韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

訪米

【キチガイ全開!】バ韓国・文在寅大統領「南北問題は周辺国に頼らず、バ韓国が主導していくニダ!!」

バランサー気取りのキチガイ文在寅(ムン・ジェイン)大統領


訪米中のバ韓国大統領・文在寅(ムン・ジェイン)がトンチンカンな発言をしていたようです。


「南北朝鮮関係で周辺国に頼ることなく、

バ韓国が運転席に座って主導していくニダ」


なんとも間抜けなバランサー気取りの発言ですなぁ。


「朝鮮半島問題をバ韓国が対話を通じて主導できるように“米国の支持を取り付けたニダ!」


とも語っているようですが……。


国家間の合意を勝手に反故するようなバ韓国を相手に、

アメリカが本気で何かを約束するワケがありません。



有事の際は、北も南も糞もミソも一緒にして、

朝鮮半島中を焼け野原にしたいものです。



なにしろただの害獣どもなので、北や南で分ける必要はないのですからwwww


-----------------------
韓米首脳会談:文大統領「南北関係の運転席に座る」

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、トランプ米大統領との首脳会談で「南北対話再開を支持する」という合意を取り付け、南北関係改善に向けた取り組みを本格化する構えだ。しかし、対話の範囲やスピードなど詳細な点では双方による調整が必要なほか、北朝鮮が依然として核・ミサイルの高度化を推進し、対話意向を示していないことも不確定要素だ。

 文大統領は2日、帰国直後に「韓半島(朝鮮半島)問題を韓国が対話を通じて主導できるように米国の支持を取り付けた。韓半島の永久的な平和体制を構築するための長い旅を始めなければならない」と述べた。その上で、「一つずつ複雑に絡み合った結び目をほどきながら進む。堂々と実利的に我々の問題を解決していく」と指摘した。文大統領は1日、ワシントンでの在住韓国人との懇談会では「南北関係で周辺国に頼ることなく、韓国が運転席に座って主導していく」とも語った。現地での特派員との懇談会では、「北朝鮮の核凍結は対話の入り口で、出口は完全な核廃棄になる。入り口から出口までさまざまな段階を経て、互いに同時履行していかなければならない関係だ」とし、自身の北朝鮮政策構想の一部を明かした。

 これは6月30日の首脳会談後に採択された共同声明の内容を念頭に置いたものだ。両国は共同声明で「トランプ大統領は韓半島の平和統一環境をつくり上げるに当たり、韓国の主導的役割を支持した」「人道主義的な事案を含む問題に関する南北対話を再開しようという文大統領の熱望を支持する」という表現を盛り込んだ。これまで米国側は「韓国の新政権の対北朝鮮政策が国際社会の制裁協調を損ねる懸念がある」との懸念を示してきた。政府当局者は「首脳会談を通じ、懸念を払拭(ふっしょく)できたと判断し、本格的に対北朝鮮政策を推進していく」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/03/2017070300800.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【ついに発狂?】訪米中のバ韓国・文在寅「THAAD配備で中国が干渉してくるのは間違ってるニダ!!」

トランプのご機嫌とりに必死の文在寅(ムン・ジェイン)


バ韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、

訪米中に、


THAAD配備はバ韓国の主権問題ニダ!

バ韓国の主権的決定について、中国が不当に干渉することは正しくないニダ!!


とブチ上げていました。


いやぁ、アメリカのご機嫌をとるのに必死なんでしょうなぁwwwwwww


でも、いざ習金平の前では、腰をかがめて揉み手で擦りより下卑た笑顔を見せるに違いないでしょう。


結局やってることはパククネ婆と大差ありません。

全力で国家崩壊に向かってくれているようでなによりです。



-----------------------
文在寅大統領「THAAD配備は韓国の主権問題」、中国をけん制=韓国ネット「やっと主権国家としての発言をしてくれた」

 2017年7月1日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日(現地時間)、米ワシントンにある民間シンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」での講演で、「THAAD配備は韓国の主権問題」とし、「韓国の主権的決定について、中国が不当に干渉することは正しくない」と述べ、中国をけん制した。 

 文大統領は「THAAD配備への中国の懸念は理解できるが、それを理由に経済的報復を行うのは正しくない不当なことであり、撤回することを強く要求する」と述べた。 

 文大統領は、CSISで中国を専門に研究するスコット・ケネディ氏が「中国はTHAADの配備に一貫して反対してきた。これに対する不満の表示として、ロッテへの報復措置をしている。韓中関係の問題をどのように解決するのか」と質問したことに対し、このように返答した。 

 一方で、文大統領は「中国の反対にもかかわらず、THAADの配備を決定する前に、中国と十分な外交的協議をしていないのは事実」とし、「韓国政府は、THAAD配備を最終決定するまでの手続き的な正当性を踏まえて進めていくことにしており、その過程で、中国とも十分に協議することができると考えている」と付け加えた。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「やっと主権国家としての発言をしてくれた現実をみて感激した。とても心強い大統領だ」「言うべきことをよく言ってくれた。しかし、中国と十分な外交協議という言葉は必要なかった」など、文大統領の発言を好意的に捉える意見が多く寄せられた。 

