韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

自画自賛

米朝首脳会談でバ韓国が自画自賛www 脇役に徹した文大統領は素晴らしいニダ!!!!!!

得意満面の醜いツラを晒すバ韓国の文大統領


先日、南北境界線で行われた米朝首脳会談。

トランプ大統領と金正恩の間で、非核化交渉が行われていたようですが……。


この場では、バ韓国は完全に蚊帳の外状態でしたwwww


アメリカにしろ北朝鮮にしろ、

バ韓国を相手に時間を割くのは無駄だと完全に理解しているからです。



しかし!


バ韓国はまだ“仲裁役”としてのポジションにこだわっているようです。



「トランプ大統領を粘り強く説得し、米朝非核化交渉を再開させるきっかけをつくったのは文大統領ニダ!」


「脇役に徹した文大統領は素晴らしいニダ!!」


「結果的に今日の助演が主演2人より輝きを放つに違いないニダ!!」



……などと自画自賛していたのです!!



相手にされず隅っこに追いやられていただけなのに、

脳内でこんな風に変換できるとはwwww



さすが、嘘で塗り固められた歴史しか知らない低能どもですね。



-----------------------
史上初の板門店での米朝首脳会談で「脇役」に徹した文大統領

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日、米国のトランプ大統領と首脳会談を行い、その後共に南北軍事境界線のある板門店を訪れた。板門店では、平壌から来訪した北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長、トランプ大統領と3人で8分ほど言葉を交わした。しかしトランプ大統領が米国の現職大統領として初めて北朝鮮の地を踏むときは、一歩退いて様子を見守った。本格的な非核化交渉はトランプ大統領と金委員長の2人で行われた。板門店の韓国側施設「自由の家」で、トランプ大統領と金委員長が53分間にわたり会談した際、文大統領は別の部屋で待機していた。

 今回板門店で行われた米朝首脳会談での文大統領の役割をめぐっては、評価が分かれている。一部では「トランプ大統領を粘り強く説得し、ハノイでの会談失敗以降全く進展のなかった米朝非核化交渉を再開させるきっかけをつくった」と肯定的な評価が聞かれる。一方で「韓国の地で世界的な外交イベントが開催されたのに、肝心のわが大統領は周囲で見ているだけだった」と残念がる声もある。「文大統領が、非核化交渉の主導権を握っている米朝の間で実質的な進展を引き出すのであれば、結果的に今日の『助演』が主演2人より輝きを放つだろう」という指摘も出ている。

 文大統領は韓米首脳会談の後の共同記者会見で、今日の板門店での会合の当事者は米国と北朝鮮になるだろうと述べていた。文大統領は「私も今日、板門店に招待されている。しかし、今日の中心は北朝鮮と米国間の対話だ」と明らかにした。また、南北対話の可能性に関しては「今日は朝・米間の対話に集中するようにし、南北間の対話は次の機会に計画されるだろう」と述べた。この日の板門店での会合は米朝間の非核化交渉再開に向けたものであり、南・北・米3か国あるいは南北間の対話のための場ではないと言ったわけだ。

 実際に文大統領はこの日、米朝首脳の対話の仲介役に徹している様子だった。午後3時46分にトランプ大統領が板門店の軍事境界線を越えて北朝鮮の地を踏んだ瞬間、文大統領は少し離れた場所から様子を見守った。トランプ大統領と金正恩委員長は、軍事境界線を北へ南へと行き来する「越境イベント」を繰り広げた。文大統領は、このイベントが終わった午後3時50分、自由の家の入り口前で2人とあいさつを交わし、共に写真撮影に応じた。3人の真ん中に立ったのは金委員長だった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/30/2019063080054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















