韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

警察

世界の嫌われものwww イギリス・ロンドンでバ韓国塵留学生が現地の10人に囲まれて暴行される!!!!

英国ロンドンでバ韓国塵留学生が暴行される


イギリスのロンドンで、バ韓国塵留学生が10人ほどの現地人に囲まれて殴る蹴るの暴行を受けていたようです。

さらに、周囲の人間は携帯でその様子を撮影していたとのこと。


さぞかし楽しい見世物だったんでしょうね。


しかし、10人がかりで暴行したというのに、大きな怪我をすることもなかったようです。


本当に中途半端ですね。

それだけ大人数でやるのなら、しっかり息の根を止めてほしかったものです。


ちなみに、この屑チョン留学生は暴行後にその場から警察に通報したようです。

それでも、警察は一切関知しなかったとのこと。



とても素晴らしい対応ですね。

ゴキブリほどの存在価値もない屑チョンに、いちいち警察が出動するほうがおかしな話なんですから。



我が国でも今回の暴行を見習うべきでしょう。


バ韓国塵留学生は言うに及ばず、屑在日や糞帰化チョンを見かけ次第殴る蹴るの暴行を働き、

きちんと息の根を止めるべきです。



ヒトモドキを1匹ずつ駆除し、この日本にやってくるヒトモドキがゼロになるまでこの活動を続けるべきでしょう。



-----------------------
英国で韓国人留学生の人種差別と疑われる暴行「10人が取り囲んで殴打」

 英国ロンドンで韓国人留学生が英国人と推定される10人の青少年に集団暴行された。 

 自身を英国カンタベリー大学に在学生だと明らかにしたA氏は15日(現地時間)、本人のSNSにロンドンで人種差別と推定される無差別暴行にあったとする文章を投稿した。 

 A氏は文章で11日午後6時ごろ、ロンドンの中心街であるオックスフォード・サーカス街を歩いていたところ、10人程度の白人、黒人の若者たちが自身にゴミを投げてけんかを仕掛けたと明らかにした。これにA氏は対応せず通り過ぎようとしたが、彼らがゴミを投げ続けた。A氏が「やめなさい」と抗議すると、その群れのある黒人女性が「英語できるんだ」としてまたゴミを投げてけんかを仕掛けた。これに対応してA氏もゴミを投げ、ゴミを投げた女性がA氏を押して床に倒し、10人が駆け寄ってA氏を取り囲んで殴った。 

 A氏は彼らがみんな青少年だったが、自身より図体が大きかったとして自身とそばにいた友達が「やめなさい、今は21世紀だ。人種差別はやめろ」と大声を張り上げて引き止めても物ともしなかったと明らかにした。その群れは道を通り過ぎる通行人2人が引き止めてこそやっと離れるかと思ったが、ある白人男性が戻ってきて自身の頭を強く殴って去ったとA氏は主張した。A氏は当時、周りに数多くの人がいたが、せいぜい2人だけがその群れを制止し、他の人は携帯でこれを撮影するばかりだったと吐露した。 

 その後、A氏は通行人2人に助けられて警察に通報した。だが、1時間を待ってもロンドン警察は出動せず、電話番号と家の住所を残したが、いかなる連絡もなかった。 

 結局、A氏は家に帰ってその日の夕方、インターネットで事件を受け付けた。A氏は「暴行当時、近隣の監視カメラがあることを確認したが、ロンドン警察は心理治療を申し込むことを勧める電子メールを送っただけで、捜査の進展がなかった」とした。同時に、A氏は駐英韓国大使館に助けを求めたが、やはり助けられなかったと主張した。事件以降A氏は頭とあごを負傷し、ショック症状が現れて救急室に搬送されるなど後遺症に苦しめられていると訴えた。 

 A氏は「明白な人種差別の集団殴打が繁華街で起きたが、英国警察、韓国大使館、通行人など、誰も助けなかった」として「最低限の人権と安全も保障されることができない中で英国で何を勉強しているのか分からない」と吐露した。 

 また「英国は人種差別の集団暴行が繁華街で起きても気を遣わない国」として「英国留学生、ワーキング・ホリデーに来る方はみんな気を付けてほしい」と呼びかけた。 

 論争が拡大すると韓国大使館関係者は「現在、英国警察を相手に迅速で徹底した捜査が行われるように要請した状態」として「加害者の早期逮捕および処罰、被害学生の肉体的・精神的被害が完全に回復する時まで大使館レベルですべての努力をつくしていく」と明らかにした。

https://japanese.joins.com/article/182/247182.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【恨の国】バ韓国の百貨店、悪質客から従業員を守るマニュアルを作成!!

バ韓国の百貨店、悪質客が急増中


バ韓国のデパートが、悪質な客から従業員を守りための方策を打ち出していました。

マニュアルを作成し、警察へ通報する順序などを定めたとのこと。



いやぁ、どうなるのか見ものですなぁwwwww



ま、屑チョン同士での憎しみあいが増すことだけは間違いないでしょう。


客が店員を殺したり、店員が客を殺したり……。


そんな光景が日常的に見られることに期待したいものです。



-----------------------
悪質な顧客から従業員保護に乗り出した韓国のデパート

 「お客さまの美しいほほ笑みと思いやりが幸せな職場を演出します」

 10月3日午後、ソウル市中区の新世界百貨店本店では、こうした内容を記した掲示物が至る所で見受けられた。新世界百貨店が今月初めから全店舗13カ所に設置した「顧客宣言文」だ。百貨店と納品業者の従業員は、左胸に「お客さまの暖かい一言、ありがとうございます」と書かれた黄色の「スマイルバッジ」を付けている。顧客に対するサービスを第1原則とする百貨店が顧客に「何気ない圧力」を加えているのだ。

