韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

警察

バ韓国警察「飲酒中だから出動できないニダ! 面倒だから通報するな! そっちで勝手に加害者を捕まえておけ!」

警察官も全匹犯罪者のバ韓国


バ韓国警察の間抜けすぎる実態が報道されていました。


窃盗の被害者から「加害者を発見したニダ! 今、目の前にいるニダ」という電話を受けた担当刑事。


しかし、


「飲酒中なので行けないニダ」


「110番通報すると出勤しなければならないので、通報するな!」


「自転車に乗って追いかけ、加害者を捕まえておけ!」


……と被害者に命じていたのですwww



いやぁ、凄い仕事ぶりですね。



でも、これがバ韓国における警察の普通の姿のようです。


そもそも、国民全匹が犯罪者なので、警察が存在する意味なんてないのでしょうね。


-----------------------
「目の前に犯人がいる!」と通報受けた韓国の警察がまさかの回答=ネットで批判浴びる

 2020年11月2日、「目の前に犯人がいる」との通報を受けた韓国の警察官が驚きの回答をして批判を浴びている。

 韓国・YTNによると、大学生のキムさんはソウル・漢江(ハンガン)の川辺で現金30万ウォン(約2万8000円)が入った財布をなくした。その5時間後にあるコンビニでカードが使用されたというメールが届いたため、江南警察署に通報した。しかしその後、2日経っても警察署から連絡はなく、キムさんは自ら担当刑事に電話をかけた。すると刑事は、防犯カメラの映像を確認したにもかかわらず「ホームレスのようだから捕まえられない」と述べたという。

 納得のいかなかったキムさんは自らカードが使われたコンビニを訪れた。すると偶然にも自転車に乗った犯人に遭遇した。防犯カメラの映像と同じ服装だったため、犯人であることがすぐに分かったという。すぐさま担当刑事に「犯人を発見した」と電話したが、今度は「酒を飲んだので行けない。110番通報したら出動しなければならなくなるので、しないように。自転車を利用して犯人を捕まえていなさい」と答えたという。

 結局キムさんは警察に通報し、50分ほど犯人を1人で追いかけた後、近隣の交番から出動した警察官と共に犯人を捕まえたという。

 担当刑事は「出動が難しい」と言ったことは認めるも、「警察に通報するなと言っていない」と反論している。江南警察署は当該刑事に対する懲戒問題を決める方針だという。

 これを受け、韓国のネット上では「担当者は警察の仕事が嫌いなのだろう。罷免すべき」「そもそも自分が出動できない状況であれば、他の警察に協力を求めるべき。被害者に捕まえろだなんて、担当刑事が言う言葉?」など担当刑事の行動に対する非難をはじめ、「大した犯罪じゃないから面倒だったんでしょ」「他の刑事に取り締まり件数を引き渡したくなかったのだろう」と指摘する声が上がっている。

 その他に「これが韓国の警察の現状」「自分も周りも警察の対応にあきれた経験がある」「韓国の警察は話題にならない限り動いてくれない」など警察への不満も多く見られた。

https://www.recordchina.co.jp/b849596-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国警察「ワクチン接種後に死亡した高校生、アレは自殺だったニダ!!」

インフルエンザワクチンで自国民を殺しまくるバ韓国政府


インフルエンザワクチン接種で死亡したバ韓国の高校生。


この害獣を皮切りに50匹以上が、ワクチン接種後に死んでいるわけですが……。


なんと警察がこの高校生の死を“自殺”とほぼ断定しているようです。



なるほど、こうきましたか!!