ハンガリー観光船沈没事故、文大統領への報告時間を隠蔽するバ韓国大統領府www

観光船沈没で、これ見よがしに指示を出すバ韓国・文大統領


朝鮮ヒトモドキ33匹を乗せた観光船がドナウ川で沈没した事故。

その事故に対する文大統領の応対が話題になっていました。


パククネ婆には遠く及びませんが、文大統領が具体的な指示を出したのは事故後4時間経っていたとのこと。



しかも、大統領府の関係者は、

何時に文大統領が事故の事を知ったのか頑なに隠しているようです。


もっと迅速に対応していたとしても、

それで屑チョンの命が救われたとは到底思えないですけどねwwww





これから先、遺族様どもによる恒例のカラオケショーが開催されるでしょう。

その燃料として、どうしても文大統領の落ち度を探したいのでしょうね。



性根の腐りまくった屑チョンならではの思考回路と言えます。



-----------------------
ハンガリー観光船沈没への文大統領の対応は遅過ぎた?韓国でまた問題に

 2019年5月31日、韓国・ノーカットニュースは、ハンガリーの首都ブダペストで起きた、韓国人観光客33人の乗った観光船が沈没した事故をめぐり「事故発生から4時間後に文在寅(ムン・ジェイン)大統領が初の指示、果たして遅かったのか?」と題する記事を掲載した。 

 今回の事故により、韓国人観光客7人が死亡、21人が行方不明となっている。記事によると、韓国大統領府関係者は30日、事故発生後に文大統領が初の指示を出すまでのタイムテーブルを公開した。それによると、事故は日本時間の30日午前4時5分ごろに発生したが、現地の韓国公館は約1時間後の午前5時ごろに事故の事実を知った。それから約10分後には駐ハンガリー韓国大使に報告、現地の非常対策班が稼働した。その後、午前5時45分には外交部本部の海外安全企画官室に事故状況が報告され、即座に大統領府危機管理センターなどの関連機関に伝えられたという。同関係者は「外交部から報告を受けた後、最短時間で大統領への報告が行われた」と説明した。 

 同関係者は大統領が報告を受けた具体的な時間を公開していないというが、記事は「午前5時45分から大統領が初の指示を出した午前8時の間に数回にわたり報告されたとみられる」と予想している。 

 文大統領は午前8時ごろに「可能なすべての資源を総動員した救助活動」「康京和(カン・ギョンファ)外相を本部長とする中央対策本部の設置」「ハンガリー現地への迅速な対応チームの派遣」などの内容の緊急指示を出した。 

 しかし、事故発生から4時間後、韓国に事故の状況が伝えられてから約2時間後に文大統領の指示事項が発表されたことについて、一部からは「対応が遅れたのではないか」と指摘する声が上がっているという。これに対し同関係者は「事故発生直後に大統領が指示を出すことはできず、被害規模を把握する最低限の物理的時間が必要だ」とし、「現地が深夜だったことを考えると、措置は非常に迅速だった」と反論した。さらに「本質は大統領への報告時刻ではなく、今は捜索と救助、事故の収拾が急務」と強調したという。 

 韓国では14年4月に旅客船セウォル号沈没事故が起きた際、当時の朴槿恵(パク・クネ)大統領の「空白の7時間」が大きな問題となった。そのためこの記事も大きな注目を集めており、コメント欄には「4時間は明らかに遅過ぎる」「4時間何をしていたかを明かせないなら朴前大統領と同じ」「ゴールデンタイムを逃し、4時間後に指示する国を安全な国と言えるの?」「被害者らは水の中で4時間耐えられる?可能な資源とは何?現政権の自画自賛にはあきれる」「文大統領がハンガリーの大統領に迅速な救助を要請するのが正しい状況だったのに。外交的努力を下の人たちに指示したことは常識的に納得がいかない」「大統領への報告時刻は重要じゃないだって?朴元大統領の時にさんざん騒いでいた人たちが言うことか?」など、対応に不満を示す声が寄せられている。 

https://www.recordchina.co.jp/b709511-s0-c10-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















史上最悪の数値に!! バ韓国の青年体感失業率がついに25パー超える!!

バ韓国を終わらせようと必死な文大統領


バ韓国の青年体感失業率が、

ついに25パーセントを超えていました!!


