韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

賄賂

【これぞバ韓国】文化財の復元にセメント使用!! 監督省庁「故意じゃないようなので、行政処分しないニダ!!」

セメントで文化財を復元するのがバ韓国流


バ韓国で、208億ウォンをかけて景福殿の復元工事が行われていました。


しかし!


その工事で、使ってはいけないとされているセメントが使われていたことが発覚していましたwwwww



手抜き工事のため、セメントをサクっと使って金を浮かせていたわけです。


ま、こんな事はバ韓国のアチコチで行われていることなので驚くようなことではありませんが……。




この違法工事が発覚した後の、文化財庁の対応には驚かされました!


「違反は故意ではなかったニダ! 行政処分は行わないニダ!」


……として、また税金を投じて再工事をすることになったんだとか!!



いやぁ、本当に凄いですね。

手抜き工事のためにセメントを使った業者を、監督省庁がかばうだなんてwwww


裏で大量の金を貰っていたに違いありませんね。




バ韓国には復元に値するような文化財なんてものは皆無なので、

この調子でどんどん税金を無駄遣いしていただきたいものです。


-----------------------
韓国、景福宮復元工事でセメント使用が発覚=ネットから批判の嵐

 2019年1月8日、韓国・KBSによると、景福宮興福殿の復元工事に文化財の復元には使用できないセメントが用いられていたことが発覚し、昨年4月から3カ月間、再工事が行われていたことが分かった。 

 記事によると、文化財復元基準は、宮殿の壁や屋根には「石灰、土、わらなどの天然素材のみを使用する」と規定している。しかし、興福殿の復元工事では施工業者がこの基準に反し、セメントを混ぜた材料を壁と屋根に使用していた。文化財庁はこの事実を把握していなかったが、工事関係者が外部にセメントの使用を暴露したことから明るみに出た。これを受け、文化財庁が再工事を決定したという。 

 ただ、同庁関係者は「規定違反は故意ではなく、事案は軽微だと判断し、業者に対して行政処分は行わず再工事を決めた」と説明しているという。 

 景福宮は朝鮮王朝の王宮で、ソウルの観光名所。現在も文化財庁が復元事業を進めている。興福殿は高宗の時代に建設され、外国からの使者に接見する場などに使用されたが、1917年に日本により撤去された。興福殿の復元は2015年から総額208億ウォン(約20億円)を投じて行われている。 

 この記事に、韓国のネットユーザーからは「208億ウォンの工事にセメントを使ったことが『軽微』だって?」「普通の住宅を作ってるんじゃないんだぞ」「公務員の賄賂を調べるべき。担当者が黙認してたんじゃないか?」「セメントを混ぜることで費用を浮かせているはず。許してはいけない」「物事をお粗末かつ適当に片付ける国民性。セメントを混ぜるなんて、文化財の復元なのに良心はないのか?」「韓国は隅々まで腐敗していない所がない」など、批判が殺到している。

https://www.recordchina.co.jp/b186484-s0-c30-d0144.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国元大統領・李明博、懲役15年の判決がテレビで生中継される!!

懲役15年が言い渡されたバ韓国元大統領・李明博


バ韓国の元大統領である李明博に地裁判決が言い渡されていました。



懲役15年、罰金130億ウォンという内容ですが、


その判決の模様をテレビで生中継していたようです!!


屑チョンどもの醜い習性が凝縮されていますなぁ。

あのキチガイどもにとって他者の不幸は、最高の快楽なんでしょう。



周囲が不幸になることによって自分が幸せになったと勘違いする連中なので、

さぞかし視聴率も高かったんでしょうね。



今から文大統領の末路がどうなるのか楽しみです。


もっとも、就任中に殺される可能性も高いので、

末路が存在しないかもしれませんがwwww



-----------------------
韓国の李明博元大統領に懲役15年、罰金13億円

 韓国の李明博(イ・ミョンバク)元大統領(76)が収賄や横領などの罪に問われていた裁判で、ソウル中央地裁は5日、懲役15年、罰金130億ウォン(約13億円)を言い渡した。判決公判はテレビで生中継されたが、李被告は体調不良を理由に出廷しなかった。

 公判で裁判官は「全ての事情を考慮すると、被告人に対しては重罰が避けられない」と述べた。

 李被告は4月に収賄や横領、職権乱用など16の罪で起訴された。ソウル中央地裁は争点だった自動車部品会社「ダース(DAS)」の所有者について、李被告が実質的なオーナーであり、およそ240億ウォン(約24億円)の裏金を作ったと認定。李被告は、ダースの所有者は実兄だと主張していた。

