韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

衛生管理

【食中毒テロ!】バ韓国産エノキタケによってアメリカ人4人が死亡!!!!!!!!

バ韓国産エノキタケで米国人4人が死亡


バ韓国産の輸入エノキタケを食べたアメリカ人が4人も死亡していました!!!!!!!!!


その他にも32人がこのバ韓国産エノキタケで食中毒になってしまったとのこと。


急遽アメリカの疾病予防管理センターが、バ韓国産エノキタケの摂取禁止を勧告したようです。


これを受けたバ韓国が早速反応していました。


「ウリの衛生管理は徹底しているニダ!」


「加熱しないで食べたから食中毒になったニダぁ!」


……とまるでアメリカ側に非があるようにファビョっているのです。






いくらバ韓国産の食べ物を禁止にしても、産地偽装などで我々人類の口に入ってしまう可能性は消えません。


解決策はただ一つ!


朝鮮ヒトモドキを一刻も早く根絶やしにするべきなのです。




-----------------------
米国で韓国産エノキタケによる食中毒、韓国農林畜産食品部「サラダで食べる食文化の違いのため」

 米国で韓国産エノキタケを食べた後食中毒症状を見せて4人が死亡したことが伝えられると韓国政府が「韓国と違って火を通さずにサラダの形で食べる食文化のためだと推定している」と明らかにした。

 米NBCニュース、ABCニュースなどは韓国から輸入されたエノキタケを食べて4人が死亡し、32人が中毒症状を見せたと11日(現地時間)、報じた。該当製品はカリフォルニアのソンホンフーズ(Sun Hong Foods)という会社が「ENOKI MUSHROOMS(エノキタケ)」という名前で販売したものだ。この会社はカリフォルニアやテキサス、オレゴン、ワシントン、イリノイ、フロリダ州でエノキタケを販売した。

 米国食品医薬局(FDA)は2016年11月から17州で該当キノコを食べて中毒症状を見せ、少なくとも30~32人が入院したと明らかにした。死亡者はカリフォルニア・ハワイ・ニュージャージーでそれぞれ発生した。

 これに伴い、疾病予防管理センター(CDC)とFDAは高危険群の場合、韓国産エノキタケの摂取禁止を勧告した。原産地が分からない場合にもエノキタケの摂取を控えるように求めた。ミシガン州農業当局の検査結果、リステリア菌が検出されて該当会社は9日、製品をリコールした。

 韓国農林畜産食品部は12日釈明資料を出して「韓国ではエノキタケを洗浄した後加熱料理するが、米国は火を通さずにサラダの形で食べるなど食文化が違って食中毒が発生したと推定される」と説明した。また「政府は国内生産・流通段階で生食野菜類に対してリステリア菌など食中毒菌を検査して問題がある場合、衛生管理を強化して回収・廃棄するなど管理に徹底している」と強調した。

 農食品部はエノキタケを米国に輸出した4社を対象に試料採取および検査を進めるなど原因調査を行う予定だ。エノキタケ栽培会社17社に対しても検査を通じて非適合時、回収・廃棄させる方針だ。農食品部関係者は「リステリア菌は摂氏70度以上で3~10分間加熱すれば死滅するため、エノキタケを煮て食べれば食中毒を予防することができる」と話した。

https://japanese.joins.com/JArticle/263620
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【汚物まみれ】バ韓国の首都ソウルの小学生、アタマジラミ患者が激増中!!!!!!!!!

バ韓国ソウルの小学校でアタマジラミ患者が激増


バ韓国のソウルの小学校で、アタマジラミ患者が急増しているようです。



バ韓国全体での小学生の感染率は、3パーセントほどとのことですが、

首都ソウルに限って言えば9パーセントにもなるんだとか!!



さすが、発展途上国ですなぁwwwwww


ま、元々衛生観念のない汚物まみれの生き物なので、

これが本来の姿なんでしょうね。



小学生同士でのレイプ事件も日常茶飯事なバ韓国のことですから、

性病とともにこれからますます感染していきそうですwwwww



やはり汚物の塊であるバ韓国塵なんぞは、焼却して消毒するのが一番でしょうね。


-----------------------
韓国の小学生、アタマジラミ患者が急増

 1960-70年代に多かったアタマジラミが近年、小学生の間で流行している。特に学習熱が高いソウル・江南や木洞などの小学生の間で多く発見されているという。子どもたちが勉強に追われ髪を乾かさずに寝たり、学習塾で長時間一緒に過ごしたりすることにより感染しやすくなったためと見られている。

 主婦のイさん(38)は先日、小学生の娘が持ってきた家庭通信文を見て驚いた。「本校の一部児童にアタマジラミが発見されたので、子どもたちの頭をよく調べてほしい」という内容だった。イさんは「アタマジラミなんて貧しくて食べるものにも困った時代の話かと思っていたので戸惑った」と話す。