 その一方で、「正論を言われて習近平(シー・ジンピン)はまた報復に出るかも」と、中国の報復がさらにエスカレートすることへの懸念の声もみられた。 

 また「中国のやることは、国の規模に比べてみみっちい」「そもそも韓国内にTHAADを配備して、なぜ中国に文句を言われないといけないのだ」「中国は大国だが先進国ではない」などとするコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b183158-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【ポン引きみたいwww】訪米中のバ韓国大統領・文在寅(ムン・ジェイン)

バランサー気取りの低脳屑チョン・文在寅(ムン・ジェイン)



繁華街のポン引きみたいな文在寅(ムン・ジェイン)


トランプに媚売る文在寅(ムン・ジェイン)


トランプ氏と会談中の文在寅(ムン・ジェイン)。

なんて下卑た顔してるんでしょうねwwwwwww


売春婦のアガリをピンハネしている女衒って印象しかありませんwwwwwww


きっとバ韓国の夜の繁華街にはこんなツラしたポン引きだらけなんでしょうなぁwwwwww


-----------------------
韓米首脳、笑顔で握手

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が29日(現地時間)、米国ワシントンのホワイトハウスでドナルド・トランプ米大統領と初めて対面し、握手を交わした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/30/2017063001431.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








トランプ政権へのご機嫌とりwww 訪米中のバ韓国・文在寅が“4兆円”規模の対米投資を発表!!

アメリカへ4兆円投資するバ韓国の文在寅(ムン・ジェイン)


アメリカを訪問中のバ韓国大統領・文在寅(ムン・ジェイン)が、

トランプ氏のご機嫌取りのためアメリカに4兆円近くの投資を行うと発表していました。


いやぁ、もの凄い媚びっぷりですなぁwwwwww


THAADの配備を遅らせることによって中国に媚を売り、

その一方でアメリカに対しても莫大な金をつぎ込むとは!!


パククネ婆の時と同様、見るもけがわらしい蝙蝠っぷりですwwwwwww


ま、今さら何をしようとも、バ韓国経済は崩壊まっしぐらなので、

国の崩壊を早めただけに過ぎないでしょうね。



-----------------------
韓国がトランプ大統領に準備した4兆円分の贈り物に、韓国ネットは否定的「それだけ貢いで何を得ようと?」

 2017年6月29日、米国を訪問中の韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と米トランプ大統領による初の米韓首脳会談を通じて、韓国から米国へ総額352億ドル(約3兆9400億円)の投資が行われることが明らかになった。韓国・ファイナンシャルニュースが伝えた。 

 報道によると、文大統領の訪米に経済使節団として同行した52の韓国企業が今後5年間、総額128億ドル(約1兆4300億円)の対米直接投資に乗り出す。大韓商工会議所によると、直接投資の内訳は米国現地での工場設立、生産設備の拡充、将来技術の開発への研究開発(R&D)投資、買収合併(M&A)などさまざまだ。 

 直接投資のほかにも、2021年までに天然ガスや航空機分野など総額224億ドル(約2兆5500億円)規模の米国製品購入など、総額352億ドル(約3兆9400億円)の投資を行うことが決められたという。 

 韓国の大手財閥「SK」は2020年から年平均18億ドル(約2000億円)規模の米国産液化天然ガス(LNG)・液化石油ガス(LPG)の大規模導入を、韓国の石油会社「GSカルテックス」は昨年に続き今年も1億1800万ドル(約132億円)規模の原油を導入する予定。民間発電会社「GS EPS」も2019年から20年間、年60万トン(2億2000万ドル=約246億円)の天然ガスを直接輸入する計画。韓国の中堅財閥「LS」は電気銅(電解により陰極に析出した銅)原料である銅精鉱(銅製錬に用いられる原料)とLPGを33億5000万ドル(約3750億円)相当購入する計画だ。 

 また、大韓航空が属する財閥「韓進(ハンジン)」は今年から2023年まで、102億ドル(約1兆1400億円)規模のボーイング航空機50機を追加購入する計画だ。 

 この状況を受け、記事は米国への投資を韓国からの「贈り物」と表現し、「トランプ政権にプレゼントすることになった」と伝えた。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「これだけ貢いで何を得ようというの?」「米国に工場を造って、韓国よりも人件費のメリットがあるのかな?」「多くの企業を引き連れて行くのは大統領のプライドのため」「政界では、反米と親米に分かれて対立しているけど、結局はアメリカの言いなり」など、米国への莫大(ばくだい)な投資に否定的な意見が多く寄せられた。 

 また、「米国への投資もいいけど、国内投資はどうするんだ」「国内にこれだけの投資をしたら、若者の失業者もだいぶ減らせるだろうに…」など、国内投資もすべきとする意見もみられた。

http://www.recordchina.co.jp/b179341-s0-c20.html
-----------------------

ま、4兆円を投資すると発表しただけなので、

本当に投資が行われるのかはかなり怪しいものですがwwwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る