韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

記念式典

バ韓国・文在寅「朝鮮戦争の戦争特需で経済成長した日本が憎いニダ!!」

日本を攻撃するしか能のないバ韓国の文在寅


先日行われた朝鮮戦争70周年記念式典。

その場の演説でで、文在寅がまたもや日本を攻撃していました。


「朝鮮戦争でウリが苦しむことにより、日本は戦争特需を享受していたニダ!」


もうなりふり構っていられないんでしょうね。


目に入る不幸全てが日本のせいだと思っているのでしょう。


ま、下手に擦り寄ってこられてもキムチ悪いだけなので、我々日本人としては安心できます。




ちなみに、式典のあった6月25日は、


1950年の6月25日に朝鮮戦争が始まったから。




普通なら終戦の日を記念日にするものですが、

現在進行形で続いている戦争なので開戦日を記念日にするしかないんでしょうねwwwww



本当に馬鹿な連中ですなぁ。


-----------------------
文大統領が記念演説で日本を間接的に批判した理由

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が25日、韓国戦争70周年記念演説で日本を迂回的に批判して背景に関心が集まっている。

 ムン大統領は前日、城南(ソンナム)空港で開かれた記念式で韓国戦争の傷痕とこれを克服してきた大韓民国の底力を取り上げながら「私たち民族が戦争の痛みを体験する間、かえって戦争特需を享受した国々もあった」と話した。それと共に「私たちに戦後経済の再建は植民支配から抜け出すことぐらい険しい道だった」とした。

 韓国戦争の最大受恵者が日本であったことには異論がない。1945年崩壊後、絶体絶命の危機に陥った日本は韓国戦争特需を国家再建の機会に活用した。

 ムン大統領が70周年記念式で「韓国戦争特需」と「植民支配」に別々に言及したのは、最近の韓日関係とボルトン前ホワイトハウス安保補佐官の回顧録が影響を及ぼしたのではないか、との観測を産んでいる。

 日本は昨年2月、ハノイ第二次米・北朝鮮首脳会談が決裂し、6月に第三次首脳会談まで得ることなしに終わると、すぐに7月、電撃的に韓国に対する3大核心素材部品の輸出制限措置に出た。南北米中心の韓半島平和プロセスが構造的困難に直面した時点を巧妙に狙った、という指摘が出た。

 最近、公開されたボルトン前補佐官の回顧録は安倍政府が絶えず韓半島非核化交渉の「妨害屋」の役割を果たしてきた事を傍証している。ボルトンは自分の強硬主張をヤチ・ショウタロウ(谷内正太郎)当時の日本国家安保局長に伝え、安倍総理がこれを日本の立場のようにドナルド・トランプ米国大統領に注入するいわゆる「スリークッション」外交を展開した。

 ムン大統領が6・25記念演説で直接言及はしなかったが、「韓国戦争特需を享受した国」と称したのは、このように韓半島の分裂と対立構図を機会にするような日本に対する不快感を反映したのではという分析が出ている。

https://www.hankyung.com/politics/article/202006261270i
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国】独立運動記念式典に参加している文大統領の様子をご覧くださいwww

バ韓国という国がなくなりそうなのにこの笑顔www


昨日、独立運動の式典に参加していたバ韓国の文大統領。


マスクもせずに大勢の集まる式典に参加していたようです。



この期に及んで能天気な様子の文大統領wwww


20200302-03


その表情は夫婦そろって精神障害を抱えている異常者そのものですね。





ちなみに、演説では、


「日本は常に最も近い隣国ニダ!」


と大邱コロナ危機に協力を求めるような事を口にしていました。




北朝鮮と隣接しているのに、この日本を最も近い隣国と表現するとは!!



ふざけた話です。


そう思われるだけで寒気が走ります。


お願いですから、一刻も早く民族ごと消えてなくなってください。



-----------------------
独立運動から101年

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は1日、日本による植民地支配に抵抗して1919年に起きた独立運動「三・一運動」をたたえる記念式典に出席した。ソウル市内の培花女子高校本館前で開かれた政府主催の式典で、夫人らと共に万歳する文大統領。

https://jp.yna.co.kr/view/PYH20200301066100882?section=image/photos
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















米韓同盟の破棄目前!! バ韓国の"国軍の日"記念式典に在韓米軍司令官が欠席!!!!!!!

レッドチーム入り目前のバ韓国


10月1日にバ韓国で行われていた“国軍の日”記念式典


その式典に在韓米軍の司令官が欠席していました!!



これはどう考えても「もうバ韓国の面倒は見てやらない」というトランプ政権の意思表示でしょう。



いよいよ米韓の軍事同盟破棄が現実味を帯びてきました。



防衛ラインが日本海に南下することにより、我々日本の負担はどうしても増えてしまいます。


しかし、ヒトモドキ根絶という人類の宿願達成にためには甘んじて受け入れるべきでしょう。




想像してみてください。

この地上からヒトモドキが消えた姿を。



そんな楽園を実現するためなら、税金が増えようが、徴兵制が復活しようが構わないと思いませんか?



何はともあれ、バ韓国側の暴走で全てが理想的に動いているのは何よりですwwww



-----------------------
米韓同盟“破棄”の予兆!? 韓国「国軍の日」記念式典に米軍司令官が“欠席” 「従北・親中」文政権へ…トランプ政権の“怒り”反映か

 韓国は1日、建軍71周年の「国軍の日」を迎えた。同国南部の大邱(テグ)空軍基地で記念式典が開かれたが、何と、在韓米軍司令官が欠席した。同盟国・米国の警告を無視して、日米韓の安全保障上の基盤である日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を決定する一方、「核・ミサイル」を手放さない北朝鮮との統一に盲進する文在寅(ムン・ジェイン)政権の「反日・離米・従北・親中」姿勢への、ドナルド・トランプ政権の怒りを反映したものといえそうだ。「米韓同盟の危機」が、また明確となった。

(中略)

 中央日報(日本語版)は9月30日、在韓米軍のロバート・エイブラムス司令官の式典不参加を報じたのだ。同司令官は昨年11月に就任し、国連軍司令官も兼務している。

 今回の、在韓米軍司令官の「国軍の日」記念式典「欠席」報道を、どうみるか。

 元韓国国防省北韓分析官で、拓殖大学主任研究員の高永チョル(コ・ヨンチョル)氏は「エイブラムス司令官の欠席は、『北朝鮮主導の赤化統一を目指す態度は許されない』という強い怒りの表れだろう。文政権は、戦時作戦統制権(指揮権)の米軍(国連軍)からの移管まで求めている。米韓同盟を崖っぷちに追いやった。韓国国民は危機的現状を認識すべきだ」と語っている。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/191002/for1910020001-n1.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国】屑チョン200匹以上が死んだ光州事件の再現イベントwwwwwww

バ韓国で光州事件の再現イベント


バ韓国の光州で、38年前に起こった光州事件を再現するイベントが行われていました。



これは、けしからんですね。



実際の光州事件では200匹以上の屑チョンが死んでいるのですから、

再現するなら同程度の死者を出してくれないとダメじゃないですか!!



バ韓国軍が屑チョンどもに向かって発砲するという微笑ましい事件が、毎日のように発生してほしいものです。



-----------------------
38年前の光州事件を再現

 1980年に韓国南西部の光州で大規模な民主化要求デモが発生、軍が発砲し200人以上が犠牲になった光州民主化運動(光州事件)から丸38年にあたる記念日を翌日に控えた17日、光州で記念式典の前夜祭が開かれた。事件当時の様子を再現する市民ら。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20180518065900882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る