韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

言論統制

【新型コロナウイルス】騒ぎに便乗して言論統制を開始したバ韓国政府www

新型コロナウイルスのフェイクニュースが飛び交うバ韓国


新型コロナウイルスに怯える屑チョンども。

現在、バ韓国ではその新型コロナウイルスにまつわるフェイクニュースが飛び交っているとのこと。


なかには恐怖心を煽るメールを送り付け、詐欺サイトに誘導する手口もあるんだとかwwww



そこで、バ韓国政府がそうしたフェイクニュースを垂れ流すサイトを処罰すると発表していました。



しかし、流石はバ韓国!

ただの取り締まりだけではないようです。



後手に回ったバ韓国政府を批判するサイトまで統制する動きがあるようですね。



要するにこの騒動に便乗して、文政権に都合の悪いものを封じ込めようとしているのです。





政府がこの調子なんですから、新型コロナウイルスで大勢のヒトモドキが死んでくれそうですね。



支那畜ともどもヒトモドキがたくさん土に還ってくれることを祈りたいものです。




-----------------------
武漢肺炎のフェイクニュース、文大統領が厳正な対応を指示

 韓国大統領府(青瓦台)と韓国政府が、新型コロナウイルス感染症(武漢肺炎)関連の「フェイクニュース」に対する厳正な対応と強い処罰の方針を表明した。歪曲(わいきょく)された情報で不安感が広まることは防がなければならないが、政府の未熟な対応への正当な批判まで「フェイクニュース」としてあおり立て、封じ込めようとしている、との批判も上がっている。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日、政府ソウル庁舎で総合点検会議を主宰し「特にフェイクニュースに対する厳正な対応を強調する」として「不信・不安を助長するフェイクニュースの生産・流布は防疫を妨害し、国民の安全を阻害する重大な犯罪行為」「関係部処(省庁に相当)は表現の自由を超えるフェイクニュースに対し、格別な警戒意識を持って断固対処すべき」と指示した。

 青瓦台のハン・ジョンウ副報道官も30日午後のブリーフィングで「歪曲情報や意図的なフェイクニュースは国民に不必要な混乱をもたらし、過度の恐怖を生みかねない」として「メディアは事実に基づいた正確な情報を伝えてほしい」と発言した。

 文大統領の「厳正対応」方針に合わせ、警察や放送通信委員会(放通委)などもフェイクニュース取り締まりに乗り出した。警察は、主要ポータルサイトなどを対象に、疾病関連の根拠なき疑惑の提起、特定の人物の名誉毀損(きそん)などを集中して取り締まる方針を明らかにした。

 放通委は、主なテレビ局やインターネット・ポータルに、関連フェイクニュースの遮断を要請した。放通委の韓相赫(ハン・サンヒョク)委員長は30日、ネイバーとカカオを訪れて正確な情報伝達を要請した。韓委員長は28日にもKBS放送と聯合ニュースTVを訪れ、フェイクニュースへの対応を注文している。放通委によると、新型コロナウイルス関連の案内・告知を詐称してほかのサイトに誘導するスパムメッセージは、30日現在で260件の通報があった。放送通信審議委は、中国の国旗が描かれたまま血が付いているマスクの写真など、インターネット掲示物4件について削除決定を下した。

 しかし、韓国政府がフェイクニュース対処を名分に、政府の未熟な対応や誤った対処を批判する報道すら統制する場合、初期対応の機会を情報統制で逸した中国政府の失敗を後追いすることになりかねない、との懸念も浮上している。大部分の言論統制は、「国家的危機」をその名分として行われてきた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/01/31/2020013180078.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・カカオ、関連検索ワード表示を廃止することに!!

バ韓国のカカオ、関連語表示を廃止


バ韓国のネットサービス会社のカカオが、システムを大きく変更するようです。


その内容は、人物検索の際に出てくる関連検索語を表示させないというもの。

さらに、芸能記事にコメントできないようにするんだとか。



先日もネットで中傷されていたバ韓流アイドルのメスが1匹自殺していましたが、

そういったネットでの攻撃に配慮した感じでしょうか?



カカオ側は、


社会的に悪影響を及ぼすと判断したサービスを優先的に改変するニダ


と述べていますが、文政権に配慮する気満々なのでしょうね。


今後、文政権に反対するような書き込みが激減すること間違いないでしょう。



-----------------------
カカオの人物検索、関連検索語を廃止へ

 カカオが年末までに、人物検索をする際に出て来る関連検索語表示をなくすこととした。来月からは、芸能分野の記事には一切コメントが付けられない。さらにリアルタイム検索語(実検)順位サービスは、単純な検索量増加率では決まらない別の方式へと、来年上半期中に変更する。

 カカオは25日、京畿道板橋の本社で記者懇談会を開き、こうした内容を発表した。このところポータルサイトのニュースや検索を通した個人に対する人格攻撃・名誉毀損(きそん)が深刻と判断し、緊急対策に出たのだ。

 また、チョ・グク前法相問題によって世論操作論争に巻き込まれた実検ランキングは、選定方式を変更する。カカオは25日午後、カカオトーク内部の検索サービスである「シャープ(#)タブ」から実検を削除した。懇談会でカカオのチョ・スヨン共同代表は「社会的に悪影響を及ぼすと判断したサービスを優先的に改変する」として、「そのほかニュース、コメント、実検サービスの全面改変は来年上半期までに仕上げたい」と語った。

 カカオが芸能関連記事に付くコメントだけ廃止することについて、呂民寿(ノ・ミンス)共同代表は「芸能記事は、芸能人個人についての内容が大部分」だとして、「個人に対する名誉毀損、人格攻撃のようなアンチコメントが最も多く付く記事が芸能分野だと判断した」と語った。特定の人物についての関連検索語をなくすのも、同様の趣旨だと説明した。これで、現在ダウムで「チョ・グク」と検索すると一緒に出て来る「がんばってください」「辞職してください」「娘」「夫人」といった検索語も、年末からは消える。検索語の提案・自動補完機能も、個人のプライバシーを保護する方向で再編する予定だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/26/2019102680007.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓流オワタwwwwwww】中国でのネット事業が不可能に!!

