韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

被害者

バ韓国警察「飲酒中だから出動できないニダ! 面倒だから通報するな! そっちで勝手に加害者を捕まえておけ!」

警察官も全匹犯罪者のバ韓国


バ韓国警察の間抜けすぎる実態が報道されていました。


窃盗の被害者から「加害者を発見したニダ! 今、目の前にいるニダ」という電話を受けた担当刑事。


しかし、


「飲酒中なので行けないニダ」


「110番通報すると出勤しなければならないので、通報するな!」


「自転車に乗って追いかけ、加害者を捕まえておけ!」


……と被害者に命じていたのですwww



いやぁ、凄い仕事ぶりですね。



でも、これがバ韓国における警察の普通の姿のようです。


そもそも、国民全匹が犯罪者なので、警察が存在する意味なんてないのでしょうね。


-----------------------
「目の前に犯人がいる!」と通報受けた韓国の警察がまさかの回答=ネットで批判浴びる

 2020年11月2日、「目の前に犯人がいる」との通報を受けた韓国の警察官が驚きの回答をして批判を浴びている。

 韓国・YTNによると、大学生のキムさんはソウル・漢江(ハンガン)の川辺で現金30万ウォン(約2万8000円)が入った財布をなくした。その5時間後にあるコンビニでカードが使用されたというメールが届いたため、江南警察署に通報した。しかしその後、2日経っても警察署から連絡はなく、キムさんは自ら担当刑事に電話をかけた。すると刑事は、防犯カメラの映像を確認したにもかかわらず「ホームレスのようだから捕まえられない」と述べたという。

 納得のいかなかったキムさんは自らカードが使われたコンビニを訪れた。すると偶然にも自転車に乗った犯人に遭遇した。防犯カメラの映像と同じ服装だったため、犯人であることがすぐに分かったという。すぐさま担当刑事に「犯人を発見した」と電話したが、今度は「酒を飲んだので行けない。110番通報したら出動しなければならなくなるので、しないように。自転車を利用して犯人を捕まえていなさい」と答えたという。

 結局キムさんは警察に通報し、50分ほど犯人を1人で追いかけた後、近隣の交番から出動した警察官と共に犯人を捕まえたという。

 担当刑事は「出動が難しい」と言ったことは認めるも、「警察に通報するなと言っていない」と反論している。江南警察署は当該刑事に対する懲戒問題を決める方針だという。

 これを受け、韓国のネット上では「担当者は警察の仕事が嫌いなのだろう。罷免すべき」「そもそも自分が出動できない状況であれば、他の警察に協力を求めるべき。被害者に捕まえろだなんて、担当刑事が言う言葉?」など担当刑事の行動に対する非難をはじめ、「大した犯罪じゃないから面倒だったんでしょ」「他の刑事に取り締まり件数を引き渡したくなかったのだろう」と指摘する声が上がっている。

 その他に「これが韓国の警察の現状」「自分も周りも警察の対応にあきれた経験がある」「韓国の警察は話題にならない限り動いてくれない」など警察への不満も多く見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b849596-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・朴元淳前市長】ソウル市が被害者の主張に真っ向から反論wwwww

執務室にセクハラのお膳立てをしていたバ韓国のソウル市長


自殺した前ソウル市長のセクハラ爺。


ソウル市ぐるみでこのセクハラを黙認していたわけですが、

ここにきてソウル市側が反論していました!!



「自称被害者は、秘書室に残ることを選んでいたニダ!」


「セクハラの存在が確認されていなかったので、黙認なんてできないニダ」


「ソウル市がセクハラのほう助をしていたという主張は根拠がないニダぁ」


「市長が死んだのをいいことに、悪意を持って無理な主張を続けているニダっ!!」


……と全面的に被害者側を攻撃していました。



ま、真相が明かされることは決してないでしょう。



なにしろ屑チョンは嘘をつかないと死んでしまう生き物なので、

当事者であっても嘘と現実の区別がつかなくなります。





我々としては、このセクハラ騒動がさらに過熱して更なる自殺者を生んでくれることを期待したいものです。




-----------------------
前ソウル市秘書室長「被害者が秘書室に残ることを望んだ」、セクハラ被害者側「今度こそ必ず脱出」同僚からのメッセージ公開