 新世界百貨店は「暴言を吐き、暴行までもためらわない悪質な顧客から従業員を保護するための措置」と明らかにした。今年7月、京畿道の竜仁店舗で発生した「化粧品甲質(カプチル、上から目線の意)女」事件が引き金となっている。当時化粧品売り場を訪れた40代の女性顧客は「商品に不具合があるため肌に問題が生じた」と化粧品を投げ付け、販売していた従業員を突き飛ばすなどの暴力を振るった。「殺してやる」などの暴言も聞かれた。同顧客は、暴行および業務妨害の疑いで刑事告訴されたものの、被害者の従業員はそのショックから職場に復帰できずにいる。

 ロッテ百貨店は、悪質な顧客に対応する指針書として「尊重される勇気」と題するマニュアルを今年8月に発刊した。顧客がひざまずいて謝れと要求してきたら、断固たる口調で「これ以上の無理な要求は、私どもとしても応対しかねる。応対はこれまでとする」とはっきり申し上げるなど、状況別の対応方法と関連する法令を盛り込んだ。器物破損や暴言、セクハラなどの暴力行為に出る「悪質な顧客」には、冷静になるよう言い聞かせ、やめるよう諭し、警告した上で、これ以上は応対しない旨を伝え、最後は警察へ通報するなどの順序をガイドラインとして提示した。イーマートは、コールセンターの従業員を保護するため、顧客が通話中に暴言を放った場合、警告するよう定めている。それでもこうした状況が続く場合は、応対を拒否する旨の自動案内音声を流し、電話を切る方針だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/19/2018101901581.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国警察・BMWコリアを家宅捜索! 欠陥隠蔽の疑いで……

バ韓国警察がBMWコリアに家宅捜索


相次ぐBMW車の発火事故を受け、バ韓国警察がBMWコリアの家宅捜索を開始したようです。


欠陥隠しの疑いで調べているようですが、果たしてどうなるんですかね?



BMW本社の問題ではなく、

BMWコリアで働く屑チョンが不正を働いていたという可能性がかなり高そうですけどwwww



なんにせよ、バ韓国で商売しようとしてもマイナスにしかならないということがこれで判明したはずです。


バ韓国なんぞにかかわってはいけないということが、ますます周知されるでしょうね。



-----------------------
BMWコリアを家宅捜索

 ドイツの高級車BMWの相次ぐ出火事故を受け、ソウル地方警察庁の知能犯罪捜査隊が韓国法人のBMWコリアに家宅捜索に入った。警察は欠陥隠しの疑いに対する捜査を本格化する。BMWコリアがあるソウル市内のビル。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20180830092100882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















さすがバ韓国警察www 容疑者と同姓同名の屑チョンに出国禁止処分!! 当の容疑者はあっさりと日本へトンズラ!!

低能バ韓国塵は苗字も低能そのもの


バ韓国で詐欺事件を起こした屑チョンが、出国禁止の措置となっていました。


しかし!!

バ韓国警察が、誤ってこの容疑者と同姓同名の屑チョンに対して出国禁止処分をとっていたため、

この犯罪者が日本に出国していたというのです!!!!



本当に糞迷惑な話ですね。

犯罪天国のバ韓国では、このように犯罪者が海外旅行し放題なんですから。



低能生物の屑チョンどもは、名前のレパートリーが限られていることでも有名です。

それゆえ、今後も似たような事故が発生し続けることでしょう。



やはり朝鮮半島以外で屑チョンを見かけたら、問答無用で殺処分するのが唯一の対処法でしょうね。


-----------------------
なぜ日本に行けた?韓国警察が“とんでもないミス”で容疑者を逃す=韓国ネットが憤慨

 2018年5月30日、韓国・SBSは「韓国警察が容疑者と同姓同名の別人を出国禁止にし、容疑者を逃すというとんでもないミスを犯した」と報じた。 

 報道によると、ローン仲介会社のチョン容疑者(58)は、最新電子商取引の技術で個人間のローン仲介をするとして、250人以上から20億ウォン(約2億円)以上の投資金を集めた。しかし投資者らは、今年初めから予定していた投資収益を受け取ることができず、同社代表を警察に告訴。警察は同社の登記上の代表であるホン容疑者と実質的な運営者のチョン容疑者を立件し、今月4日に出国禁止措置を取った。 

 ところが今月10日、チョン容疑者は突然行方をくらました。チョン容疑者は出国禁止措置が取られたにもかかわらず、日本に出国していた。警察が間違えて、チョン容疑者と同姓同名の別人を出国禁止にしていたためという。これについて、警察は「被害者らに容疑者と同姓同名の人物の写真を見せ、確認した上で出国禁止にした」と釈明した。事件担当者はインターネット上に被害者への謝罪文を掲載したが、その後削除したという。 

 警察は行方をくらましたチョン容疑者に対するインターポール・レッド・ノーティス(国際逮捕状に近い文書)を準備しているとのこと。 

 この「とんでもないミス」を受け、韓国のネット上には「前にも同じようなミスがあったじゃん。誰かが責任を取るべき」「公務員もミスしたら罷免にしよう。これは黙って見過ごせる問題じゃない」など憤りの声が相次いでいる。 

 また、「ミスではなく、賄賂をもらった警察の故意では?」「意図的なミスだと思う。裏金をもらった後にミスしたふりをして逃してやったんだ」などと疑うコメントも。 

 その他にも「実力がないなら捜査権をよこせ」と求める声や、「さすが韓国の警察は国民に笑いを提供するためコメディーのやり方も知ってるんだね」と皮肉る声も上がった。

http://www.recordchina.co.jp/b605844-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る