韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

解体

アメリカ陸軍の兵力削減にビビりまくりのバ韓国wwwwwwww

日本でも反米軍感情を露わにする屑チョンども


アメリカ陸軍の兵力削減に対し、かなりバ韓国がビクビクしているようです。

反米軍感情が高いくせして、いざ米軍の撤退が現実味を帯びるとこのざまなんですねwwwwwwww


今回の兵力削減はあくまでも陸軍に限ったものですが、在韓米軍の7割が陸軍なのでかなり焦っているのでしょう。



日本の集団的自衛権が白黒はっきりする前にさっさと朝鮮戦争が再開され、屑チョン同士で盛大に殺しあってもらいたいものです。



-----------------------
米陸軍が兵力削減、在韓米軍にも影響か

 米国陸軍の兵力が、今後4年以内に42万人まで削減されるかもしれないという見方が浮上している。2万8500人水準の在韓米軍も減る可能性があるという。

 米国陸軍は9日(現地時間)、国防予算の削減に伴い、現在49万人の兵力を2年以内に45万人にまで削減するという内容の戦力構造改変計画を発表した。さらに「予算自動削減政策(セクエスター)が10月から適用されれば、2019会計年度までに42万人規模まで削減しなければならない」という。これは、第2次大戦後では最少規模の兵力水準だ。米国メディアは「今回の削減案は、国防費削減という観点から、ずっと前から予告されていたこと。未来の戦争では先端兵器や小規模特殊部隊などの役割が重要になり、大規模な地上軍を再編する」と説明した。陸軍を除く兵力は削減されない。現在、米空軍は31万人、海軍は32万人、海兵隊は18万人の兵力を有している。

 議会専門紙『ザ・ヒル』は、海外の基地の中ではイタリアとドイツ、韓国の駐屯基地が影響を受けると伝えた。またラジオ放送「ボイス・オブ・アメリカ」は、在韓米軍第2師団隷下の第1旅団戦闘団(1st BCT)が先週解体され、米国本土に駐屯している1コ機甲旅団を9カ月おきにローテーション配置するする形でその空白を埋めていると報じた。装備は駐屯地にそのままにしておき、兵力だけが9カ月おきに変わるという方式だ。この旅団の兵力だけでも4600人になる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/11/2015071100616.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【犯罪国家の中国とバ韓国】海洋警察庁の解体発表以降、バ韓国で増え続ける中国漁船の違法操業!

他国領内での違法操業は中国もバ韓国も得意技ですね


セウォル号沈没の際にアタフタするだけで醜態を晒し、解体されたバ韓国の海洋警察。

その解体が発表された昨年の5月以降、バ韓国の領海で操業する中国漁船が激増しているんだそうです。


ま、糞シナと屑ニダがいがみ合って憎み合うのは大変結構なことですね。

願わくば、もっともっともっと殺しあってもらいその絶対数を減らしてほしいものです。



そして、我が日本も国際基準に則り「警告無しで撃沈」するようにして、日本の領海内で違法行為を働くアルやニダを殺しまくれるよう法改正を行うべきでしょう。

アルやニダの汚らしい死体で海を汚すのはこの際目を瞑るしかありませんね。


-----------------------
韓国、海洋警察の解体を発表した結果、中国漁船の違法操業が月600隻増―韓国メディア

 2015年3月11日、韓国・聯合ニュースによると、韓国最大野党、新政治民主連合の朴南春議員は11日、朝鮮半島西部海域の北方限界線(NLL)周辺で昨年、違法操業した中国漁船は4万6000隻に上り、13年から16%増えたと明らかにした。

 韓国海洋水産部の資料によると、韓国海洋警察庁の解体が昨年5月に発表されて以来、韓国の「西海(黄海)五島」海域で同6~12月に活動した中国漁船は、前年同期の2万5444隻から2万9614隻へと、月平均600隻増えた。一方で、仁川や平沢、泰安、群山、木浦周辺海域での違法漁船の摘発数は、前年の413隻から259席へと37%減少した。

 朴議員は「中国漁船は、セウォル号事件の収拾と海洋警察庁の解体の間隙を突き、違法操業を増加させた」とし、政府に対策を求めた。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20150313029/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








リストラ、廃部、解体の嵐wwww バ韓国からプロスポーツが消えてなくなる日も間近!!