 李被告はまた、脱税などで有罪となり執行猶予付きの実刑判決を受けたサムスングループの会長、李健熙(イ・ゴンヒ)氏に対する大統領恩赦の見返りとして、サムスン電子から約60億ウォン(約6億円)の賄賂を受け取った罪でも有罪となった。

http://www.afpbb.com/articles/-/3192305?cx_part=top_topstory&cx_position=3
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国前大統領パククネ婆、2審判決で量刑が増えるwwwwwww

2審判決が下されたバ韓国前大統領のパククネ婆


昨日、バ韓国の前大統領のパククネ婆に2審判決が言い渡されていました。


その内容は、1審より重いもので、


懲役25年、罰金200億ウォン(約20億円)


という内容でしたwwwww



現在のバ韓国の経済状況の悪さを、前政権のせいにしている大統領府なので、

今後パククネ婆に対する量刑がさらに重くなるかもしれませんねwwwww





それにしても、バ韓国の大統領経験者の末路って本当に惨めですなぁ。

大統領職に就くことが罰ゲームになる国だなんて、バ韓国くらいなものでしょうね。



-----------------------
国政介入:朴槿恵被告、2審は懲役25年=1審より1年増

 前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告は24日、国政介入事件の控訴審判決公判で懲役25年、罰金200億ウォン(約20億円)を言い渡された。今年4月に懲役24年、罰金180億ウォン(約18億円)が言い渡された一審よりも重い判決だ。

 ソウル高裁刑事第4部(キム・ムンソク裁判長)は同日、朴槿恵被告が起訴された18件のうち、17件について有罪と認めて判決を下した。朴槿恵被告は、長年の友人で収賄罪などに問われた崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀し、サムスン・ロッテ・SKなどから合計約592億ウォン(約59億円)のわいろを受け取ったり、要求したりした件や、ミル財団・Kスポーツ財団に対し774億ウォン(約77億円)の支援を強要した件などで起訴された。

 二審で量刑が増えたのは、一審が無罪と判断したサムスンのわいろ額の一部を有罪と認めたためだ。一審はサムスンのわいろ授受額433億ウォン(約43億円)のうち、乗馬支援金名目で崔順実被告が受け取った72億9000万ウォン(約7億3000万円)だけを有罪と認め、サムスンが、実質的には崔被告が支配していた韓国冬季スポーツ英才センターに出した支援金16億2800万ウォン(約1億6000万円)や、ミル財団・Kスポーツ財団に出した支援金204億ウォン(約20億円)はわいろではないと判断した。これらについては、不正な請託がなければ有罪とは認められない「第三者わいろ罪」で起訴されたが、サムスンは経営権継承を見返りに請託していないと判断された。

 しかし、二審は「サムスン経営権継承作業に対する黙示的不正請託が認められる」として、冬季スポーツ英才センター支援金をわいろとして認めた。その根拠として、継承作業の一環とされるサムスン物産と第一毛織の合併に国民年金公団が賛成する際、朴槿恵被告の指示や承認があったことを挙げた。ミル財団・Kスポーツ財団に出した支援金は、ほかの企業と同様に、出さなかった場合に伴う不利益を懸念したものと見なし、わいろとして認めなかった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/08/25/2018082500369.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【在日バ韓国塵犯罪】パチンコ会社の元会長が香港で逮捕される!

パチンコ=バ韓国・北朝鮮


またまた屑在日犯罪のニュースです。

パチンコ会社の元会長が、香港で逮捕されていました。

わいろに関する複数の容疑とのことで、現地の機関に捕まったようです。



今のご時世、パチンコに金をつぎ込むのは、朝鮮ヒトモドキどもを喜ばすだけにしか過ぎません。


それを理解していない日本人があまりにも多いことに、ただただガッカリするばかりです。


パチンカスと揶揄されるように、そんなキチガイはこの日本にとって不要の存在ですね。



-----------------------
「日本のカジノ王」岡田氏、香港で逮捕 賄賂容疑で

 パチンコ機器大手ユニバーサルエンターテインメントは6日、同社元会長で「日本のカジノ王」とも呼ばれる岡田和生氏が、「賄賂に関する」複数の容疑で香港の汚職取締機関に逮捕されたと発表した。

 これによると岡田氏は、香港の汚職取締機関である廉政公署(ICAC)に逮捕されたものの、後に保釈されたという。

 ユニバーサルエンターテインメントは昨年、岡田氏による一連の「私利を追求するための不正行為」を非難し、会長職から解任。

 現在岡田氏を相手取って訴訟を起こしている同社は、岡田氏とは「一切関係ない」と強調。ICACの捜査への協力姿勢を示している。

 経済誌フォーブス(Forbes)による日本の長者番付によれば、岡田氏は16位に入っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180806-00000031-jij_afp-int
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る