韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

英雄

「竹島に違法居住したいニダ!!!!」問い合わせが殺到しているバ韓国

竹島に違法居住していたバ韓国塵夫婦


先日、島根県の竹島に不法居留していた屑チョン1匹が死亡していました。


その後、

「彼の後を継いで竹島に不法居留したいニダ!」


という問い合わせが殺到中なんだとかwwwwwwww


そのほとんどが60代から70代の老い先短い屑チョンどもとのこと。

ま、羨ましくて仕方がなかったんでしょうね。


なにしろ、不法居留という犯罪を犯しておきながら、国からある程度の金を支給してもらえるのですからwwwww



今後、新たな不法居留者が決まるのかどうか分かりませんが、

その座を巡って屑チョン同士の醜い争いが起こりそうですなぁ。



-----------------------
「独島守護、継承したい」 管轄自治体に日に50~60本の問い合わせ電話

 半世紀を独島(ドクト、日本名・竹島)で暮らした「独島守護者」キム・ソンドさん(79)が亡くなり、その後を継ぎたいという志願者の問い合わせが相次いでいる。 

 24日、慶尚北道鬱陵郡(キョンサンブクド・ウルルングン)と独島管理事務所によると、今月21日にキムさんが持病で亡くなった後、22日から毎日20~60本の電話が入っている。 

 独島管理事務所関係者は「22日には20~30本、23日には50~60本の電話がかかってきたほか、24日には午前だけで約20本の電話があった」とし「ほとんどが60~70代で、全国各地からかかってきている」と説明した。 

 現在、独島には独島警備隊39人、鬱陵郡独島管理事務所職員2人、灯台管理員3人が生活している。 

 住民ではキムさんと夫人のキム・シニョルさん(81)が暮らしていたが、最近までキムさんが闘病生活のため独島から離れていた。 

 独島に住民登録を置いているのはキムさん夫妻を含めて合計18人となっている。この中には独島警備隊員や灯台管理員も含まれている。 

 慶北道と鬱陵郡は「独島に民間人が暮らしていてこそ領土主権を強化することができる」という部分に同意している。 

 しかし、道はキムさんが死亡してどれほど経っておらず、夫人も独島の住民である以上、すぐに他の居住民を探すのは時期尚早とする立場だ。ただし、夫人のシニョルさんが高齢で、最近独島で生活していないため、今後協議する可能性があるとの見解を示している。 

 独島政策課のウォン・チャンホ課長は「当面、独島住民に関する議論を行うことは適切でない」とし「キムさん夫妻が生活していた漁業人宿舎を管理する海洋水産部や独島を管理する鬱陵郡などと協議して今後対策を用意する方針」と説明した。 

 一方、道は独島住民に世帯主70万ウォン(約6万9000円)、家族1人あたり30万ウォンの定住地元金を支給している。鬱陵郡は里長だったキム・ソンドさんに里長手当として20万ウォン、健康保険公団は独島名誉支社長手当20万ウォンを支給していた。

https://japanese.joins.com/article/436/246436.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【さすが国技!】バ韓国で売春婦の遺品展示館がオープン!!

国技が売春なので、こんな展示館が!


売春婦の展示館とはwwww


売春婦を崇めるのがバ韓国塵


バ韓国のナヌムの家で、元売春婦どもの“遺品展示館”がオープンしたようです。


いやぁ、世界広しといえど、

売春婦の遺品を有難がるのは屑チョンどもくらいなもんですねwwwww



改めて、

我々人類とは脳の造りが違うのだと実感した次第です。



-----------------------
元従軍慰安婦の遺品展示

 元従軍慰安婦が共同生活を送っている京畿道広州市の福祉施設「ナヌムの家」で18日午前、元慰安婦の「遺品展示館・追悼記録館」開館式が開かれた。写真は、展示を見て回る出席者らの様子。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/11/19/2017111900374.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【靖国を爆破しようとする一方で……】朝鮮戦争の戦死者を悼むイベントがバ韓国で開催!!

アイコラかと思うほど同じ顔ばかり


レイプ魔の集団にしか見えません


何を着ても不格好なバ韓国塵ども


靖国神社を爆破しようとしていた屑チョンを英雄視しているバ韓国。

そんな中、ソウルにて朝鮮戦争の戦死者の合同奉安式なるものが行われていました。



そもそも屑チョンなんぞに死者の霊を弔うなんて真似はできるワケがないのです。


きゃつらにとっては、家族の死でさえ「金」を残したか否かの2択でしかないのですから。



それにしてもアイコラかと思うほど同じような顔ばかりですね。

右を向いても左を向いても化け物ヅラしか存在しないバ韓国。

まさに地獄絵図ですねwwwww


-----------------------
厳かに戦死者合同奉安式=朝鮮戦争

 ソウル市銅雀区の国立ソウル顕忠院で4日午前、6・25戦争(朝鮮戦争)の戦死者合同奉安式が行われた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/12/04/2015120402574.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








イスラム国に参加中のバ韓国塵が死亡!!!!!!

イスラム国とバ韓国をせん滅すべし


イスラム国に参加していた屑チョンのオス1匹が死んだとみられているようです。


チッ!


どうせなら祖国に戻って、爆弾テロで屑チョンを数千万匹単位で殺してから死ねばいいものを。

本当に使えない奴ですね。




実際問題、イスラム国がバ韓国塵どもをテロで大量虐殺したら少しは評価が上がるのでは?

地球に仇なす害獣を減らすことは、人類全体の課題ですからね。


-----------------------
ISに参加とみられる韓国人が死亡か、韓国政府が発表=韓国ネットから厳しい声「放っておけばいい」「同情する必要はない」

 2015年11月17日、韓国・聯合ニュースによると、過激派組織「イスラム国(IS)」に加わった可能性があるとされた10代の韓国人男性が死亡したとみられると、韓国外交部が明らかにした。

 同部の林聖男(イム・ソンナム)第1次官はこの日、韓国国会の外交統一委員会で開かれた緊急懸案懇談会で、男性について「死亡したと推定される」と述べた。トルコ大使館などを通じ男性の行方や安否について確認を進めてきたが、決定的な事実は確認できていないという。

 また林次官は、このほどフランス・パリで起きたテロ事件について「過激主義に基づくテロとみられる」とした上で、韓国でも同様のテロが起こる可能性を排除できないと述べた。

 この報道に、韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せている。


「こんな死に方、何の意味もない」

「若いのに、一度しかない人生を捨てるとは…愚かだ」

どうなろうと興味はない。自分が好きで行ったんだから、同情する必要もないと思う。テロ集団に加担したのであればなおさら


自分の足で行った人を、安否まで心配しないといけないのかな?

「何のために生き、何のために死んだのか…」

何も確認できていないのに、なぜ死んだと言えるんだ?そのうちテロリストとなって現れるかもしれない

「外交部はこんなことに気を遣ってないで、海外同胞の安全確保に集中してほしい」


こんな人に国費を使う必要はない

「両親の心にくぎを打ち付け、国民全員から非難される。哀れな人生だ」

「テロ行為に加わったというニュースよりは、まだ良かったと言うべきなのか…」

放っておけばいい。彼はもう韓国国民ではなくISのメンバーなんだ

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20151117051/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る