韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

親戚

【眉唾】文大統領の親戚を騙る詐欺が急増中のバ韓国www

文大統領の親戚を騙る詐欺が急増中のバ韓国


バ韓国で、文大統領の親戚を騙って詐欺を行う事件が続発しているようです。


中には4億ウォンも騙し取られたケースもあるんだとかwwwww


欲の皮とエラが突っ張りまくっている連中なので、

儲け話を持ち出されるとアッサリ騙されるんでしょうね。



あ!


この報道には裏があるかもしれません。


文大統領が任期終了後、一族郎党が詐欺で逮捕された場合に


「偽物による騙り行為ニダ!」


と抗弁するための布石の可能性もありますから。


-----------------------
韓国で「大統領の親戚」かたる詐欺が頻発―中国メディア

 2018年10月22日、中国新聞網によると、最近韓国では大統領の親戚などをかたった詐欺事件が頻発しているという。 

 韓国金融監督院が今年7月に行った統計によると、昨年韓国の電信詐欺の被害金額は2431億ウォン(約243億円)となり、昨年同期比で26.4%増加した。特に最近では、韓国大統領の親戚などになりすます詐欺が横行しており、世論の注目を集めているという。 

 記事によると、韓国大統領府は22日、昨年8月に韓国で大統領の親戚などになりすました詐欺が発生したが、最近、類似の詐欺事件が連続していることを明らかにし、6件の詐欺事件について公表。主に大統領の親戚や大統領府の高官などになりすますケースが多いという。 

 そのうちの1件では、容疑者が昨年末から今年1月にかけて、大統領の名をかたって社会に大きな影響力を持つ複数の人へ連続してメールを送り、計数億ウォンをだまし取った。最も被害額が多いケースでは4億ウォン(約4000万円)もだまし取ったという。 

 大統領府の金宜謙(キム・ウィギョム)報道官は、文在寅(ムン・ジェイン)大統領がこの件について「極めて荒唐無稽」と述べており、特別指示を出したことを明らかにした。

https://www.recordchina.co.jp/b655428-s0-c30-d0062.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国前大統領パククネ婆の側近を装って詐欺をしていた66歳の屑チョン、逮捕される!

バ韓国大統領定番の末路となったパククネ婆


パククネ婆の側近を騙って詐欺を働いていた屑チョンの老婆が逮捕されていました。

この老婆は、大学教授に大統領府秘書官任用の話を持ち掛けて1億9000万ウォン以上の金をだまし取っていたとのこと。



いやぁ、こんな手口に騙されるとは、被害者側も相当なキチガイですねwwwwwwww




この老婆は、他にもロッテ建設の会長の親戚を名乗って詐欺を働いていたようです。



そもそも朝鮮ヒトモドキどもが、人間のフリをするのも立派な詐欺ですよね。



下等生物の分際で人類のフリをするだなんて、許しがたい行いです。

万死に値しますね。



-----------------------
韓国で60代女を逮捕、朴槿恵氏の側近かたり大学教授から1900万円だまし取る―中国メディア

 2018年9月17日、中国メディアの海外網によると、韓国・釜山の警察はこのほど、詐欺の疑いで66歳の女を逮捕した。女は朴槿恵(パク・クネ)前大統領の側近と偽り、大学教授だった61歳の男性に大統領府秘書官任用の話を持ち掛け、男性から計1億9060万ウォン(約1900万円)をだまし取った疑いが持たれている。

 韓国・国民日報によると、女は仮名を使用し、「大統領によくキムチを贈っていた」などと親密な間柄を装い、大統領の衣装購入費やプレゼント購入費、海外視察費などとして、2013年6月から16年11月までに計127回に渡って男性から1億9060万ウォンを受け取っていたという。 

 男性は、3年間進展がなかったため、警察に通報した。 

 女は十数年前にもロッテ建設の会長の親戚を名乗り、会社役員から1億ウォンをだまし取った疑いで指名手配されていたという。

https://www.recordchina.co.jp/b645053-s0-c30-d0054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国塵どもの今夏の海外旅行先、その人気1位は日本の……

バ韓国塵が多くてキムチ臭いUSJ


バ韓国塵どもの今年の夏の海外旅行先。

その1番手が日本の「大阪」だったことが判明していました。


あれだけ反日運動をしておきながら、どのツラ下げてこの日本に来たがっているんでしょうか?

あ!

いつものツリ目のエラ張りヅラでしようけどwwwwww


ま、屑在日どもの多い大阪なので屑チョンどもにとって居心地がいいのかもしれませんね。

同じようなツラした在日の親戚も多いのでしょうねぇwwwwww




なかでもUSJなんて屑在日と糞チョンだらけになるでしょうから、さぞかし臭いのでしょう。


一刻も早く屑在日どもの生きにくい社会を作るべきでしょう。

いつの日か、この日本から害獣どもを完全に駆逐するため、小さいことからコツコツと除鮮を進めていきたいものです。



-----------------------
韓国人の夏の海外旅行先、1番人気は今年もあの都市!=韓国ネット「韓国人の“安全不感症”は深刻」「放射能や歴史問題に腹を立てていたはずでは?」