リストラが止まらないバ韓国のサムスン


経済崩壊中のバ韓国。

赤字続きのサムスンがとうとう配下のスポーツチームの廃部を行い始めていました。


10年連続国内優勝しているラグビーやテニスなどを手始めに解体したとのこと。



全てのスポーツのスポンサー契約が無くなり、バ韓国からプロスポーツというものが消えて無くなるのもそう遠くなさそうですね。



ま、いいんじゃないっすかね。

しょせんヒトモドキ、スポーツなんて高尚な真似はできないのですからwww


-----------------------
サムスン、スポーツチームもリストラへ

ラグビーやテニスも対象

 先日サムスンテックウィンやサムスン総合化学など4社をハンファグループに売却し、厳しいリストラに取り組んでいるサムスングループが、今度は配下のスポーツチームに対してもリストラを始めた。

 1995年1月に創部し、翌年から全国体育大会10年連続優勝の記録を打ち立てたサムスン重工業ラグビー部が、20年の歴史に幕を下ろすことが決まった。またサムスン証券テニス部も解体が現実味を帯びてきた。

 2000年の全米オープンでベスト16に入った李亨沢(イ・ヒョンテク)など、多くの一流選手を育ててきたサムスン証券テニス部は、これまで韓国テニス界の発展に大きく貢献してきた。しかし親会社のサムスン証券が昨年470人の社員を解雇するなど、厳しいリストラに取り組んでいるため、テニス部も存続は難しいとの結論に至った。

 サムスングループの関係者は「事業との関連性が薄いスポーツチームのリストラを求める雰囲気が高まっている」とした上で「陸上競技部とバドミントン部も解体を検討中と聞いている」と述べた。しかしラグビー部の場合、年間の予算がわずか20億ウォン(約2億2000万円)と比較的少ないため、年間数兆ウォン(1兆ウォン=約1100億円)の売り上げを出す大企業としては非常に「けち」だといった批判も出ている。ラグビーの名門校として知られるソウル師範大学付属高OBでもあるサムスングループの李健煕(イ・ゴンヒ)会長は「ラグビーでは強靭(きょうじん)な闘志と団結力、ゴルフでは自立心に基づくルールとエチケットを学ばねばならない」と機会があるたびに語ってきた。サムスンはプロ野球、プロバスケットボール、プロバレーボールなど多くのスポーツチームを運営している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/07/2015010701313.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








セウォル号沈没事故を受け、バ韓国で「国民安全庁」が発足されるwww

解体された韓国海洋警察庁



バ韓国で新たに「国民安全庁」なるものが発足したようです。


傘下に海洋警備安全本部と中央消防本部が設置されるみたいですね。

過去の歴史を振り返ることもできず数年前の惨事ですら覚えていない連中のことですから、こんなもの新設しても糞の役にも立たないでしょう。


ま、この「国民安全庁」が数多くの屑バ韓国塵を殺してくれることに期待しようではありませんかww


-----------------------
韓国、「国民安全庁」が発足、旅客船沈没を受け 人事革新庁も

 韓国で事故災害問題を統括する国民安全庁と公務員制度改革を担当する人事革新庁が19日、発足した。

 いずれも首相直属の機関で、国民安全庁は4月に起きた旅客船沈没事故を受け新設された。傘下に海洋警備安全本部と中央消防本部が設置される。初代長官には、国民安全庁で朴仁鎔氏、人事革新庁では李根勉が任命されている。

http://www.sankei.com/world/news/141119/wor1411190042-n1.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る