自殺ともなればワクチンとは無関係となり、賠償責任も負わずに済みますからねwww




しかし、遺族様が黙っていないでしょう。


せっかく憧れの遺族様になれたというのに、死因が自殺となればせっかく手に入れた地位から転げ落ちるだけです。



自殺と断定したい警察、何が何でもワクチン接種のせいにしたい遺族……。


双方ともに、屑チョンお得意の証拠をねつ造して醜い争いに発展しそうですねww




-----------------------
インフルワクチン接種後死亡した高校生、その後自殺として捜査=韓国

 警察が、インフルエンザワクチン投与後死亡した仁川の高校生の死因がインフルワクチンとは関連性がないと見て捜査を続けている。

 27日、仁川ミチュホル警察署によると、19日国立科学捜査院からのA君の死因は「インフルエンザワクチンではない」と所見を伝えた。実際、国立科学捜査院解剖検査結果、A君の胃に致死量の亜硝酸(亜硝酸ナトリウム)4gが検出されたことが分かった。

 亜硝酸ナトリウムは、ハムやソーセージなど食肉加工品の発色剤で、多量に服用する場合、致命的なことになる。

 警察は捜査を通じてA君が直接亜硝酸塩を購入した過程や、購入した企業などを確認したことが分かった。A君が自殺をしたと推定して捜査を進めている。

 同日、大統領府国民請願掲示板には、「弟の死の悔しさから解放してください」というタイトルで、A君の遺族とわかる請願文が掲載された。

 この請願人はスレッドに「国立科学捜査院の検査結果、亜硝酸の致死量が胃から多量に検出されたとします。しかしこれとインフルエンザワクチンとの関連性を調べずに自殺もしくは他殺で事件を終結しようとした」と明らかにした。

 請願人は続いて「警察は、死因が国立科学捜査院から出た、とし自殺、他殺、事故死のいずれかであるが、他殺と事故死ではないと思われるため、自殺の比重を置いて捜査をしていると言いました。私の弟は、武漢肺炎(新型コロナ)にかかっていた可能性もあるので、マスクもKF80以上のマスクのみを使用し、移動経路もすべてチェックして回りました。成績も全校上位であり、(中略)自殺をする理由は全くありません」と述べた。

 警察は、請願人が記事を掲載した後、遺族側にA君の捜査結果、自殺と推定される証拠資料などを伝達した。

 A君は16日午前8時頃、自宅で母親に呼吸と脈拍がない状態で発見された。

 A君は死亡2日前の14日、仁川地域の病院でインフルエンザの無料接種を受けていたことが分かった。

 疾病管理庁はA君が去る14日、民間の医療機関で無料インフルワクチンの接種を受けた2日後の16日午前に死亡したと発表した。疾病庁は「しかしA君の死亡原因がワクチン接種と断定するのは難しい」と述べている。

https://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/1027/10275144.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















全身あざまみれ!! バ韓国の幼児、養父母に虐待されて死亡!

バ韓国の幼獣は虐待で死ぬのがデフォルト


バ韓国で生後16か月の女児が死亡していました。


病院に運ばれた際、この女児の身体は全身あざまみれ!!



養父母による虐待だったと見られているようです。



今年の2月に養子として迎え、8か月間ずっと殴る蹴るの暴行を加えていたんでしょうね。




これが人類の話ならとんでもないことですが、朝鮮ヒトモドキの場合は別です。


害獣同士で殺し合ってくれるのは、とても効率的ですから。



しかも、老い先短い老害ではなく、これから先長い期間をかけて人類に迷惑をかけまくる幼獣が消えてくれたほうがコスパが良くなります。



現在警察による調査中とのことですが、これに懲りずこれからも幼獣減らしの活動に邁進してほしいものです。



-----------------------
死亡した16か月の養女、5月から虐待の疑い…養父母を召喚調査=韓国

 ソウル・ヤンチョン(陽川)区で、16か月の女児死亡事件と関連して、警察は20日、この女児の養父母を呼んで調査している。この女児は、今年2月に現在の養父母の養女となった。

 ソウル陽川警察署はこの日午後、この女児の養父母を召喚して、現在調査を進行中だと明らかにした。死亡当時、変死事件処理のため、警察が養父母の陳述を受けたことはあったが、虐待の疑いのために調査をするのは今回が初めてだ。

 警察関係者は、「関係者の調査、被害女児の診療内訳と解剖結果を総合的に検討し、虐待かどうか、ならびに死亡との関連性を明確に確認する予定」とし「まだ立件はしていない」と述べた。

 この女児は13日、ソウル陽川区のある病院の緊急治療室で治療を受けていて死亡した。当時医療スタッフは、全身にあざがあった状態で病院に運ばれてきた女児の姿を確認し、警察に児童虐待の疑いで申告をした。