 2016年6月12日、韓国・ソウル新聞によると、今夏の海外旅行先として韓国人に最も人気のある海外の都市は「大阪」であることが分かった。 

 インターネット旅行大手「インターパークツアー」によると、5月に販売した6~9月出発の海外航空券の中で最も人気の高い旅行地は、昨年と同じく大阪。2位以下にはタイ・バンコク、シンガポール、台湾、香港が続いた。 

 最近の韓国では、旅行地を決める時、多くの人々が訪れる場所よりも一風変わった場所を選ぶ傾向が強くなっているという。 

 これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。 


大阪は嫌韓デモや地震の危険があるのに?」 

韓国人の“安全不感症”は深刻だ。少し前までは『放射能が心配だから日本には行きたくない』と騒いでいたのに…」 


お金を稼いだら絶対に日本旅行に行きたい」 

「うらやましい。俺は海外旅行に行く金もなければ一緒に行く人もいない」 

『日本製品不買運動』などと言うのはもうやめよう。日本の放射能や歴史問題に腹を立てていたはずでは?」 


「なぜわざわざ暑いところに行くの?」 

「大阪や京都は観光客が多過ぎる。日本にいる気がしないから嫌だ」

http://www.recordchina.co.jp/a132550.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【どっちもどっち】訪韓時に心の底から韓国を馬鹿にしていた習近平・国家主席ww

訪韓して屑どもを馬鹿にしていた習近平


先月訪韓していた中国の習近平・国家主席ですが、友好ムードを作りながらも腹の底では韓国塵を馬鹿にしていたようですね。


習近平はバ韓国のことを「親戚」とまで言い、日本相手には「戦友」であったとまで言い放っていました。



現在一時休戦中の朝鮮戦争では、北朝鮮と一緒になって中国人民解放軍がソウルまで南進して侵略の限りを尽くしていた中国に「戦友」と呼ばれて韓国塵どもはどう思ったんでしょうかね?



ま、記憶力というものが無い屑チョンどもにとっては半世紀ほど前のことですら覚えていられないでしょうし、ねつ造だらけの歴史の中ではかなりあやふやになっているんでしょう。





過去の歴史を紐解くまでもなく、常に韓国と組んだ側は酷い目に会っています。

ここは習近平の失言なんてものは気にしないで、アルとニダはもっと仲良くなってほしいものです。




-----------------------
習近平氏の「戦友」発言は韓国を心底からバカにしている表現

 最近、韓国を訪れた習近平・国家主席の韓国の立場をまったく無視した歴史認識は韓国にとっては深刻だ。その後、さすがにメディアなどで中国批判が出ており、韓・中歴史戦争再燃を予感させている。

 習近平は韓国滞在中、ソウル大学で講演した。理工系の講堂だったが講演の中身はもっぱら歴史だった。彼は中国の歴史を回顧しながらこれまで中国と韓国はいかに仲がよかったかを強調した。明の時代の16世紀には日本軍(秀吉軍)の“侵略”に対し共に戦い、清の時代の19世紀(日清戦争の前)にも共に肩を並べ日本と戦ったではないか、とぶったのだ。

 習近平は朴槿恵大統領との出会いではこれまでも韓国を「親戚」と持ち上げてきたが、今回はさらに踏み込んで、歴史的には「いつも仲良し」で時には日本相手に“戦友”だったとまで言ったのだ。

 明と清の時代に中国が朝鮮半島に出兵し一時、日本と戦ったことは事実ではあるが、だからといって中韓はいつも仲良しで肩を並べる戦友だったと言われたのでは、歴史歪曲もはなはだしい。この堂々たるウソにそれまで親中ムードを演出してきた韓国マスコミも、さすが反論に乗り出している。

 韓中の歴史戦争はこれまでは古代史が舞台で、紀元前後から7世紀にかけ中朝国境地帯から旧満州にかけて勢力を張った高句麗の帰属を巡ってモメてきた。韓国は自分たちのルーツといい、中国は自らの一地方政権で中国史だと主張し対立が続いている。この高句麗だって当時、中国の隋や唐としょっちゅう戦争していたので決して「仲良し」の歴史ではない。

 古代史はさておいても、13世紀以降の元や清では韓国(朝鮮半島)はひどい目に遭っている。元による高麗に対する暴政は井上靖の名作『風濤』(新潮文庫)に詳しいが、高麗の王はいつも元の女性を妃にしなければならなかったし、清の時代も女性略奪などで泣かされている。

「共に肩組んで日本と戦った」という明時代も、韓国の民衆は明兵の略奪、乱暴に悩まされ、19世紀末の日清戦争前もソウルで“総督”みたいに威張っていた袁世凱の横暴ぶりは有名で、とても「仲良し」などではなかった。

 以上は昔話に属するが、現在、習近平が国家主席を務める中華人民共和国となると「仲良し」どころか、あの朝鮮戦争(1950~1953年)では大軍で韓国を“侵略”しソウルの南にまで侵攻している。

 習近平は中国の朝鮮半島に対する侵略、略奪の歴史には一切、口をつぐんでいる。これまで中国にその侵略責任を一回も追及したことがない韓国だから、心底からバカにしているのだ。どうする韓国?

http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/postseven-20140816-269730/1.htm
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る