4匹に1匹の割合で無職の屑チョンが存在しているわけですねwwww


ヒマを持て余した連中は、反日行為で体力を発散するくらいしかないんでしょうね。


こんな状態なのに、文大統領は自分の政策を自画自賛しまくっています。



こうやってバ韓国という国が消滅していく様子をリアルタイムで見物できるとは……。


見ごたえ充分ですが、そろそろ幕引きしてもらいたいものです。




-----------------------
韓国の青年体感失業率は25.2% 統計開始以来で最悪

 「若者の失業を改善なさるとおっしゃっていましたが、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が当選なさって以降、若者の失業は深刻になりました。私は大学出て、看護師の仕事をしましたが、仕事がなくて工場で働かなければならない状況です。それなのに工場では男ばかり採用し、女の居場所はありません」

 先日、韓国大統領府請願掲示板に「青年失業問題 いつ解決されるのですか」というタイトルで掲載された文の内容だ。統計庁の「4月雇用動向」統計を見ると、若者層の「針の穴を通るくらい難しい就職」状況が数値で表れている。先月の青年層(15-29歳)失業率は11.5%を記録し、関連統計の作成が始まった2000年4月以降で、4月の指標としては最も悪かった。文在寅大統領は今月9日の就任2周年対談で、「青年たちの雇用率が非常に高くなり、青年たちの失業率も非常に低くなったと申し上げる」と述べたが、大統領の発言とは正反対の数値が出たことになる。

 青年層の失業率が先月大幅に上昇した理由として統計庁が言及したのは「公務員採用試験を受ける人々」だった。就職先が見つからないため公務員試験の準備に専念する人が大幅に増えたことから、地方公務員採用試験の受験受付を控えた先月の青年層失業率が大幅に上昇したということだ。昨年は地方公務員試験の受験受付期間が3月から始まるケースが多かったが、今年は受験それが先送りされ、4月初旬に釜山市・大邱市・大田市・仁川市などで公務員試験の受験受付を開始した。この期間に公務員試験を受験した17万9000人が経済活動人口上、求職活動者を意味する失業者に集計されたというのが統計庁の説明だ。同庁のチョン・ドンウク雇用動向課長は「公務員試験に備えている人々は普段は非経済活動人口に集計されて失業者としては扱われていないが、受験すれば経済活動人口の求職者に分類されるため、失業率が上昇する」と話す。

 公務員試験に備えている人々やアルバイトといった時間制勤務者などに含まれている失業者までをすべて入れた、広い意味での「体感失業率」は先月、青年層で25.2%を記録した。 これは、2015年1月に関連統計を取り始めて以降で最悪の数値だ。延世大学のソン・テユン教授は「青年層の4分の1に仕事がないというのは、若者たちの雇用状況が深刻だという意味だ。政府は『大丈夫だ』と言ってばかりいるのでなく、深刻な雇用状況に対する認識からまず改めなければならない」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/05/16/2019051680005.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















元バ韓国大統領・全斗煥がアメリカに隠していた財産がバ韓国に返還されることに!!

不正蓄財を没収されたバ韓国元大統領の全斗煥


1980年から1988年までバ韓国の大統領だった全斗煥。

この屑チョンは大統領任期中に不正な蓄財を行っていました。

その不正な財産をアメリカに隠していたわけですが、今回アメリカの協力の元それらがバ韓国に返還されることになったようです。


その額は日本円で約1億4千万円。


そのほとんどが使用され、これっぽっちしか残っていなかったんでしょうねwwwww



それでもバ韓国法務省は、

韓国高官が海外に隠した不正な財産を取り戻した歴史的な事例ニダ!!

と自画自賛しているんだとか。



ま、宗主国である中国の真似ごとなんでしょうけど、随分としみったれたスケールですwwwww



-----------------------
全斗煥氏一族の隠し財産、返還で米韓合意 元韓国大統領

 米韓両国は、全斗煥(チョンドゥファン)元韓国大統領の一族が米国に隠した財産約113万ドル(約1億4千万円)を韓国に返還することで合意した。韓国法務省が10日、発表した。同省は「韓国高官が海外に隠した不正な財産を取り戻した歴史的な事例」と自賛した。

 全斗煥氏は1996年12月、収賄などの罪で追徴金2205億ウォン(約235億円)を支払うよう宣告された。韓国法務省は2013年8月、米政府に対し、全氏一族が米国内に隠した財産を見つけ出して凍結するよう要請した。

 米国側は14年、全氏の次男がロサンゼルスの自宅を売却した代金72万ドルや、次男の妻名義の50万ドル相当の債券などを凍結。ワシントンで9日午前(日本時間10日未明)に行われた米韓法務相会談で、没収した財産を韓国政府に返還することで合意した。

 韓国法務省は発表資料で「不法な財産、腐敗した財産は世界のどこに隠しても、必ず見つけ出される」と強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151110-00000027-asahi-int
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る