化け物だらけのバ韓流スターwww


言論統制の激しい中国で新たな動きがありました。

来月から「インターネット出版サービス管理規定」なるものが施行され、外資によるネットサービスの提供が難しくなるんだとか。


ま、実際ネットの言論統制を強める狙いもあるのでしょうが、これはバ韓国に対する制裁の意味合いのほうが強そうですねwwwww


カモである中国人から搾取できなくなったバ韓流の連中はさぞかし干上がることでしょう。


いやぁ、さすが中国!

ヒトモドキどもの扱いが実に上手ですね。



-----------------------
韓流コンテンツに大打撃、中国が外資のネットサービス事業を禁止

 中国に進出した外資系合弁会社は来月からインターネットサービス事業に従事できなくなる。これにより、中国国内での韓流コンテンツ事業が打撃を受ける可能性が高まった。

 中国工業情報省、国家新聞・出版・ラジオ・テレビ総局は20日、昨年制定した「インターネット出版サービス管理規定」を3月10日から施行すると発表した。同規定によると、外資系合弁企業と外資系企業は中国でインターネットサービス事業が禁止される。中国本土企業が外資系企業とインターネットコンテンツ事業を短期プロジェクトとして実施することは可能だが、それも国家新聞・出版・ラジオ・テレビ総局による事前承認を受けなければならない。

 これまで中国では外資による出資比率が50%未満の合弁企業に限り、インターネットサービスの提供が認められていた。インターネットコンテンツを提供する中国本土企業に対する制限も導入された。サーバーは必ず中国本土に設置しなければならず、最高経営責任者(CEO)は中国に長期居住した中国人でなければならない。

 新華社によると、規定が定める「インターネット出版物」は、知識や思想を含む文章・写真、ゲーム、アニメーション、動画をはじめ、既に出版された図書、新聞、雑誌、音源、映像コンテンツなどのデジタル化されたコンテンツを含む。

 米ウォール・ストリート・ジャーナル中国版は、中国は新聞、放送など伝統的メディアに対し、言論統制をしているが、インターネットメディアに対してはなすすべがなかったため、言論統制の強化を狙い、今回の規定を発表したと分析した。

 今回の措置により、韓国のインターネットコンテンツ業界は衝撃を受けている。韓国の映画、ドラマ、芸能など韓流コンテンツの中国国内での製作、販売、流通などを韓国企業が中国企業と合弁で行えなくなるため、さまざまな利益配分で不利な立場に置かれるからだ。韓国のあるメディアグループは最近、中国の動画業者と提携し、中国にネットドラマ製作会社を設立し、中国市場を攻略する計画だったが、推進が難しくなった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/23/2016022300663.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








もはや民主主義の敵となったバ韓国・パククネ婆!! 米・ニューヨークタイムズ紙が批判記事を掲載!!!!

民主主義が絶賛崩壊中のバ韓国


現政権に批判的な言動を徹底的に封じ込めようと躍起になっているパククネ婆。

ついにネットでの言論封殺にも乗り出したようです。

民主主義国家を自称しているバ韓国ですが、この調子だと「ならず者国家」に指定されるのも時間の問題でしょう。

ま、既に一部の国からは「ならず者国家」指定されているようなもんですがwwwwwww



その最中、アメリカのニューヨークタイムズ紙もパククネ婆の行き過ぎた言葉狩りを批判する記事を発表していました。

>「言論統制の動機のうちの一部は、彼女(パククネ婆)の父親に対するイメージを復元させる狙いがあるものと見られる

となかなか鋭い分析ですね。



こうなると、パククネ婆が民主主義の敵として認定されるのも時間の問題でしょう。

全世界が一丸となってバ韓国を滅ぼすその日まで、パククネ婆には現在の路線を意地でも堅持してもらいたいものです。


-----------------------
ニューヨークタイムズが社説で朴大統領を批判

 米国の有力紙ニューヨークタイムズは19日、「韓国政府、批判者を狙い撃ち」と題した社説を通じ、「民主主義的自由を朴槿恵(パク・クネ)大統領が退行させることに没頭しているように見え、憂慮の恐れがある」と強く批判した。

 同紙はまた「朴大統領はソーシャルメディアとインターネットでの批判や反対意見の統制を試みている。 先週土曜日には韓国で最も人気があるメッセージングアプリ(カカオトーク)の共同代表だったイ・ソクウ氏が辞任した」とし、イ氏の退任と関連して「批判的な人々は政府の監視の動きに抵抗し、政府に批判的なユーザーの意見の制限を拒否したことに対する処罰が(起訴の)本当の目的だと主張している」と紹介した。

 同紙は歴史教科書の国定化に関して「朴大統領が生徒たちに韓国史、特に民主主義的自由が産業化の妨害物になると見なされた時期を美化したバージョンで教えようとしている」として「このような動機のうちの一部は、彼女の父親に対するイメージを復元させる狙いがあると見られる」と指摘した。

 同紙はさらに「韓国経済は今年MERSによる呼吸器疾患の流行と中国および他のアジア諸国の需要減少により相当な打撃を受けた」として「しかし海外で韓国の評判に関する最大のリスクは経済的なことではなく政治的なことであり、主に歴史を書き直して批判者を抑圧している朴大統領の苛酷な措置」と批判した。

http://japan.hani.co.kr/arti/international/22564.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る