 故・朴元淳(パク・ウォンスン)前ソウル市長の前秘書室長が、朴前市長のわいせつ行為・セクハラ(性的嫌がらせ)そのものを否定し、逆に被害者を公に非難した。これに対して被害者側は、被害者が過去数回、複数のソウル市職員に人事異動を要請した際に交わした携帯電話のテキストメッセージを公開した。

 朴前市長のセクハラをほう助したとして告発されたオ・ソンギュ前ソウル市秘書室長は、警察に被疑者として召喚された17日、コメントを発表した。オ・ソンギュ前室長はこのコメントで、「今までこの事件に関しては告訴人側の主張が提示されただけで、実体的な真実が何なのか客観的根拠を通じて確認されたことはない。一体、存在が確認されていなかったり、知らなかったりしたことをどのように黙認・ほう助できるのかということだ。ソウル市関係者らがほう助した、あるいは組織的に隠ぺいしたという主張も根拠のない政治的陰害(ひそかに害すること)であり、攻勢だ」と述べた。これは、被害者の訴えを根本的に否定したものだ。

 さらに、「告訴人側は『2次加害』という全体主義的論理で沈黙を強要し、朴前市長と共に市政に臨んだ人々を人格殺害し、ソウル市の名誉を踏みにじっている」「告訴・告発人側が無理な主張をしているのは、『告訴人側の主張を争う人(朴前市長)が存在していない状況』や『秘書職員たちとしては実体を知り得ない状況』を、悪意を持って利用しているため、という強い疑念がある」とも述べた。オ・ソンギュ前室長は2018年7月から2020年4月まで朴前市長の秘書室長を務めた。同前室長は警察の聴取後、「希望者は6カ月でも1年でも例外なく異動させるが、本人が希望しなかった」と語った。

 このような主張に対して、Aさん側はこれまで捜査機関などに提出した証拠を即座にマスコミに公開して反論した。その証拠とは、Aさんが朴前市長の秘書として勤務していた時にソウル市職員たちと交わした携帯電話のテキストメッセージだった。これによると、Aさんは2017年6月に人事担当課長と面談した後、自分の上司に「(課長)本人が追い出されても、次の人事の時は(秘書)室長、市長を説得して他部署に行かせてくれるそうです」と報告した。また、Aさんは、2019年6月に同僚から「今度こそ必ず脱出できますように」というテキストメッセージをもらっていた。

 金在蓮(キム・ジェリョン)弁護士などAさん側の関係者は「担当課長が『自分が追い出されてでも、『次は市長・室長を説得して人事異動させてやる』と言うなんて、ソウル市長秘書室は一体どんなところなんだ」「被害者に『今度こそ必ず脱出できますように』という表現を使うなんて、これまで一体、被害者からどれだけ強い訴えや異動希望を繰り返し聞いてきたことか」と言った。また、Aさん側は「オ・ソンギュ前室長は2018年11月に人事検討報告書を朴前市長に報告したものの承認されず、市長室の外に出て人事担当職員に『市長の意中が何なのかよく考えて見ろということだ』とまで言っていた」と明らかにした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/08/18/2020081880090.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アルバイトすらないニダぁぁぁ!! バ韓国の求職断念者数、史上最高記録を更新!

バ韓国の就職難は永遠に続く勢いwww


バ韓国の「求職断念者」の数が最高値を記録していました。


その数、なんと58万匹!!!!


単なる失業者の数ではなく、働くことを放棄した屑チョンどもの数です!!




特に顕著なのは、20代から30代にかけての「求職断念者」の増加。



こうして金もなく働く意欲のない屑チョンが、日々量産され続けているわけです。


素晴らしいじゃないですか。


若い世代が働かなくなれば、バ韓国の少子化に拍車がかかってくれることでしょう。





こうした屑どもが、反日デモに参加して憂さ晴らししているんでしょうね。



被害者に成りすまし、一攫千金を夢見る屑チョンどももますます増えそうな感じですねwww




-----------------------
求職断念者58万人の歴代最悪...20代から30代の「雇用がない」

 新型コロナウイルス感染症(コロナ19)事態の影響で雇用市場が冷え込みで、7月求職断念者が統計作成以来の最高値を記録した。

 このうち、20代と大学卒業者の割合が高く、若年層が労働市場寒波をより厳しく当たっていることが分かった。

 16日、統計庁の雇用動向によると、今年7月に求職断念者は58万人で、前年比5万5000人増加した。これは求職断念者の統計情報を改編して集計を開始した2014年以来、7月の時点で最も多くの数値だ。

