062.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















ヒトモドキの分際でwww バ韓国で20代のうつ病患者が急増中!!!!!!!

「死の授業」で自殺と向き合うバ韓国塵ども


自分の死を予行練習するバ韓国塵


バ韓国で、20代の屑チョンどもの“うつ病”患者が急増しているようです。

なんと、この5年間で倍増しているとのことwwww


屑チョンの分際で心の病を発症するだなんてフザけた話ですね。


元々、朝鮮ヒトモドキどもの精神構造というのはぶっ壊れているので、

うつ病も糞もないような気がします。



もっとも、これは大いなる地球の意志なのかもしれませんね。


生きていたって森羅万象に迷惑をかけるだけなので、

さっさと自らの意志で命を断てと命じているのかも?



-----------------------
失業・集団無力感…韓国20代のうつ病、5年間で倍増

 ソウル市鍾路区で自炊生活をしているキムさん(29)は最近、スマートフォンのメッセージ・アプリとソーシャル・メディアのアカウントを削除した。彼女はソウル市内の4年制大学を卒業後、会計士試験に挑戦したが不合格だった。その後、9級公務員試験に2回挑んだが、これも落ちた。キムさんは周囲の人々に「死にたい」「人生終わった」「時間を戻したい」とよく漏らすようになり、連絡を絶った。娘のことが心配になった母親に連れられて病院に行ったところ、キムさんはうつ病と診断された。

 心を病む20代の若者が増えている。深刻な青年失業という状況に、社会的な関係を結ぶことがうまくできない20代の特性が重なり、「青年うつ」を招いているようだ。

 健康保険審査評価院は10日、「20代のうつ病患者は2014年の4万9848人から昨年は9万8434人へとこの5年間で2倍近く増えた」と国会の金承禧(キム・スンヒ)議員=自由韓国党=に報告した。2010年から14年までにうつ病で病院を訪れた患者数は毎年5万人前後と一定だったが、14年を境に急増しているのだ。

 うつ病だけではない。20代の不安障害の患者も14年の3万7100人から昨年は6万8751人へと2倍近く増えた。どちらの病気も最近になって急に増えている。特に昨年は20代のうつ病患者が前年比29%、不安障害患者が20%増加した。

 「不眠症は中年以降になる」という従来の認識とは異なり、よく眠れないという理由で病院に通う20代は14年の2万7219人から昨年は3万2596人に増えた。

 警察がイ・チェイク議員=同=に報告した資料によると、自殺を試みる20代も最近増えているという。ほかの年齢層ではすべて、多い場合は数百人も自殺者が減っているのに対し、20代だけは16年の1137人から17年は1142人と小幅ながら増えている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/11/2019061180020.html
-----------------------


なんにせよ、ヒトモドキの若年層の自殺が増えるという傾向は歓迎すべきでしょう。


これからの社会情勢も悪化するばかりでしょうから、

倍増だなんてケチなことは言わずに100倍増を目指してほしいものです。



ちなみに、掲載画像はバ韓国で行われている「死の授業」の模様です。

道徳授業の一環なんでしょうけど、屑チョンどものやることって本当にキチガイじみていますね。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る