韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

負担

末期症状! バ韓国の企業、43パーセントが「従業員の存在が負担ニダ!」と回答www

国民総自決に向かって歩くバ韓国


バ韓国の企業にアンケートを行ったところ、43パーセントの企業が、


「従業員の存在が負担になっているニダ!」


と回答していたそうです。



正規社員の数が増えれば増えるほど企業の負担が増すので、

正規社員を雇いたくないというのが本音のようです。



ま、当然でしょうね。



今後バ韓国の経済は衰退していく一方なので、

全社員を簡単にクビにできる非正規雇用にしたいのでしょう。


しかし、今更どんなことをしても死期を少しだけ先に延ばすだけに過ぎません。



さっさと諦めて国民総自決でもしれくれるのが最高なんですけどねぇwww


-----------------------
韓国企業の43%が「従業員は会社にとって負担」―中国メディア

 中国メディア・中国経済網は18日、「韓国では従業員が企業にとって一種の負担になっている」と伝えた。

 記事はまず、韓国経営者総協会が先日200社余りの韓国企業を対象に行ったアンケートの結果を紹介。「現在の韓国の経済状況について『長期的な低迷に陥っている』と答えた企業が64.6%に上った」とした。こうした状況について、韓国GNコンサルティングのCEOを務める李在[王民](イ・ジェミン)氏は、「韓国の企業家が経済を悲観しているということが、韓国の雇用に直接的な影響を及ぼすだろう」と分析したという。

 記事によると、李氏はさらに、「最近韓国で行われたある調査結果では、43%の企業が『従業員を保護することが一種の負担になっている』と答えた」と紹介。また、「中国において従業員は契約社員が大部分を占めるのに対し、韓国では正規社員と非正規社員という雇用が一般的だ」と比較した上で、「一度正規社員を雇えば、その社員は企業にとって負担になり続ける。多くの正規社員を雇うとなれば企業の負担も増し、その後10年ないし20年にわたって給与を払っていくことを考慮しなければならなくなる。そのため、韓国企業による正規社員の選抜は非常に厳しい」と説明した。

https://www.recordchina.co.jp/b767901-s0-c30-d0148.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















まさに生き地獄のバ韓国wwww 他国の3倍速で税負担率が上昇中!!

国際的な価値は便所紙以下のバ韓国ウォン


バ韓国の税金と準租税負担が、トンデモなく急激に増加していました。


昨年の国民の負担率は、統計開始以来最大の数値を記録wwww




OECD加盟国の平均値の3倍の速度で上がっており、

来年以降もこの傾向が続くと見られています。



文大統領の失策で国内経済はズタボロなのに、

高い税負担を強いられているわけです。




バ韓国塵って、生きていることが罰ゲームみたいなもんですねwwww



その税金も、結局は一部の屑チョンのふところに飲まれるわけです。



何のために生きているのか? むなしくならないんですかねぇ?


-----------------------
韓国民の税金・準租税負担が大幅に上昇 

 韓国国民が負担する税金に加え、社会保険料などの準租税負担もここ数年急速に増加していることが分かった。国会予算政策処が26日に発行した「2019租税手帳」によると、韓国における昨年の国民負担率は26.8%で、前年(25.8%)に比べて1.4ポイント上がっていた。上昇幅は関連する統計を取り始めた2000年以来最大だ。国民負担率とは、国民が支払った税金に加え、国民年金や健康保険など準租税とも言える社会保障性の負担を合計した額が、国内総生産(GDP)全体に占める割合のことを言う。

 国民負担率は盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権末期の2007年と李明博(イ・ミョンバク)政権末期の12年に23.7%を記録し、朴槿恵(パク・クンヘ)政権末期の16年にも24.7%へと小幅に上昇した。それから2年後の昨年、この割合が26.8%へと大幅に上昇したのは、文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後に法人税と所得税の最高税率が引き上げられたことに加え、不動産取引の増加による税収増や健康保険料など社会保険料の引き上げなども影響したとみられる。

(中略)

 つまり経済成長よりも早いペースで税金が上がっているため、結果的に国民負担率が上がったのだ。昨年の名目経済成長率は3%にとどまったが、法人税収入は前年に比べて19.9%増え、昨年の租税収入は377兆9000億ウォン(約33兆円)と過去最高を記録した。また文在寅(ムン・ジェイン)ケアの拡大で健康保険料など社会保険料が上昇したことも国民負担率が上がるもう一つの原因になった。健康保険料は朴槿恵(パク・クンヘ)政権当時の最大引き上げ幅は1.7%だったが、文在寅政権発足後はその2倍のレベルに膨らんでいる。健康保険料率は今年の3.49%上昇に続き、来年も3.2%引き上げられることがすでに決まっている。