 求職断念者は働く能力と意志があるが、労働市場の問題で仕事求めること放棄人材を意味する。去る7月求職断念者は2014年(45万5000人)、2015年(48万6000人)、2016年(44万7000人)、2017年(48万3000人)の40万人台を維持して2018年(54万6000人)、2019年(52万6000人)、2020年(58万人)に50万人台に増えた。

 チュ・ウォン、現代経済研究院の経済研究室長は「雇用市場があまりにも良くない見て仕事をあきらめた人が多くなり、統計上求職断念者が増えた」とし「アルバイトさえ入手が困難な状況を示しているようだ」と話した。

https://n.news.naver.com/mnews/article/015/0004399172?sid=001
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















さすがバ韓国!! 大統領府がトンデモ造語を作って自殺市長を全力で擁護wwww

セクハラ告訴された途端自殺したバ韓国の朴元淳


バ韓国の大統領府が、キチガイじみた造語を作っていましたwwww


先日自殺したソウル市長の朴元淳(パク・ウォンスン)。



このパクにセクハラを受けていて告訴したメスを、

「被害者」ではなく「被害呼訴人」と呼んでいたのです!!



被害者と呼称してしまうと、朴元淳(パク・ウォンスン)の犯罪事実を認めることになるので、



被害を訴えている者』と呼称するしかなかったんでしょうねwwww




あ!


これは屑チョンどもの自称・被害者全匹に当てはまりますね。


文政権を守るため無理やり作りだしたこの造語が、今後バ韓国では当たり前のように使われてもおかしくないでしょう。




我々日本人も、元売春婦や元募集工の連中を『自称被害呼訴塵』と呼ぶべきでしょうね。



-----------------------
他の事件時は被害者…朴元淳事件時は「被害呼訴人」

 「『被害呼訴人』の苦痛と恐怖を考慮し、『被害呼訴人』を中傷する2次加害をやめるようお願いする」

 青瓦台が13日、記者らにこのような内容のテキストメッセージを送った。朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長を告訴した元秘書Aさんのことを「被害者」ではなく「被害呼訴人(被害を訴えている人の意)」と称し、朴市長が疑惑を持たれている「わいせつ行為・セクハラ(性的嫌がらせ)」という言葉には言及しなかった。匿名を希望する多くの女性学者たちは「『被害呼訴人』という言葉は、被害者ではないかもしれないという余地を残した単語だ。青瓦台がこのように前例のない単語まで作って被害者のことを呼ぶことこそ、真の2次加害だ」と批判した。

 青瓦台・与党でも告訴人Aさんのことを「被害呼訴人」と呼ぶケースが続出している。朴市長が持たれている容疑が確定していないだけに、告訴人を「被害者」と呼ぶことはまだできないという論理だ。与党・共に民主党の陳聲準(チン・ソンジュン)議員も同日、MBCラジオの番組『キム・ジョンベの視線集中』に出演した時、Aさんのことを「被害呼訴人」と呼んだ。同党の李海チャン(イ・ヘチャン)代表も「被害を訴える女性の痛みにいたわりの意を表する」とした上で、現在の状況を「予期していなかったこと」「このような状況」などと表現した。

 だが、以前はこうではなかった。青瓦台のカン・ジョンス・デジタル疎通センター長は今年5月1日、「15年間にわたり性的暴行をしてきた実の父親を厳罰に処してほしい」という内容の国民請願投稿に言及した際、「捜査と裁判の過程で『被害者』の立場が十分に反映されて、罪状に相当する刑罰が言い渡されるように積極的に努力する」と述べた。裁判が終わる前だったが、「被害者」「加害者」と呼んでいたのだ。

 陳重権(チン・ジュングォン)元東洋大学教授は14日、フェイスブックで、「『被害呼訴女性』とはどういう意味なんだ。再びあの畜生みたいな無罪推定の原則か」「被害者という言葉を差し置いて、被害呼訴女性という見慣れぬ造語を作り出して使うのは、わいせつ行為・セクハラの事実を認める意思がないということだ」と指摘した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/07/15/2020071580091.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る