 女児死亡事件をめぐり、死亡する前に、養父母による女児虐待を疑う申告が警察にされたにもかかわらず、警察の初動措置が不十分だったという指摘がされている。

 これに先立ち、今年5月から女児が養父母から虐待を受けている疑いがあるとする申告が3度もあり、養父母が警察の調査を受けていたことが確認された。

https://www.wowkorea.jp/news/korea/2020/1020/10274322.html
-----------------------


虐待の通報を放置していた警察もGJですねwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















これぞバ韓国!! 釈放された屑チョンが2時間後に知り合い2匹を殺害www

花札をバ韓国ウリジナルのものだと言い放つキチガイどもに4を


バ韓国で60代のオス屑チョンが、70代のメス屑チョン2匹を刺し殺していましたwww


このオスの屑チョンは、犯行の2時間前に警察から釈放されたばかりとのこと!!


その流れは……、


・19日20時、オス屑チョンが花札博打で大負けし、知り合いの被害女性たちを殺すと脅迫


・駆け付けた警察がオス屑チョンの身柄を抑えて連行


・同日23時、警察署から釈放される


・その足で脅迫相手を殺害するために被害者の自宅へGO!


という感じでした。



さすが屑チョンwwww


老い先短い婆ではなく、将来のある幼獣を刺殺していればもっと良かったのですが……。




なんにせよ、害獣2匹を駆除してくれたこのオス屑チョンに一定の評価を与えてもいいのでは?


-----------------------
警察が釈放した脅迫犯、釈放から2時間で2人殺害

 近くの住民と花札を打っていて、腹いせに70代女性2人を凶器で刺して殺害した疑いで60代の男が警察に逮捕され、取り調べを受けている。男は犯行直前、警察に対し、「凶器で息子を刺す」などと通報したために脅迫犯として逮捕されたが、警察は脅迫以外には特に行動に及ばなかったという理由で釈放していたという。男は警察から釈放されてから2時間以内に2人を殺害した。警察が犯行の可能性をあまりに軽視して対処したため、殺人事件を防げなかったのではないかとの指摘を受けている。

 京畿道盆唐署は20日、京畿道城南市盆唐区金谷洞のマンションで70代の女性2人を凶器で刺して殺害したとして、殺人の疑いで住民の男(69)を緊急逮捕し、取り調べている。死亡したAさん(76・女性)とBさん(73・女性)は同日午前7時50分ごろ、遺体で発見された。

 本紙の取材によると、男は19日午後8時50分ごろ、マンション7階にあるAさんの自宅で6人と花札を打っていた際、「違法賭博が行われている」と警察に通報。警察が午後9時ごろ、Aさん宅に出動した。警察は出動当時、知人同士が遊びで花札を打っていたという説明を受け、違法賭博と見なす証拠がなかったため、6人の身元を確認しただけだった。しかし、警察がマンションの1階に下りると、男は「刃物でここにいる人たちを刺す」と警察に連絡。警察は再び7階のAさん宅に急行し、特殊脅迫の現行犯で男を逮捕した。警察は男を警察署に連行して取り調べたが、「言葉で脅迫しただけで、傷害や殺人未遂など実質的な行動には及ばなかったほか、住居が明確だったので釈放した」という。

 午後11時ごろに釈放された男は2時間後の20日午前1時ごろ、Aさん宅を訪れ、一緒にいたBさんまで刃物で何度も刺して殺害した。普段Aさんと朝の運動をしていた知人が翌日、Aさんが姿を見せないことを不審に思い、Aさん宅を訪ねたところ遺体を発見した。

 警察関係者は「普段から付き合いがあり、花札を打っていた住民同士だった。男が花札で大負けし、腹を立てて犯行に及んだと推定される」と話した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c6cb158734b5fd96f1f989464047c6bb0a6b7382
-----------------------



ちなみに、花札は日本統治時代に朝鮮半島へ伝わったものです。


しかし、あのキチガイどもは「花札はバ韓国ウリジナルのカードゲームニダ!」と世界に発信しています。


いつものことなので、驚きもしませんねwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る