 先進国と比較した場合、韓国国民の負担率は経済協力開発機構(OECD)平均の34.2%に比べると低いが、その増加のペースは早い。ここ4年間(2013-17)にOECDにおける国民負担率は0.8ポイントの上昇にとどまったが、韓国における負担率はその3倍近い2.3ポイントも一気に上昇した。

 延世大学の成太胤(ソン・テユン)教授は「税金はもちろん、社会保険料負担があまりにも大きく膨らんだ場合、国民はどうしても消費を控えるようになる」とした上で「国民の負担比率が急速に上がらないよう、福祉政策を合理的に調整していかねばならない」と指摘した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/27/2019082780087.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















インドネシアが発狂www バ韓国国産戦闘機開発のため開発費の20パーセントを負担!!!!!

KFX開発契約を交わしたインドネシアwwww


インドネシア国防相が暴挙に出ました!!

なんとバ韓国の国産戦闘機(KFX)開発のために契約を行い、開発費の20パーセントを負担するというのです!!


その見返りとしてKFXの試作機1機と各種技術資料の提供を受けるとのこと。


使い物にならない空飛ぶ棺桶1コと、適当に机上でデッチ上げただけの資料を貰うのに1兆6000億円も出すとは、正気の沙汰ではありませんね。



ま、この契約のおかげでインドネシアを始めとしたアジア諸国に嫌韓感情が増すと思えば微笑ましくも思えますがwwww


-----------------------
韓国メーカーとインドネシア 戦闘機開発で本契約締結

 韓国航空機メーカーの韓国航空宇宙産業(KAI)は7日、インドネシアと韓国国産戦闘機(KFX)システム開発のための本契約を締結したと明らかにした。

 河成龍(ハ・ソンリョン)KAI社長とインドネシア側が同日午前、インドネシア国防省で署名した。

 署名式には張明鎮(チャン・ミョンジン)韓国防衛事業庁長とインドネシアのリャミザルド国防相も出席した。

 本契約にはインドネシア政府がKFXシステム開発費の20%(約1兆6000億ウォン、約1570億円)を負担することが明記された。インドネシア側は韓国からKFXの試作機1機と各種技術資料の提供を受ける。

 KAIは昨年末に防衛事業庁とKFX開発をめぐる本契約を締結してから航空機開発センターを完工させ、大型事業の安定的な推進に向けた組織改編作業を完了させたと説明した。

 KAIとインドネシアの本契約では、インドネシア国防省が4月にKFX事業費の約1%を負担し、来年からこれを2%以上に引き上げる予定になっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160107-00000066-yonh-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








もっとだ! もっとだ!! バ韓国で尊厳死を望む屑チョンが急増中!!!

バ韓国で安楽死ブームが起きますように


バ韓国で行われた調査によると、70歳以上の屑チョンの9割ほどが「延命治療を希望しない」と答えているんだそうです。

以前はどんな治療をしてでも生き延びたいと考える屑チョンが多かったようですが、ここ10年ほどで考え方が大きく変化したとのこと。


その理由は、患者の家族の治療費の負担が大きくなったからなんだとか。

老い先短い屑チョンのために金をかけたくない家族が「尊厳死」という都合のいい言葉を利用している風潮を受け、このような考え方が広まっているようですね。


ここは是非もっとこの考えを広めてほしいものです。




幼稚園児が幼稚園児をレイプするバ韓国。

いっそのこと幼稚園児になったら強制的に「安楽死」させるくらいのことはするべきでしょう。


隣国のよしみで死体処理くらいなら我々が面倒みてあげても構わないでしょう。


-----------------------
韓国の高齢者、9割が「延命治療を望まない」・・考え方に大きな変化―中国メディア

 韓国当局が70歳以上の高齢者を対象に「延命治療を希望するかどうか」について尋ねたところ、約90%が「希望しない」と答えた。23日付で中国広播網が伝えた。

 この結果を受け、韓国では大きな反響が巻き起こった。10数年前までは「延命治療してでも生き延びたい」という考えが主流だったが、韓国人の考え方に大きな変化生じているようだ。

 高齢化が深刻な社会問題となるなか、延命治療の実態が相次いで報じられ、その真相を目の当たりにしたことが背景にあるとみられる。助かる見込みのない高齢者に延命治療を施し、精神的にも経済的にも追い詰められた家族が病院側に治療の停止を求めたが、聞き入れられなかったとして提訴した事件があった。

 最終的に裁判所は家族の言い分を認め、病院側に延命治療の停止を命じ、高齢者は数カ月後に自然に亡くなった。この事件をきっかけに、韓国社会で「人生の最期」をめぐる議論が始まった。法律でも「尊厳死」の権利が認められるようになったという。

http://news.livedoor.com/article/detail/10043959/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る