 アタマジラミは寄生虫の一種で、人の頭皮に付いて血を吸う。衛生状態が良くない所で発生しやすく、発展途上国の伝染病として知られているが、韓国ではここ数年、小学校低学年の児童を中心に流行している。韓国健康管理協会の2016年の調査によると、全国の小学生のアタマジラミ感染率は平均2.8%だった。しかし、ソウル・江南一帯の感染率は9%で、平均よりもはるかに高かった。ソウル市江南区内で薬局を経営するた薬剤師(40)は「数年前から子どもたちが使うアタマジラミ駆除薬や目の細かいくしを買いに来る親が増えた」と話している。

 アタマジラミが再び流行している原因としては、学校や塾で子どもたちが一緒に過ごす時間が長くなっていることが挙げられる。ソウル・木洞にある小学校の保健教師は「小学生はよく頭を寄せ合って遊ぶし、最近は低学年の子どもたちも多くが塾などに通っているので、子どもたち同士が接触する時間が増えた」と説明する。中央大学病院皮膚科のソ・ソンジュン教授は「共働き家庭が増えていて子どもたちの衛生管理に神経が行き届きにくくなったり、子どもたちが勉強で忙しくて髪を十分に乾かさずに寝てしまったりすることから、アタマジラミが生息しやすい環境になっているようだ」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/01/2018060101643.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【バ韓国さん、さすがです!!】新生児4匹を死亡させた病院の実態が明らかに!!

人類がバ韓国で出産するのは殺人と同義


昨日もお伝えした、バ韓国の大学病院での新生児4匹が細菌感染で死亡した事故。


過去記事 : 【コリャ目出度いwwww】バ韓国・ソウルの大学病院で4匹の新生児が“細菌感染”で死亡!!


その病院側の実態が次々に判明してきました。


・集中治療室の中に、ゴキブリが徘徊

・看護士がそのゴキブリを素手で捕まえる

・保護者が消毒もせずに集中治療室に出入り自由

・他の新生児のハンカチを使いまわして使用

・おしゃぶりが放置されており、それを消毒もせずに咥えさせる

・新生児におしゃぶりを咥えさせ、その上からガムテープを貼って固定させる


……など、未開の糞喰い生物に相応しい有様だったようですwwwwwwww



もう最初から殺す気マンマンですね。

次からはバレないようもっと上手にヤってほしいものです。


-----------------------
新生児が相次ぎ死亡した韓国の病院、驚きの衛生管理状態が発覚=韓国ネットから非難集中「医療事故というより殺人」「基本的な常識すらない」

 2017年12月18日、韓国の大学病院で新生児4人が相次いで死亡し「感染病」の可能性が疑われている中、韓国・JTBCは病院内の新生児集中治療室の驚きの衛生管理状態について報じた。 

 新生児死亡事故が発生した梨花女子大附属木洞病院の新生児集中治療室に130日間子どもを預けていた母親のイさんは、今年10月にインキュベーターの横でゴキブリを発見したと話す。当時、看護師は素手にトイレットペーパーを2〜3回巻いて捕まえ、「(駆除)業者を呼ばなければ」と話していたという。なお、イさんの子どもは先月1日に壊死性腸炎により集中治療室でこの世を去っている。 

 別の母親の話によると、保護者が新生児集中治療室に入る際も特別な措置はなかったそうだ。服の上からビニールエプロンを着て靴はそのまま、さらに携帯電話の使用についても制限がなく、母親らが自主的にアルコール消毒をしていたという。 

 今回死亡した新生児と同じ空間にいた別の新生児の保護者らも、病院の衛生管理に対し不安を口にしている。ある親は「他の子どものハンカチを渡されたことがある」と主張、またある親は「籠のようなところにおしゃぶりが置いてあり、それを(消毒することなく)そのまま口に入れた」と話している。 

 JTBCでは、新生児集中治療室の衛生がどんな規定によりどのように管理されたのか徹底した調査が必要と伝えている。 

 これを受け、ネットユーザーからは病院側に対し「(衛生管理が)めちゃくちゃな状態だったのか」「これは医療事故というより殺人」「この報道が事実だとしたら、事故は起こるべくして起きた。病院を運営するやつらが基本的な常識すら持っていなかったということ」「もし自分の子どもがそこに入っていたとしたら、医師も看護師も病院の管理者もこんな風にはしないだろう」など非難の意見が続々と寄せられ、「責任をしっかりとるべき」「1950〜60年代でもあるまいし、これは完全に医療過失。病院を売って遺族に1人100億ウォン(約10億円)ずつ支払って」など対応を求める声もかなりの数に及んでいる。 

 また、自身の子どもも90日間そこで入院していたというユーザーにから「おしゃぶりが口にテープで貼りつけられていた。いくら低体重児で力がないからってこれはひどい。母親として涙が出てきたけど、子どもが何かされるかと思ったら何も言えなかった」と新たな事実も明らかにされた。 

 中には「これだから、個人のプライバシーをどうこう言う前に、公共の利益が優先される空間では防犯カメラを必ず設置すべき。保育園や幼稚園、救急室、新生児集中治療室など…」との対策を提案するユーザーもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b232893-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る