韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


観光

バ韓国塵85匹が米国の空港で入国拒否! そのまま帰国させられるwwwww

バ韓国塵観光客は迷惑の塊


アメリカに入国しようとしていたバ韓国塵85匹が、

空港で入国拒否されてバ韓国に戻されていましたwwwwwww


その理由は明確になっていませんが、いい傾向ですね。


所詮は屑チョンなので、バッドコリアもグッドコリアもあったもんじゃありません。


同じ朝鮮ヒトモドキとして、徹底的に排除するのが正解なのですから。



日本も見習ってどんどん入国拒否すべきでしょう。


そして、国内に巣食う糞帰化チョンや屑在日どもを1匹残さず狩りだして、

この日本から追い出すべきなのです。


-----------------------
なぜ?米国を訪れた韓国人85人が入国を拒否される=韓国ネットからは「拒否されて当然」の声

 2017年11月22日、米国を訪れた韓国人団体旅行客85人が現地の空港で入国拒否されるという驚きの事態が発生した。韓国・MBNなど複数のメディアが伝えた。 

 19日(現地時間)、米ジョージア州アトランタ国際空港に到着した85人は入国審査で足止めされた。全員が電子渡航認証システム(ESTA)で入国しようとしたものの、米当局が「観光ではない別の目的で入国しようとした」と判断したためとされる。 

 団体旅行客は修練会(泊まり込みの勉強会)出席のために団体で米国に行ったことが確認されているが、宗教目的かどうかについては分かっていないという。しかし、過去にも修練会の目的で米国入りして入国後に野菜を売り買いするなど営利活動を行ったことも分かっており、この部分が問題となったと伝えられている。 

 一方、現地の消息筋は「団体旅行客が滞在住所を書く過程でミスがあったと聞いている」と伝えているが、米当局は個人情報を理由に、現在まで入国拒否の理由などについて公式に明らかにしていない状況だ。 

 団体旅行客は、入国を拒否された後27時間ほど現地の空港にとどまり、昨日未明に韓国の仁川空港に戻った。韓国外交部当局は、再発防止に向けて具体的な入国拒否などの経緯について調査しているという。 

 これを受け、ネットユーザーからは「宗教を信じるのは自由だけど、熱心になり過ぎるのはやめて」「キリスト教を宣教しに米国に?(笑)」「入国拒否されて当然」「タイトルを『米入国目的の虚偽記載をした韓国人85人が入国拒否』にして」など入国拒否を当然の措置と捉える意見が相次いでいる。 

 また「米国はいい加減な国じゃないからすんなり入れはしない」と米国の措置に対するコメントが寄せられる一方で、「韓国にも導入して。外国人労働者や中国人の同胞などを洗い出すシステムづくりが急務」「韓国も中国人が済州島にノービザで来るのを防ぐべき。犯罪者やテロリストが入ってくる可能性もあるし危険」など韓国の対策強化を訴える声も上がった。 

 その他、先月には韓流アイドルと名前がそっくりの「防弾青年団」という団体も米国から入国を拒否されたことから「今度は『防弾菜年団(野菜を売り買いする団体)』?」と皮肉るユーザーもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b220144-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国・ソウル市長「東京五輪をアジア全体の五輪にするべきニダ!」

ソウル市長が東京五輪をアジアのものにすると宣言


本日から6日までの日程で日本を訪問しているソウル市長の朴元淳。

あろうことか、こいつは、

ソウルも一緒に観光してもらうために、2020年の東京五輪をアジア全体の五輪にすべきニダ!

などとヌかしています。


さんざん日本での五輪開催を邪魔していた屑チョンどもが、トンデモない手のひら返しですね。


禿げ都知事とも会談するようですが、双方ともにまた卑屈な笑顔を浮かべるんでしょう。



屑チョンの首都の市長が誰であっても構いませんが、あの禿げだけは放置しておいてはいけませんね。


-----------------------
東京五輪成功へ協力=ソウル市長、1日訪日

 朴元淳ソウル市長は2月1日からの訪日を前に30日、日本記者団と会見し、2020年の東京五輪成功へ協力したいとの考えを示した。朴市長は「ソウルも一緒にパッケージの観光商品をつくれば、他の国の人々にも喜ばれる」との考えを示し、「アジア全体の五輪にしよう」と呼び掛けた。

 一方、冷え込んでいる日韓関係については、「過激なことを言う人が関係を悪化させている。そういう人のことばかりが報道されると、みんながそう考えているように思われる」と指摘。「民間交流や互いが得をする協力も多いのに、そうしたことは報道されない」と述べ、両国メディアの役割に期待を示した。

 朴市長は1日から6日までの日程で東京都、埼玉県、北海道を訪問する。3日に舛添要一都知事と会談するほか、早稲田大学で講演する。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015013000702
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【当たりマエダの……】医療サービスの満足度、日本と韓に「大差」アリ!

ヒトモドキが医術だなんてあり得ません!



近年、バ韓国に医療目的で訪問する外国人が増えています。

自殺志願者が後を絶たないとは本当に悲しい出来事ですね。


そんな状況をホルホルしていた屑どもですが、今回外国人の「韓国の医療サービス」に対する満足度は「日本の医療サービス」に対するそれより大きく下回っていることが判明していました。


医療技術そのものが低いバ韓国、さらに費用は日本より遥かに高いときているので何もイイことなんてありませんからね。



これ以上不幸な人を増やさないためにも、我が日本は医療サービスの質の良さをもっと世界にアピールするべきでしょう。


-----------------------
医療ツーリストの満足度調査、日本と韓国に「大差」=韓国華字メディア

 近年、韓国では外国人が医療目的で訪韓する「医療ツーリズム」が盛り上がりを見せている。だが、韓国文化体育観光部が発表した調査によれば、外国人の韓国の医療サービスに対する満足度は、日本の医療サービスに対する満足度を大きく下回っていることが判明し、韓国の亜洲経済(華字版)は「優越感に浸っていた韓国の整形業界に衝撃が走った」と伝えた。

 記事は、韓国文化体育観光部が直近2年間に医療ツーリズムで日本や韓国を訪れた310人の外国人を対象に調査を実施したことを紹介。検診や整形外科、一般外科、眼科、産科など複数の項目において、医療サービスに対する満足度は日本が韓国を上回っていたと紹介した。

 続けて、検診に対する満足度では、日本が67.7%であったのに対し、韓国はわずか26.1%にとどまったことを指摘したほか、整形外科においても日本は61%、韓国は41.9%にとどまったと伝えた。

 さらに韓国の医療サービスに対する満足度が日本より低かった原因として、記事は「高額すぎる費用」を挙げ、「日本と韓国の医療水準は同等だ」と主張する一方、韓国の費用は日本より20-50%ほど高いと指摘した。さらに韓国の医療サービスが高額になる背景には「仲介業者」の存在があるとしたほか、一部の違法な仲介業者が韓国の医療サービスに対する信頼を損ねていると主張した。

 続けて記事は、韓国保健産業振興院の責任者の発言として、「日本が医療ツーリズムに取り組み始めたのは韓国より遅かったものの、外国人の信頼を得ることに成功している」とし、日本の医療ツーリズムに対して「韓国は危機感を抱くべき」と論じた。

http://biz.searchina.net/id/1545045?_ga=1.61722540.1686438998.1390072886
-----------------------


金を持っている屑チョンは、バ韓国で医療サービスを受けるのではなく競って日本のそれを受けたがっています。


バ韓国医療のサービスを一番危険だと分かっているのはきゃつら自身なのでしょう。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








兵役から逃げ出してフランスに亡命した屑チョン、来日して居酒屋で飲酒・カラオケ店で熱唱wwwww

兵役から逃げ、日本のカラオケ店で熱唱する屑・イ・イェダ




徴兵が嫌ニダ!

として国と家族を捨ててフランスに亡命してパンを作っている屑韓国塵が来日して観光(上記写真は日本のカラオケ店で熱唱しているトコロ)ついでに外国特派員協会で会見を行っていたようです。


韓国の徴兵制に誰も疑問を思わないのはおかしいニダ!

日本の若者も、徴兵制になる前に確実に反対するべきニダ!


と屑な持論を展開していたようです。





家族に迷惑をかけ、国と親兄弟を捨てたお前が言うな!







韓国塵を殺しまくれるのなら、喜んで徴兵に応じるという日本人って多そうですよね。

志願者が殺到して、抽選制になる可能性もあるでしょう。


大枚をはたいてでも参加したいと思う当ブログの管理人である私でした。


-----------------------
"徴兵制のリアリティを日本の若者に感じて欲しい"~兵役を拒否し亡命中のイ・イェダ氏が会見

 19日、徴兵制を拒否し、フランスに亡命している韓国人のイ・イェダ氏が外国特派員協会で会見を行った。イ氏は雨宮処凛氏の招きで来日。滞在中は若者と交流しながら徴兵制について話をしているという。韓国で日本語を習得したというイ氏は、日本語で会見を行った。 

 同席したアン・アキ氏は徴兵を経験。安氏によれば、韓国の徴兵制は1950年の朝鮮戦争勃発後に始まった。当時の財政状況に鑑み、ほぼ無料での服務が行われてきたが、経済力が上昇した現在においても、待遇に大きな変化は無いという。韓国の最低時給の水準に残業代や週末手当を除外しても、9万5000円が支払われなければならないが、二等兵の月給は日本円で約1万円という現実だという。また、外出・外泊は月に1日、服務期間全体で10日間までと定められ、多くの兵士が一部屋40人で生活をしているという。アン氏は、こうした状況から3日に1人のペースでの自殺者がでていると指摘した。 

 イ氏によれば、韓国では軍に行くことが社会人になる一つの段階として考えられており、政府やメディアが若者に徴兵制の賛否を問うような意識調査を行うことはないという。 

 そうした中、イ氏は、これまで多くの人に自身の抱く疑問をぶつけてきた。ほとんどの人は、"国民の義務だから仕方ない"、"行かなくて済むならば行かない方がいい"と答えたという。 

 亡命前には周囲の人々に自分の考えを明かした。友人には「お前が正しいのはわかるし、軍隊が過ちをしているのも理解しているが、今お前が拒否しても何も変わらない」と言われたこと、母親には「徴兵制の問題を解決するために、家族を捨ててまで。なぜお前が犠牲になるのか。」と言われたという。 

 イ氏は、日本の若者に何を訴えたいか?と問われると、"徴兵制になる前に確実に反対するべき。少なくとも国民が制度を監視できる具体的な制度や法律を作らせるべきだ"とコメントした。 

(以下、屑の醜い発言なので略)

http://blogos.com/article/94847/
-----------------------


それにしても、バ韓国塵どもは兵役期間中3日に1匹のペースで自殺者が出ているとは!

いわゆる自浄作用ってやつッスか?


できることならもっと効率をあげて、3分に1匹くらいのペースになってほしいものです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る